エイジング・サポートの介護経営診断
i-Care_Rikyuメソッで選ばれる介護施設へ誘う

「選ばれる」には「理由」があります。

人手不足解消!!人から選ばれる介護施設になる!

介護経営

体調を崩していませんか?

残念ながら、
自然治癒力は働きません!

介護経営はメンテナンスをしないと病気になります。
重くなる前に早期診断、早期診療
介護経営の専門家が診断し、それに基づいた治療まで行います。

こんな状態だったら、
もう病気かもしれません!
【要診断】

  • 人が辞める
  • 人が集まらない
  • 人件費が65%を超えた
  • 人が育たない
  • 収支差額率が5%以下
  • 人が集まらない

人手不足を発症する
選ばれない病」が多発しています!!

「選ばれない」には「理由」があります。

人手不足の時代だから仕方がない、介護保険制度が悪いなどと、外的要因を並べても病気は治りません。
いますぐ、介護経営の頭と身体の診断と治療が必要です。

i-Care_Rikyuメソッド
選ばれる介護施設へ誘います

介護経営に必要な複数の項目、各サービスを統合し結果を出す経営改善メソッドです。

多方面の角度からあなたの介護経営を診断し分析をするのが介護経営モラールサーベイです。

介護の仕事は「ひと」「サービス」「環境」「数字」から成り立っています。

これらを統合して選ばれる介護施設へ誘う「i-Care_Rikyuメソッド」を提供します。

まずは「ひと」の診断からスタートです。

まずは無料診断からはじめてみませんか

毎月5施設限定の無料診断サービス

「i-Care_Rikyuメソッド」とは?
エイジング・サポートの小川利久が実践の積み重ねをシステム化したメソッドです。
介護経営と個別ケアは様々なサービスの組み合わせによって成立します。
i-Careとは「統合するケア=integrated care」をコンセプトにした全人的サポートを意味します。

1.人
  • 介護は人的サービスです。
  • そこが病み始めると手足が動かなくなります。
  • 人を動かしている項目を洗い出していきます。
  • 経営の前に働く人が病んでいるかもしれません。



2.ケアサービス
  • 笑顔やあいさつ
  • 認知症ケア
  • 看取りケア
  • これらを統合したサービス状態をチェックします。



3.環境
  • 人を取り囲む職場環境
  • サービスを提供している住環境
  • 生活補助具なども要チャックします。



4.数字
  • 経営指標はありますか?
  • 施設運営の全てが数字になって現れます。
  • 予算と期末の決算の数字のギャップはなぜ起きるのか?

5.統合する力
i-Care_Rikyuメソッド
  • 介護経営は単一サービスでできていません。
  • 複数のサービススを統合する力が重要です。
  • ゆえに組織は一丸となって動いていなければなりません。
  • 介護経営の統合力をチェックします。
  • この統合する力は「りきゅうi-Careメソッド」として確立し提供いたします。



6.地域貢献・まちづくり
  • 介護を地域単位で捉え、地域拠点となる
  • 地域総合支援事業をリードする力
  • 地域貢献からまちづくりへ、選ばれる施設のポイント



3.環境
  • 人を取り囲む職場環境
  • サービスを提供している住環境
  • 生活補助具なども要チャックします。



Features

エイジング・サポートの介護経営サポートの特徴
診断から治療まで!
ワンストップでサポート
経営は一つでできていない!

病巣を見て人を見ず、例え病気が治ったとしてもQOLは上がってこない。介護経営も現象を見るだけでは課題改善につながらない。診断によって複数の因果関係を分析してみる。病んでいるのは身体ではなく心かもしれない。

診断結果を徹底分析!!
改善ポイントを見つけ出し、必ず改善へ導きます。

病状の原因を見つけ出すことができれば、もう70%は解決に向かいます。

表面上の課題だけではなく、スタッフ一人ひとりの内面にかくれている課題を掘り起こしていきます。次は組織編成、方針に基づいた計画立案、その動かし方、評価、改善。PDCAを確実に回していきます。

各分野の専門家が一丸となってサポートします。
介護の仕事は多職種連携&協働が基本、
さらに士業の力を加えると効果抜群!
介護士、看護師、管理栄養士、機能訓練指導員、事務員、医師、あるいは設計士、弁護士、税理士、司法書士などの士業も含めたプロフェッショナルがエイジング・サポートのチームサポートメンバーです。

まずは無料診断からスタート!

お気軽にご相談ください

Case study

特別養護老人ホームA施設様
稼働率96%なのに赤字
加算報酬獲得へ取り組む


待機者数も多く、高い稼働率を維持しているの赤字転落。稼働率以外に、入居者の介護度、個別機能訓練加算、看取り介護加算などの取得率を改善し、3年ぶりに黒字転換できました。徹底した職員の死生観教育からスタートしました。

有料老人ホームB施設様
看護師が全員辞めた!
看護教育システムの構築へ

ボーナス支給直後に看護師が全員退職届を提出し配置基準を満たすことができず減算。看護師と介護の役割分担を整理した上で看護師教育システムを導入。今では看取り介護が売りの施設となり経営が一気に向上した。
デイサービスC施設様
稼働率が80%を下回った
笑顔とSNSによる情報発信

