フランスに行くために
の資産作り

1、なぜフランスに行きたいのか?

*フランスへ行きたいと思ったきっかけは、『大統領の料理人』という一本の映画の出会いから始まり、『孤野扶美子』さんという女性料理人の存在を知ったことから、海外で活躍する女性料理人に強い憧れを持ちフランスに渡りたいと思うようになりました。
* 料理の世界に入り、私はフランスに渡るだけではなく自給自足の生活がしたいという夢に変わりました。

2,フランスに行ったらやりたいこと。

* フランスの一流のレストランで働くこと。

*映画アメリの舞台になったスポットを回ること。

*自分でお店をやること。

*田舎で自給自足の生活をすること。 狩猟など放牧をやりたい。

3,そのために必要なこと。

*フランス資金最低でも200万円貯める。

*語学勉強。

*住むところ、フランスへのネットワーク作り。

*フランス文化の知識をつける。

4,今できること。

勉強、仕事、貯金、普段の生活、日々生きていくことだけで精一杯な私。
勉強のためには本や自己投資もする。そんな中で貯金できるのは一握り。いつになっても貯まる気配がなく落ち込んでいた日々。
投資をやってみようと行動するがチンプンカンプン。
きっとフランスで月30万円稼ぐのは並大抵のことではない。
そこで私は、資産収入という言葉に出会いました。
資産収入を作るという結果を導き出しました。
資産収入ってなんだろう? 
ほんとにそんなことができるのか?
フランスに行きたい方!
ゆくゆくは海外で生活したい方!
一緒に夢に向かって進みませんか?

⇩⇩⇩⇩⇩

今の時期にあった資産の作り方について、ページを開くとライン登録画面でます。ライン登録していただきどのような資産を作っているのか一緒に学びましょう!