このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

プロの技術を簡単に手に入れる製菓教室
アトリエ・ミニョン

専門学校には通えない
でも本格的に学びたい!!
専門学校を超える教室
探しているあなたに

お菓子作りのプロになりたいあなたに質問です。

  • 「お菓子の道具の使い方、本当に正しい使い方をあなたは知っていますか?」
  • 「その材料の扱い方、本当にあってますか?」
  • 「スポンジケーキのくちどけが悪い。その理由をあなたはわ説明できますか?」
  • 「タルトにフォークが入らないぐらい硬い。それを解決したくありませんか?」
  • 「生徒さんが、教室ではうまくいったのに、家ではうまく作れない。その理由をわかっていますか?」
  • アトリエ・ミニョンは
    この質問に答えられない人のための教室です。
  • 「その材料の扱い方、本当にあってますか?」

自信を持って作ることができる
生徒さんから頼られる先生になれる
アトリエ・ミニョンの5つの特長

  • 2~3人での少人数レッスンなので、
    ひとりひとりをきちんと見させていただきます。
  • デモンストレーション+実習の形式なので、正しい技法を学べます。
  • 講師が試作を繰り返した家庭でも作りやすいレシピとメソッドを教えます。
  • フランスで修行を積んだ講師から「本物のフランス菓子」を学べます。
  • 習ったお菓子については質問し放題。あなたが納得できるまで説明します。
  • 製菓理論をどこよりも優しくわかりやすく説明します。
  • デモンストレーション+実習の形式なので、正しい技法を学べます。

だから、お菓子教室の先生にも支持されています。それが専門学校を超える「アトリエ・ミニョン」です。

私は教えるプロです!

お菓子は科学!リケジョな
パティシエール村雲久美子です

「美味しいお菓子は、科学でできています。プロのお菓子作りを、きちんと製菓理論で説明します。”なぜ”が分かれば、一流のお菓子が作れるのです!

私がお菓子を作る時、いつも思うのは『どうせ作るなら、超一流店で並ぶようなお菓子を作りたい!!』ということ。

お菓子作り初心者だった私が、独学し、あちこち通い、パティシエになって、分かったことがあります。

お菓子作りは科学であり、専門学校に通うか、専門書に近い本で勉強しないと、製菓理論(科学的に正しい方法)は分からない。
そして「技は盗め」というのが普通ということ。
つまり、簡単に手に入らないのです!!


私のレッスンは『難しい理論も技も、分かりやすくて楽しい!』生徒さんたちから好評です。
きちんと身に着けば、自分でレシピも作れるし、アレンジも可能。
もちろんオリジナルレシピを作って生徒さんに教えられるようになります。生徒さんに信頼される先生を一緒に目指しませんか?

プロとして上達してほしいから・・・
これは譲れません!!!

●3人以下の超少人数制
(ひとりひとりにしっかり関わりたい)
●マンツーマンはNG
(他の人を見て学んで欲しい)
●必ずデモンストレーションを見せる
(説明だけではわからない)
●全ての作業に意味があることを理解してもらう
(でなければおいしく作れない、教えられない)


これがレッスンに来られた生徒さんに選ばれるポイントです。
だから、これは譲れません!!

絶対に必要な基礎の理論と技術
三ツ星スイーツでおいしく学べる
レッスン内容
「アトリエ・ミニョン」のレッスンはコース制です。

ベーシックコースは11回
作ったスイーツで家族も大喜び♡
お菓子作りのなぜ?がスッキリ解決!

「家庭科より、理科より、わかりやすくて楽しい!」
「生徒さんに聞かれても、もう困らない!」
(生徒さんからのお言葉)

サブレ
バニーユ&ショコラ
クッキーとは別物!!
本場フランスの食感を作り出す秘密とアレンジ
<実習>
基本のサブレ生地とチョコレートのサブレ。切り混ぜのやり方、美しい形の秘密をマスター。
<理論>
砂糖の種類、焼成温度と形と食感、ベーキングパウダーと重曹の違い、塩の役割を理解する。
サブレヴィエノワ
(絞りレッスン)

苦手な絞りを克服!華やか絞りでグレードアップ
サクサクのサブレは、手が止まらない!
<実習>
絞り袋の正しい使い方、口金3種以上で基本の絞りの練習と絞りサブレ作成とデコレーション。
<理論>

小麦粉の種類と固さ、生地内の気泡と形の関係、絞りだしサブレとサブレの、生地の違い。

ジェノワーズ
(パフェ仕立て)
混ぜない作り方は間違っている!!
食べだしたら無言になる程、美味しいパフェ
<実習>
共立て法スポンジケーキ。フルーツカットと生クリームの泡立てを行い、
パフェを組立てる。

<理論>
卵の泡立ての秘密。小麦粉の種類と質感、生地内の水蒸気について理解する。
ガトー・ショコラ・
クラシック
ふんわり、なめらか食感で、ガトーショコラ嫌いも絶賛!安定したメレンゲをマスター
<実習>
メレンゲの固さを見極めガトーショコラを作る。簡単なフルーツソースの作り方。
<理論>
メレンゲの正しい泡立て方、ココアとチョコレートの特性に合わせた扱い方を学ぶ。
マドレーヌコメルシー
&ショコラ
本場のマドレーヌはおへそが命!
焼きたても、寝かせても絶品なマドレーヌ

