アスオイルの口コミと効果をまとめました。

大学と共同研究の特許成分配合のアスオイルはドライヤーの熱に反応して髪がうるおいます。ハリ・ツヤ、うねり補修、ダメージ補修など年齢よる髪悩みをケアしてくれるヘアオイルです。

私はくせ毛なので雨の日は髪がまとまりづらいのが悩みでした。髪がうまく決まらないと外出もおっくうになってしまいますよね。

髪のエイジングケアが気になるのでアスオイルについて詳しく調べてみました。



\いまなら初回50%オフ/

アスオイルの悪い口コミ

①「ドライヤーが面倒」

カラーリングをすることが多く、髪の毛がすっかり乾燥していたところ、アスオイルの評判を聞き、試してみることにしました。評判どおり、効果に関してはすぐに実感できたので大満足。枝毛がまったく目立たなくなるほどのしっとり感で、髪の毛が若返ったようです。これ一つでほかのヘアケア製品が不要になったので、コスパ的にもおすすめ。唯一気になる点は、アスオイルの効果を最大にするためには、ドライヤーやアイロンの熱を当てなければならないこと。面倒でもドライヤーを使わなければならないので、ものすごく急いでいるときに焦ってしまいます。それ以外はデメリットのようなものもなく、髪のぱさつきが気になる方におすすめです。

②「抜け毛にはあまり効果を感じない」

ハリやツヤが戻ってきたのは良かったのですが、抜け毛にはあまり効果を感じなかったので、抜け毛も改善されたらとてもいいオイルなんだけどなぁと思いました。頭皮まで健康にしてくれたらさらに嬉しくてリピートしますね。いつも抜け毛がひどくて悩んでいるので、それが改善されなかったことがちょっと不満だと思いました。

③「ちょっとネーミングが微妙」

ヘアオイルを使ってみたいと思って、ネットでアスオイルの購入を検討したときには、全然気にしていなかったのですが、商品が到着して、使用してから、気づいたことがあります。少しばかりショックを受けたのですが、それは、高校生の息子の一言でした。「母さん使ってるアスオイルって、明日にでも老いてしまうって意味?」自分の微妙な年齢に照らし合わせると、ちょっとネーミングが悪かったような気がします。

アスオイルの良い口コミ

①「毎日のヘアケアが時短」

アスオイルは夜のシャンプーのときに使うと、朝の忙しいときでも思い通りにヘアスタイルが決まるので毎日のヘアケアの時短に貢献してくれています。たまに夜に使わなかったときは、朝髪の毛に直接つけてドライヤーをかけるのですが、こんな簡単な方法で1日中髪の毛がうねることはないのです。これはうれしい驚きでした。もうアスオイルが手放せないです。

②「余ったオイルはハンドケアに使える」

ドライヤーの熱を味方にして髪をきれいにするアスオイルは忙しい主婦に最適です。髪を乾かしながらケアもでき、さらに余ったオイルはハンドケアにも使えます。髪の毛も手のひらもしっとりするので子供にも喜んでもらえました。レモンのような爽やかな香りにも癒され、育児や家事の疲れが和らぎます。少量で効果があるので家計に優しいのも嬉しいポイントです。

③「ベタつき・ニオイなし」

良かったのは、なんといっても軽い着け心地と油くささが一切ないこと! 使う前は、オイルなのでベタつき・ニオイがあるのでは…と心配したのですが、全くそんな必要ありませんでした。嫌な臭いはなくス~っと染込んで…みるみるうちに髪が艶のあるサラサラ状態に! 乾燥してパサつきやすく毛先のほうはゴワつくことさえある私の髪が、このオイルをなじませるだけで、まるで美容院でトリートメントをしてもらった直後のような滑らかな質感になるんです。美容院でのトリートメント代を考えると…コスパもいいのではないでしょうか。髪がツヤツヤでまとまりが良いと、気持ちも明るくなってきます!

④「生まれ変わったみたい」

髪質改善にすごく興味を持っていたのですが、アスオイルを使ったらとても満足することができました。自宅でオイルを使ってこんな風に髪質改善効果を実感できるなんて驚きます。うねりとかパサつきが一気に気にならなくなった感じなんです。こんなにサラサラヘアーになったことがないので、生まれ変わったみたいだなと感じてすごく嬉しいです。

⑤「会う人みんなに髪が綺麗と言われる」

24時間髪がツヤツヤしていてすごくいいです。髪にツヤがあったのなんて若い頃だけだったのですが、アラフォーになってツヤ髪になれるなんて信じられないですね。会う人みんなに髪が綺麗だと言われるようになり、手放せなくなりました。このオイルがあればずっと若々しいツヤ髪でいることができると思うので、これからも使っていきたいです。

