アバンビーズオーラルタブレットの口コミや評判を暴露!効果は無いって本当なのか調べてみました!

アバンビーズオーラルタブレット
TVをみているとアバンビーズオーラルタブレットのCMを観たのですがこのタブレットを舐めるだけで口臭が気にならなくなるという内容でした。

本当にアバンビーズオーラルタブレットを舐めるだけで気になる口臭を消す効果があるようなことばかりを解説していましたが、実際に使用されている方の口コミや評判はどうなっているのかを調べてみました。

これからアバンビーズオーラルタブレットの購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

アバンビーズオーラルタブレットとは

アバンビーズオーラルタブレットのTV番組CM
アバンビーズオーラルタブレットとはわかもと製薬が開発した、口内環境サポート成分配合の口臭予防サプリメントです。
WB21乳酸菌を生きたままタブレットにしており、乳酸菌を新鮮な状況に近づけるため、あえて15日分の小分け包装されています。

水無しで飲めて持ち運びにも便利なので自宅のみならず外出先や勤務先でもアバンビーズオーラルタブレットで口臭ケアが行えるようになっているのが特徴です。

虫歯の原因となる砂糖は使用しておらず、ヨーグルト味になっているので年令問わず使用できる様になっています。

アバンビーズオーラルタブレットの悪い口コミ

アバンビーズオーラルタブレットの悪い口コミを調べてみたので紹介していきます。

アバンビーズオーラルタブレットの悪い口コミ

今まで似たような商品を数種類試してきましたがどれもいまいちでした。こちらの商品も他の商品と同じで1日1粒舐める必要があり効果が出てくるまで時間がかかる上に、止めてしまうとまた口臭が気になってしまうようになるため、毎日舐め続ける必要があり根本的な解決にはなりませんでした。
歳のせいか唾液の量が減り寝起き時はもちろんですが歯を磨いた後でも数時間で自分でもかなり口がくさいと感じるようになりました。
CS放送のCMでこちらの商品を知り舐めるだけならと思って購入してみたけどなんか甘みのあるヨーグルト味で個人的には好きにはなれませんでした。フルーツ味とかコーラ味のほうが売れると思いますよ。
到着したその日に舐めてみたが効果なし!次の日にはまたドブのような口臭になり効果はなかった。
価格もお世辞にも安いものとは言えないので二度と買おうとは思わないです。
歯磨き代わりになるかと思い購入しましたがすっきりすることはなかったです。やはり歯磨きが一番だと思いました。甘さも少し気になりました。
歳のせいか唾液の量が減り寝起き時はもちろんですが歯を磨いた後でも数時間で自分でもかなり口がくさいと感じるようになりました。
CS放送のCMでこちらの商品を知り舐めるだけならと思って購入してみたけどなんか甘みのあるヨーグルト味で個人的には好きにはなれませんでした。フルーツ味とかコーラ味のほうが売れると思いますよ。

悪い口コミのまとめ

アバンビーズオーラルタブレットの口コミを調べてみると悪い口コミが複数件見つかりました。
内容を確認すると味に関してのものが多かったです。

アバンビーズオーラルタブレットの公式サイトにも記載されていますが本商品はヨーグルトミント味となっています。
また少し甘みがつけられていますが、砂糖などは使用していないとのことです。


他には舐めてすぐ効果がない!という内容や、辞めるとまた臭くなる!という内容がありました。

口臭の原因となっている悪玉菌により口の中で腐敗が起こっているため腐敗臭が発生しています。
アバンビーズオーラルタブレットは口の中の悪玉菌を善玉菌に変える事で腐敗ではなく発酵に変えくさい口臭をケアすることができる商品となります。
そのため、速攻性は期待することができません。

