地球イズム project

ここにくれば

あなたの幸せがきっと見つかるー地球イズム

私たちは、
世界中の幸せな生き方
コレクションした図書館を作りたい。


なにも制限がない世界
があるとしたらー
あなたはなにをしたい?
どんな夢を叶えたい?

人はいくつになっても
夢を見ていいし、
いくつで何をはじめても
自由である。

人はいくつになっても
夢を見ていいし、
いくつで何をはじめても
自由である。

私たちはこの活動を通して

自分には無限の可能性がある事を知って生きていく人を
増やしたいのです。

夢はありますか?

あなたの小さい頃の夢はなんですか?

それが今、想い通りの形で叶っていますか?

あなたは今、幸せですか?

もっと広い世界に散らばる幸せのカタチ、幸せのカケラ

拾い集めてもっと自分の人生が可能性に満ちあふれていることを

知りたいとは思いませんか?

そして無限に広がる可能性を知っている人々で溢れかえった地球を

見てみたいと思いませんか?

それはどんな世界でしょう。

そして、そこに生きるあなたには、

どんな人生が待っているのでしょう。

ご挨拶


ぼくたち「地球イズム」の活動に興味をもって頂き

ありがとうございます。

 

地球イズムとは

世界中の幸せな生き方をコレクションしたウェブ上の生き方図書館を作ろうというとても壮大なプロジェクトです。

 

あまりにも壮大ですが、けれどもこれからの未来に当たり前のように存在していてほしい、

そういう存在です。

 

 


 

小さい頃、ぼくたちにも将来の夢がたくさんありました。

たくさんあったけれど、それをどうやって叶えていったらいいのか分からなかったのです。

世の中には様々な職業、生き方で溢れ還っています。

選択肢が一見たくさんあるように思えて、

実は無意識に人はこれでもかと沢山の制限をかけ

自分の夢や生き方に限界を設けてしまうようです。

それはなぜか

一言で言うと「知らない」からです。

知らない」ことは「できない」からです。

知らない」だけなのに「できない」になってしまうのです。

 


 

子どもの頃

沢山の生き方、沢山の仕事、たくさんの幸せに出会っていたら。

自分の可能性にどんどん許可をおろして行けるような情報に日常的に触れる事ができていたら

今、どんな人生を送っていたのだろう。


ふとそんな風に思いを馳せることがあります。


もちろん今の人生に満足していないわけではありません。

そしてこれからの自分の未来に希望もしっかり持っています。

 

けれど、ぼくたちは「幸せ」ということについて

「生きる」ということについて

どこまで行っても無知なのです。

 

 

無知であるからこそ、知りたいと思うのです。

 

 

「知っている」ということがぼくたち人間にとってどれだけ大切か。

そして「知りたい」という欲求を持ち続ける事が生きる上でどれだけ大切か。

 

 


 

 

なにも制限がない世界であなたはなにをしたいですか?



そう問われた時に

あなたは何を想い何を考えますか?

 

そしてその答えを現実にしていいよ。

と言われた時に



「はい。わかりました」とすぐに行動に移せますか?

 

おそらくほとんどの人が何かしらのブロックや思いこみで

すぐ行動をしていいんだと自分に許可できないのではないでしょうか。


その多くの理由が

自分も「できる」ということを「知らない」からだけだとしたら??

 

 

 

 

 

地球イズムとは

 

 

0歳から100歳まで
年齢や人種や宗教観や国境を超えて
全ての人たちが
自分の知りうる世界、枠組みを超えた世界があることを知る
仮想の図書館、仮想の博物館をつくろうという試みです。


10歳の起業家や発明家から
大統領、CIA、宇宙飛行士、芸術家、アスリート、
子沢山の主婦、建築家、土木作業員、80歳で起業したおじいちゃん、90歳で本を出版したおばあちゃん、
人はいくつになっても夢を見ていいし、
いくつでも何をはじめても自由である。


そういうメッセージを沢山の人たちに届けたい!



ぼくたちはこの活動を通して

自分には無限の可能性がある事を知って生きていく人を増やしたいのです。

 


未来を担う子供たちばかりにそれを託すのではなく、ぼくたちだってまだまだ遅くない。

 


そう、地球に生まれた全ての命を輝かせる。
そしてその魂の躍動を記録し、コレクションしていくプロジェクト。


それが「地球イズム」です。
 
 

ぼくたちはそこから自由にアクセスし、
不可能という思い込みをとって、可能にしていく。
 
 

そういうシステムをつくりたい。

 

だからどうかお願いです。


ぼくたちのこの活動にどうか協力をしてください!


ぼくたちの夢にあなたの夢をのっけていきませんか?

 



夢のまた夢だったような大きな夢が

たくさんの人の夢と同調していくことで、

広がり大きく育っていくその瞬間を一緒に体感しましょう。

編集画面では動画は再生されません。

私達の活動にご賛同いただける方

講演会、取材依頼等はこちらから