アスオイルの効果【熱のチカラ】

アスオイルはドライヤーやアイロンの熱がうるおいに変わるヘアオイルです。

超濃厚なのにさらっとしたオイルで髪に艶をあたえてくれます。熱のチカラで毛髪にうるおいを与えて24時間効果が持続するその機能について説明します。

【エルカラクトン】
特許取得成分であるエルカラクトンは、熱反応性毛髪ケア素材です。菜種の種子からとれるエルカ酸から誘導された植物由来のラクトンが、ドライヤーやアイロンの熱と反応して髪の3大お悩みであるパサつき、うねり、枝毛・切れ毛に徹底アプローチ。うるおった髪のカギとなるキューティクルのめくれ上がりを阻止して髪の水分を逃がしません。オイル使用後の髪保水性は向上してハリとツヤをキープ、雨の日でもしっかりとうねりを抑えてくれます。また、オイルがダメージヘアをしっかりと補修し、エルカラクトンは毛髪の枝毛・切れ毛の発生を抑制してくれます。

【ドデカン】
特殊な技術を用いてヤシ油から抽出されたオイルを高純度生成した成分です。べたつかずに油性成分の特徴を最大化する揮発性、水分蒸散を防止して髪に閉じ込める保湿性、オイルの滑りをよくしてサラサラにする事で髪全体に吸収される浸透性。この3つの機能がアスオイルに配合される事で、濃密なオイルなのにさらっとした使い心地を実現しています。

【3種のオイル】
アスオイルは、髪に贅沢な成分がたくさん含まれた万能美容オイルを配合しています。天然の保湿剤として知られるツバキオイルでうるおいとツヤを与え、ビタミンたっぷりのアーモンドオイルがキューティクルを保護して熱から毛髪を守ってくれます。そして、保湿力の高い脂肪酸を含むワサビノキオイルは、乾燥によって起こるヘアトラブルを防いでくれます。

一般社団法人日本EBC協会から認証を受けているアスオイルは、信州大学との共同研究に基づいた特許成分であるカリンエキスを配合。科学的根拠から化粧品の効果が実証されていいます。98.2%のリピート率で、満足度の高いヘアオイルとなっています。

髪にうれしい成分を配合したアスオイルは、熱で髪がうるおうエイジングケアができる熱反応型オーガニックヘアオイルです。

アスオイルの使い方

自然由来の安全な原料でお子様でも安心して使えるアスオイル。手に残ったオイルはそのまま伸ばしてハンドオイルとしても使えますよ。

アスオイルの使い方を説明します。

【夜の基本の使い方】
夜はお風呂上がりのドライヤー前に使ってください。髪は軽くタオルドライしましょう。

濡れた髪にオイルを使うことで髪の毛全体になじみ水分を含んだ状態の髪をオイルが包み込みます。

手のひらにオイルを広げて毛先からなじませます。より効果的なのはダメージやハネ、広がり、パサつきなど気になる部分からつけることです。

あとはドライヤーで乾かすだけです。キューティクルを閉じ込めてドライヤーの熱で美しいしっとりとした髪に導いてくれますよ。

【朝の基本の使い方】
朝のヘアセットの時に使いましょう。

オイルを適量手のひらに薄く広げます。乾燥しやすい毛先からつけてください。毛先から中間に順になじませましょう。

ドライヤーやアイロンでセットします。コツは一か所にとどまらないように滑らせるようにセットすると髪の毛に熱をまんべんなく行きわたらせることができますよ。

少量のオイルを手のひらにとって毛先や乾燥、クセなどの気になる部分に重ね付けして完了です。

アスオイルの楽天の値段

楽天ではアスオイルは見つかりませんでした。

今後、取り扱いが始まるかもしれませんが定価に近い値段になると思います。

アスオイルのAmazonの値段

アスオイルの値段はAmazonでは8,000円でした。

公式サイトの定期コースでは初回2,480円(税別)でクレジットカード決済だとさらに500円引きの1,980円(税別)で買えますよ。

決済手数料と送料も無料なので余計なお金がかからないのは嬉しいですね。

アスオイルの口コミ・効果【まとめ】

熱のチカラで髪にうるおいをあたえて髪の悩みにアプローチするアスオイル。特許取得成分の熱反応型毛髪ケア素材のエルカラクトン配合でエイジングケアができますよ。

口コミでは自宅での簡単ケアで時短、1日中髪のうるおいをキープなどのコメントが多く周りからも好評という人も目立ちました。

時間をかけずにヘアセットしたい人や髪悩みをケアしながらスタイリングしたい人は使ってみる価値あると思いますよ(*^^*)