あさひがおか保育園 父母親睦会

親も子も、一緒に参加。クラスで仲良くなるためのお楽しみ会。

「親睦会」は、あさひが丘保育園の親が、保育園活動とは別に自主的に活動している会です。

毎日子供を通わせ、何年もお世話になる保育園。親も子も、クラスの仲間と親しくなって楽しい保育園時代を過ごしたいという思いから、代々あさひが丘保育園では親睦会(クラス交流会)が行われています。

親睦会がないと・・・
  • 送迎で一緒の時間にお迎えの人以外、誰が自分のクラスの親なのか全くわからない。
  • 「〇〇ちゃんがね~…」と子供が話してくれるけど、どの子のことか、顔が思い浮かばない。
  • 保育園と仕事の往復の毎日で、子育て仲間(ママ友パパ友)を作りにくい

ちょっとした疑問や、子育て中の悩み、保育園でのあるある話や困った話を共感できるだけで、大変な育児の時期も楽しく乗り切れます。1歳違うとだいぶ子育ての状況が変わる保育園時代、同じクラス(同じ年の子)の親が、心強い自分の一生の子育て仲間になります。

1、まずクラスLINEに全員参加

★(0歳児)ぐみ・・・全員が集まる入園説明会時、新規にクラスLINEを作る

★(1歳児)~(5歳児)・・・途中で入園してきた方には、クラスで見かけた人が声掛けやお手紙でさそって、クラスLINEに参加してもらう。

2、クラス親睦会を年に2or3回やる

区の集会所を借りて、2時間ほどクラスの親子(パパ&ママ、きょうだい連れでOK)が集まって親睦会をします。おやつを食べながらおしゃべりしたり、全員参加のゲームをしたりして過ごします。

はじめての参加は、「父母の交流会とか…苦手~(-_-;)」と、参加がおっくうに感じるかもしれませんが、1度でも参加して、お話しをすると、次に保育園で会った時にはぐんと距離が近く感じられます。あさひが丘の親ごさんたちは、面倒見も良く、気さくにお話ししてくださる方が多いので、ぜひ1度でいいので参加してください。保育園以外でお友達に会えるというのは、なにより子供がすごく喜びます。こどもが園の友達とやりとりしている様子を見るのも新鮮です。


親睦会(クラス交流会)「係」について

原則、在園中に、1児童あたり1回(全員)係になります★

目的:集会所で行うクラス親睦会の企画・開催。親子でクラスの交流を深める

クラスで2名が中心(係)となって企画・運営します。

当日の企画・準備・運営、集金等は、2人で協力して決め、
①クラスへのお知らせなどの連絡を担当(LINE係)は必ず一人つくってください。
②もう一人は、集会所の予約管理をするなど負担が偏らないように分担するといいでしょう。
もちろん、クラスの方々にも積極的に協力を仰ぎましょう。
(係になって一緒に考えたり仕事をする時間が増えると、一気になかよくなれますので、早めに係になるのがおすすめです。)

※原則として、「クラスごと」に自主運営していただくものです。
いままでやってきた運営方法をお伝えしますので、下記参考にして進めていただければと思います。
(こうしなければならないというものではありません。)

但し、
初入園者ばかりの「ももぐみ(0)」への引継ぎと、いざという時に全園父母への連絡がとれるようにするための「たてわりLINE」に各クラス1人、参加ということは、毎年行ってください。

【LINE連絡】担当者

★開催日時や、当日の持ち物や場所など、クラスLINEに流して連絡する係

★ウェルキッズフォト担当(保育園の名簿を確認する権利のある人)からもらった新入園児の情報を追加
★全員がLINEに参加しているかどうか管理する(未加入の人ある場合は、クラスの人にも声掛けを依頼して参加してもらうようにする)

★0~5歳児組の「たてわりのLINE」に参加し、全クラスに流すべき情報があった場合は代表して情報を伝える

★園の写真販売の登録がされているかどうか(ウェルキッズフォトからのメールが届くか)クラス分を確認、

【集会所予約】担当者

板橋区の施設利用者登録者となり、利用者登録、口座登録などをする。(3年ごと更新あり)
利用者登録は、2名以上(違う住所)の証明が必要です。

集会所使用料は、だいたい午前900円、午後は1100円です。
①インターネットで、集会所の「仮予約」をとる。

②支払いをする
★現金で支払いする場合★
現金の場合は、ネット仮予約の5営業日以内に庁舎窓口に支払いに行き、本予約となります。(期限を過ぎるとキャンセル扱い)

