このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

よくある質問

Q1
紫外線(UV-C)とはなんですか?
A
紫外線とは、地球に降り注ぐ太陽光線の⼀種です。
波⻑の⻑さによって、「 UV-A(320 〜 400nm) 」「 UV-B(280 〜 320nm) 」「 UV-C(100 〜 280nm) 」と分けられます。エネルギーの強いUV-Cは、オゾン層で吸収され地表にほとんど到達しません。
Q2
紫外線(UV-C)の除菌作⽤について教えてください。
A
紫外線の殺菌作用は 1901 年にドイツの物理学者ストレーベル博士によって発見され、日本では 1950 年代に厚生省が理髪店で 紫外線消毒器の設備を義務づけたのをきっかけに有用の除菌方法として幅広く利用されています。
なかでも人工的に効率よく除菌される紫外線波長は 254nm 付近が最も除菌作用が強く、直射日光に含まれている波長 350nm の 紫外線の約 1,600 倍に値するといわれています。( 本商品は 254nm の UV-C ランプを採用しています。)
紫外線による除菌はアルコール等の薬品と比較して、残留物がなく被照射物※への影響も少ない除菌方法です。
※被照射物とは人や動物、植物は含みません。
また紫外線で影響のある油絵などの美術品及び植物は使用時に保護もしくは使用空間以外に移動してください。
Q3
UV-CランプはLEDですか?
A
LEDではありません。低電圧⽔銀ランプです。
Q4
 なぜ点灯時、シアン系の光が可視できるのですか?
A
ランプはUVCを通す、特殊⽯英ガラスで菅壁がつくられており管内にはアルゴンガスと少量の⽔銀が封⼊されています。管構造のアルゴンガスに反応し、シアン系の光が発光しています。
Q5
主な注意点を教えてください。
A
・UV-Cランプは強い紫外線の為、人体に悪影響を及ぼす場合がございます。
点灯中は、直接光、間接光とも、絶対に肉眼で見ないでください。
皮膚に直接または間接的に照射しないでください。短時間でも眼や皮膚の著しい障害の原因となります。
・点灯中、⽌むを得ず⼊室をする場合には、⽪膚や眼の露出を防⽌するために、紫外線⽤保護⾯や⼿袋などをしてください。
・使用空間に人や動物が立ち入らないようにしてください。
植物や紫外線により影響がある美術品(油絵等)は紫外線を通さないガラスなどで保護していただくか点灯空間以外の場所に移動してご使用ください。
植物の育成障害の原因、美術品の劣化の原因となる恐れがあります。
・その他の使用上の注意は取扱説明書をよく読みご使用ください。
Q6
さっきん太郎、さっきん次郎を使用することでプラスチック等の樹脂製品は劣化しますか。
A
プラスチック等の樹脂製品は紫外線により、経年劣化の原因となりますが、本商品の使用による著しい急速な劣化はございません。
Q7
消耗品はありますか?
A
基本的には消耗品はランプだけです。
Q8
UV-Cランプの交換⽬安を教えてください。
A
定格寿命時間経過後は交換をしてください。(定格寿命 8000時間)
定格寿命経過後、紫外線出⼒が弱くなり初期の除菌効果が得られなくなります。
Q9
UV-Cランプの廃棄方法を教えてください。
A
・一般家庭で処分する場合はガラスの破損に注意し、自治体の回収ルールに従い正しく分別・廃棄してください。
・事業者が水銀使用ランプを廃棄する際は、廃棄物処理法にのっとり適正に行ってください。
Q10
メンテナンスは必要ですか?
A
UV-Cランプの汚れが⽬⽴つ時など、定期的な清掃をしてください。 UV-Cランプの汚れは破損の原因となる場合がございます。
電源コードを抜き UV-Cランプが冷えていることを確認してから柔らかい布でやさしく拭いてください。
洗剤を使用する場合は柔らかい布に中性洗剤を浸し、よく絞ってから拭いてください。また充分に乾燥してからご使用ください。
Q11
UV-Cを通さない素材を教えてください。
A
ガラス ( 石英ガラスは除く ) やポリカーボネートは UV-C をほとんど通しません。
ゴーグル等をご使⽤する際はポリカーボネート製で色付きのものを推奨します。
Q12
UV-C空気清浄機は⼈がいる時に使⽤できますが、さっきん太郎、さっきん次郎はなぜ使えないのでしょうか?
A
UV-Cを⽤いた空気清浄機は取り込んだ空気をUV-C照射し綺麗な空気を外に出し循環をしています。
UV-Cの光が⼈体に当たることがないので使⽤が可能ですが さっきん太郎、さっきん次郎は直接的に紫外線を点灯させる為、⼈や動物がいる場所での使⽤ができません。
空気清浄機との違いとしては照射した範囲の除菌が有効です。 空気清浄機では取り除けない⾶沫や接触による付着菌も除去が可能です。
Q13
 商品を実際に見たいのですが、サンプルの貸出しはありますか?
A
サンプル貸出しは行っておりません。(株)エフェクトメイジ 名古屋本社、東京支店、大阪支店に実機がございます。デモをご希望の場合は人件費、交通費の費用が掛かりますが、対応しています。実機をご覧になりたい方、デモをご希望の方はお問い合わせください。
また感染症対策関係の展示会に出展をしております。
下記URLページの展示会出展情報をご確認ください。
https://e-meiji.co.jp/sakkintaro/
Q14
対応できる助成金はありますか?
A
厚生労働省から発表されている「医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援」と「介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業等及び職員に対する慰労金の支給事業」が補助の対象になる可能性がございます。
詳しくは下記各リンクから内容をご確認ください。申請についてはリンク内に各都道府県のURLからご案内がありますので、事業所の所在地の各都道府県のページをご確認ください。 申請受付期間は都道府県により異なる場合がございます。

