うつになって過労死しかけたので、
ブラック企業を辞めました。

こんにちは。
花澤希子です。
私は、今年の3月いっぱいで社畜を卒業した、元OLです。

勤めていた会社があまりにブラックすぎて、
2回ほど過労死しかけました。

辞める前の最後の1年間は、
うつっぽい症状が出てきて、
朝、起きれなくなってしまい、
会社に遅刻してしまう日々が続きました。

身体だけじゃなく精神的にも限界で、
「このままだと、過労自殺してしまうかもしれない・・・」
と不安になり、
「死ぬぐらいなら、辞めた方がいい」と思い、
思い切って会社を辞めました。

4月からは、
OL時代に貯めたなけなしの貯金と、
インターネットビジネスの収入で生活しています。

本当はインターネットビジネスの収入だけで
生活できるようになるといいのですが、
まだそのレベルには達していません。

私にとってインターネットビジネスは
ほとんど初めてでしたが、
コストがあまりかからず(必要なのは電気代とインターネット代だけ)、
家でできるので、
しばらくは1人で休みたかった(誰にも会いたくなかった)私には、
よかったと思います。

で、翌月の5月に初めてもらった報酬が、
32,055円でした。

コストはほぼゼロなのに、
メアド1件あたり約3,000円もらえました。

インターネットビジネスを始めて、
まず最初に手に入れたのが、
無料のツールです。

「どうやらメールアドレスがお金になるらしい」と知ったので、
メールアドレスを集めるためのツールを、
モニター価格の0円で手に入れました
(お金がなかったので、ラッキーでした♪)

で、ゼロからのスタートだったんですけど、
見よう見まねでそのツールを使ってみて、
4月に11件のメールアドレスが集まり、
5月に32,055円がもらえました。

計算してみたら、
メールアドレス1件あたり2,914円の収入だったんです。

びっくりしました。
「本当にメールアドレスがお金になるんだ!!」って。

衝撃だったし、
でもお金がもらえて、
「本当に口座に振り込まれるんだ!」っていう驚きと、
やっぱり正直、お金がなかったので、
たったの3万円でも、もらえるのは助かりました。

で、メールアドレスがお金に変わるっていうことを
生まれて初めて体験して、びっくりしたので、
改めて調べてみたんです。

そしたら、世の中では、
(メルマガ運用などのために)
メールアドレスを1件入手するのに、
約2,000円の出費が必要ってことを知ったんです。

なのに私はラッキーなことに、
ツールを無料で手に入れ、ツールが集めてくれた
メールアドレス1件に対し、
約3,000円がもらえたんです!

どゆこと?

だって実にその差、約5,000円です。

これに味をしめた私は、
毎月このツールを使うようになりました。

やることは
1日1回、
ツールを起動するだけ。

インターネットビジネス2ヵ月目の5月は、
ツールがメールアドレスを15件集めてくれて、
翌月の6月に35,401円が振り込まれました。

計算してみたら、
メールアドレス1件あたり、
約2,400円もらえた
みたいです。

私はパソコンが苦手なので、
正直最初は自分にもできるのか不安でしたが、
実際にやってみると超簡単で、
1日1回、ツールを起動するだけでした。

毎月、1~3万円の報酬をもらっています。

7月の報酬は、14,814円。
8月の報酬は、25,276円でした。

たったの数万円でも、
お金がない私には、本当に助かってます。

やることは、
1日1回、ツールを起動するだけなので、
寝てようが、
読書してようが、
友だちとカフェでお茶してようが、
ツールが勝手にメールアドレスを集めてくれて、
翌月の20日に報酬が振り込まれます

パソコンが苦手な私は基本、
このツールを起動したら放ったらかしなのですが、
メルマガとかを書いていて、
このツールをうまく使いこなしている方は、
月に約20万円の報酬をもらっているそうです。(いーなー)

私は20万円ももらったことはまだないけど、
毎月1万円~3万円くらいはもらってるので、
本当助かってます。

今年の3月に会社を辞めたあとは、
それまで会社に行っていた時間が自由になったので、
4月からは本当に心身ともによく休めて、
今では、うつもすっかり完治しました。

だから私はこのツールには、
本当に心から感謝しています。(ありがとう♪)

私が運よく無料で手にしたこのツール、
今、期間限定でモニター募集をしてるみたいなので、
今だけ無料でゲットできるみたいです。

このツールは
値段的には30万円相当のものだそうなので、
期間限定のモニター募集が終わったら、
もう無料では手に入らなくなるみたいです。(売るのかな?)

なので、気になる方は確認してみてもいいかもしれません。

下の青いボタンを押すと
このツールの詳細を確認できるみたいです。