★口座登録支払い★
仮予約が自動で本予約になり、
ネット上ですべての予約が完了します。
平日窓口に行けない方は、口座登録が必要になりますね。
利用規則に反しなければ好きな時に予約して集会所を利用できます。

詳しくはこちら⇒

https://www.city.itabashi.tokyo.jp/bunka/shisetsu/chiiki/1004790.html

インターネット仮予約はこちらから⇒
https://www.itabashi-shisetsu-yoyaku.jp/eshisetsu/menu/Welcome.cgi
(空き状況の閲覧のみなら、だれでも見れます)

※団体登録なしでも使用可能です。直接窓口へ行き、登録予約と支払いをしてください。2名以上の免許証・保険証(住所が違う人2名)コピーOK。

〔前期 係決め〕012歳クラスは---0歳児入園時に3年分決める

★0歳児入園時のメンバーで、初回に3年分の係決めをしてしまうこと(計6名分)をおすすめします。

理由は、毎年の係決めが精神的に負担が大きいこと(-_-;)と、
今年自分が係ではなくても〇年後にこれをやるんだな~と見通しをたてて積極的に会に協力していただきたいからです。

学年が上がるにつれ、途中入園の方々も増えてきますが、
前期の3年間は、親睦会を何度か体験したことのある=0歳児からのメンバー中心に運営してもらい、その間途中入園の方々にはあまり気負わずに(係にならず)に、親睦会を楽しんだ経験をしてもらい、↓後期から、途中入園の方々にも運営に回ってもらうのがスムーズかと思います。

もちろん、事情で入退園はあると思いますのでその都度交代や代行をクラス内で協力して調整してください

〔後期 係決め〕34歳児クラスは---

未経験のかたがたは、後期で係をお願いします。


★4歳児の係は、3月の入園説明会で、新入園の方に「親睦会」についての説明をし、
新もも組の係決めやLINE交換などの補助・アドバイザーを御願いします。

(なぜ4歳児クラスが引き継ぎ担当かというと、5歳児クラスは卒園に向けて意外と忙しくなるので、実質最年長の4歳児クラスの親が一番余裕がでます。また、経験者がまだ5歳児クラスに在園しているというのは心強い(^^)/いつでも聞こうと思えば連絡つきますからね。「引継ぎ説明」の担当になって不安があれば、5歳児クラスの昨年の担当の方に尋ねてみてください。)

※当日の進め方などは、後で記しますので参考にしてください。

5歳児クラスは(卒園児)---

未経験者は全員何かしらの係をやってから卒園しましょう。

※さくら組では、卒園に向けての活動があります。

係未経験の方は、親睦会係(2)か、園の写真販売の管理担当(1)、謝恩係かアルバム係をどれかを担当してください。
もちろん係経験者でも人数が足りない&大変な場合は積極的に協力をお願いします。
(特にアルバム用の撮影に人数が必要な事が多い。)

※係未経験とはいえ、日本語が分からずサポートが必要な方や、病気の方、妊婦さんなどにはあまり負担のないように協力し合うといいと思います。

卒園アルバム制作係

アルバム係:保育園でも子供たちの作品などや年間の活動、先生や親からのメッセージなどの卒業文集を作っていただけますが、カラー写真などは比較的少ないため、父母が撮影した写真を中心に毎年「卒園アルバム」を自主製作しています。