<実習>
マドレーヌ発祥の地コメルシーの再現レシピ。
型の準備と、絞り袋での型への流し込み。
<理論>
ベーキングパウダーと型の形、温度による膨らみ方の製菓理論。生地を寝かせる意味を知る。
ブランマンジェ&
ゼリー2種&グミ
裏技ブランマンジェと、絶品コーヒーゼリー
固まらない理由と食感コントロールを学ぶ
<実習>
凝固剤を使い比べながら、ブランマンジェとゼリー2種、グミの作成。カラメルソースの実演。
<理論>
ゼラチンとアガーの正しい使い方、使い分け。凝固の温度の差を理解する。
クレームブリュレ
&クレームカラメル
パリのビストロを思い出すブリュレ
懐かしの固め絶品プリン
<実習>
プリンの裏技、ブリュレの飴をマスター。
バナナのキャラメリゼも行い、お皿に盛りつける。
<理論>
卵の凝固温度と、配合による質感の差。
砂糖の種類とキャラメリゼを学ぶ。
カトルカール・ア・
ロランジュ・フレ
生オレンジ入りのしっとり”極上”バターケイク
乳化の効果でワンランク上のふんわり食感
<実習>
正しく作る基本のバターケーキ生地。水分の出ないオレンジの剥き方をマスターする。
<理論>
バターの温度、卵とバターの乳化、グルテンと生地の固さの関係を理解する。
フィナンシェ
プレーン&抹茶
サックリ、しっとり、香ばしいフィナンシェ
焦がしバターは怖くない!!
<実習>
焦がしバターを作り、生地を型に絞り入れる。抹茶を入れた生地作り。
<理論>
バターの組成と焦がしバター。道具と混ぜ方による気泡の生成と、膨らみの差を理解する。
タルト・ノルマンディ
(リンゴのタルト)
生焼けはおいしくない!!
フォークで切れる、サクサクなタルト
<実習>
タルト生地の敷き込みを行う。タルトリングをマスターし、基本のタルトを覚える。
<理論>
グルテンと温度管理と、生地状態の関係を覚える。底浮きしない理由を学ぶ。
ルレ・オ・フリュイ
(フルーツロールケーキ)
口の中でとろけるスポンジケーキに絶句
パレットナイフを使いこなす!
<実習>
シートスポンジを焼き、カスタードクリームを作る。ロールケーキとして整える。
<理論>
生地の扱い方、焼き時間と温度、クリームの固さとロールの巻き方を押さえる。
王道のスコーン&
手作りクロテッドクリーム
「どの店よりも美味しい」と絶賛される本場イギリスの王道スコーン&手作りだからこそ!フレッシュでミルキーなクロテッドクリーム
<コース生のみのスペシャルメニュー>
オオカミの口(割れ目)のある、とびきり美味しいスコーンをつくり、買うよりも美味しい、手に入りにくいクロテッドクリームの作り方。
スコーンの楽しみ方を学ぶティータイム。
ジェノワーズ
(パフェ仕立て)
混ぜない作り方は間違っている!!
食べだしたら無言になる程、美味しいパフェ
<実習>
共立て法スポンジケーキ。フルーツカットと生クリームの泡立てを行い、
パフェを組立てる。

<理論>
卵の泡立ての秘密。小麦粉の種類と質感、生地内の水蒸気について理解する。
2~3人の少人数制

ひとりで全部作れます!

すべて理解できる。
だから教えられる。
だから失敗しない。

レッスン価格とスケジュール

<ハーフコースレッスン料 6回 (月1回)>
連続6回 120,000円
(税込価格 132,000円)

<ベーシックコースレッスン料 11回(月1回)>

11回 220,000円 
(税込価格 242,000円)

<ベーシックコース10月30日までの先行予約特別価格>
11回 200,000円
(税込価格 220,000円)
20,000円(税込22,000円)もお得!

21年度開校は未定です。スタートするなら今です!


<認定コースレッスン料 11回(月1回)>
11回 250,000円 
(税込価格 275,000円)
認定試験+レシピデータ付


<お支払い方法>
ご一括払での銀行振込
または
月々のクレジットカード払い
(ペイパル利用 手数料がかかります)
からお選びください。



<レッスンスケジュールについて>
レッスン可能日の中から、生徒さん皆さんの希望日をお聞きして調整します。
現在、木曜日レッスンと水曜・金曜レッスン(何週目かはコース生さんと調整して決定)が決定しています。

月曜日のみ希望の場合は、祝日が多く可能日が少ないため、お受けできませんのでご了承ください。
また8月は夏休みのため、レッスンはお休みです。

※生徒様都合のお休みの場合、同月内振替、もしくは受講期間内のイベントレッスンで振替。

まずは体験レッスンを
受けたいという方へ

『濃厚なのにふんわり軽い、
魅惑のガトーショコラレッスン』

通常体験レッスン価格
コース1回分の半額で
12,000円(税込価格13,200円)

さらに
無料メールレッスン読者特別価格:
10,000円(税込価格11,000円)
 (メルマガは、申込時に登録できます)

8月の体験レッスンは、コースメニューのガトーショコラ
ガトーショコラ嫌いにも「これは美味しい!」と言わしめた、食感が別次元のガトーショコラ。

この口どけの良いガトーショコラの秘訣は、メレンゲにあり!

