アスミールとセノビックどっちがいい?
成分の違いと効果を徹底分析!

アスミールとセノビックどっちがどう?違いは何?

同じ牛乳に混ぜる身長サプリだけど・・・

✔ アスミールとセノビック 成分の違い
✔ アスミールとセノビック 効果の違い
✔ アスミールとセノビック 味の違い
✔ アスミールとセノビック 値段の違い
✔ アスミールとセノビック 口コミ評価の違い

どっちがいいんだろう?


どっちがいいか迷ってる人、必見!


徹底的に比較しました!

アスミールとセノビックは、両方共、牛乳と混ぜて飲む、ココア味のサプリメントです。
いろんな身長を伸びやすくするサプリメントを子供に試してきた私の経験では、アレルギーなどがない場合、タブレットやラムネタイプのサプリメントより、牛乳と一緒に飲むタイプのサプリメントをおすすめします。

身長を伸ばしたい子どもには、身長を伸びやすくする栄養バランスも必要ですが、同時にタンパク質や良質の脂肪も日常的に摂る事も重要だと思うからです。
骨が伸びようとしているのに、周りの筋肉や血管などが伴わなければ体は大きくなれませんよね。
毎日ステーキを大人以上の量を食べているなら別ですが、小食だったり偏食だったり、ママが忙しくて料理に自信がなかったり、子どもの栄養不足が心配なら、牛乳と一緒に飲むタイプのサプリは心強いです。
サプリの栄養プラス牛乳のカルシウムなどの栄養も一緒に摂れます。

牛乳嫌いな息子がすすんで牛乳を飲むようになったきっかけにもなったので、牛乳と混ぜるタイプのサプリメントは最高だと思います。

牛乳に混ぜるタイプの身長を伸びやすくする人気のサプリメントの代表、アスミールとセノビック、どっちがどうなのか、違いを詳しく比較してみました。

アスミールとセノビック どっちが成分いい?違いを見る

アスミールとセノビックの成分、どっちに何が配合されているのか、違いをみていきましょう♪
何に重点を置いて、何を高配合にしているかです。

アルギニン配合のサプリを探している人には「アスミール」カルシウムとボーンペップ配合のサプリを探している人には「セノビック」というのが最大の特徴です。

アスミールにあってセノビックにない物 ➡ アルギニン・亜鉛・プラセンタ
セノビックにあってアスミールにない物 ➡ ボーンペップ・オリゴミル・ビタミンK

アスミール

アルギニン亜鉛プラセンタを高配合。
他にナットウキナーゼ、カルシウムを独自で配合。カルシウムの吸収を良くするCPP、ビタミンDを配合。

セノビック

カルシウムを高配合。
ビタミンDに加え、ボーンペップ、オリゴミル、ビタミンC、ビタミンK₂
セノビックオリジナルの組合せ。

身長を伸ばしたい子どもが絶対必要な、アスミールとセノビック両方に入っている成長3大成分の比較

○カルシウム アルミール 488mg
       セノビック 260mg

○ビタミンD アスミール 3.8μg
       セノビック 2.8μg

○鉄     アスミール 6.4mg
       セノビック 6.0mg

アスミールとセノビック どっちが効果ある?違いを見る

アスミールのアルギニンの効果
アルギニンは、ヒトの体を構成している20種類のアミノ酸の1つで、成人では体内で生成される非必須アミノ酸ですが、成長期の子供では生成が間に合わないので準必須アミノ酸に分類され、食事で摂らないといけないアミノ酸。
アルギニンは、肝臓に指令を送る脳下垂体に作用し、成長ホルモンの分泌にも係っています。
肝臓で作られたソマトメジンCは骨を作る骨芽細胞を活発にし、骨を伸ばしていきます。
アルギニンが不足していると成長ホルモンが十分に分泌されず、伸び悩みの原因になる可能性があります。

セノビックのボーンペップとカルシウムの効果
ボーンペップは、ニワトリの卵黄から発見された骨の成長を促進するペプチドです。
ニワトリの卵が21日間でヒヨコに成長する、驚きの速さに着目し研究された成分です。
ボーンペップは成長期の子供の骨が伸びる部分である「骨端線」の細胞分裂を活発にさせる働きがあります。
ラットの動物実験では、カルシウムと一緒に摂る事で骨が明らかに伸び、硬く強い骨にしたという報告があります。


