アバター 映画 無料 吹き替え

こちらでは、映画【アバター】を
無料視聴する方法を紹介しています!

衛星パンドラを舞台に繰り広げられる壮大な冒険。世界記録を樹立した特大ヒット作!

【アバター】の動画を無料でフル視聴するならコチラ!

この映画、昔一度見たのですが、また見たくなり、
「映画アバターを無料で見れるところはないかな~」といろいろ探して、
とっても見つけるまでに時間がかかりました・・・。

なので、私が映画『アバター』のフル動画を無料視聴できた方法を、
まとめてみましたよ!
私と同じように、無料で見れる動画を探している方は是非チェックしてみてくださいね!

【FOD】

FOD(フジテレビオンデマンド)動画配信サービス

FODなら【アバター】を無料で視聴することが可能です。
簡単な登録で、すぐ視聴が開始できますよ!

月額料金888円で対象の作品が見放題
(フジテレビのドラマやバラエティをはじめ、アニメや映画、
配信オリジナル番組など、2,000作品以上の対象作品を見放題)

見放題のアニメは約300タイトル
最新雑誌も100誌も読み放題
対象のマンガも無料で読める

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料
※無料期間内(1ヶ月間)に解約すれば一切費用は発生しません。

無料期間:1ヶ月
無料期間終了後:月額888円
マルチデバイス対応(スマホ、タブレット、PCなど)

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく
毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。
入会だけで上記ポイントがもらえます!

※作品によってはポイントの購入が必要です。
見放題作品の視聴だけであれば無料期間中の解約で料金はかかりません。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

【U-NEXT】

U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~

U-NEXTなら【アバター】を無料で視聴することが可能です。

【アバター】を見るには、ポイントが、324円かかりますが、
最新作でも600円分のポイントがもれなくもらえるので、
このポイントで無料視聴ができますよ!

今なら31日間無料トライアル実施中!
※無料期間が終了すれば有料サービスとなりますのでご注意を!

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが最新作品から名作まで充実のラインナップ!
120,000本 (※) 以上を配信している、 日本最大級の動画配信サービスです。
( ※カラオケのタイトル数を含む)
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービス!

無料トライアル特典

1.全ジャンル見放題作品や読み放題作品が、31日間無料で見放題!

2.新作などが600円分無料になるポイントがもれなくもらえる!

会員登録後、無料期間中の31日間内に解約すれば、費用はかかりません!

本ページの情報は2018年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

その他にも動画配信サービスはありますよ

見たかったドラマを見逃して、YouTubeやニコニコ、変な中国サイトで見て、
画質が荒かったり、音声が変だったりして残念な思いをしたことはありませんか?

私はあります・・・。
見逃した私が悪いんですが・・・。

著作権違反の可能性があったり、ウイルス感染のリスクで、
そっちでハラハラしながら見るのって疲れますよね・・・。

このサイトでご紹介する動画配信サービスは、本当は有料ですが、
無料で視聴できる期間があるため、無料期間内に解約すれば、
完全無料で、高画質のキレイな動画が見放題です。

【Hulu】

簡単な登録で、すぐ視聴が開始できます!

人気の映画やドラマ4万本が見放題の動画配信サービス
「Hulu」では、4万本の動画が見放題!
追加料金なしで無料でフル視聴できます!

※無料トライアル(2週間)期間中は、
すべての作品が無料視聴が可能です。

無料期間終了後は月額933円(税抜)の有料サービスになりますが、
無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません!

2週間の無料トライアル

・動画数4万本が見放題!
・無料期間2週間
・無料期間終了後、月額933円(税抜)
・テレビ、スマホ、タブレット、PC、ゲーム機のデバイスに対応

簡単登録で、すぐに動画が無料で視聴できます。
無料期間2週間とやや短めですが、無料期間内に解約すると料金は一切かかりません!

