「無料体験会」のお申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓


生徒さんを笑顔にできる!
最高峰の指導で「選ばれる」インストラクター

になりたいあなたへ

こんにちは、楠道子です。

「まだたりない、、」
そう常に思っていませんか?
あなたは、生徒さんの悩みを解決できる
インストラクターですか?
自信を持って

ヨガを教えられていますか? 

5年以上ヨガ指導をしていても、まだ自信がもてない。
実は身体の痛みを抱えている。苦手なポーズが以前より増えていて、これからもずっと教えられるかが不安。
”あなたが良い”と生徒さんに選ばれているか不安だ。
もっともっと生徒さんの悩みや痛みに応えるヨガが提供できるはずなのに、と思う。
「伝えたいヨガ」をちゃんと伝えられていない気がする。
もっともっと生徒さんの悩みや痛みに応えるヨガが提供できるはずなのに、と思う。

このような悩みを、たった1人で抱えていませんか?


多くのインストラクターさんが、
怪我や痛みを抱え、指導に悩んでいます。

その理由は、、



原因その1

「良い姿勢」や身体の構造
の誤解

子供の頃に「正しい姿勢」「気をつけ!」をして 「背中をまっぐしなさい」と 教えられませんでしたか? 実は、本来カーブである脊椎を「まっすぐ」しようとすることが、 しばしば肩こりや痛みや緊張の元凶になります。

「身体の本当の構造」の誤解や 過去の習慣を抱えたままヨガを長く続けていると、 痛みの原因とになるし、生徒さんも怪我が増えてしまいます。
原因その2
安全にパフォーマンスを上げるために必須な
「動きの構造」を知らない


インストラクター養成校で、苦手なポーズをただ「練習しなさい」「筋肉を鍛えなさい」と言われたことはありませんか?
いくら頑張って鍛えても、「身体の使い方」に誤解があるままで続けることは怪我の元です。

そもそもヨガ指導者養成学校では、解剖学で構造やパーツについては学んでも、どのように軸を使い、脳から司令することが効率的で怪我を防げるのか、「動きの効率」や、身体のよくある誤解についてはほとんど教えていません。

習慣は、自分ではなかなか気づきにくいため、迷ったときは、動きの専門家に「鏡」となってもらい、自分にあったヨガのやり方を見つけることも大切です。スポーツの世界で当たり前に必要なコーチは、ヨガの世界でも必要なのです。

原因その3


習ったヨガは教えられても、
「あなたの生徒さんに合うヨガ」

なっていない

多くのインストラクターさんが、最初にヨガを学ぶときは、たくさんある動きの型を覚えるだけで精一杯だったと思います。しかし本当に伝えていくためには、ヨガを「あなたの生徒さんそれぞれに合うように応用できるスキル」が必要です。 

「なぜ同じポーズでも痛い人とそうでない人がいるのか?」

「何が心と身体にとっていいヨガなのか?」

「自分にとって役立つことは何なのか?」

生徒さんを観察し、サポートする本当の「動きのスキル」が必要になってくるのです。

原因その3


習ったヨガは教えられても、
「あなたの生徒さんに合うヨガ」

なっていない

多くのインストラクターさんが、最初にヨガを学ぶときは、たくさんある動きの型を覚えるだけで精一杯だったと思います。しかし本当に伝えていくためには、ヨガを「あなたの生徒さんそれぞれに合うように応用できるスキル」が必要です。 

「なぜ同じポーズでも痛い人とそうでない人がいるのか?」

「何が心と身体にとっていいヨガなのか?」

「自分にとって役立つことは何なのか?」

生徒さんを観察し、サポートする本当の「動きのスキル」が必要になってくるのです。

実は私も、
カラダの痛みと不安を抱え、悩みながら

1人でずっとがんばっていました!