使う業者、料金や撮影内容などは、自由ですので、WEBなどで調べて業者を選定し、進めてください。

保育園(園長先生)に相談し、行事の撮影や保育の様子などを撮らせてもらえるように交渉をすすめてください。

撮影自体は、クラス全体から行ける人を募って、分担してOK。保育園で自分の子供の様子を見たり写真を撮っていい貴重な最後のチャンスです。

★アルバム係のうち、ひとりはウェルキッズフォト(園全体の写真担当 WEBでの作業)のお仕事をしてもらいます。先生がたとのやり取りがあります。
「保育園の名簿」を確認できる父母は、個人情報の関係上「1人程度」コピー不可、クラスと名前のみメモで書き出しならOK。ということなので、
---4月に、①園長に依頼⇒新入園児のなまえなどをメモし、②LINE連絡係に連絡⇒LINE係がタテ割りLINEで各クラスのLINE係に伝える。
事もお願いします。


謝恩会係
・卒園式後に、先生たちに子供からの歌やダンスなどのプレゼントを企画
・先生方へのプレゼント用意
・卒園児と保護者とで食事会などの企画準備



~~~~~~~詳細~~~~~~~~


親睦会 当日の運営等について

係に決まったら…

まずは、2人で
役割分担をきめる(LINE担当、予約担当)
年間の予約方法を決める(直接?団体登録?口座振込?)
集金方法を決める(いつ集める?いくら集める?)

いつにするか
・ 日曜祝日がベター(土曜出勤の人もいるので)
・LINEスケジュールで。係2人が揃い、なるべく多くの人が集まれる日程をくむ
・会場予約(2カ月前からOK)
どこで
  • 七丁目集会所(和室80名・洋室80名)保育園そば
  • 赤塚駅前集会所(第一和室2階80名・第一洋室80名)駅前交番の脇
  • 六丁目集会所(1階和室80名しのがやと公園、赤塚保育園横
  • 四葉集会所(2階和室)ユニクロ近く 神社横
  • 徳丸石川集会所(和室80名・洋室80名)滝野川信金の前 
  • 赤塚庁舎(和室20名・洋室50名 ややせまい。2部屋必要か?)
  • 公園などもOKだが、雨天時の対応など要検討。

↑板橋区集会所等 予約サイト。空き状況は、だれでもWEBで見られる
ITA 板橋区施設予約

(団体登録者は、ログイン後、WEB仮予約まで。
団体&口座登録した人は、本予約完了までOK。
団体登録なしで直接予約&支払いOK)
予約問い合わせ 赤塚庁舎3F【℡03-3938-5116】

アクティビティ企画の案
  • 【ゲーム1~2・アクティビティ内容について】

    ≪0ももぐみ≫

    まだ赤ちゃんのももぐみさんは、「親同士のコミュニケーション」が主となります。
    自己紹介の時に、自分が小さいころになりたかった職業、現在の職業、パパ&ママの出会いのきっかけなど、ちょっと+αするとコミュニケーションがスムーズになります。
    自己紹介の後は、子育ての悩みなどを順番に話し合ってみたり、「うちの子はこんなことしてるけど、みんなは?」など自由に話して交流を。 

  • ≪1ちゅうりっぷ1≫

成長は著しいですが、まだまだ赤ちゃん。まずは自己紹介の時に「我が家のマイブーム」など話しながら、子供の成長について感じる場面を話すなどしてみましよう。皆で手遊びゲームを取り入れてはいかがでしょう。

 

  • ≪2たんぽぽ≫

少しずつ子供たちが、皆で活動できるようになってきます。図書館で、木枠と紙芝居をかりて皆でたのしめる紙芝居を2-3話みたり、お歌を一緒に歌ったりしても楽しいです。体を使ったじゃれ合いゲームなども盛り上がります。

 

  • ≪345ひまわり、すみれ、さくら≫

何度も交流会に参加していると、親同士もコミュニケーションが安定してきます。新しいお友達&親にも積極的に話しかけて和にいれていきましょう。

フルーツバスケットをしたり、じゃんけん列車をしたり、親子で大勢で楽しめるゲームをやってみましょう。折り紙や、ペットボトル工作なども楽しいです。

 

どこで
  • 七丁目集会所(和室80名・洋室80名)保育園そば
  • 赤塚駅前集会所(第一和室2階80名・第一洋室80名)駅前交番の脇
  • 六丁目集会所(1階和室80名しのがやと公園、赤塚保育園横
