なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ベイカレント・コンサルティングの評判

ベイカレント・コンサルティングの本当の評判、口コミを徹底調査。採用状況や年収も公開。東証一部上場の総合コンサルティングファームとして事業戦略やマーケティング戦略等企業の戦略サポートからIT支援まで、企業のパートナーとして多くの支援事業を行っています。ベイカレント・コンサルティングは就職・転職先として名が挙がることも多い人気企業でもあります。
ベイカレントコンサルティングは東京都に本社を置く総合コンサルティングファームです。

株式会社ベイカレント・コンサルティングの会社概要

社名 株式会社ベイカレント・コンサルティング
所在地 東京都港区虎ノ門1丁目23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー9階
代表者 代表取締役社長 阿部 義之
創業 1998年3月25日
売上高 429億円(2021年2月期)
従業員 2,317名(2021年4月時点)
代表者 代表取締役社長 阿部 義之

総合コンサルティングファームとは?

コンサルティングファーム(consulting firm)とは、企業の抱える課題に対して意見を求められ、解決まで導く企業のことを指します。

誰もが聞いたことのあるような大手企業から、中小企業、または業界ごとにさまざまな企業の課題を解決へと導く存在といっても過言ではありません。そしてそこで働く人たち(コンサルタント)には高いスキルと問題発見・解決能力が求められます。
ーエン転職より引用

コンサルティングファームの中でもベイカレントは「総合」であるといわれています。
これは経営戦略系やシステム構築、マーケティング系などの種類に囚われず、会社総体としてあらゆるサービスを提供するコンサルティングファームであることを指しています。

コンサルティングファームは一般的に給与水準が高い傾向にありますが激務だったり、高学歴が求められるイメージがありますが、ベイカレントではどうでしょうか?
インターネット上に散らばる情報をまとめます。

ベイカレントの募集要項

以下はベイカレントの企業サイトに公開されている2022年度新卒向けの募集要項です。
職種 コンサルタント
雇用形態 正社員(期間の定めなし)
給与(想定年収) 3,500,000~6,000,000円
※ 1年間在籍し、標準的な賞与支給(過年度実績 月給約2ヶ月分)があった場合を想定
※ 当初規定に基づく採用時評価によって初年度の年収を決定
月給 250,000~428,600円
※ 月給内に、45時間分の時間外手当を含む(時間外労働の有無に関わらず、45時間分の時間外手当として支給)
※ 45時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給
賞与 年2回
就業時間 標準労働時間制(始業9:00~終業18:00、標準労働時間8時間)
休日 土曜、日曜、祝日
休暇・休職 夏期休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、代休、シックリーブ、特別休暇、慶弔休暇、介護休暇、子の看護休暇、生理休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業、私傷病休職
福利厚生 社員持株会、各種社会保険完備、資格取得補助制度、社外研修費用補助制度、保養施設、スポーツ関連施設優待、全社パーティー、健康診断・人間ドック
備考 試用期間の定めあり(3ヶ月間)

※募集要項について、条件が変わっている可能性があります。正確な情報は企業までお問い合わせ下さい。
給与(想定年収) 3,500,000~6,000,000円
※ 1年間在籍し、標準的な賞与支給(過年度実績 月給約2ヶ月分)があった場合を想定
※ 当初規定に基づく採用時評価によって初年度の年収を決定

ベイカレントの年収

募集要項では新卒で最大600万円となっています。実際にはどうでしょうか?
企業データを集約する「会社四季報」では平均年収や社員の平均年齢が記載されています。
それによると平均年齢は21年2月時点で32.9歳。
ベイカレントと同じコンサル事業をもつ「野村総合研究所」では平均年齢が40.5歳であることから、ベイカレントの社員の若さに驚かされます。

平均年収は1,101万円となっています。30代の平均年収は444万円といわれていますので、ベイカレントの年収が2倍以上です。
また、30代の中でもコンサルティングファームを含む専門職の平均年収は652万円と、全体のなかでも高水準であることがわかります。

ベイカレントコンサルティングは実力主義の会社。実績を上げれば上げるほど年収にダイレクトにつながっていくため、実力次第で1年目から高年収を得ることができます。

この高水準が多くの人を惹きつけるコンサルティングファームの魅力ですね。