東京のアートメイククリニックおすすめ5選!後悔しない選び方

東京でアートメイクをしたいけど、どのクリニックを選んだら良いかわからない、損な悩みをひとりで抱え込んではいませんか?

東京には優良なアートメイク専用のクリニックが多数あるので、選択肢が多くて迷っちゃいますよね。

そこで、東京のおすすめのアートメイクのクリニックの紹介、そして上手な選び方について徹底解説します。

アートメイクを受けるクリニック選びのポイント

「東京でおすすめのアートメイクはどこを選んだらいいの?」そんな疑問点をここで解消しましょう。

アートメイクを受けるクリニック選びの重要ポイントは、下記の通り5つあります。
サロンを選択肢に入れない
東京でアートメイクの施術を受けるのに、おもな選択肢はエステサロンとクリニックに分かれます。

論から言えば、エステサロンは選択肢に入れないでクリニックを選択するのが最善策です。

エステサロンは女性の美を追求する場であり、痩身エステやフェイシャルエステなど、肌と体をキレイにしたい人に向いています。

それならアートメイクをエステサロンで受けたらどうかと思うかもしれません。

しかし、実際のところアートメイクをしにエステサロンに行く人は少なく、クリニックのほうが安全・安心です。

本来、アートメイクは美容の施術というよりは美容の診療であり、自由診療です。そのため、信頼のおける美容クリニックを選ぶことが肝心です。
クリニックの実績や症例など
近年は、東京都内でアートメイクができるクリニックが増えていますが、やっぱり選ぶ決め手となるのは実績・症例です。

これからアートメイクをするのに実績が少ないクリニックだと不安ですよね。

その点、アートメイクの実績が高ければ高いほど、信頼度も高くなります。

東京都内で気になるクリニックがあれば、ウエブサイトを閲覧してこれまでのアートメイクの実績と症例について要チェックです。

クリニックの公式サイトを見れば、年間何人くらいの人がアートメイクの施術を受けているのか、これまでの症例や対応可能な施術について一目でわかります。
料金は明確か
アートメイクのクリニック選びで肝心なことは、料金が明確であることです。

クリニックによって料金システムやアートメイクの施術料金にも違いがあります。

複数のクリニックでアートメイクの料金を比較する場合、つい料金の安いところを選びがちです。しかし、あまりにも料金が安いと、かえって不安になったりはしませんか?

単純に料金が安いクリニックを選ぶのではなく、アートメイクの費用の相場を調べておくことが肝心です。

通常、アートメイクの料金はカウンセリング料金と施術料金に分かれており、中にはカウンセリングを無料で対応しているところもあります。

初診のカウンセリングを予約する時に、料金体系について不明な点があれば尋ねておくことです。

施術料金のお支払い方法についても要確認です。

現金一括・クレジットカード・電子決済サービスなど、クリニックによって対応にも違いがあります。
料金は明確か
アートメイクのクリニック選びで肝心なことは、料金が明確であることです。

クリニックによって料金システムやアートメイクの施術料金にも違いがあります。

複数のクリニックでアートメイクの料金を比較する場合、つい料金の安いところを選びがちです。しかし、あまりにも料金が安いと、かえって不安になったりはしませんか?

単純に料金が安いクリニックを選ぶのではなく、アートメイクの費用の相場を調べておくことが肝心です。

通常、アートメイクの料金はカウンセリング料金と施術料金に分かれており、中にはカウンセリングを無料で対応しているところもあります。

初診のカウンセリングを予約する時に、料金体系について不明な点があれば尋ねておくことです。

施術料金のお支払い方法についても要確認です。

現金一括・クレジットカード・電子決済サービスなど、クリニックによって対応にも違いがあります。
アフターケア、保証はあるか
アートメイクは単なるフェイシャルエステではなく、専用の器具を用いて顔の皮膚に直接触れる美容の施術です。

アートメイクの後は、施術を受けた部位をキレイに維持することが重要です。

アートメイクの施術後に万が一、肌にトラブルが生じた場合、アフターケアに対応してもらえるクリニックを選ぶのは当然です。

国民生活センターによると、アートメイクに関するこれまでの相談事例として、施術を受けた部位が化膿した、目の角膜が傷ついたというトラブルが生じています。

もちろん、このようなケースはごくまれではありますが、施術後のアフターケアにどう対応してもらえるのか、施術前に必ず尋ねておきましょう。

施術後に肌トラブルがない場合でも、デザインした時のイメージと仕上がりが違う場合、どのように対応してもらえるのか確認しておくことも忘れずに。
カウンセリング時の対応
アートメイクのクリニック選びは最初の第一歩であるカウンセリングが重要です。

