なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

宮崎で太陽光発電がおすすめされる理由とは?おすすめの業者について

宮崎は太陽光発電がおすすめされていると言われています。今回はその理由とおすすめの業者について紹介していきましょう。宮崎で暮らしている人で太陽光発電に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

宮崎で太陽光発電がおすすめされる理由

こちらでは、なぜ宮崎では太陽光発電がおすすめされているのかを見ていきましょう。推奨理由を知ることによって太陽光発電を設置するべきか決め手になるかもしれません。
 
・全国1位
宮崎県は日照時間や晴天率が全国1位です。そのため、太陽光発電をする際の有利な条件が揃っているのです。日照時間や気候にも恵まれているので、他の県よりも太陽光発電の恩恵を受けやすいと言えます。
 
・補助金
宮崎県は太陽光発電の設置に積極的であることから補助金制度があります。太陽光発電を設置する際には費用がかかりますが。補助金を利用することでお得に設置することができます。
 
・普及率が高い
太陽光発電をしやすいエリアということから、宮崎県は太陽光発電の普及率が全国2位です。事業者や産業用の太陽光発電も広く普及していることから、宮崎県民にとって太陽光発電は馴染み深いと言っても過言ではありません。

太陽光発電の基礎知識

こちらでは、太陽光発電設置のために覚えておきたい基礎知識について見ていきましょう。意外と知らないこともあるのでしっかり覚えておいてください。
 
・寒いところでは太陽光発電はできない?
寒い地域だからと言って太陽光発電が不可能というわけではありません。日照時間も少ないように見えますが、実際は東北各県と沖縄県は大きな差がないのです。太陽電池は表面温度が低いほど発電効率が高くなります。そのため、寒いエリアでも太陽光発電が可能となるのです。
 
・雨の日は発電できない?
発電量は落ちてしまいますが、まったく発電できないわけではありません。ただ気をつけたいことは雪です。雪が積もった場合のみ、由紀を落とさないと発電できないと言われています。
 
・雷が落ちやすくなる?
噂で避雷針のように雷を招きやすいと言われていますが、これはデマです。実際に雷を招くということはないので安心してください。

太陽光発電業者の選び方

こちらでは、どんな風に太陽光発電業者を選べばいいのか見ていきましょう。業者が多いからこそ良い意味で悩まされることもあるので慎重に比較してください。
 
・説明をしてくれる
太陽光発電業者の中には悪質なところもあります。そのため、契約する側も慎重に業者の見極めを行わないといけません。分かりやすいものとして、丁寧な説明をしてくれるかという部分があります。悪質業者の場合、曖昧な説明しかしません。
 
・費用の説明をしてくれる
依頼する側が気になるのは、やはり費用です。しかし、費用の説明を求めると曖昧に誤魔化す業者もいるのです。そういった業者に依頼してしまうと追加費用などを請求されるリスクもあるので注意しましょう。
 
・アフターフォローが万全か
太陽光発電は長期間利用するものです。だからこそ、業者のアフターサポート力が重要となります。一時期は詐欺会社のような悪徳業者が売りつけた後に倒産して逃げたというケースもあります。創業年数などもチェックしておくといいかもしれませんね。

宮崎でおすすめの太陽光発電業者

宮崎は日照時間全国1位ということもあり、太陽光発電業者が多くあります。こちらでは、その中でも特に評判が良い業者について見ていきましょう。
 
・SEC株式会社
対応メーカー数が15と豊富です。そのため、自分たちが求めるメーカーの太陽光発電を設置することができます。太陽光パネルの知識や技術が高いので安心して施工を任せられます。大手メーカーからの施工も請け負っているので設置業者としての信頼が厚いです。
 
・コトブキ光熱
施工実績が宮崎県のみで800件以上と豊富な実績を持っています。完全自社施工で、しっかり現場調査やレイアウト設計なども行ってくれます。宮崎県内各種団体からの指定業者として高い評価を集めているのです。
 
・サンオブサンカンパニー
京セラのシステム専門であり、取扱メーカーは京セラ1社のみです。システム導入の相談からアフターメンテナンスまでしっかり対応してくれます。1年点検、4年ごとの定期点検なども行っていて、しっかりフォローをしてくれます。
宮崎にある太陽光発電業者について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

宮崎は太陽光発電をしやすい場所であり、年々設置数が増加しています。一時期のあわただしさも落ち着いているので、しっかり相談に乗ってもらえるのではないでしょうか。相談したからと言って必ず設置しなければいけないわけではありません。まずは気軽に話を聞くことから始めてみましょう。スタッフの対応力などで別会社にするのか設置しないのかを決めてみてください。