無料期間内であっても、本来、有料動画配信サービスですので、
安心で安全!しかも高画質で話題のドラマや映画、アニメなど
いつでもどこでも、お好きな動画を楽しむことが出来ます。

【TSUTAYAディスカス】

大手ビデオレンタルのTSUTAYAが提供するサービスです。

月額933円のプランはオンラインで動画が見放題!
月額2,417円のプランはオンライン見放題に加えて、TSUTAYAのDVD/CDが借り放題
(新作は最大8枚)、しかも自宅まで配送してくれます。

30日間の無料お試し期間中は、月額2,417円のサービス
(オンライン見放題&借り放題)がお試しできます。

無料期間:30日
無料期間終了後:月額933円、または月額2,417円
動画数:85,000本以上(TSUTAYAのほぼ全ての動画)
マルチデバイス対応

会員登録しても、無料期間(30日間)中に解約すれば、費用は一切かかりません!

※見放題作品の視聴だけであれば無料期間中の解約で料金はかかりませんが、
作品によってはポイントの購入が必要です。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

【DMM見放題chライト】

DMM見放題chライト

月額540円で7000タイトル以上が見放題となっており、他社と比べると圧倒的な安さで提供しています。
またDMMらしく、他社ではないアイドル動画の種類が豊富。

そしてDMM.R18にも対応しており、アダルト作品も2000本が見放題です。
アダルト作品対応以外にも人気ドラマや映画、アイドル動画等他社では取り扱いのない作品が多数。

マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能。

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額540円 <最安>
動画数:7,000以上
マルチデバイス対応

会員登録後、無料期間中(2週間)に解約すれば、費用は一切かかりません!

月額料金最安値!無料期間内だけでなく継続利用を考えているなら最もお財布に優しいサービスです。

【アバター】のあらすじ

元海兵隊員のジェイクは「アバター計画」に参加するため、死んだ兄の代わりとして急きょRDA(資源開発公社)に雇われ、惑星パンドラに派遣される。パンドラにはRDAが希少鉱石を求めて進出していたが、鉱脈が先住民族ナヴィの居住する地域にあるため、その開発をしたい人間と立ち退きを拒むナヴィが対立している状況にあった。ジェイクは同じく元海兵隊大佐でRDAの傭兵隊を率いるラング大佐に、ナヴィの立ち退き交渉を進めるため、ナヴィのスパイをするようにとの命令を受ける。

科学者のグレースが率いる「アバター計画」は、ナヴィと交流し、ナヴィの研究を行うために計画されたものである。「アバター」とは人間とナヴィのDNAを融合して開発されたナヴィの姿をした体のことで、この体にDNAを提供した人間の精神をリンクさせて操作する。ジェイクの兄はアバター計画にDNAを提供していたのだ。兄の代理としてアバター計画に参加する弟のジェイクはこのアバターをが操作することが仕事だった。

海兵隊時代に負傷したジェイクは脊髄損傷により車いすを使わないと動くことができない。しかし、アバターを操作している間は車いすなしで自由に動ける。ジェイクはアバターを使い、次第にナヴィの世界に入りこんでいく。

アバターの概要

『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・ワーシントンほか、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来久々にタッグを組むことになるシガーニー・ウィーヴァーら実力派が顔をそろえる。構想14年、製作に4年をかけたキャメロン監督による壮大な物語と斬新な映像美に酔いしれる。


アバターの見どころ

“アバター症候群”という言葉まで生んだイマジネーション豊かな映像の美しさは絶品。俳優の演技を取り込んだ原住民族ナヴィも、CGとは思えない生き生きとした存在感だ。

【アバター】を、無料で見れます!
映画やドラマなどの動画を楽しめる動画配信サービスを利用して
無料で視聴しよう!

【アバター】の口コミは?