  • 四葉集会所(2階和室)ユニクロ近く 神社横
  • 徳丸石川集会所(和室80名・洋室80名)滝野川信金の前 
  • 赤塚庁舎(和室20名・洋室50名 ややせまい。2部屋必要か?)
  • 公園などもOKだが、雨天時の対応など要検討。

↑板橋区集会所等 予約サイト。空き状況は、だれでもWEBで見られる
ITA 板橋区施設予約

(団体登録者は、ログイン後、WEB仮予約まで。
団体&口座登録した人は、本予約完了までOK。
団体登録なしで直接予約&支払いOK)
予約問い合わせ 赤塚庁舎3F【℡03-3938-5116】

いくらくらい?

※旧父母会年会費=1人1200円(第二子以降900円)でした。

【旧クラス交流会費 参考までに】

・集会所費用
半日:9:00~12:00枠=900円 
 / 13:00~17:00枠=1100円

・おかしetc         
1回:全部で1200~1500円(子袋入りのお菓子など)

・プレゼント   1人:330円等

 ※さくら組
+卒園児えんぴつ代(700~1000円×人数) 割引券を前さくら組からもらえるかも?

+謝恩会費(先生プレゼント寄せ書き・お花など 10,000円程度)

+卒園アルバム代(4000~6500円位×人数)

当日の例

⓪集会所予約完了
9:30 準備 (座布団、机、空調、受付など)

10:00★受付 名札つけ
(ひらがなで氏名=親子・兄弟関係わかりやすい
・おかしなど 配布あれば

 (集金など)

≪アクティビティ≫

10:20
★自己紹介(名前+ 最近はまっていること、最近のなやみ、好きなたべもの、子供の様子等、1つテーマを設けて一言しゃべりやすいようにするとベター)

・・・しばし歓談・・・

11:00
★ゲーム1

 

★ゲーム2

 

・・・しばし歓談・・・ 

11:45 みんなは解散

係:掃除・電気・戸締りなど

使用後に紙(集会所利用確認書)を記載。して指定の場所に入れる

12:00までに完全退出
お疲れさまでした。


「4歳児 係担当者」さんへ 
引継ぎ(親睦会の紹介)のお願い

Step.0
新入園説明会で「親睦会」の説明をしてください
楽しい親睦会を次の世代につなげてください(^^)/

★2月末ごろになったら、園長先生に連絡し、「新入園児説明会」の最後に親睦会の説明をしたい旨を伝える。日時を確認してください。

Step.1
親睦会の活動を紹介
全員に説明

シナリオ※あくまで、一例です。
【あいさつ】

「皆さんこんにちは!ご入園おめでとうございます。私は、4歳児クラス すみれ組に息子がいる〇〇です。」

 【親睦会とは】

「あさひがおか保育園では、親も子も保育園生活を楽しく、仲良く過ごすために、保育園の活動とは別に、クラスの親の自主活動として、年に2~3回、板橋区の集会所を借りて親子で集まり、親睦会を開催しています。

おもちゃやおやつを用意して、みんなが参加するゲームをしたり、親がおしゃべりをしたりして楽しく過ごす時間をつくっています。
いつ、何をするかなどは、各クラスの当番の係の方が中心になって企画してくれます。
ぜひ楽しみにご参加ください。 

あさひがおか保育園に通われている親御さんたちは、気さくな方々が多く、すぐに仲良くなれると思います。

保育園期のこどもは、1年でも年が違うとかなり状況が違い、悩みなども違ってきますので、同じ年齢の同じクラスのお父さんお母さんとおしゃべりできるだけでだいぶ子育て期の楽しさや、つらい時の乗り切り方も変わってくると思います。ぜひ仲良くなって楽しい保育園生活を送っていただきたいと思います。 

【LINE参加のお願い】

「親睦会」の連絡や、日々の保育園の情報共有などを目的として、各クラスでLINEグループを作って連絡をとれるようにしています。

送迎時などに、同じ組の方から、クラスLINEへの招待のお声がけがあるかとおもいます。
もしなかったら、同じ組の親御さん方に声をかけていただき、〇〇組に新しく入った旨を伝えて、
クラスLINEに入りたい旨を相談してみてください。快く対応してくれると思います。

【名簿チェックの許可】
