カートを見る

本気の奴が作る料理が
一番かもしれない

バンバン番長
チャーシュー工房
バンバン番長店内でしか食べれなかった「とろとろチャーシュー」をお届けいたします!

CONCEPT

48時間ガチンコ勝負で作った逸品

もはや説明不要のバンバン番長人気のとろとろチャーシューのご案内です。
最初の作業は豚肉特有の臭みを消すためにネギや生姜などの香味野菜とともに
ひたすら茹でてはお湯を捨ててもう一度茹でるの繰り返しで1日が終わります
そして、2日目に長年試行錯誤の上に調味料をブレンド
申し訳ありません、こちらは詳しく教えるわけにはいかないのです。
じっくり弱火でことこと煮てやっと完成します。
48時間かけて作るので周りからはもっと楽して作ればと言われますが
長年喜んで食べていただく皆さまのために絶対に手抜きは出来ません。
そんな思いの詰ったチャーシューを全国へお届けしようと販売始めました!

箸でれも切れちゃう「とろとろチャーシュー」500グラム 3500円

開店から継ぎ足しておりましたが。。。。

チャーシューを煮た時に残った煮汁を香味野菜やチャーシューの細かい残りを取り除いてから更に調味料を加えて煮つめて完成します。それを作る度、何度も何度も継ぎ足しで使っておりました。うなぎ屋さんや焼き鳥屋さんと同じでお店唯一無二のたれが完成するのですが、数年前に一度割ってしまい、現在は3年ほどの深みしかありませんが他店にはないたれの深みがございます。

あなたの一番見つけてください!
少しばかり調理法をご紹介

そのまま食べるのが一番!冷凍にて発送いたしますので、まずは湯せんでチャーシューを温めてください。厚めに切っても大丈夫です箸でちゃんと切れますので、備え付けのたれをかけてお召し上がりください。
お店の従業員専用の賄い飯です。チャーシューをほぐしてネギと備え付けのたれを一緒に混ぜます。そこへマヨネーズと七味唐辛子かけると絶品賄い丼の完成。から揚げや玉子をトッピングするとより豪華になります。
私が幼少期はチャーシューと言ったらラーメンの具材でしたが、私の家は裕福ではなかったのでチャーシュー麺なんて夢のまた夢。ですので自分が作るようになってからはラーメンのどっさり入れちゃいます(笑)
私が幼少期はチャーシューと言ったらラーメンの具材でしたが、私の家は裕福ではなかったのでチャーシュー麺なんて夢のまた夢。ですので自分が作るようになってからはラーメンのどっさり入れちゃいます(笑)

箸でれも切れちゃう「とろとろチャーシュー」500グラム 3500円

メディアにも数多く紹介されております!
それが美味しさの証拠ではないですが
どうでもいいお店は紹介されませんよね

お客様の声

めちゃくちゃ美味しいのにリーズナブル!
箸で切れるなんて嘘だと思ったは!
市販のラーメンに投入したら3倍旨し!
賄い丼真似たら次の日も食べちゃいました!
品切れになったら、また注文します!
おうち時間をグレードアップしてくれます!
品切れになったら、また注文します!
おうち時間をグレードアップしてくれます!

チャーシューバカと呼ばれても。。。。。

元々、不器用なタイプ。修業時代は要領も悪く、何度殴られたかわかりません。(今ならパワハラですね)そんな修業時代を経てからも自分の料理を売るまでには20年かかりました。そのころは両親の経営するお店でしたが自分のチャーシューは「バカと片輪しか食べない」と烙印押されていつも自宅へ持って帰っておりました。食べきれない食材を嫁さんが近所へ配りました。すると近所の方々が売って欲しいと言われるようになり売るようになりました。お店で売る事が出来なならと自分で無一文でお店を作りオープンより売り続けております。他の料理は試行錯誤でモデルチェンジもしておりますがチャーシューだけはほど10年以上作り方を変えておりません。自分なりのこだわりです。そんな本気の料理を味わってください。 バンバン番長店主 飛田和晃(とびたかずあき)

箸でれも切れちゃう「とろとろチャーシュー」500グラム 3500円

ACCESS

バンバン番長
横浜市中区弁天通3-39-201
11:30〜24:00(LO 23:00)※現在はランチのみ14:30まで
休業日:月曜日

RESERVE

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
ボタン
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。