ヨガ指導として自分の身体管理を完璧に、ポーズも指導ももっとうまくなりたいと焦る一方、ヨガの練習で怪我をして、 頚椎ヘルニアの後遺症に苦しんでいました。

自信のなさから いつも「生徒さんが今日はくるのかな?」と集客も不安でした。楽しいはずの生徒さんとのレッスンは、緊張で終わるとぐったりするようになってしまい、なんとか解決策を見つけようと数々の勉強をしましたが、 悩みの解決方法は一切見つからず、不安な日々を過ごしていました。

そんな私が、ようやく辿り着いた答えが、今回あなたにお伝えするアレクサンダー・テクニークだったのです。

好奇心で参加した体験講座で、驚いたのは、先生達の観察力でした。

アレクサンダー・テクニークの先生は、ヨガ以外の動きでも、 動きであればなんでも日常のことから「その人の動きの癖」を分析して、アドバイスができます。数回のレッスン後には、私の痛みや、偏頭痛はなくなり、私自身も教員養成コースに通うと「動きの見立て」ができるようになりました。

「必要なこと」「いらないこと」の両方が見え、動きの提案のプロとしての仕事ができるようになると、私のヨガ指導者としての不安はいつの間にか消えていました。

何より嬉しかったのは、 身体の使い方を知ることで、自分を苦しめていた原因「いつも厳しく自己否定する心の癖」を手放せて、生まれ変わったように心も楽になったことです。

アレクサンダー・テクニークの教員養成校(BodyChance)を卒業後は、 私はその学校の教師兼プロジェクトマネージャーに抜擢され、私と同じく痛みや伝えることに悩むヨガ指導者の方々向けの2年間のコースを立ち上げることができました。

プロモーションした初年のキャンペーンと2年間のヨガプロコースには、 20以上の方インストラクターが入会してくださり、新たなやりがいを見つけた私は、その後独立し、現在は、ヨガ指導者の方々や、音楽家、企業家など社会に対して発進しているリーダー向けのレッスンを専門に行っています。

今年のコロナ渦でスタジオ・レッスンを自粛せざるを得ないときは、オンラインレッスンを開始し、新規も含めのべ100名もの方が参加され、リピート率は、80%以上でした。以前からの生徒さんたちが続けてくださっただけでなく、新規の方を増やすことにも成功したのです。

もっと楽に自由になる!ヨガ指導に自信がつく!

アレクサンダー・テクニークとは?

一言でいうと


「痛みや不安を消し去り、
あなた本来のGIFT(才能)を
最大限に引き出す英国仕込みのBODYメソッド」

です。




このメソッドをあなたの日々のヨガ指導に取り入れていくことで


  • 目に見えない未来のケガのリスクから解放され、
  • 苦手なアーサナも楽々指導できるようになり
  • 緊張、不安から解放されリーダーとして堂々とグループを分かりやすく指導でき口コミやリピートだけで生涯生徒が自然と集まってくる
  • 本来のあなたのままの魅力が発揮され結果的に、
  • 時間的、精神的、経済的に余裕のあるライフスタイルが実現していきます。


まさに魔法のようなメソッドなのです。


【120年以上の歴史がある英国発祥の由緒あるメソッド】

アレクサンダー・テクニークは、19世紀生まれの俳優、F.M.アレクサンダーが考案した声と呼吸の身体技法で、身体機能向上とパフォーマンス向上に役立つメソッドとして、 欧米トップの音楽大学などで広く取り入れられています。

 

  • 世界で有数の大学や専門機関例:(ジュリアード音楽院、英国国立音楽院)、パリ・オペラ座バレエ団など
  • 慢性的な腰痛軽減の効果(86%)が医学誌の世界的権威である英国医学雑誌(British Medical Journal)で報告。
    British Medical Journal(2008年8月19日付け)
  • 保険適用対象国:腰痛軽減の高い効果から、アメリカ/ドイツ/オランダなど欧米諸国では医師の処方があれば保険適用の対象になっており、社会的にも信頼を得ています。

 

【世界的なトップアーティストや大企業も活用】

ロビン・ウィリアムズ、クリストファー・リーブス、キアヌ・リーブス、ビクトリア・ベッカム、ポール・マッカートニー、スティング、松任谷由実、鈴木重子、ユーディ・メニューイン、サー・コリンディビス、動物行動学者のニコ・ティンバーゲン、哲学者のジョン・デューイ、劇作家のバーナード・ショー、作家のオルダス・ハクスリーなどの学識者も支持。

大手企業の導入実績:グーグル社、シーメンズ社、ビクトリノックス社他

「3つの鍵」があれば教えることに自信がつく! 
生徒さんが喜んでくれ、さらに理想のライフスタイルへ

具体的に3つのSTEPでお伝えしますと、、、

秘儀1

身体の誤解を解いて、らくに自由にヨガする!
ATBodyレッスン

「人間の身体(骨格や筋肉)の基本構造とヨガポーズで、いかに効率的に体を使うか、を体感でき、ポーズをとるときの痛みが圧倒的に軽減します。 どんなポーズにも、どんな生徒さんにも共通の、「安定したポーズをとるための適切な方法」がわかると、あなたの指導力が格段にアップします。

秘儀2

思考のクセを手放して、
自信を持って教えられる!

