なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

TOTOのシステムバスに浴室リフォームしました

昭和の後期に建てられた自宅のお風呂は古く、狭いものでした。

タイル張りで浴室内の乾きが悪く、使い勝手が悪かったため、浴室リフォームを行う事になりました。

そこで、タウンライフリフォームを利用して、複数の業者にの無料見積りを取ってみました。

いくつかのメーカーを比較して、狭小バスルームにも対応しているTOTOのシステムバスを選びました

ホームページやショールームでは仕上がりイメージを何度も確認できたので、とても助かりました。

床や天井の色も選べたので、こだわりのお風呂を演出しました。

おかげで、もっさりしていたお風呂場がおしゃれな空間へと大変身を遂げたのには感動しました。

パネルの床や天井はメンテナンスもしやすく、カビの心配が激減しました

リフォーム前と浴室面積は変わらないのに、広々とした印象になり、浴室リフォームをしてよかったと感じています。

TOTOのユニットバスにリフォーム交換

TOTOのお風呂、ユニットバス、浴室リフォーム商品をご紹介します。TOTOは、節水効果などの基本機能はもちろん、お手入れのしやすさなど、日常生活で安心してお使いいただける機能を高いレベルで提供するブランドです。

冬でも暖かい独自の「ほっからり床」、最大48%の節水が可能な「エアインシャワー」、保温効果のある「魔法瓶浴槽」などです。

BXゆとりフォームのカスタマーサービススタッフが自信を持ってお勧めするのは、戸建住宅向けの「サザナ」「WG」シリーズ、マンション向けの「WH」シリーズ、そして人気の「らくらくバス」を搭載したハイグレードな「シンラ」です。BXゆとりフォームのカスタマーサービススタッフが自信を持ってお勧めする充実のラインナップです。

より快適なバスタイムのために、サザナはさらに進化しました。新しいサザナは、肩や腰の高さのお風呂など、さまざまなお湯の機能を備えています。

高い保温性能を持つ浴槽「魔法びん浴槽」や環境に配慮した「エアインシャワー」に加え、お手入れが簡単な「ほっカラリ床」や「お掃除ラクラクカウンター」など、TOTO独自の技術で、使わないときも快適で気持ちの良いバスルームを実現しています。

フラットなバスルームには、「肩楽バス」「腰楽バス」など、お湯にまつわるこだわりの機能も。これはフラット用のハイグレードな製品で、早くもスタンダードな製品となっています。

私たちが思い切ってユニットバスを購入したのは、期間限定で浴室リフォームの際に暖房換気乾燥機を無料でもらえるキャンペーンがあると聞いたからです。

浴室リフォームでできること

在来工法の浴室をユニットバスにすると、保温性の向上やメンテナンスのしやすさなど、さまざまなメリットがあります。

例えば、浴室の床をひんやりとした滑りにくい素材にしたり、浴槽を断熱仕様にしたり、浴室をバリアフリーにしたりすることができます。また、建物によってはできない機能もあります。

浴室換気扇やブローバス、照明などの機能製品を設置したい場合は、配線が可能かどうかをリフォーム業者に確認する必要があります。浴室や洗面所の空間全体を一新することができます。

浴室単品のリフォームに比べて工期が長くなり、その間、浴室や洗面所、洗濯機などが使えなくなります。在来工法の浴室とユニットバスのどちらを選ぶかで、仕上がりに大きな差が出ます。

在来工法の浴室は、建物と浴室の間に断熱材が入っているため、保温性が高く、外気の影響を受けにくいという特徴があります。

TOTOのお風呂・浴室の価格と特徴

W断熱クッション層により、従来の床とは異なり、冬場の一歩目でも冷たさを感じません。

下の写真は、お手入れが簡単な「ほっカラリ床」と従来の床の上で、赤外線カメラを使って温度を測定したものです。床下の温度を測定。床下の温度。0℃/室内の温度 10 10°C.

スイッチひとつでお掃除 フロアワイプで「皮脂や古い角質」を洗い流し、最後に「きれいな除菌水」で仕上げることができます。

浴槽の表面には、水や油をはじく成分を配合した人工大理石を使用しているので、汚れが落ちやすくなっています。

肩湯と腰湯で、ゆったりとした入浴をお楽しみください。肩湯と腰湯は、ファーストクラスのお風呂に適したデザインとなっています。

ファーストクラスのお風呂にも対応できるように設計されています。体を包み込むような形状の浴槽で、安全で快適な入浴ができます。