ネイティリが後半になるにつれて可愛く見える魔法にかかってしまう作品…
映像良し 壮大なスケール良し 青い皮膚良し!!
早く続編が観たい作品♪
ミシェル ロドリゲスはどんな作品でも兵士役がハマっててゾーイ サルダナは ガーディアンズで緑になったりアバターで青になったりと次は何色を見せてくれるのか どーでもいいけど待ってみよう♪~(´ε` )


これが世界一のヒット映画なんですよね
ストーリーは王道です。
映像とアイデアで勝負した感じかな?
映像と音楽は凄く良いです。
キャッチコピーの、見るのではない そこにいるのだ まさにその通りで、映像の中に入り込んだような体験でした。


新しいサブウーファーを買ったので、音響テストでこれを借りた。案の定音響効果はすばらしく、劇場で見たら(聴いたら)ド迫力だったろうなあと思った。
内容が陳腐と叩かれているようだが、そうは思わない。
好まれるお話だからこそ使いまわされ陳腐にもなる。先が読めるといったってミステリーじゃないので読めてもいいではないか。
そもそも映画はデートや家族サービスのツールだと思っているので、お気楽なハッピーエンドが良い。小難しい映画は必要ない。
社会問題や人間の内面などを考えるツールとしてはドキュメンタリーや小説の方が深く、本質が娯楽であり興行である映画は不向きなのである。
映画は頭を空っぽにして一時楽しむものなのである。その意味でこれは良い映画だった。


ビデオで3回目の鑑賞。
ストーリーも知り尽し。3Dメガネもなし。
それでも引き込まれる。3時間飽きさせない。
「オオカミと踊る男」との比べも無意味。
この作品はそれ自身で感想を述べたい。
ともかくディテールへのこだわりに敬服する。
これだけの長尺作品ながら一切の妥協をしない。
その姿勢を称賛する。
だから安心して見られる。
余計な所に気を取られる心配がないのは、見る側にとってありがたい。
キャメロン監督、ありがとうm(_ _)m。


当時劇場で見た時は中2だったので特に何とも思いませんでしたが、改めて見るとSF映画としては凄くいいです。
ただ、アバタープログラムの必要性が薄いよね。あれはナヴィの人たちの信頼を得るためと言ってたけど、ナヴィの人たちも人間がアバタープログラムでナヴィの姿になってるってこと知ってたよね?
バレてるなら意味なくない??と思ったのは自分だけ?
ツッコミ所はそこだけ。
他は全て満足です


やっぱり映像美と世界観に満点ですね。
3Dは期待したほどではなかったけど、やっぱり今までの映画に比べたら入り込め具合が違う。アバターを使ってパンドラに入り込むという擬似的な設定も相まって、ホントにその世界の住人になった気がする。
ストーリーも「未来版ポカホンタス」みたいなことを聞いてたけど、意外によかった。
あのぐるんぐるん回る儀式は楽しそう。


代替する肉体のアバターはいつしか自分の肉体へと変わっていき、いつの間にか視点が入れ替わってくることに気がつく。
侵略と植民地化への大いなる皮肉だ。
素晴らしい映像美!!
鮮やかで細やかな世界観の描写が最高に素晴らしい!!
見ることは想像することだ。
馬や翼竜の呼吸や筋肉のしなりが映像を伝って皮膚に感じられ、空を滑空する感覚、土や草を踏む感触までもが感じられた。
ストーリーや登場人物たちの心の触れ合いを楽しむのもあるが、世界観の深さ、美しさがこの映画を味わい深くし、私を魅了する。
映像を見ながら私はパンドラの森を歩き、空を飛んで、木々の上を駆け回った。
目を閉じても、まだその感覚が感じられるような気がする。何度でも行きたい。
まさに、映画とはこうあるべきだ。

無料動画の視聴時にはこんな所に注意を!

映画やドラマを視聴できる、無料動画のサイトはたくさんあります。
でも、著作権違反など、違法に動画をアップロードする行為は犯罪です。

違法動画をアップロードはもちろん、無料視聴する側にも罪に問われます。

違法にアップされた動画を見る時、違法動画と知っててダウンロードすると、
2年以下の懲役または、200万円以下の罰金が科せられます。

こちらでご紹介しているサイトの無料で公開している動画は大丈夫!
視聴するだけなら、なんの刑罰の対象にもなりません。

同じ見るなら、合法的に堂々と安心して動画を見ましょう!