AT Thinkingレッスン

「動き」を知ることでネガティブな思考のクセを手放し、苦手意識や緊張から解放され、指導者して、リーダーとしての自信と確信を持って指導出来るようになります。

秘儀3

「あなたを活かすヨガ・ティーチング」で
理想の人生を実現する

AT Life couchingレッスン

カラダから思い込みを外して、あなただ怪我教えられるヨガ、あなたのGift(才能)を活かす、方法を見つけ、 思いのままの人生を謳歌するための「伝え方」についてお伝えします。

カラダから思い込みを外して、
Gift(才能)を活かす、

思いのままの人生を謳歌する、
それができたら最高ですよね。

3つの秘儀を、ぜひ体験しにいらしてくださいね!

秘儀3

「あなたを活かすヨガ・ティーチング」で
理想の人生を実現する

AT Life couchingレッスン

カラダから思い込みを外して、あなただ怪我教えられるヨガ、あなたのGift(才能)を活かす、方法を見つけ、 思いのままの人生を謳歌するための「伝え方」についてお伝えします。

ヨガ指導にアレクサンダー・テクニークを取り入れた
インストラクターの方々の声

アレクサンダー・テクニークのレッスンで学んだことは、日々のレッスン現場ですごく役立っています。

私は、今、自宅でヨガサロンを開いて、一人一人にパーソナルなレッスンを自宅でしていますが、生徒さんひとり一人の動きがよく理解できるようになったので、

その生徒さんにとって自然な動きの指導ができるようになったのは大きな収穫でした!

アーサナが安定して、できないポーズが取れるようになり、なかなか治らなかった腰痛も改善して、今はトレーニーという研修中の身ですが、それでもたくさんの人に学んだことを教えています。

役に立つ、いい、と思ったことが明日からのレッスンに活かせるのがとても助かっています。

最近は、おかげさまで少人数制の会員サロンは予約が難しいくらいになり、学びと遊びを両立させて楽しむ日々を満喫できて満足しています。

 ヨガサロン経営:インストラクター Sさん
道子さんのレッスンは、インストラクターのポーズを真似るのでもなければ、鏡を見て美しい姿勢に自分を矯正するのでもありません。

個々人のもともとの骨格に備わった、あるべき滑らかな動線に自ら気づくのは非常に新鮮でした。

それも、動作に沿って、指導者がわずかに肋骨や骨盤の角度をアシストをするだけで、腕や足が軽く動かしやすくなるのです。

これが筋肉や器官に連動し、途端に出力を高める秘密でしょう。

また続けたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。

大手スタジオフリーランス勤務
インストラクター  Nさん

大勢のグループで教えていて、いつも緊張し疲れていて、体も痛いのが悩みでした。

まず最初は自分の体が楽になったので、続けたいな、と思いました。

ヨガの先生なのですが、呼吸が浅い気がしていたのが深くできるようになり、心も穏やかになりました。

スタジオに入る前からクラスが始まっている、ということが新鮮でした。

自分の在り方を問い続けることを学び、いいクラスを作れるようになった気がしています。

緊張については今もあるけれども、緊張している自分に気づけるようになって、だいぶ楽になりました。

自分自身が「こうでなくてはならない」と型にこだわっていたな、と気づきました。

それが外れて、生徒さんの自由さも受容できるようになりました。

ヨガ以外でもプライベートでもそれは役立っています。

70名以上の生徒さんにグループ指導
インストラクター Hさん

体のデザインを正しく知る事で、動きの質がどんどん深まり柔軟に変化するのが嬉しくて楽しくて仕方がありません!

