サラリーマンは
権利収入で経済的自由を手に入れる

マイリトルラバーへようこそ!
はじめまして、トリプルインカムインベスターのSHOTAと申します。

僕は現在、サラリーマンの傍ら、不動産大家、為替トレーダー、そして権利収入事業を行い、「海外移住」を目標に活動しています。

このページでは青天井の権利収入を得る道をお伝えすると同時に、僕が個人投資家を選ぶまでに歩んだ道のりを伝記していこうと思います。


僕は30歳ですが、数々の失敗をしてきました。
それもやらかしたレベルでは無く尋常じゃないレベルで。
その辺も隠さずお話していきます。

読んで頂く貴方が使う貴重な時間を無駄にしないよう、有益な情報と共にお届けしますので、最後まで読んでくださいね。

SHOTA

自己紹介

Triple Income Investor 

SHOTA


「自分に言い聞かせてること」

今という時間を大切に!
望む将来は今できることを「ちゃんと」やることで約束される。

好きなこと:マネージメント、散歩、旅行、映画鑑賞、まったりする

精神的に辛かった青年時代

突然で申し訳ないのですが、僕の身の上話から始めます。
全て隠さずお話ししていきたいので。

僕は19歳の時、社会人として働き始めました。

大学進学を選ばなかったのは、幼いころに母を亡くし、父親は新しい女と蒸発、僕は姉と一緒に親戚の方々にお世話になって育ちました。

そのため「早く働き人になりたい」自分の生活費くらいは自分で賄えるようにしたいという、気持ちが大きく、それが大学にはいかなかった理由です。

親戚には本当にお世話になりました。今思えば感謝してもしきれないほど、迷惑も沢山かけて生きてきました。
何よりも僕は自分の気持ちがわからなかったんです。

所謂僕の母は精神病で、幼いころは良く暴力を振るわれました。
怒ったり泣いたり、情緒不安定で、統合失調症気味だったんです。

僕はそんな母親の機嫌を取るために必死だったんですね。
本当に小さな頃の自分に今言ってあげたい「辛かったね、もう我慢しなくていいんだよ」って。


と、そんな性格を引きずったまま生きていってしまった僕は、自分自身を見失いながら生きていくことになります。
そして、社会人2年目で挫折、プータローになり、毎日時間を浪費するように生きている僕を見兼ねて、声をかけたのはお世話になっていた叔父でした。

叔父は中小企業の町工場の社長で、特にやりたいことも決まっていない僕は流れるように叔父が経営する町工場でなんとなく働くことになりました。

もちろん現実は甘くなく、入社してから身内の会社で働く辛さを味わうことになりました。

「他人の3倍は働かないと、認めてもらえない」
ここでも僕は自分の気持ちを押し殺して、他人のご機嫌を伺いながら生きていくことになりました。
身内も辛い、でも誰もわかってくれない。

もはや自分が何者なのか、何がしたいのかすらわからないほど、追い込まれていくのでした。

そして、とうとうストレスから鬱病を患い、我を失い、途方もない借金を背負いと、人生が傾きまくるのでした。

※細かく話すと長いのでかなり省略しています。

29歳までに抱えた借金3000万円

精神病を患いながらも、プライドと持ち前の他人軸の人生のおかげで、僕は自分の気持ちも自分らしさも失いながら、抜け殻のように働いていました。家族も誰も気づかないのです。僕がなぜこのような事態になっているのか。

19歳から叔父の会社で勤め始め、29歳になる10年間の間に、国際結婚、戸建ての購入、そして離婚。
と、ハードな人生を送ってきました。

なぜこのような人生を送ったのか。自分でもいまいち良くわからないんですよね。
こんな人間もいるんです。(笑)

そして、離婚後は一人身になったことで、少々リッチな経済状況も相まって散財を始めます。
ギャンブル、女遊び、無駄遣い、散々ですね。

そして、お金が無くなれば消費者金融で借金を繰り返し、気づけばその金額は1000万近くまで膨れ上がっていました。
家のローンも合わせると3000万程の借金を背負っていました。

そしてやっと事の重大さに気づきます。
これはやべぇ。って。(軽い)

なんとかこの大きな金額を返済するには投資家になるしかない!ってことで始めたのが不動産大家、為替取引、そして権利収入事業でした。

資産家への一歩となる権利収入事業

普通一般の人が資産家になるには、貯金を1000万程作り、株とか不動産とかで副収入を堅実に積み上げていく必要があります。
あとは宝くじとか、ギャンブル要素の高いものになってしまいます。

当たり前の話ですが、お金持ちはギャンブルなどしませんよね。
ですが、お金を錬金する能力、情報源が豊富なんです。

それは常にお金に対してアンテナを張り、優先順位をつけて合理的に活動してるからなんです。

今回お話する権利収入事業に関してですが、低リスクで始められて、尚且つハイリターンを得ることが可能なビジネスモデルです。
一般のサラリーマン、主婦、学生や公務員、芸能関係の方など様々な方が既に300名近く参加しております。

詳しい内容については動画の方でご案内していますが、僕が3000万の借金を返したのも、どん底から這い上がり個人投資家として海外移住生活を計画中なのも、この権利所得ビジネスの力は大きいです。

リアルにこれ以上のビジネスモデルと出会ったことはありません。
また、僕の場合旅行好きということもあり、このビジネスとはフィーリングがマッチしていました。

これを読んでいる貴方にも、何かしらで成功したい、頑張った分の収入をしっかり得たい、自由に海外を飛び回りたい!
などのお気持ちがあるならば、このビジネスはピッタリと言っていいでしょう。

僕は来年にも日本を出て、このビジネスで不労所得を得ながら海外生活をまったりと過ごす予定です。
いち早くあなたも参加されて、ご自身の夢や、やりたいこと、望むライフスタイルを手に入れられることを僕も微力ながら応援したいと思い、動画をお届けします。

もし動画を拝見して、事業に参加される方は僕にご連絡を頂くか、コンサルへ進み、SHOTAから紹介されましたと一言お伝え頂ければ問題ありません。

簡単ではありましたが、詳しくはご自身の目でこのチャンスを拝見してください。

一緒に堅牢な資産を作っていきましょう。「時代は大きく変わっています」

SHOTA