Arts ∞ color
(アーツ アンド カラー)

わたしらしくあゆむみち

アートとカラーを通して 人と社会に幸せを

これまでカラーやアートセラピーに関わりながら、様々な方と出逢ってきました。
カラーではパーソナルカラーの提案や色彩の知識を教えることなどを通して、
女性を中心に会社勤めの方、主婦の方、花嫁さん、
子育て中や子育てを終えられた方、学生など。
アートセラピーでは、上記のような女性の方々とその他に、会社勤めの男性、
未就学から小学生の子ども、高齢者施設にお住まいの高齢者の方、
病院に入院中の終末期がん患者の方など。
いろんな方と触れ合う中で感じてきたことは、
目の前にいる人と過ごす今を大切にしたいということです。

そして、もう少し気軽に集まったり立ち寄ったりできる場を作りたい。。。
そこからまたご縁が広がっていったらいいな。。。そんな気持ちになってきました。

自分の中にすでにある
心豊かに過ごすためのヒントをアートを通してみつけていきましょう。

これからも、「アートとカラーを通して人と社会に幸せを」という想いを持って、
自分らしい人生を生きていくあゆみに寄り添っていきたいと思っています。

アートセラピーとは

アートセラピーとは、描画や造形などの芸術を使った心理療法です。
主に欧米の精神医療の中で研究され、治療に役立てられてきました。
また治療目的以外にも、健康な人の悩みの解消や自己成長などにも役立てられています。
非言語的なセラピーで、子ども・大人・高齢者まで幅広い方が対象となります。
クレヨンやパステルなどの画材、羊毛や毛糸、ビーズ、粘土、自然素材など、
様々な素材と自分の感覚を使って自由に表現し、五感を通して心に触れていきます。

アートセラピーの効果

リフレッシュ&発散
夢中になって表現することでスッキリし、ストレス解消やリフレッシュにつながります。また、思いのままに表現することで、心の中に溜め込んできた感情が外の世界に発散されます。
思考の整理
自分は何がしたいのか、どうしたいのかわからなくなった時に、色・線・形などアートを使って心を見えるカタチにすることで、客観的に捉えられ、悩みや混乱した思考が整理されます。
創造性の促進
いろがみの色、羊毛や毛糸のふわふわとしたあたたかい手触り、柔らかな粘土や硬い粘土の感触、自然素材の香りなど、様々な画材や素材の五感刺激は無邪気な遊び心を刺激し、創造性につながります。
交流の活性化
アートがあることで話しやすい、お互いを理解しやすいと感じることが多いようです。アートはコミュニケーションを円滑にします。また、アートを介して人と分かち合うという体験は共感性を高める効果も期待できます。
交流の活性化
アートがあることで話しやすい、お互いを理解しやすいと感じることが多いようです。アートはコミュニケーションを円滑にします。また、アートを介して人と分かち合うという体験は共感性を高める効果も期待できます。

こんな方におすすめ

  • 自分らしさを大切にしたい
  • 心身ともに健康に過ごしたい
  • アートセラピーを体験してみたい
  • 心身ともに健康に過ごしたい

メニュー

アートセラピー
【自分らしさを内面からサポート】
個人セッション:60分 10000円(税別)
自分にあったテーマを決めてアートを使ってお話しましょう
例えば、自分に自信を持ちたい、人間関係によるストレスを解消したい、リフレッシュしたいなど
※現在はオンライン開催
※対面開催できるようになれば、グループセッションやワークショップも可能

※その他
個人セッション体験(初回のみ)60分 6000円(税別)
個人セッション60分×3回コース 24000円(税別)
パーソナルカラー
【自分らしさを外面からサポート】
パーソナルカラー診断:60分 6000円(税別)
自分に似合う色・輝かせる色を一緒にみつけましょう
※対面開催できるようになれば
Irodori cafe
【気軽に集まれる場】計画中
Irodori cafe
【気軽に集まれる場】計画中

プロフィール

吉川 恭子(きっかわ きょうこ)
大学卒業後、企業に勤める。
年齢を重ねてもライフスタイルが変化しても、
自分らしく続けていける働き方は。。。と考え始める。
興味があった色彩の世界へ。
パーソナルカラーアナリストや色彩講師として活動。
色彩の仕事をさらに充実させたいと考えている時に、
アートセラピーに出会う。

現在は、高齢者施設にて高齢者の方や
病院にて終末期のがん患者の方を対象にアートセラピーを提供している。
成人の方を対象に個人向けカウンセリングやワークショップ、
企業向け研修プログラムのファシリテーターとしても活動している。

〔資格〕
・Canadian International Institute of Art Therapy
 クリニカルアートセラピーディプロマ取得
・内閣府所管(一財)生涯学習開発財団 
 マスターアートワークセラピスト
・カラー&イメージアナリスト
お問い合わせ

よくある質問

  • Q
    絵を描くことやものづくりが苦手なのですが大丈夫でしょうか?
    A
    アートセラピーは上手に作品を作ることを目的としていません。ですから、学校の美術とは違い評価はありません。心が赴くままに表現を楽しんだり、無理なく表現できるようなプログラムの流れとなっておりますのでご安心下さい。
  • Q
    画材や素材の準備は必要でしょうか?
    A
    【対面の場合】必要なものはこちらで準備します。もし、ご自身で使いたいと思われる画材や素材がある場合はご持参下さい。また、プログラムによって各自ご準備が必要な場合はあらかじめお伝えいたします。
    【オンラインの場合】身近にある画材や素材と紙などでできるプログラムを提供します。また、内容によっては事前に素材を郵送する場合もあります。
  • Q
    画材や素材の準備は必要でしょうか?
    A
    【対面の場合】必要なものはこちらで準備します。もし、ご自身で使いたいと思われる画材や素材がある場合はご持参下さい。また、プログラムによって各自ご準備が必要な場合はあらかじめお伝えいたします。
    【オンラインの場合】身近にある画材や素材と紙などでできるプログラムを提供します。また、内容によっては事前に素材を郵送する場合もあります。