アスミールとセノビックどっちが美味しい?味の違い

アスミールとセノビックは両方共ココア味のドリンクタイプです。
私も飲みましたが、両方共、薬の味など全くなく、普通の美味しいココアでした。

原材料を見てみても両方共に
グラニュー糖、ココアパウダー、・・・となっているので味もほぼ同じなんですね。


アスミール

セノビック

アスミールとセノビックどっちがお得?値段の違い

アスミール 1袋(1カ月分) 4,102円 (初回限定 540円)※定期コース(3回まで購入の縛り有り)
セノビック 2袋(30日分)  2,160円 (初回は 1,944円)※定期コース(購入回数縛り無し)

アスミールは1袋で1カ月分ですが、セノビックは1袋が15日分なので2袋の価格で比べています。
値段の差がかなりありますね。
アスミールにしか入ってないアルギニン・亜鉛・プラセンタの値段なんでしょうか。
亜鉛が入っている身長サプリって実はあんまりないんですよね。

◎アスミールとセノビックは、定期コースで購入すると、値段の特典以外にプレゼントの特典があります。
アスミール ➡ 専用シェイカー・おかずレシピ
セノビック ➡ ふるふるシェイカー・計量スプーン・セノビックフルーチェベース

◎定期コースを1回で解約したらどうなる?
アスミール ➡ 通常購入との差額を請求される。
セノビック ➡ 1回で解約してもペナルティーはありません。

アスミールとセノビック高評価はどっち?口コミ・評判の違い

アスミールの口コミ・評判

※出典:アスミールホームページ

アスミールのその他の口コミ・評判

  • 息子が身長を気にしているのですが、偏食なので栄養のバランスが気になっていたので試してみました。
    シェイカーで作ってもダマにはなりやすいです。
    しかし、牛乳がそんなに好きではない息子がちゃんと飲んでいるので味は美味しいんだと思います。
    数カ月試してみたいと思います。
  • 冷たい牛乳だと溶けにくいです。
    牛乳を温めるのは面倒なので、少量のお湯で溶かして牛乳を足してます。
    効果は分かりませんが、子どもが友達に背が伸びた?とよく言われるそうです。
  • 子どもが偏食なので購入してみました。
    何を作ったら食べてくれるのか悩んでいたので、栄養バランスの事を考え、続けて飲んでもらおうと思います。
  • セノビックも試した事がありますが、セノビックより牛乳に溶けにくいです。
    しかし、アルギニンに期待してアスミールを飲ませています。
    子どもの身長が伸びたら嬉しいですが。
  • 息子が身長を気にしているのですが、偏食なので栄養のバランスが気になっていたので試してみました。
    シェイカーで作ってもダマにはなりやすいです。
    しかし、牛乳がそんなに好きではない息子がちゃんと飲んでいるので味は美味しいんだと思います。
    数カ月試してみたいと思います。
ダマになる、溶けにくいという意見がありますが、確かに、ココアなのでダマは気になります。
それはセノビックも同じなんですよね。
ココアである以上、インスタントコーヒーのように完全には溶けないです。

牛乳が苦手な子が飲めるようになったという意見がよく見られます。
やはりアルギニンを重視で身長サプリを探している人はアスミールを選んでますね。

アスミールを試してみたい方はコチラから♪

セノビックの口コミ・評判

※出典:セノビックホームページ

セノビックのその他の口コミ・評判

  • うちの子どもは牛乳が苦手ですが、セノビックだと飲めます!
    身長が伸びる事を期待しています。
  • セノビックを飲んでいますが、飽きずに続けられています。
    子どもが自分で飲みたい時に計量スプーンで計って作ったり、シェイカーを洗ったりするので、いい経験になって良いと思います。

  • 食が細く、栄養が摂れているか心配でした。
    食わず嫌いもあり、果物も好んで食べないのですが、セノビックのココア味を試しに購入してみたところ、気に入って毎日美味しそうに飲んでくれます。
    牛乳も一緒に飲むので子どもの成長に良さそうです。

  • チョコレートが好きな娘は、ココア味がお気に入りのようで、1日何回も飲みたいと言っています。
    甘い味が好きではない息子はヨーグルト味がお気に入りで、長く続けていけそうです。
    定期コース特典で付いていたシェーカーで作るのが楽しいようで、一緒に作るのが楽しみです。
  • うちの子どもは牛乳が苦手ですが、セノビックだと飲めます!
    身長が伸びる事を期待しています。

セノビックは味の種類がたくさんあります。変更はいつでも可能なので、あきたら味を変えると続けられますね。
どの味も試してみましたが、どれも美味しくてびっくりしました。
どれも甘いので子ども達は喜んで飲んでますが、結局ココア味が美味しいと言って、ココア味に落ち着いています(^^)
牛乳嫌いの子が飲めるようになったという意見が多かったです。

セノビックを試してみたい方はコチラから♪