【アバター】のネタバレ感想

ココからはネタバレを含む口コミ感想ですので、
閲覧注意でお願いします。

動き回れる身体や、酋長の娘に気に入られて。
かなりのご都合主義な感じです。
映像はキレイだけど中身が普通。
ただただ、良かったね、という印象。
結構話題になってたのは何故?


とても綺麗。切り捨てなければならない決別まありながら、友情や愛情などを感じて温かくなれました。


改めて観て、やっぱり世界観が好きだなぁと実感。夜の森の中で発光する動植物を延々眺めていたい。
巨木信仰が題材の一つになっていたが、エイワ(魂)の木はまさしくそうといった存在感だった。そしてその分破壊された時の絶望感も凄かった。
この木を見た時、磯野宏夫さんの森の絵がパッと思い浮かんだ。
ストーリー的にはどうしてもポカホンタスを連想してしまい、メインキャラもそちらに変換されてしまうので途中からは開き直って観た。
大体こういう話では人間嫌いになるけれけど本作でももれなくそうだった。


この映画の後に色んな3D映画が出てきた。今では3D上映は当たり前に。
しかし未だにこのクオリティを超えるものは出てきてない気がする。まさに3Dの為に作られた映画
しかしメガネをかけると色落ちが激しい。今では軽減されたがBlu-rayは色も綺麗でオススメ
主人公の人間描写が少し足りなかったのが惜しいところだが、ジェームズファンは今までの色んな映画を思い出せるし、メカもカッコいい
次回作にはきっと新しい技術を作ってまた驚かしてくれそうな気もする、楽しみだ
いいね!


アバターという自分の分身を現実に作り意識や感覚その他もろもろをそアバターに移すことが可能になった近未来。惑星パンドラの資源を狙い人間が駐留している。下半身不随の主人公ジェイクは兄の代わりにパンドラの任務に志願しナヴィ族に潜入し信頼を得て資源交渉をsやすいよう橋渡しする任務に抜擢される。ナヴィ族、特に族長の娘と親交を交わしどんどんナヴィ族に感情移入してしまうジェイク、そんな中駐留する軍が強硬な作戦を開始、ナヴィ族は、パンドラはどうなってしまうのか。。。
長い!2時間45分は長かった。でも中だるみすることなく見ることが出来た気がする。というのもパンドラの植物や動物が美しいCGで描かれていてその惑星の文化や風俗の設定が作りこまれてナヴィ族への感情移入もしやすいからだったと思う。
2以降も制作予定だとの事だが、このまま綺麗に終わってもいい気がする。人間側の政治的な事情を描くんだったらアリ・・・か?


ジェイクがナヴィからの信頼を取り戻すシーンはもっと言葉を交わすべきでは!?!!?と思った。
トゥルークを手懐ける=信頼の図式は、事前に語られてはいたけど、あっけなさ過ぎたかな。
ついこの間イクランに認められたばかりなのに、トゥルークまでも手懐けられたのはエイワの力が実は働いていたのでしょう……


観た後の衝撃、満足感、充足感などが重なって襲ってきて、初めての体験をさせてもらった映画。映像もこれまでにないものだったし、それでいてきれいで、なのに戦車とのミスマッチというか、戦争になってしまうのが悲しくて。愛って美しいんだなと思えた映画。


友達の家で見た!ずっと面白くないだろ?って思っていたけど見てみたら手を抜いているところがなくて面白かった!ディズニーのセンターオブジアースのようなパンドラの自然豊かで光輝く世界がとても綺麗!
最終的にハッピーエンドに終わって良かった。私的に、ジェイクが最後先住民族になるという道を選んだのは、良い選択だと思う。彼は、映画の中で先住民族でいる時の方が、自分から積極的に先住民族に話しかけたり、自由に動き回ったり、選ばれし者として自分の力(トルークを乗りこなしたり、戦いの際、先住民族を率いる力)を活かしたりと生き生きしていたし、愛するナヴィとも共に過ごせるから。
見て良かったと思える映画だった!