TEL: 06-7177-9011

YouTube解説動画

個人事業主様・小規模企業様もOK!!

2020年3月13日から応募開始になった、小規模事業持続化補助金。
公的機関から発表された個人事業主・小規模な企業様でも申請可能な補助金です!!
今だけ最大100万円が受給可能(通常最大50万円)です。

補助上限と補助率について

通常枠で採択された場合:最大合計100万円受給可能
特別枠で採択された場合:最大合計150万円受給可能
【特別枠の申請要件】補助経費の1/6以上が、以下のいずれかに合致する取組であること
★類型A:サプライチェーンの毀損への対応
 (例)・部品調達困難による部品内製化
    ・出荷先営業停止に伴う新規顧客開拓等
★類型B:非対面型ビジネスモデルへの転換
 (例)・自動精算機、キャッシュレス決済端末の導入
    ・店舗販売からEC販売へのシフト等
★類型C:テレワーク環境の整備
 (例)・WEB会議システム、PC等を含むシンクライアントシステムの導入

事業再開支援パッケージの補助対象
(業種別ガイドラインに基づく、感染防止対策)

衛生用品
・消毒用品
・マスク
・清掃用品  など

飛沫防止対策
・アクリル板
・透明ビニールシート  など


換気設備
・空気清浄機
・換気扇    など


その他衛生管理
・クリーニング
・使い捨てアメニティ用品
・体温計、サーモカメラ
・キーレスシステム   など
掲示・アナウンス
・従業員や顧客に感染防止を呼びかけるもの


掲示・アナウンス
・従業員や顧客に感染防止を呼びかけるもの



小規模事業者持続化補助金は
どんなものに補助金が出るの?

補助対象となりうる販路開拓等の取組事例

新しい販促用チラシ作成
新しい販売促進用の
チラシ作成・配布
新しいPR活動
マスコミ媒体での広告、
ウェブサイトでの広告など
ホームページ作成
新しいホームページの作成や
リニューアルなど
新しい看板作成
新しく看板を設置して、
集客力アップに
インバウンド対策
外国語のメニューや看板、
のぼりを作成
新しい看板作成
新しく看板を設置して、
集客力アップに

通常枠応募期間

【第1回受付締切】終了
2020年3月31日(金)[郵送:必着]

【第2回受付締切】終了
2020年6月5日(金)[郵送:必着]
【第3回受付締切】受付中
2020年10月2日(金)[郵送:必着]
【第4回受付締切】
2021年2月5日(金)[郵送:必着]

コロナ特例応募期間

【第1回受付締切】終了
2020年5月15日(金)[郵送:必着]
【第2回受付締切】終了
2020年6月5日(金)[郵送:必着]
【第3回受付締切】終了
2020年8月7日(金)[郵送:必着]
【第4回受付締切】受付中
2020年10月2日(金)[郵送:必着]

ただいま
通常枠 第3回
コロナ特例 第4回

申請サポート受付中!!
どちらも2020年9月末受付締切
お早めにご相談ください!!

公的機関が発表したチラシがこちら
下に簡単にまとめましたので
そちらをご覧ください!!

まずは気軽にご相談ください!!

TEL: 06-7717-9011

最大50万円ってどういうこと?

かかる費用の3分の2の金額が補助金として支給され、
その最大金額が50万円です。
費用が75万円でも90万円でも、支給額は50万円となります。

※コロナ特例では費用150万円で最大支給額の100万円になります。

小規模事業者って?
どんな会社が受給対象なの?

主な業種(一例)

飲食業
不動産業
美容・アパレル系
工務店など
工務店など

受給例

【10年前のHPを使っていた不動産会社】
ホームページリニューアル(管理費込)
費用85万円
50万円受給
【外国人集客を狙う飲食店】
外国語のメニューや看板の制作
費用30万円
20万円受給
【Web集客していない工務店】
ホームページ制作とリスティング広告
費用120万円

50万円受給
【創業間もない美容系サロン】
チラシの作成・ポスティング、看板製作
ショップカード、名刺作成
費用36万円
24万円受給
【外国人集客を狙う飲食店】
外国語のメニューや看板の制作
費用30万円
20万円受給

受給までの流れ

申請書類を準備するところから
実際に補助金が支給されるまでは、
審査期間や制作期間を含めて1年ほどかかります。
ここで最も重要なのが、
一番初めの申請書類の準備
です。
この書類の詰めが甘いと採択されず、
次のステップに進むことができません!!

申請方法

弊社アスライトが、事業者さま申請手続等を
サポートいたします。
サポートのお申込みをご希望の方、またご検討中の方は
下記フォームよりお問い合わせください。

よくある質問

  • Q
    そもそも補助金ってなに?助成金と何が違うの?
    A
    補助金は主に国が新規事業や、創業促進、さまざまな国策を促進するための手段の一つとして実施しているものなので、予算が決まっています。最大何件という制限があるため、公募方法によっては抽選や早い者勝ちになるなど、申請してももらえない可能性もあります。

    助成金は、主に厚生労働省が雇用増加や人材育成のために実施しており、原則通年を通して申請可能です。業種や社員数など条件に合致していれば、ほぼ支給され難易度は低いです。

    補助金も助成金も国や地方公共団体、民間団体から支出されて原則は返済不要という点では同じです。
  • Q
    自分の会社で使えるの?小規模事業者の対象は?
    A
    基本的に従業員数で小規模事業者かどうか判断されますが、業種ごとに人数が違います。
    ●商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数 5人以下
    ●サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
    ●製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

    詳しくは下記お問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • Q
    自分の会社で使えるの?小規模事業者の対象は?
    A
    基本的に従業員数で小規模事業者かどうか判断されますが、業種ごとに人数が違います。
    ●商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数 5人以下
    ●サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
    ●製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

    詳しくは下記お問い合わせフォームからお問い合わせください。

まずは気軽にご相談ください!!

TEL: 06-7717-9011

会社概要

会社名
株式会社アスライト
本社所在地
〒577-0022
大阪府東大阪市荒本新町6-41-806
長田事務所
〒577-0013
大阪府東大阪市長田中1-4-35-703
連絡先
06-7177-9011
info@asl.asulight0911.com
代表者
森田 淳
事業内容
インバウンド対策
メニュー・観光案内の翻訳サービスの提供
SEO・MEO対策サービスの提供
SSL導入の提案
Webサイト制作・人材ツール
販売促進物・看板のデザイン、作成
防犯対策・省エネ対策の提案
主な取引先
株式会社ライトアップ(一部上場企業)
事業内容
インバウンド対策
メニュー・観光案内の翻訳サービスの提供
SEO・MEO対策サービスの提供
SSL導入の提案
Webサイト制作・人材ツール
販売促進物・看板のデザイン、作成
防犯対策・省エネ対策の提案