いつでもどこでも働ける
自分の強みを生かして稼ぐ女になる
体験講座

過去にさまざまなセミナーやコンサルを受けてきたというのに、まだ自分のビジネスが立ち上がっていないという方にお届けする講座です。今講座に投資してくださった額を回収するまで、あなたへのビジネス人生講座は続きます。
参加費無料

こんなお悩みありませんか?

  • 過去に結構な額をセミナーやコンサルに投資したのに、自分のビジネスが形になっていなくて焦る
  • 今のなんとなくしている仕事じゃなくて、自分の強みを生かして起業したくて、うずうずしている
  • 人生が育児で終わってしまいそうだ
  • 育児や介護に明け暮れる日々に、嫌気がさしてきた
  • 売り上げがあがらなくて、いらいらする
  • 周りのきらきら輝いて見える起業女性にもやもやする
  • 夫の収入に頼るんじゃなくて、専業主婦でも経済的に自立したくてたまらない
  • 自分の強みで稼いで、人生を謳歌したい
  • 家族との時間が持てずに、いつも罪悪感を背負っている
  • 旅をしながら、できる仕事を探している
  • 周りのきらきら輝いて見える起業女性にもやもやする

そのお悩みを解決します!

自分の中にあるビジネスの種を開花させましょう。自分の強みを再発見して、その強みをビジネスとして形にする講座です。あなたのビジネスが形になるまで、あなたへのコンサルは続きます。

こんな方が対象です

  • 今までに様々なセミナーを受けたけれど、自分のビジネスがまだない方
  • 自分の強みを見つけて、起業したい方
  • 育児や介護と両立できる仕事のスタイルを確立させたい方
  • 家族との時間をしっかり持ちたい方
  • 夫に負けないくらい稼ぎたい方
  • 家族との時間をしっかり持ちたい方

私の思い

過去に、いろいろな講座を受けたけれども、まだ自分のビジネスが立ち上がっていないなんてことないですか。

いろいろな講座を受けたということは、「変わろう」「変わりたい」という意識があるから。でも、まだビジネスにまとまっていなくて、焦り気味・・・。

そんな「変わりたい」「変わろう」と決意した女性をサポートし、自分の強みを生かして社会に貢献し、それでいてしっかり稼ぐビジネスを構築する講座です。

日本で女性が参政権を得てから、まだ100年もたっていないんですよね。この100年で、世界は激変しました。激変する中で、女性の活躍が取り上げられるようにもなってきましたが、それはまだまだ、ごくほんの一部。女性が、女性らしく、それぞれの強みを生かして社会に貢献するようになれば、世の中は、大きく変わっていくと信じています。

私自身も、体験したことがあります。男性社会のバヌアツで、アイデアを求められたので私が提案したところ、なんと現地の経営者の男性は無視!そして、私が夫に頼んで、私の案を提案してもらったら、「すばらしいアイデアだ!」「夫さんのアイデアはすごい!」と、すごい興奮・・・。

これからは、女性が活躍するからこそ、社会が繁栄する世の中です。そんな活躍する女性達のお手伝いをしたいと、この講座を立ち上げました。今回は、講座の一部を体験していただくセッションです。

あなたのビジネスがカタチになり、収入を得はじめるまでサポートを続けます。私も、自分の人生をかけて、全力でサポートいたします!

自分らしく輝ける未来を目指して

人工知能やAIが発達する今の世の中、私たちに求められているのは、自分らしく生きるということです。自分は何が好きで、何が嫌いで、何が得意なのか。自分のことを徹底分析して、思いっきり好きになりましょう!そして、自分らしい強みを生かしてビジネスを立ち上げましょう。

開催概要

オンライン
名 称 いつでもどこでも働ける
自分の強みを生かして稼ぐ女になる
日 時 個別で連絡差し上げます
参加方法 インターネットZOOMを介して、ビデオ通信で行います
参加費用 無料
お問合わせ juncostuart@gmail.com
お問合わせ juncostuart@gmail.com

ラストチャンス 強み発見コーチの紹介

紙谷 淳子

海外に旅立つことがずっと心にあり、正看護師で少し働いたのちに、日本を発ちました。まずは、ワーキングホリデービザをとったパスポートと少しの所持金で、オーストラリアに。

 それからは、海外を転々と。オーストラリアからは、タイランドに行き、現地の教育機関でボランティア。その後、アジアからヨーロッパをバックパッカーで20数か国ぐるぐる周り、その後、新聞社の企画で、隊員として、アメリカ大陸をチームで歩いて横断。

 横断中に、取材の為、訪れた刑務所や児童保護施設、ホームレスの保護施設などで、「教育が何より大切だ」と、再認識し、日本に帰国後、看護師やライターで働く傍ら、通信教育で教員免許取得。

 日本の公立小学校で約5年間教員をしたのち、オーストラリア人の夫の母国に移住。英語の勉強、教員免許状の取得準備と並行して、雑誌や情報誌のライターとして、オーストラリア中を取材で飛び回ったことも。後に、オーストラリアの教員免許状を取得し、2010年より、現地の公立小学校で勤務中。

 2018年に、教員養成オンライン塾を開講し、起業人生のスタートをきる。