"希望の介護"に向けて


地域に根ざした総合的なサービスを提供していきます。

会社概要

株式会社SBFコーポレーション
会社名 株式会社SBFコーポレーション
所在地 〒943-0805
新潟県上越市木田2丁目15番14号
連絡先 TEL:025-520-4500
FAX:025-520-4501
Email:sbf-honbu@daygenki.com
代表者 佐藤 秀明
設立 平成19年3月
事業内容 介護福祉事業
・通所介護施設
・短期入所生活介護施設
グループの介護施設 ●ショートステイ あさひ
 〒942-0014
 新潟県上越市日之出町12番地1

●ショートステイ ひこばえの森

 〒943-0892
 新潟県上越市寺町2丁目1番18号

●デイホーム げんき
 〒943-0805
 新潟県上越市木田2丁目15番14号
事業内容 介護福祉事業
・通所介護施設
・短期入所生活介護施設

企業メッセージ

ご家族様の"負担"の軽減へ

介護は時に、ご家族様を
とても辛くて苦しい思いに
させてしまうことが
あります。

介護から離れて
少し休みたい
自分の時間を取りたい

そんなご家族様に代わって
ご利用者様からお喜び戴ける
介護サービスができるように
頑張っています。

介護のことならどんな事でも
ご相談下さい!

お問い合せ

施設や求人のことについて、どんなことでも、お気軽にお問合せ下さい。
極力、速やかにご返信することを心がけておりますが、多少、お時間を頂戴する場合もございますこと、何卒、ご了承下さい。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

個人情報保護方針
プライバシーポリシー

  • 個人情報が個人の人格尊重の理念のもとに慎重に取り扱われるべきものであることに鑑み、当社が保有する個人情報の適正な取扱いの確保に関し必要な事項を定めることにより、各施設の事業の適正かつ円滑な運営を図りつつ、個人の権利及び利益を保護します。

  • 当社は、個人情報保護に関する法令等を遵守するとともに、実施するあらゆる事業を通じて個人情報の保護に努めます。

  • 当社は、個人情報を取り扱うに当っては、その利用目的をできる限り特定するものとします。

  • 当社は、別に定める様式(個人情報の使用に関する同意書)により、利用目的、利用方法等を定め、利用者の同意を得ます。

  • 当社は、あらかじめ本人の同意を得ることなく、前2条の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。
    2 前項の規定にかかわらず、次の各号のいずれかに該当する場合には、あらかじめ本人の同意を得ないで、前2条の規定により特定された利用目的の範囲を超えて個人情報を取り扱うことができるものとします。
    (1)法令に基づく場合
    (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    (3)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
    3 当社は、前項の規定に該当して利用目的の範囲を超えて個人情報を取り扱う場合には、その取り扱う範囲を真に必要な範囲に限定するものとします。

  • 当社は、個人情報を取得するときは、利用目的を明示するとともに、適法かつ適正な方法で行います。
    2 当社は、思想、信条及び宗教に関する個人情報並びに社会的差別の原因となる個人情報については取得しません。
    3 当社は、原則として本人から個人情報を取得するものとします。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、この限りではありません。
    (1)本人の同意があるとき。
    (2)法令等の規定に基づくとき。
    (3)個人の生命、身体又は財産の安全を守るため、緊急かつやむを得ないと認められるとき。
    (4)判断能力等が不十分等の事由により、本人から取得することができないとき。
    (5)相談、援助、指導等を含む事業において、本人から取得したのでは、その目的を達成しえないと認められるとき。
    4 当社は、前項第4号又は第5号の規定に該当して本人以外の者から個人情報を取得したときは、その旨及び利用目的を本人に通知するよう努めます。

  • 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、常に個人データを正確かつ最新の状態に保ちます。
    2 当社は、個人データの漏えい、滅失、棄損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
    3 当社は、個人データの安全管理のために、個人データを取り扱う従業者に対する必要かつ適切な監督を行います。
    4 当社は、利用目的に関し保存する必要がなくなった個人データを、確実かつ速やかに破棄又は削除します。

  • 当社は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供しません。

    (1)法令に基づく場合。
    (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    (3)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

  • 当社は、本人から、当該本人に係る保有個人データについて、書面又は口頭により、その開示の申出があったときは、身分証明書等により本人であることを確認のうえ、開示するものとします。ただし、開示することにより次の各号のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しません。
    (1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合(2)当ホームの事業の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    (3)他の法令に違反することとなる場合
    2 開示は、書面により行うものとします。ただし、開示の申出をした者の同意があるときは、書面以外の方法により開示をします。
    3 保有個人データの開示又は不開示の決定は、本人に対し書面により遅滞なく行うものとします。

  • 当社は、保有個人データの開示を受けた者から、書面又は口頭により、開示に係る個人データの訂正、追加、削除又は利用停止の申出があったときは、利用目的の達成に必要な範囲内において遅滞なく調査を行い、その結果を、申出をした者に対して書面により通知します。

  • 当社は、個人情報の適正管理のため個人情報管理者を定め、当施設における個人情報の適正管理に必要な措置を行います。
    2 個人情報保護管理者は、各施設長とします。
    3 各施設長は、本規程の定めに基づき、適正管理対策の実施、従業者に対する教育訓練等を行う責任を負うものとします。

  • 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情について必要な体制整備を行い、苦情があったときは、適切かつ迅速な対応に努めます。
    2 苦情対応の責任者は、各施設長とします。
    3 各施設長は、苦情対応の業務を従業者に委任することができる。その場合は、あらかじめ従業者を指定しておくこととします。

  • 当社の従業者又は従業者であった者は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに他人に知らせ、又は不当な目的に使用しません。
    2 本規程に違反する事実又は違反するおそれがあることを発見した従業者は、その旨を個人情報保護管理者に報告するものとします。
    3 個人情報保護管理者は、前項による報告の内容を調査し、違反の事実が判明した場合には遅滞なく適切な措置をとるものとします。

  • 個人情報が個人の人格尊重の理念のもとに慎重に取り扱われるべきものであることに鑑み、当社が保有する個人情報の適正な取扱いの確保に関し必要な事項を定めることにより、各施設の事業の適正かつ円滑な運営を図りつつ、個人の権利及び利益を保護します。

刻印

最後まで御覧戴き
誠にありがとうございます。

ご家族様、ご利用者様のために
少しでもお役に立てればと
いつも考えております!

介護に関すること
どんな些細なことでも
お気軽にご相談下さい。

スタッフ一同お待ちしております。