アコム自動契約機の即日キャッシング申し込み案内

アコムの自動契約機「むじんくん」

消費者金融大手のアコムの名を一躍有名にしたのが自動契約機の「むじんくん」です。
いわゆる自動契約機のことで今では多くの消費者金融で採用されていますが、元祖はアコムです。
元祖なだけに、アコムのむじんくんに対するこだわりは相当なもので、消費者としても非常に利用価値の高いものです。

スピーディー!即日キャッシングできる「むじんくん」

融資までの時間が非常にスピーディーなのが、アコムの自動契約機「むじんくん」の大きなメリットです。
アコムの申込方法で融資までの時間が短い方法がスマホやパソコンでネットから申し込んで近くの自動契約機でキャッシングする方法です。
おおよそ30分程度で契約まで完了しますので、かなりのスピーディーさですね。

プライバシーの確保が完璧なアコムの自動契約機「むじんくん」

アコムでお金を借りる際に自動契約機「むじんくん」に入るとき、外で誰も見ていないことを確認して中に入れば、もうプライバシーは確保されたも同然です。
あなたががむじんくんのブースで契約中に、うっかり他の人が外から入ってきたらどうしよう、と心配する場合もあるでしょう。
しかし、アコムの自動契約機「むじんくん」では、誰かがブースに入るとドアがロックされますし、ドアはスモークガラスですので顔を見られることもありません。

即日キャッシング!すぐにお金を手にできる

むじんくんで契約をしてカードをゲットしたら、すぐにお金を手にできます。
ブースを出たところにはアコムのATMが設置されており、底ですぐにカードを使ってキャッシングでお金を借りられるからです。
アコムの自動契約機は契約だけでなく、実際の借入も非常にスピーディーですね。

アコムのカードローンの特徴

アコムでは自動契約機による申込以外にも、インターネットからの申込も可能ですし、今では大手消費者金融では数は少なくなってきているものの、店頭窓口でもお金を借りることもできます。
そしてあまり知られていないかもしれませんが、三菱東京UFJ銀行の店舗の中には、アコムの申込書を置いてあるところもありますので、申込書に記入をして郵送することによる申込も可能です。
実はアコム、三菱UFJフィナンシャルグループの一員でありまして、そのため三菱東京UFJ銀行に申込書が置いてあるのです。
近くにアコムの店舗や自動契約機がない人、インターネットはどうも苦手の人でも郵送ならば簡単に申込みをすることができますね。

魅力的な金利と限度額のアコム

いくらアコムでも、無制限にお金を借りられるわけではなく、限度額が設定されています。
そして、その限度額に応じて金利が設定されており、残高に応じて利息が発生する仕組みとなっています。
アコムの金利は、実質年率で4.7%から18%となっております。
そして金利よりも注目すべきなのが限度額なのですが、限度額は1万円から500万円までの設定となっているのです。
500万円という金利は、消費者金融の中では比較的高い水準にあり、銀行のカードローンにも迫るような勢いです。
限度額を高く設定できるのであれば、きわめて有望な選択肢です。

アコムはスマホ・パソコンからホームページで申込が完結する

アコムというと「自動契約機」のイメージが強いのかもしれませんが、今では他の申込方法も有望な選択です。
特にその中でも注目なのがインターネットで、インターネットで申込をすれば、申込から契約、借入から返済まで全てを完結させることができるのです。
では具体的にどのような流れになっているのか、それを見ていきましょう。
まず申込ですが、アコムのホームページにアクセスをして、申込ボタンをクリックします。
すると入力フォームが出てきますので、そこに必要事項を入力したら送信をしましょう。
これだけで申し込み完了です。
申込が完了すると、審査が行われるのですが、審査の結果無事に審査に通貨しますと、メールで「契約手続きのお願い」という内容の文章が送られてきます。
その文章に記載されている内容を確認して同意のボタンをクリックすると、契約が完了します。
はんこやサインも必要ありませんので、とっても簡単ですね。
契約が終わっても、外に出る必要はありません。
アコムには会員ページがあり、そこに登録をした上で振込みキャッシングを利用することが可能です。
振り込みキャッシングを指定すれば、口座に入金してもらえますので、ATMにわざわざ足を運ぶ必要もないのです。
借入と同じように、返済もホームページで操作することが可能です。
24時間365日返済できますので、自分の都合のよいときに返済ができてとても便利ですね。
ホームページにさえアクセスできれば、パソコンでなく携帯電話やスマートフォンでも構いませんので、時と場所も選びません。

アコムの振り込みキャッシングは楽天銀行の口座があると便利

アコムで振り込みキャッシングに対応している金融機関は、実に多岐にわたります。
しかしその中でもひときわ便利な金融機関は、楽天銀行です。
かつてはイーバンク銀行と呼ばれており、楽天銀行に生まれ変わってからは楽天らしいキャンペーンを数多く打ち出している銀行ですが、アコムとの相性は非常によいです。
返済の際には、24時間365日無料で返済可能と前述しましたが、楽天銀行を口座に指定しておけば借入の際にも非常に便利です。
楽天銀行の口座を持っていれば、24時間365日、いつでも入金してもらえることが可能で、しかも土日祝日でもOKなので、いざというときにはとっても便利な銀行です。
楽天銀行の口座であれば、最寄のコンビニエンスストアのATMを利用してお金を実際に引き出すことも可能ですので、うれしいですね。

アコムは融資が迅速

いくら金利が低くて限度額が多いキャッシングであっても、審査にやたら時間がかかっていては、ほしいときにお金を手にすることができません。
アコムであればそんな心配をする必要はなく、最短で即日融資を受けることができます。
他の消費者金融でも即日融資を実施しているところは多いのですが、アコムでは即日融資が可能な申込方法が多いのが特徴。
自動契約機はもちろんのこと、インターネットでアコムのホームページにアクセスすることで、即日融資が可能、ここまでは他の消費者金融でもよくあります。
さらにアコムは、他の消費者金融では数を減らしている店頭窓口もあり、さらには電話で申し込んでも即日融資が可能なのです。
店頭や自動契約機で申込から契約まで完了させれば、その場でカードを受け取ることができます。
インターネットや電話の場合、カードは後日郵送されてきますが指定口座に入金してもらうことで即日融資が可能です。
しかし即日融資は、あまり遅い時間ですとできませんので注意してください。

3秒診断でスピード判断

自分が融資してもらえるのかどうか、申し込む際には気になるところですよね。
少しでもその判断材料となればということで、アコムではホームページで「3秒診断」を実施しています。
生年月と性別、婚姻状態、そして他社からの借入状況(件数、合計金額)について入力するだけで、本当に3秒程度には大まかの判断が下されます。
他社では入力することも多い職業や収入などを入力する必要がないのも、プライバシーを気にする人にとってはうれしいですね。
もちろん、3秒診断はあくまでも目安ですので、3秒診断で通過したからと言っても、アコムの本審査で合格できる保証はありません。
とはいえ、3秒診断で通過すれば、問題外で落とされることはなく、非常に微妙なボーダーライン上に立てるのは確実です。
後はそこから、借入状況を改善することによって、より本審査への合格へと自分をいざなえるかどうかにかかっています。