Thank you for waiting


脱マイペース


TOEIC初心者の皆さん

2カ月で600点取得しよう

プロジェクト


皆さんこんばんは!ヨンパオです

大変お待たせしました。。。

「待ってない」なんて言わないでくださいね。。

これから、あなたに
TOEICスコア600点取得
していただきます


「一体どうやって勉強すれば
      いいかわからない!」



というあなたに、


【600点への一本の架け橋】


を用意しました。



簡単にゆうと、
このプロジェクトはその橋を渡るもの。


と、
捉えていただければ幸いです!


それでは、行ってみましょう!

間違った勉強法


多くの人が間違った勉強をしています。


「己の信念か」というくらいいつも
言っているのですが、TOEICを勉強
するに当たって、まず初めに、
自分の実力を知らなければなりません。


これは絶対必須です。


自分のスコアが400点なのであれば、
600点を取るための勉強を
しなければなりません。


もっと言うと、


Partごとに「このpartは得意で、
このpartは苦手」というところまで
自分を把握する必要があります。


にも関わらず、多くの人が自己把握を
しないまま勉強して、スコアアップに
繋がらずに苦しんでいます。


わかりやすい例でいうと、


TOEICスコア500点の人が、
「900点取得!」といった参考書で
がむしゃらに勉強している。


そんな感じです。


ギクッとした方いるん
じゃないでしょうか?


これを客観的に見たときに、
とてもスコアアップに直結する
勉強法とは思えませんよね。

結論、TOEICのスコアを伸ばすためには、
「自分を知り、身の丈にあった勉強をすること」
が、最も効率的で、理にかなっているのです。


あなたの悩み

とは言っても、


「まず、どうやって自分の実力がわかるの?」

「わかったところでどうやって勉強するの?」
「そもそもTOEIC600点に何のメリットがあるの?」


なんて思ってしまいますよね。


一番最後の疑問に関して、


TOEIC600点というのは、
就活で提出するエントリーシートに
記入できる最低ラインのスコアであり、


言い換えれば、TOEIC600点を
取得しておけば、それだけで
社会的な信用を得ることができます。

さらに、もっと高い点数を
とればとるほど、


「学歴をも崩壊させうる信用」


に繋がります。


TOEICは他の資格に比べて、
桁違いのメリットがあるのです。


上の二つの質問に関して、、、


TOEIC600点取得プロジェクトとは



「どうやって自分の実力がわかるの?」
「わかってからどうやって勉強すればいいの?」


という悩みを解決するために、
僕が考えだしたプロジェクトで、
名前は勝手につけました。


名前の通り、
あなたを600点取得
してもらうためのもの

です。


TOEIC600点という目的地が
あるにも関わらず、
地図さえ持たずに「ここどこ~」
とさまよっているあなたに

最先端の羅針盤を提供する。


そんなプロジェクトになっています。


あなたの現在地を特定し、
600点というゴールまでの
一本の架け橋をかけることを
約束します。

これから


これからあなたに今日を合わせて、
4日にわけて、今日のようなこの
プロジェクトメッセージをお送りします。


毎日読んでいただければ、
4日後のあなたは、やる気に満ち溢れた状態
でTOEICの勉強に励むことができると断言します!

次回予告


あなたは


「自分が勉強できない理由」

「自分を取り巻く周りの環境」


について考えたことはありますか?


明日はそこを深堀りして,


勉強できない原因を明確にし、
あなたを勉強しやすい環境


へと導きたいと思います。


そして、ここまで読んでくださったあなたに
早速やってほしいことがあります!


あなたがTOEICを勉強する
理由はなんですか?



僕(ヨンパオ)の公式LINEに
送ってきてください。

解答例

  • 来年の就活の強みにしたい
  • 自分のステータスにしたい
  • 英語で自分に自信を持ちたい!
  • 自分のステータスにしたい
こんな感じで大丈夫です。


プラスしてあなたからの
質問も受け付けております!


何をするにも、理由と目標が大事です。


ぜひ、あなたのそれを聞きたく、
質問させていただきました!


お答えいただいた方限定で、
前回お渡しした


「単語はおぼえない編」の続き、


「単語は身につける編」


をお渡しさせていただきます!


「単語は覚えない」の本当の意味を
言語習得という観点から紐解いていきます!

驚きの事実に皆さん驚かない術はありません。

本日はここまで読んでくださって、
ありがとうございました。


ではまた明日、メッセージ
送らせていただきますので
確認お願いいたします!


濃い内容になってますので、お楽しみに!



ヨンパオ