競争の激しいエリア、特長を打ち出すこともできず、あっという間に稼働率低迷。笑顔や挨拶から声がけの見直しからケア改革スタート。SNSからの情報発信でケアマネージャーからの信頼を回復。
デイサービスC施設様
稼働率が80%を下回った
笑顔とSNSによる情報発信

競争の激しいエリア、特長を打ち出すこともできず、あっという間に稼働率低迷。笑顔や挨拶から声がけの見直しからケア改革スタート。SNSからの情報発信でケアマネージャーからの信頼を回復。

Flow

無料診断から介護経営サポート導入の流れ
Step.1
無料診断申し込み
(毎月5施設様限定)
問い合わせコーナーからお申し込みください
Step.2
無料診断実施
介護経営モラールサーベイ診断表を提供しますので、ご記入後ご提出ください。
Step.3
診断分析に基づく改善案のご提案
診断項目を分析し、改善案を提示させていただきます。
Step.4
サポート契約の締結
提案にご要望事項を組み込み、いよいよ契約となります。
Step.5
サポートスタート
さらに職員のインタビュー調査など精密検査を行い、事業計画策定し実行段階に入ります。
Step.2
無料診断実施
介護経営モラールサーベイ診断表を提供しますので、ご記入後ご提出ください。
まずはお気軽にご相談ください

Member

サポートメンバー紹介
(株)エイジング・サポート代表取締役 小川 利久

介護の仕事31年、老人ホーム施設長10年、介護経営コンサルタント7年。東京都内の特別養護老人ホームで特出した収支差額率を8年間計上、有料老人ホームにも精通し、延べ受入れ入居者数3,000人。看取り介護指導に基づく介護経営改善が特長。

シンガポールで開催されたAgeing Asia Innovation Form2013でユニットケア、認知症ケア、看取りケアの統合ケアにてメジャーアワード受賞

東北大学スマート・エイジング・カレッジ東京事務局長として大学の生命科学の基礎研究と企業の健康寿命延伸ビジネスの産学連携を担当

オンライン活用型エイジングと介護の学校 エイジング・サポート・アカデミー運営
最も歴史の長い高齢者活動団体 一般社団法人日本ウエルエージング協会会長
外国人介護人材登録支援機関 一般社団法人プロミス・オブ・エイジング理事
オンライン活用型エイジングと介護の学校 エイジング・サポート・アカデミー運営
オンライン活用型エイジングと介護の学校 エイジング・サポート・アカデミー運営
専門職サポートチーム
経歴やプロフィールなどの紹介文や説明文を記入してください経歴やプロフィールなどの紹介文や説明文を記入してください経歴やプロフィールなどの紹介文や説明文を記入してください
施設長養成 施設長へ施設経営&運営マネジメント教育を提供
介護リーダーのコーチング 介護現場の要、介護リーダーを対象とした教育はどの程度実施されていますか?人事制度の歪みはないですか?結構介護リーダー無しという施設が多くなっています。それではうまくいきません。
認知症ケア教育の専門家 BPSDによって受入れを拒否しない薬物療法、非薬物療法の両面から指導。特に五感の働きを活かした認知症ケアを指導します。
生活補助具の専門家

イス、テーブル、車イス、リフトは個別対応となっていますか?これらを適切に変えるだけで見違えるようにケアが変わります。

看取り介護指導の専門家 看取り介護委員会、家族の看取り勉強会、医師との連携などをサポートします。
口腔衛生管理指導の専門家 食べる支援、誤嚥性肺炎予防から看取り介護につながる技術です。歯科医、歯科衛生士との連携も加わり最も難易度の高い指導も提供
施設看護師の養成 医療から引き継ぐことが増えた介護保険サービス、その窓口は施設看護師が担います。現在は看護教育は必須項目です。
施設の環境整備の専門家 ケアを支える住環境、認知症高齢者が安心して暮らすことができるしつらえ、スタッフの働きやすい労働環境をチェックします。
事務スタッフの育成 労務管理、会計、利用者管理、総務、一般事務からフロント業務までを担う事務員のスキルアップを指導します。
食事サービスの指導 特に重要視される管理栄養士の仕事をサポート。献立から栄養マネジメント、さらには食事提供の契約形態、直営なのか外注なのか?適正な食費設定もチェックが必要です。
医療連携体制のアドバイス 配置医師制度の回し方、主治医の役割、看取り時の役割、協力病院との連携手法をサポートします。
士業パートナーチーム 弁護士、税理士、司法書士、社労士、行政書士など各分野の士業チームがサポートします。
施設長養成 施設長へ施設経営&運営マネジメント教育を提供

エイジング・サポートの事業紹介

多数の実績を有する介護経営サポート企業。

社会福祉法人、特別養護老人ホームを中心に、営利企業の有料老人ホームの経営コンサルタント。

オンライン活用型エイジングと介護の学校

「エイジング・サポート・アカデミー」の運営

公募の施設整備サポート、看取り導入サポート、各種セミナー開催、健康寿命延伸ビジネス参入支援、中国、シンガポールの介護企業も支援実績あり。

無料診断を申し込む
お問い合わせもコチラから

お問い合わせ・ご不明点などがございましたらお気軽にご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

株式会社エイジング・サポート

〈所在地〉〒114-0001東京都北区東十条3丁目13−17

(メールアドレス)info@ageing-support.net