『子どものための 訪問保育』

訪問保育とは?

訪問保育とは、ご自宅や公園、公民館などでお子様を見守り、生活や遊びの補助や支援を行う、「養護」と「教育」を目的とした専門サービスです。

 「養護」とは、子どもが心身ともに心地よいと感じる環境を整え、子ども自身が主体的に育つことを助ける営みのことです。  「教育」とは、知識を伝える・教えることだけではなく、「感じる・探る・気付く」といった子どもの興味や関心を引き出すことです。

 つまり、子どもが自ら考えて、決めて、行動をとり、遊びや生活に責任を持ちながら生活をできるようにしていきます。そしてそのための、声掛けや遊び、生活習慣など必要であるものを、“子どもにとってより良いと思える環境”を丁寧に支援していくプログラムです。

大人が一方的に教え育てることはせず、お子様一人一人の中にある可能性や資質を引き出すアプローチをし、子ども自身が自ら育っていける環境を作ります。

訪問保育にかける想い

 私はシッティングを「福祉」の観点から捉えております。
子どもたちの成長、知識や好奇心の高まり、心の育ち…日々の暮らしの中から学べることを支援し、その環境を作ります。その一つとしてベビーシッターという手段を用いて、各家庭に届けていきたいと考えます。

 『子どもたち自身で自分のことを行えるよう環境を整えること』これがシッティングにおける大きなテーマの一つです。子どもたちが自立・自律に向けて歩めるようにするためには、幼少期の環境は大きな影響となります。そのために子どもと関わる中では「受容」と「見守り」の視点を多く取り入れております。

 まずは子どもがどう考えるのか、どう行動するのか、どう表現するのか…それらを「待つこと」「聞くこと」から、子どもへの理解は始まります。『一人一人違う中で、一人一人を理解しようとすること』それは子どもたちが未来をよりよく生きるために、周りの人ができる最善のことだと信じております

 そのために必要なことは「対話」をすること。これが何よりも大事です。繰り返し対話をしていくことで「言うことを聞いてもらう環境」から「子ども自ら行う環境」になってきます。そのような環境をシッティングを通して作らせていただきます!

訪問保育の特徴

・子どもにある資質や可能性を見極め、引き出すアプローチをします。

・日常生活の中で子どもの興味・関心を高め、多様な経験を創ります。

・「待つこと」「聞くこと」から自立心・自律心を育みます。

・子どもの能動的な気持ちから、創造的な遊びを一緒に創ります。


・子どもや家庭環境など、子育てについて第三者の意見、専門的な意見からお話しいたします。まだ面談にも応じております。
(例:子どもが登園したがらず困っている。子どもが感情的になりやすい。 兄妹げんかの仲裁方法、就寝時刻が遅くなりがちになってしまう。など)

シッティングでの様子を報告する際には事実を元に、子どものやり取りや遊びを中心に記します。

訪問保育の専門家

大野 尊(おおの たける)
通称 たけちゃん

 

保育園では4年間、公立保育士として活動してきました。

「形にとらわれない遊び」を常に心に置き、自由な発想から生まれる、その子ならではの表現を大切にしています。

子どもたちが将来、ありのままの自分を受け入れ、自信を持って大きくなれるよう、幼少期の心の成長を支えていきたいです。



生年月日

平成4年12月28日生まれ

趣味
料理、造って遊ぶこと、サイクリング、バドミントン等

経歴
竹早教員保育士養成所 保育科卒業
市立保育園 嘱託員 勤務
公立保育園 正規職員 勤務(保育園勤務計4年)

取得資格等
・保育士資格
・幼稚園教員免許第二種
・チャイルドコーチングアドバイザー
・救急処置講座 受講
・AED講習 受講
・救命技能認定証 取得

ご利用していただいたお客様の声が
届いております。

  • お客様の声

    「子育て相談をしたところ、子育てや今後のことについて悩んでいたものがほとんど吹っ切れました!」

    「初めは、娘を預けることに不安もありましたが、彼なら間違いないと思えた専門家大野さん」

  • 「大野先生の話してくださった通り、子どもに対して『待つ』事をしたら、子どもが自分で靴を履いたり、上着を着たりするようになりました。」
  • お客様の声
    産後すぐでの仕事復帰決まっていたものの、娘の月例が非常に小さいこともあり、信頼できる人がいれば…と想っていたタイミングで見つかり助かりました。

サポート内容

●対応年齢(原則) ・0歳3か月~12歳(小学生まで)のシッティングとさせていただいております。

●シッティング種類
・一時保育…子どもを預けなければならない事態が起きた時の保育
・リフレッシュ保育…パパ・ママが気分転換に時間がほしいときなどの保育
・産後ケア保育…赤ちゃんのお世話やお母さんの家事等のお手伝いなど
・二重保育…保育園の送迎からの保育
・学童サポート保育…小学生の下校後の保育、学童終了後の保育
・出先保育…イベント先、研修先で行う保育
・病児、病後児保育…子どもが病気中あるいは、病気後の回復期間の保育
・お泊り保育…日をまたいで子どもを見てほしい時の保育


※病児・病後児保育について
○通常保育になる主な病気
(手足口病、結膜炎、ヘルパンギーナ、はしか、とびひ、水いぼ、突発性発疹)

○病児の対象となる主な病気 (風邪<38℃以上の発熱>、風疹、リンゴ病、咽頭結膜炎(プール熱)、水疱症、マイコプラズマ肺炎、おたふくかぜ、インフルエンザ、風疹、感染性胃腸炎)

料金について

●内容●

・基本料金・
30分毎/1,000円(一人当たり)
2人目は30分毎/750円
3人目は30分毎/500円

※深夜及び早朝におきましては
22時~8時の間は1時間毎/500円を加算させていただきます。



・経費・
経費は実費とさせていただきます。
①訪問の際に発生した交通費
(当方の最寄り駅は「西武新宿線:小平駅」です。)
②その他保育中に発生した料金
(子どもの食事代や被服代等)




キャンセルする場合は他のご家庭との兼ね合いもありますので
なるべく早めにしていただけるようご協力お願いします。

※KISDLINEでの利用の場合は、利用規約に即して料金の見積りや請求を送らせいただきます。また一部追加項目もありますので必ずご確認お願いいたします。




その他詳細
・保育士資格 取得
・認可外の居宅訪問型保育事業の届け出 認可済み
・賠償責任保険 加入(あいおいニッセイ同和損保)

・食事や与薬については要相談
・担当シッターの食事はご用意していただく必要はありません。
・対応年齢は0歳~12歳を原則としています
・複数人の保育も可能です。(3人まで)


・対応エリア:東京、埼玉、千葉、神奈川、希望があれば全国各地に向かいます。


予約フォーム

 シッティングをご希望の方はこちらです。
まずは面談を行い、シッティングを行う説明をさせていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信