またアバンビーズオーラルタブレットを舐めること辞めると再び口内環境が悪玉菌だらけになってしまうと再び腐敗臭が発生してしまう可能性があります。

悪い口コミを記載されている方の多くはキチンと公式サイトを読まず、アバンビーズオーラルタブレットのことをよく知らずに使用されているようでした。

アバンビーズオーラルタブレットの良い口コミ

これを舐めると口の中がスッキリするのでこれを舐めながら出勤するのが日課になってます。
はじめはあまり効果を実感することはなかったのですが最近は口の中が粘つくこともなく口臭が気にならなくなりました。
舐めるだけなので楽だしこれからも続けて行きます!
サンプル 太郎
接客業なので口臭には特に気をつけていましたが夕方になるとやっぱり口臭が気になり口臭ケアのスプレーなどでごまかしていましたが仕事中に何回もプシュプシュすることもできず当然仕事中はガムを噛むことができないのでこちらの商品を使ってみることにしました。
はじめのうちは舐めた時だけ口臭が気にならなくなるだけでしたがいつの間にか1日中口の中がさっぱりしていて口臭も発生しないようになってて感動でした!今では自信をもってお客さまと会話ができるので本当に良かったです!
ちょっとだけ甘く舐めやすいです。ガムや飴などは苦手ですがこれは全然大丈夫なので重宝してます。口内ケアができて口臭を抑えてくれるので毎日欠かせません。
息子から口がくさいと言われてから自分の口臭が気になってしまいアバンビーズオーラルタブレットのTVCMを観て早速注文しました。
息子だから良いけど他人に臭いと思われていたと思うとショックです。
見た目はラムネのような小さいタブレットで噛まずに舐めるだけで手軽だし1日3粒では足りないくらい美味しいです!
善玉菌を手軽に摂取できるし息子に確認したら臭い口臭も無くなったみたいで一安心です!
接客業なので口臭には特に気をつけていましたが夕方になるとやっぱり口臭が気になり口臭ケアのスプレーなどでごまかしていましたが仕事中に何回もプシュプシュすることもできず当然仕事中はガムを噛むことができないのでこちらの商品を使ってみることにしました。
はじめのうちは舐めた時だけ口臭が気にならなくなるだけでしたがいつの間にか1日中口の中がさっぱりしていて口臭も発生しないようになってて感動でした!今では自信をもってお客さまと会話ができるので本当に良かったです!

良い口コミのまとめ

アバンビーズオーラルタブレットの良い口コミは悪い口コミに比べて非常に件数が多かったです。
特に口臭ケアに対しての評判はかなりよく、臭い口臭をケア出来た!という方が良い口コミの9割を超えていました。

味に関しても甘いのに砂糖が使用されていないので糖質を気にする方からも好評のようです。

また口臭とは関係ないので紹介はしていませんが、善玉菌の影響なのか腸内環境も良くなり下痢をしなくなった!と記載されている方がいらっしゃいました。
この件に関してネットで調べてみたのですがアバンビーズオーラルタブレットが腸内の環境を整えるという内容はどこにも記載されていなかったのですが、善玉菌である以上、口内だけでなく腸内にも多少なりとも影響を与える可能性はあると思います。

アバンビーズオーラルタブレットの口コミを確認する限り、公式サイトに記載されている内容はすべて事実であり、効果は本当みたいなので口臭で悩んでいる方はアバンビーズオーラルタブレットを舐めてみる価値は十分にあると思われます。


アバンビーズオーラルタブレットの成分

アバンビーズオーラルタブレットがなぜ口臭をケアすることができるのか?
その理由や成分などを簡単に紹介してみたいと思います。

WB21乳酸菌
このWB21乳酸菌というのはわかもと製薬独自の乳酸菌で『WB=ワカモトバクテリア』を意味します。
1日3粒で約10億個の生きた乳酸菌を摂取することができるようになっています。

口内には約700種類の菌が生存し、悪玉菌と善玉菌が共存しています。
WB21乳酸菌は唾液中に存在している善玉菌で、口内の悪玉菌を減らし嫌な口臭を予防することができるようになります。

高活性茶カテキン
アバンビーズオーラルタブレットにはWB21乳酸菌以外にも高濃度茶カテキンが配合されています。
高活性茶カテキンには他の主要なカテキン成分より口の臭いの原因物質であるメチルメルカプタン(腐った生ゴミのような臭いを発する物質)に対する消臭作用が高いことがわかっています。

アバンビーズオーラルタブレットの栄養成分表示

公式サイトに記載がなかったので紹介しておきます。

3粒(2.4g)当たり
熱量9.67kcal
たんぱく質0g
食塩相当量0.00247g
脂質0.048g
炭水化物2.31g

アバンビーズオーラルタブレットの価格

アバンビーズオーラルタブレットの販売価格は下記のようになっています。

通常価格は5400円となっていますが、現在わかもと90周年記念でセールのようなことをやっているみたいです。詳しくは公式サイトを確認するようにお願いします。