メレンゲの効率の良い正しい立て方を学び、ボソボソした失敗メレンゲの理由もしっかり押さえておきましょう。

大事なチョコレートとバターの基本的な扱い方も学びます。
美味しさが増す秘密がここにもあるのです。

「アトリエ・ミニョン」だけの
レシピ開発サポート
コース生のみ可能

あなたのオリジナルメニューの開発をサポートします。

レッスンやお店で「独自のオリジナルメニューを販売したい」「けれどもいいレシピができない」「作りたい味にできない」
そんな人のために「アトリエ・ミニョン」では個別でレシピ開発のサポートをします。

「ふわふわの食感にしたいけど、上手く使えない」「フルーツピューレを入れると生地がしぼんでしまう」などの配合や混ぜ方、焼き方による悩みを解決して、あなたたけのおいしいレシピを開発しましょう。

「なぜ」がわかる「アトリエ・ミニョン」ならではのサポートです。

個別サポート 完全予約制 要半日
※詳細はお問い合わせください。

生徒さんの声

『自信をもって教えられるようになりました!』

協会のメニューのタルトを習ったときに「これは生焼けでは?」と思ったけど、 先生には「こういうものです。」って相手にしてもらえませんでした。
だからきちんと焼けないし、なのに講師としてきちんと教える責任もあるし、どうしたらいいのって困っていました。
タルトを習って、問題が解決してスッキリ!
ちゃんと焼けて、サクサクで、とっても美味しいです。
これで自信をもって教えられます。
愛知県豊田市 G様
『リカバリー方法を習えば、失敗しなくなります!』

昔結構ならっていて、一通り作れるのですが、たまに失敗もしていました。
でも、失敗しない方法やバターに卵を入れたときに分離してしまったときのリカバリー方法を習ってからは、バターを使ったお菓子を作りたくなりました。いつか仕事に生かせるようにします!
今までにないお教室です!!
本当に一人で作れるようになります。
岐阜県  A様
『理論を知って作るお菓子のおいしさに、感動!』

今日も色々なことを学ばせていただきました。
質問してもすぐに答えが返ってくる・・・このお教室のいいところ。
毎回『こうするとこうなる!』が、とっても良く理解できてうれしい!!
理屈がわからないまま、なんとなく作っていても美味しいお菓子は作れません。
サブレはすごく美味しいし、大人の味でした!
愛知県日進市 M様

教室までのアクセス

「アトリエ・ミニョン」は自宅教室のため、ご予約が確定してから詳細な住所をご連絡いたします。こちらでは最寄り駅の場所をご案内しています。
最寄り駅は名鉄徳重・名古屋芸大駅です。

お申込み・お問い合わせ

お申込みフォーム

通常3日以内にお返事を差し上げておりますが、万が一期日までにお返事が届かなかった場合は、お手数ですが、こちらのアドレスまでご連絡をお願いします。
kumiko.m@atelier‐‐mignon.com

また、このアドレスを受信可能な状態に設定しておいていただけますようお願いします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

経歴

『ル・コルドン・ブルー パリ本校』製菓ディプロム取得
パリ5つ星ホテル内 2つ星レストラン研修勤務
名古屋市内 パティスリー勤務
パリ市内 レストラン勤務
富山市内 紅茶専門店勤務

小学生の頃からお菓子づくりを始める。
中学3年生の時、レシピ本を見て初めてシュークリームを作り成功。
その時に思ったのが
『きちんと作れれば、お店のようなお菓子は作れる。
どうせ作るなら、お店で並ぶようなお菓子を作りたい!!』。
この思いは、ずーっと続いて、今でも変わりません。
大人になり、私も教室を開きたいという思いが出てきました。
このとき思ったのが、
『作っていて疑問に思ったことの答えが分からなければ、失敗無く作れない。』
『系統立てて一通り習っていないのに、人に教えられるわけがない。』


フランス各地、ヨーロッパ各地で美味しい食べ物に触れてきました。
『製菓理論』、『お菓子の美味しさとその背景』、
『プロとして、お金を頂いてお菓子を作る』ということを体感。

2016年『アトリエ・ミニョン』
自分が習いたいと思う教室を開講。
2018年10ヵ月の休止ののち、レッスンをグレードアップして
2018年11月にリニューアルオープン。
フランス菓子の作り方だけでなく、その裏側の楽しい話もレッスンでお伝えします。
自信を持って生徒さんを迎えられる先生になりませんか?