Across The Border
~僕らの生きる道~

トークライブのテーマは
『命の使い方』




この場に関わる一人ひとりにとって
大事な事に気づく
キッカケの日になってほしいという
想いで企画しました

「人生を変えるかもしれない」
そんな時間を共に過ごしませんか?



今回のトークライブでは
当イベントの主催のRAISEが開催する
演劇「流れる雲よ」の脚本家であり、劇団アトリエッジの社長を
オンラインでゲストにお迎えして、
「使命」
「これからの未来 私たちができること」
について語っていただきます

≪ゲスト≫

奈美木映里

ペンネーム:草部文子
1957.4.15 東京生まれ
座右の命 真剣勝負&他力本願

 1957年、国立大学国文学教授の父/草部典一と純文学作家の母/草部和子(近代文学賞/放送文学賞/文化庁脚本賞受賞作家)の長女として生まれる。大学時代より青年俳優座で演劇を学び、同時に糸居五郎の門下生のフリーのディスクジョッキーとしてDJ-BEBEの名で全国AM局で活躍。1983年DJマネージメント事務所(株)サンディを設立。その姿を追ったドキュメンタリーがTV各局で取上げられ、NHK銀河TV小説『新宿物語』(1985年)/漫画「3DBOYS」(1996年)のモデルとなる。現在、社員/所属/登録タレント100余名。2つの録音スタジオ/100人規模の小劇場を所有。ラジオ番組の制作、及び、新人育成の東京DJスクールを開校している。ラジオDJを引退後、会社経営をする傍ら、1997年よりラジオドラマの制作/脚本を手掛け、最近は舞台の脚本も多く手掛けている。その作風は純文学作家の母親の影響を強く受け、完成度の高い作品として放送業界で認められ、各賞(ギャラクシー賞/民放連賞)を受賞している。
  
 高曾祖父:権大教生 神代名臣(神田明神初代宮司)
 伯曾祖父:水墨画家 神代コウ(サンフランシスコ日本庭園設計)
 大叔父: 横須賀鎮守府司令長官 戸塚道太郎中将(海兵38期)
 叔父: 重巡洋艦羽黒航海長 太田一道中佐(海兵59期/羽黒にて戦死)



≪ファシリテーター≫

松岡慎太郎

1983年生まれ
コンサル業
イベント主催
セミナー講師


20歳に大手ITメーカーに営業職として就職
様々な経営者と出会い、より自分らしい人生にするために起業を決意

27歳で独立し、コンサルティング、イベント主催、経済セミナー講師等、幅広く活躍中

『たった一度の人生をどう生きたいか??』をテーマに、若者を盛り上げるために日々奮闘中

北野久史

1964年生まれ
ビジネスオーナー
日本オプティマルヘルス協会 代表
キッズキャンプ信州理事


学生時代から海外を巡る
旅中心の人生にするため23歳のときに起業
20代〜30代は、世界中を旅する
現在、訪問国65カ国

旅をテーマにしたイベントだけでなく、
いのちについて、生き方について考える場として、上映会やセミナー、イベントを通じて、
「人生の可能性は無限。少しの勇気で人生は変わる」
ということを伝え続けている


主催RAISE代表

古畑あずさ

1982年生まれ
ドッグサロン経営
イベントコーディネーター 



ドッグサロン経営する傍ら、
旅や音楽、アートをテーマにしたイベントやライブ、
人生や行き方を考えるきっかけの場をつくる活動をしている。

昨年、演劇「流れる雲よ」まつもと公演(500人集客)の主催に挑戦。
仲間と共に成功をおさめた。
今年はコロナウイルス感染症による厳しい状況の中私たちに出来ることと向き合い、新たな使命をもち、チームで挑戦中。

トークライブは会場にて行いますが、同時にライブ配信も行います。


《日時》
9月13日(日)
14:00 ~16:00


《会場》
上土劇場
松本市大手4丁目7-2


《会費》 
 1500円

(配信500円)
インターネットのある環境で閲覧が可能です。
配信は始まる2時間前に配信用のURLをお申込みいただいたアドレスへ送らせていただきます。



お支払いはPayPayにてお願いいたします。
PayPayお支払いができない方は当日会場受付にてお支払いください。
(お申し込み後、PayPayのURLをお送りいたします)

 
《申し込み先》
raisingsoul2020@gmail.com

もしくは下記のLINE@へ

(9/13 トークライブ・ お名前 ・紹介者 (配信の方は配信用ULRの送信先アドレス)を記載の上お申し込みお願いいたします)



《申し込み締め切り》
9月11日(金)



≪主催≫
「流れる雲よ」まつもと公演実行委員会 RAISE



新型コロナウイルス感染症対策について

・劇場入場前の検温にご協力ください。下記に該当するお客様はご入場いただけません。
  体温が37.5℃以上の方
  14日以内に海外渡航されていた方
  発熱、倦怠感などの体調不良がみられる方

・感染予防対策としてご入場の際には、手指の消毒とマスクの着用を必ずお願いいたします。

・入館と退館の際には人数制限をして出入りしていただきますので、スタッフの指示に従ってください。 

・緊急時連絡先としてロビーにて専用の用紙に氏名とご連絡先をご記入下さい。
 万が一、当公演で感染者が判明した場合にご連絡させていただきます。

・座席の間隔を確保いたします(座席220席の内、ソーシャルディスタンスのため、半数の110席の入場制限)。

・咳エチケットは必ずお守り下さい。

・飛沫感染防止の観点から、場内での会話はお控え下さい。

・県外からの来場に関しては長野県の指針に従います。