今までの体の使い方の誤解にたくさん気づかされました。

つい最近までyogaの練習で、なかなか上達しない自分に苛立ち嫌気がさしていたんですが、ATを学びはじめ、そんな煮つまった心ごとすくい上げられた様な気がします。


また純粋にyogaを楽しむ事ができて嬉しいです!

フリーランス インストラクター Jさん

道子さんのレッスンは、インストラクターのポーズを真似るのでもなければ、鏡を見て美しい姿勢に自分を矯正するのでもありません。

個々人のもともとの骨格に備わった、あるべき滑らかな動線に自ら気づくのは非常に新鮮でした。

それも、動作に沿って、指導者がわずかに肋骨や骨盤の角度をアシストをするだけで、腕や足が軽く動かしやすくなるのです。

これが筋肉や器官に連動し、途端に出力を高める秘密でしょう。

また続けたいと思いますので、今後もよろしくお願いいたします。

大手スタジオフリーランス勤務
インストラクター  Nさん

もっと楽に自由になる! 
ヨガ指導に自信がつく! 
痛みのないヨガ
「選ばれる」インストラクター
になるための
 

アレクサンダー・テクニーク 
集中コース

・・・・・募集要項(詳細情報)・・・・・

5回コースの日程:
2021年6月〜7月の火曜日、水曜日、木曜日、土曜日 14時〜16時

(曜日毎にコースがあり、個別日程は相談ができます。)

値段:98,000円(正規価格:120,000円)


・・・・・場所・・・・・

都内スタジオ
(オンラインでの参加も可能)


・・・・・講座内容・・・・・

痛みのないヨガの教え方が見つかる!
ヨガ指導者のためのアレクサンダー・テクニーク
5回集中コース


【動画レッスン+5回のレッスン】
・あなたに合うヨガ指導の見つけ方
・あなたのヨガのブランディング法
・痛みのないヨガで パフォーマンスアップ
・基本(前屈、後屈、ひねり)で変容するヨガ指導法 
・「動きの見立てと観察法」アシスト法
・緊張にさよなら!できる姿勢と体軸
・楽に伝わる声と呼吸法
・伝わるヨガ指導の言葉の選び方 

6月月間だけの
特別キャンペーン

5回2時間半集中レッスンコース
(オンラインでもスタジオでも参加可能)
+8本の動画コース付き

4、5月早期お申し込み者限定  
120,000円 ▶︎ 98,000円 

終了者には、「痛みのないヨガを教えるための
アレクサンダー・テクニーヨガ プライマリーコーチ」
の資格が授与されます。

講師プロフィール

楠 道子(くすのき みちこ)
ヨガ・コーチングSOL 代表
ヨガ指導者/アレクサンダー・テクニーク教師
1970年8月12日東京生まれ
前職は国際協力機構(JICA)に18年間勤務。
 
アフリカ、欧州、カナダなど、海外で医療と教育プロジェクト、アフリカ・サミットやカメルーンの小学校建設、JICA研究所の立ち上げや気候変動の研究を担当するなど、プロジェクトの立ち上げメンバーとして従事。
 
自身が過酷な環境変化や異文化と日本の狭間でアイデンテティに苦しみ、体調を崩してフランスで手術を受けた際「何が人を健康にするのか?」次第に関心を持つようになり、ヨガを学びインストラクターとなる。
 
体の不調や怪我を克服するため、「安全で一人一人の体にあったヨガ」の指導法を開発するため、アレクサンダー・テクニークを学び教師資格を3年かけて取得。 同時にヨガ・インストラクターのための特別コースのプロデュースや集客を任され、6年半活動し、300名以上のヨガ指導者に指導する。
また、日本で初めての100名以上の規模の企業研修のプロデュースに着手。 動きのプロとして音楽家やダンスなどの専門家のファンも多数。 その後独立し、現在は、ヨガ指導者の方々や、音楽家、 企業家など専門分野を持つリーダーたちのコミュニティは、1000名以上、過去からの会員数も250名を超える。
 

*特典*

動画
「痛みのないヨガを教えるための
アレクサンダー・テクニーク」

ATBodyコース教材 8本
(20,000円相当)


体験レッスン1回無料

無料体験&説明会
お申し込みフォーム

以下のフォームに必要事項を入力し、「送信」ボタンを押してください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信