こうした親睦会の管理のために、保育園にお尋ねして、お名前を控えさせていただきますがよろしいでしょうか。住所や電話などはなく、名前のみ確認します。ダメな方は手をあげてくださ~い。・・・ 

何かご不明な点があればいつでもご相談ください。
なお、親睦会に関しては、保育園活動とは別になりますので、先生方にはお尋ねにならないようにお願いします。

ご不明な点は、WEB上にも詳しい資料を載せていますので、確認していただけます。
では、0歳児クラスのももぐみさん以外は、これで解散となります。
お疲れ様でした。

Step.2
0歳児クラスのLINEグループつくり
ももぐみだけのこす

※あくまで、一例です。

0歳児のもも組さんは、こちらに集まってください。

通常は、1年以上いる方々がクラス係をしてくれているが、
0歳児は皆が初めてなので、この中から親睦会の運営をする係決めをしていただくことになります。

親睦会のやり方は自由なのですが、集会所の取り方や、当日の企画の参考など、詳しい資料も用意していますので、参考にしながら、皆さんで協力してすすめていただきたいと思います。

 
①まずは、
LINE交換・登録 をします。

②半日だけ預ける、慣らし保育時に、
できればランチ会などをお願いしたい(第一回交流会とする)

…詳細はさきほどのLINEでやりとりしてください。

③詳しい資料はこちらです。
説明・・・・・
この場で決めてもいいし、ランチ会できめてもらってもOK 。
分からないことは、私に聞いてください。

このメンバーで、これからの3年間係を、割り振りをします。
あとから入園した方々は、3~5歳児クラス 後半に係をやってもらう。
皆さんがこのクラスでは一番の先輩になるので。
都合で入退園などもちろんあるが、その都度クラス内で相談して交代しながら協力してすすめてください。

Step.1
親睦会の活動を紹介
全員に説明

シナリオ※あくまで、一例です。
【あいさつ】

「皆さんこんにちは!ご入園おめでとうございます。私は、4歳児クラス すみれ組に息子がいる〇〇です。」

 【親睦会とは】

「あさひがおか保育園では、親も子も保育園生活を楽しく、仲良く過ごすために、保育園の活動とは別に、クラスの親の自主活動として、年に2~3回、板橋区の集会所を借りて親子で集まり、親睦会を開催しています。

おもちゃやおやつを用意して、みんなが参加するゲームをしたり、親がおしゃべりをしたりして楽しく過ごす時間をつくっています。
いつ、何をするかなどは、各クラスの当番の係の方が中心になって企画してくれます。
ぜひ楽しみにご参加ください。 

あさひがおか保育園に通われている親御さんたちは、気さくな方々が多く、すぐに仲良くなれると思います。

保育園期のこどもは、1年でも年が違うとかなり状況が違い、悩みなども違ってきますので、同じ年齢の同じクラスのお父さんお母さんとおしゃべりできるだけでだいぶ子育て期の楽しさや、つらい時の乗り切り方も変わってくると思います。ぜひ仲良くなって楽しい保育園生活を送っていただきたいと思います。 

【LINE参加のお願い】

「親睦会」の連絡や、日々の保育園の情報共有などを目的として、各クラスでLINEグループを作って連絡をとれるようにしています。

送迎時などに、同じ組の方から、クラスLINEへの招待のお声がけがあるかとおもいます。
もしなかったら、同じ組の親御さん方に声をかけていただき、〇〇組に新しく入った旨を伝えて、
クラスLINEに入りたい旨を相談してみてください。快く対応してくれると思います。

【名簿チェックの許可】
こうした親睦会の管理のために、保育園にお尋ねして、お名前を控えさせていただきますがよろしいでしょうか。住所や電話などはなく、名前のみ確認します。ダメな方は手をあげてくださ~い。・・・ 

何かご不明な点があればいつでもご相談ください。
なお、親睦会に関しては、保育園活動とは別になりますので、先生方にはお尋ねにならないようにお願いします。

ご不明な点は、WEB上にも詳しい資料を載せていますので、確認していただけます。
では、0歳児クラスのももぐみさん以外は、これで解散となります。
お疲れ様でした。

随時内容変更等がありますので最新情報は各クラスにて確認してください