国際ライブインタラクション研究所認定
遊び語り部 養成講座

言葉を使って、感動と納得をお客様に届ける、素晴らしい活動を

申し込み

言葉で人を育てる

遊び語り部(あそびかたりべ)


こんにちは、三輪えり花です。

言葉を話すことで、感動と納得を届ける仕事をしませんか?

言葉を使って感動と納得を届けるものには
演劇、
プレゼンテーション、
人生経験を語るスピーチ、
と、色々あります。


絵本や物語や戯曲の
朗読や読み聞かせもあります。

が、
ただ文章を音読するだけでは
感動も何も生まれません。


そこに、あなたの経験や知識や伝えたいことを
散りばめていくことで
深みや意味が生まれ、
あなたにしか作れない特別な時間が
出来上がる。

あなたも、お客様も
とっても楽しい時間をすごせる
というわけです。


あなたの経験や知識と、あなたの好きな本を組み合わせて

遊ぶように物語を楽しむ時間を提供する。



それが

遊び語り部(あそびかたりべ)です。


お子様への絵本読み聞かせ、朗読会、読書勉強会など
ご自分の言葉の表現力を磨きながら
社会や地域に貢献することができる
遊び語り部(あそびかたりべ)


語る言葉で感動と納得を届ける
遊び語り部(あそびかたりべ)は
国際ライブインタラクション研究所認定の資格です。

俳優や演出家はもちろん
主婦や会社員のかたでも
地域や社会に貢献していきたい方に
ぴったりです。

オンラインで受講でき、どなたでも資格が取れます。

遊び語り部になると・・・

  • 言葉を喋るスキルを磨くことができる
  • 絵本の読み聞かせができる
  • 読書会を開催し、好きな本を参加者と一緒に勉強することができる
  • 朗読会を開催し、好きな題材を表現することができる
  • 読書会などのイベントで仲間を増やすことができる
  • 朗読会などのイベントでファンを増やすことができる
  • 地域社会に貢献できる
  • 絵本の読み聞かせで、子供たちを育てることに貢献できる
  • 自分もまた成長していくことができる
  • 言葉以外の表現力も、驚くほど伸びる
  • 副業として、空き時間を有効活用できる
  • 何よりも、人を育てるという素晴らしいことに貢献できる
  • 言葉を喋るスキルを磨くことができる

内容紹介

オンラインで学ぶ12回のコースです。
約1週間ごとに、1テーマでお届けします。
隙間時間を有効に活用して学ぶことができます。

ページ下部のお申し込みボタンを押してくださった方には、より詳細な内容をお届けします。

よくある質問

Q
オンラインでの受講ということですが、もっと詳しく教えてください
A

お申し込みと参加費納入ののち、すぐに遊び語り部養成講座のウェブサイトのURLをメールでご案内します。
(ただし、開講は2018年1月ですので、それまでは仮サイトになります)

講座開講時が来たら、その遊び語り部養成講座ウェブサイトには、学ぶべきテキストと、そのテキストを詳しく解説する動画が掲載されます。
各講座はパスワードで保護されていて、1週間に1度程度の割合で受講生のメールにパ視聴方法などの情報が送られます。
受講生は、それらの動画を観て、各講座の宿題を提出していくことで、資格を取ることができます。
講座は全部で12回あり、約3ヶ月で終了します。つまり、宿題をきちんと提出すれば、遊び語り部の資格が3ヶ月で取得できます。

Q
資格取得までの期限はありますか?
A
宿題を全て提出すれば資格が取得できます。お仕事や子育てが忙しいなど、提出するまでに時間がかかるかたもいらっしゃることでしょう。ですので、期限は設けません。できるときはくるものです。
Q
宿題を提出すれば資格が取れるとのことですが、宿題はどれくらい難しいのでしょう?
A
宿題には2種類あります。各講座の中で解説をしていることを知識として理解しているかどうかを問うタイプのものと、各講座で学んだことを日常で課題としてこなしてみたことの報告です。難しいと思った点は質問してくださればわかるまで丁寧にお伝えしますので、安心してください。
Q
資格をとったら好きなように活動できるのですか? それとも何かリベートをお支払いする形になるのでしょうか?
A
資格をとったら、ご自分の最良で好きなようにイベントを企画することができます。いちいちこちらに報告する必要もありません。ただ、もしもイベント運営や集客のことなど事業として回していく上でのサポートなどが必要だと思われる方は、国際ライブインタラクション研究所の「アーティスト・ビジネスクラブ・メンバー」になるという方法があります。これは月額会費または年会費を払えばビジネスの勉強のサポートを受けることができるもので、大変便利です。
Q
各講座の動画の長さはどれくらいですか? 時間があまりないので短いものが良いです。
A

上述したように講座は全部で12回あり、1週間に1度程度のペースで配信され、約3ヶ月で終了します。
隙間時間にも学べるよう、動画一本当たりは10分程度。長くても15分にしてあります。
毎回、動画は1本ずつお送りします。たまに特典特別動画もお送りする予定です。

Q
オンラインでの受講ということですが、もっと詳しく教えてください
A

お申し込みと参加費納入ののち、すぐに遊び語り部養成講座のウェブサイトのURLをメールでご案内します。
(ただし、開講は2018年1月ですので、それまでは仮サイトになります)

講座開講時が来たら、その遊び語り部養成講座ウェブサイトには、学ぶべきテキストと、そのテキストを詳しく解説する動画が掲載されます。
各講座はパスワードで保護されていて、1週間に1度程度の割合で受講生のメールにパ視聴方法などの情報が送られます。
受講生は、それらの動画を観て、各講座の宿題を提出していくことで、資格を取ることができます。
講座は全部で12回あり、約3ヶ月で終了します。つまり、宿題をきちんと提出すれば、遊び語り部の資格が3ヶ月で取得できます。

特典

国際ライブインタラクション研究所認定【遊び語り部(あそびかたりべ)養成講座】では、受講生の、社会に貢献する副業ライフを実現するために下記の特典をご用意しました。

  • 遊び語り会の開き方ハンドブック
  • 物語や台本の解釈(読解)に役立つ「九つの質問」シート
  • 無制限メール・コンサルティング
  • 副業に最適な自分の強み発見シート
  • 副業に必要なマインド発見シート

いずれも、言葉を喋る仕事をするかたに特化した内容です。

社会貢献は、ボランティアのことではありません。
経済を回していくことそのものが社会貢献にもなるのです。
ご自分を低く見積もらず、貢献できるスキルを堂々と示して、それに見合う報酬を堂々と受け取れるようになりましょう。


日程:2018年1月開講。
オンラインですので、開講次第、いつでもどこにいても始められます

参加費:49,800円(税別)

開講前割引 29,800円(税別)

場所:オンラインですので、どこにいても参加できます

ページ下部のボタンよりお申込みください

お申し込みの後、お支払い方法との詳細をメールでご連絡します。
諸々のご質問は、そこで回答いたしますので
どうぞお気軽にお申し込みボタンを押してくださいね。

教える人

三輪えり花

伝わる表現術ライブインタラクションで、一人一人の創造力と表現力を素直に引き出す演出家。『英国の演技術』著者、『インプロ』翻訳者、国際ライブインタラクション研究所所長、米国法人IKI, Inc. president & CEO.  

web site