Dr.劉薇リバースデイ
オンラインコンサート
in Nature
DATE: July,5th 2020(Sunday)
TIME: A.M.09:30~11:00(Japan Time)

Violinist Liu Wei “Appreciation, Share Love & Happiness Concert” on July 5th. Rebirthday

“ヴァイオリニスト劉薇~感謝と愛と幸せを分かち合うコンサート”

いまこそ音楽の感動を人々に届けたい。

無料コンサート 300 名 (Free concert for 300 people)

劉薇です。

腎不全で 15 年闘病しながら、演奏と独自の食事法実践で腎機能維持にかけてやってきた長い道のりの中で、多くの気づきと学びがありました。
すべての試練は感動する音楽を人々に聴かせるためであったと思うに至りました。

「体をリセットしたい、何もいらない、健康さえあれば」と音楽環境の整った東京成城の liuweiサロンを手放し、2018 年夏、八ヶ岳に移り住みました。

最大の目的でもある「自然の中で体を癒したい、一度すべてをゼロにしてリセットしたい」という思いが日に日に強まりました。

苦しい〜、もう楽器弾くことはどうでもいい、音楽人生を終わらせてもいいとどん底に落ち込み、出口を求めていました。

八ヶ岳の大自然に居を構えた我が家から一覧する富士山、八ヶ岳、甲斐駒ケ岳、南アルプス連峰の山々の雄大さに惹かれ、雲と光の動きの中で景色は千変万化し、わたしの悩みをいつの間にか溶かしてくれました。

そして…

昨年 7 月 5 日に夫がドナーになり、腎臓をわたしに提供し、腎移植を受けたことで Rebirth した

わたしは、いま再び楽器を手にしていました。しかも大自然の中で…弾いていました。

愛をたくさんいただいたわたしは、ヴァイオリンを八ヶ岳の大自然の中で弾いて、感謝を伝え、愛と幸せを分かち合うコンサートを企画しました。



Here, YATSUGATAKE where we live surrounding a Great Nature, therefore I would like to play my violin for everyone using ONLINE showing this beautiful nature with beautiful music.

It is a wonderful experience to do the 1 st online concert and I have never done a lot of internet before,therefore it keeps me fresh to challenge something new.

The other big reason is that I have kidney failure for over decade, and tried so hard and experienced for a long time. Now, I am alive with the kidney I received from my husband.

That is why I want to share this happiness and love I have received with music on my 1st year old rebirthday (July 5th .)

DATE: July,5th 2020(Sunday)
TIME: A.M.09:30~11:00(Japan Time)
CHARGE: Free (Donation is welcome )

OPEN: 9:00
※はじめて ZOOM を使う方のための事前説明を行います。
(we’ll explain about my first Zoom concert for 30 mins. ahead)

HOW to: 会議アプリ ZOOM を使用します。(Using Zoom)

PLACE:八ヶ岳高原 五光牧場緑の池にて生演奏同時配信 ( At Green Pond of Goko Pasture Auto Camp at YATSUGATAKE)

雨天決行 五光牧場カフェテラスへ変更

GUEST🎵:当日ゲストピアニスト、佐々木京子さんと Zoom 演奏生配信予定
Planning to play with a Pianist Kyoko Sasaki by Zoom)


お申し込み方法

①お名前、②お電話番号、③ご住所、④有効なメールアドレス⑤Zoom 経験有/無を記載し、エム・バイ・ミュージックス mxmusics@nifty.com へお申込みください。

【Sign up for the Concert】Visit mxmusics@nifty.com with
①Name ②Tel ③Address ④Mail address
⑤Zoom tried before? (Yes/No)


お問合せ:080‐5421‐4498(櫻井)Contact: (+81)80-5421-4498 (Sakurai)

*「投げ銭」協力のお願い
この企画は参加費ありません、企画運営費に充当のため、「投げ銭」へのご協
力をお願いしています。投げ銭をするかしないかは参加者の完全な自由です。投げ銭の支払い情報は参加者に別途ご案内させていただきます。宜しくお願い致します。

* Donation is welcome.
This concert is no charge but we are so welcome if you cooperate Donation forthis concert, We will inform you how to donate by asking.
Please contact as above.