・「医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/kansenkakudaiboushi_shien.html

・「介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業等及び職員に対する慰労金の支給事業」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00144.html
Q15
紫外線照度を教えてください。
A
UV-Cランプ 1本に付き 110 μW/cm²
・さっきん太郎(6本) 660 μW/cm²
・さっきん次郎(2本) 220 μW/cm²
本体から1m計測の照度となります。
Q16
屋外で使⽤できますか?
A
屋内仕様です。
Q17
吊って設置は可能ですか?
A
可能です。吊り設置をする場合は別途器具をご用意ください。必ず荷重がかけられる設置面かご確認ください。器具はハンドル の箇所に取付けを行い 逆さ吊りでの設置は行わないでください。
Q18
UV-Cランプが割れてしまった場合は使⽤できませんか?
A
UV-Cランプが破損、故障した場合は専用UV-Cランプのご購入をお願い致します。
Q19
160㎡以上の空間は使⽤できませんか?
A
照射⾯に対する除菌が有効の為、160㎡以上の場合や遮蔽物などにより影ができやすい場合は複数台設置をしていただくか、複数回に分けてご使⽤ください。
Q20
モーションセンサーの有効距離を教えてください。
A
センサーから約4mが有効です。
また壁や扉を越えてセンサーが反応する場合がございます。
3⾯にモーションセンサーがあります。電源スイッチ⾯を正⾯として背⾯以外の⾯にセンサーがございます。センサーの内面も側面のセンサーが感知する場合がございます。
Q21
モーションセンサーを使用すれば、安全ですか?
A
モーションセンサーは安全を保証するものではありません。センサーで感知しない場合など消灯をしないことも予想されます。センサーを使用している場合にも使用空間に立ち入る場合は目や皮膚を保護して入室ください。
Q22
抗菌作⽤はありますか?
A
抗菌作⽤はございません。
Q23
部屋の中央に設置すればいいですか?
A
部屋の中央に設置してください。但し設置物が多い場合に関しては商品を 70cm~1m 程度かさ上げして使用していただくと除菌効率が上がります。遮蔽物などで光が遮られ影になる箇所は除菌効果が得られません。
Q24
狭い空間で使用できますか?
A
狭い空間での使用可能ですが、以下の点にお気をつけください。
・布地や壁紙など退色しやすい物から1m以上距離を離してご使用ください。
被照射物が紫外線により退色を起こしたり、劣化の原因となる場合があります。
・モーションセンサーは壁や扉を越えてセンサーが反応する場合がありますので、モーションセンサーが反応し、点灯しない場合がございます。その場合はモーションセンサーをOFFにしてご使用ください。
Q25
使⽤後、すぐに室内に⼊室をして良いですか?
A
入室は可能ですが、UV-Cランプの除菌により、臭いが発⽣する場合があります。臭いが気になる⽅は換気していただき⼊室をしてください。
Q26
配送方法、配送日数について教えてください。
A
佐川急便にて保険付きの配送⽅法で発送致します。
配送日数は送付先により異なります。⾦額や納期についてはお⾒積にてご提⽰致します。
Q27
レンタル可能ですか?
A
レンタル販売はしておりません。
Q28
 ディーラーとして商品を卸していただけますか?
A
ディーラー購⼊可能です。詳細はお問い合わせください。
Q29
使⽤可能な環境温度を教えてください。
A
4 〜 40℃です。低温、⾼温の場合はUV-Cランプの出⼒が低下する為、この範囲でご使⽤ください。
Q30
さっきん太郎、さっきん次郎はエフェクトメイジ製ですか?
A
エフェクトメイジは輸⼊総発売元となります。
アメリカのLightSources(ライトソース)社の商品を⽇本仕様にカスタマイズをして販売をさせて頂いております。
https://www.light-sources.com
Q2
紫外線(UV-C)の除菌作⽤について教えてください。
A
紫外線の殺菌作用は 1901 年にドイツの物理学者ストレーベル博士によって発見され、日本では 1950 年代に厚生省が理髪店で 紫外線消毒器の設備を義務づけたのをきっかけに有用の除菌方法として幅広く利用されています。
なかでも人工的に効率よく除菌される紫外線波長は 254nm 付近が最も除菌作用が強く、直射日光に含まれている波長 350nm の 紫外線の約 1,600 倍に値するといわれています。( 本商品は 254nm の UV-C ランプを採用しています。)
紫外線による除菌はアルコール等の薬品と比較して、残留物がなく被照射物※への影響も少ない除菌方法です。
※被照射物とは人や動物、植物は含みません。
また紫外線で影響のある油絵などの美術品及び植物は使用時に保護もしくは使用空間以外に移動してください。