♬♬ コンサートは下記の曲目からリクエストを受けて進めていきます。アンケートご協力下さい。

The Concert will proceed on REQUEST from the songs as below. Please help us.

↓↓↓

♪曲目アンケート♪

《Dr.劉薇(Liu Wei)プロフィール》

Dr.劉薇(Liu Wei)/ヴァイオリニスト・音楽博士 中国出身、86年来日桐朋学園大学に留学を経て、東京芸術大学大学院修士、博士課程を修了。99年博士学 位論文と演奏の両方で東京芸術大学より日本のヴァイオリン演奏分野の数すくない音楽博士号を授与され る。大作曲家馬思聡(マー・ス・ツォン1912〜1975)の作品及び日本のヴァイオリン作品の発掘・演奏で高 く評価を得ている。馬思聡作品集3巻、珠玉の名曲集、日本のヴァイオリン作品集、ヘンデルソナタ集、鳥 の歌などCD7枚を発売。

日本各地で演奏のほか、海外では米国カーネギーホール、北京中央音楽学院
ホール、NHKホール「オリン ピックコンサート2008」、アイルランド、スペイン、カナダ、中国でコンサートツアーを行う。2004年日本 音楽財団より名器グァルネリ・デル・ジェス(1736年製)を貸与される。浜離宮朝日ホール、東京文化会館、 紀尾井ホールのリサイタルはいずれも大成功を収める。日本の主な新聞、NHKテレビやFMラジオにも出演し、 演奏活動と同時に文革嵐の中での音楽的経験『父と娘が紡いた音楽への道』の講演も行い、人々に感動を与 えている。持病の腎臓病を克服するためのレシピ本『人工透析なしで10年〜でも元気な私の食生活』(講談 社)と体験本『なぜ私は人工透析をしてきたか』(きずな出版)の著書を出版し、2019年夫婦間生体腎移植 を体験している。

YouTubeチャンネルはこちら
FBページはこちら


Liu Wei, Violinist (Doctor of Music)

Liu Wei was born in China and began to study the violin at the age of seven (started to study the music with her father at the age of three), After graduating from the Xian Conservatory of Music in China and became a violin teacher at the conservatory. She moved to Japan in 1986, studied at Toho Gakuen School of Music and finished her doctoral dissertation at Tokyo National University of Fine Arts and Music, earned D.M.A (Doctor of Musical Art).

Since then she has performed on numerous occasions further cultural exchange between China and Japan. In particular, she has been highly esteemed as a specialist on Sitson Ma, a composer and violinist influential in Chinese history, and was the first musician to introduce Ma’s unknown works to Japan, including the Violin Concerto in F Major. She also introduced works by modern Japanese composers into her performances, including Akio Yashiro’s unpublished violin sonata. Her introduction of little-Known but significant Japanese compositions has been applauded in Japan.

She has been recorded for NHK TV and FM radio, picked up by many Japanese newspapers, also made CD-recordings, including the Siston Ma works 3album (concerto, 2sonata, 4suite, 11pieces), favorites pieces ’SCHON ROSMARIN’, JAPANESE FAMOUS VIOLIN WORKS, EL CANT DELS OCELLS〜La Pau, HANDEL VIOLIN SONATAS. She held solo recitals all over Japan and the China. In 2000, she was performed at Carnegie Hall in New York, Ireland (2007), Spain (2008), Canada (2014 and 2017) .In 2002, she invited by ‘Peking Sitson Ma Works Symposium’ and performing recital of unpublished works of the Sitson Ma she had unearthed.

The instrument “Guarneri del Gese ‘Muntz’1736”loaning from Nippon Music Foundation.

コンサート企画&ホスト(Concert planning & Hostess)

企画
平原奈緒美(Naomi Hirahara)

Zoom Delivery:
田中圭吾(Keigo Tanaka)





プログラムや空き状況についてお気軽にお問い合わせください
お問合せ:080‐5421‐4498(櫻井)Contact: (+81)80-5421-4498 (Sakurai)