とくに初めて美容クリニックを訪れる時はドキドキして不安と緊張感があります。

美容クリニックでは、問診票に記入した内容に基づいてカウンセリングが行われます。

肌質チェックからデザインの決定まで、アートメイクの施術の内容や使用する器具について、説明を受けます。カウンセリング時の対応が丁寧だと安心ですね。

無理にアートメイクを勧める場合は、そのクリニックは選ばない方が無難です。

東京のアートメイク9クリニックの料金を比較

クリニック/所在地 料金表
メディカルブロー/表参道・新宿 アイライン上 65000円~75000円(税別)2回セット
アイライン下 55000円~65000円(税別)2回セット
ヘアライン -
※技術・経験年数などスタッフのレベルにより料金に格差が生じます。
Dクリニック東京 ウィメンズ/千代田区丸の内 アイライン上 64800円(税込) (3回分)
アイライン下 64800円(税込) (3回分)
ヘアライン -
東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ/港区赤坂
アイライン上下 2回 124200円(税別)
アイライン上 2回 75600円 (税別)
アイライン下 2回 62400円(税別)
ヘアライン -
ナチュラルアートメイク東京/渋谷区恵比寿
アイライン上 50000円(税別) (1回)
アイライン下 50000円(税別) (1回)
アイライン上下 80000円 (税別) (1回)
ヘアライン -
CLAIR/港区・荒川区・調布
眉アートメイク+象眼美眉(両眉) 64800円(税込) 1回
ヘアライン -
東京ヒルズクリニック/新宿
アイライン上 -
アイライン下 -
MESMライトライン 48000円(税別) 1回
MESMクルーズライン 72000円(税別) 1回
へアライン -
東京美容外科/新宿・赤坂・銀座
アイライン 上 初回 50000円(税別) 2回保障セット 90800円(税別)
アイライン下 初回 40000円(税別) 2回保障セット 70000円(税別)
アイライン上下 初回 55000円(税別) 2回保障セット 100000円(税別)
ヘアライン -
銀座よしえクリニック/銀座・品川・大岡山・表参道・都立大
アイライン上 44,000円(税抜) (2回)
アイライン下 44,000円(税抜) (2回)
ヘアライン -
※麻酔料金込み
聖心美容クリニック/六本木
アイライン上 43200円(税込) 1回
アイライン下 43200円(税込) 1回
アイライン上下 75600円(税込) 1回
ヘアライン -
東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ/港区赤坂
アイライン上下 2回 124200円(税別)
アイライン上 2回 75600円 (税別)
アイライン下 2回 62400円(税別)
ヘアライン -

東京のアートメイククリニックおすすめ5選!

銀座よしえクリニック

銀座よしえクリニックでは、年間1200名のアートメイクの実績があります。

アートメイクの施術は眉・ほくろ・リップまで顔のあらゆるパーツに対応しています。

他のクリニックで施術を受けたアートメイクの修正も安心しておまかせできます。

料金体系は、リップ3回で税抜160000円・眉2回で税抜100000円・ほくろ1個につき2000円です。

アートメイク・フォロー(アフターケア)は、税抜25000円~60000円です。

東京ヒルズクリニック

東京ヒルズクリニックでは、安全性の高いアートメイクには定評があります。

アートメイクの施術料金は、MESMbrow クルーズライン(1回のみ)の施術の場合税別72000円です。MESMbrow ライトライン(1回のみ)の施術料金は税別48000円、自然な仕上がりを目指す人に最適です。

MESMbrow プレタポルテは、2回の施術料金が税別120000円、施術後は3年~5年は持続力があります。どの施術も肌への負担を最小限に抑え、衛生面にも配慮されています。

大手美容クリニックとして20年以上の歴史と実績を誇り、カウンセリングから施術、アフターケアまで丁寧な対応です。

メディカルブロー

メディカルブローのアートメイクの月間症例数は2000以上、自然な仕上がりから美しすぎる仕上がりまで豊富なバリエーションです。

他の美容クリニックにはない新次元のアートメイク「6Dstroke」は根強い人気があります。

メディカルブローでは、アートメイクの施術は基本的に2回、アイブロウは2回で20000円からとなっています。

施術を行うスタッフの経験年数やレベルによって5000円~10000円の予約指名料が加算されます。アフターケアとして最低3日間は医師の処方によるワセリンを塗り、皮膚を優しく守ります。

Dクリニック東京 ウィメンズ

Dクリニック東京 ウィメンズでは、メディカルアートメイク歴の20年以上の看護師が最新の技術で施術を行っています。

痛みが少なく、安全・安心の技術が提供されており、初めての方も安心して来院できます。

診察料は税込3240円、指名を希望する場合は指名料として税込3240円(1回ごと)です。

パウターファンデーションの初回料金は3回分で税込108000円、リタッチ料金は税込21600円です。

以前他のクリニックでアートメイクの施術を受けていて、Dクリニック東京 ウィメンズで修正を希望する場合は、1回分で税込43200円です。女性のメディカルアートメイクはもちろん、男性の症例数も多数あります。

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックでは、FDA認可の安全性の高い色素のみ使用し、経験豊富な医師による医療アートメイクの施術が行われています。とくに眉・アイラインのアートメイクの症例が豊富です。

医療アートメイクの料金は、眉(施術回数2回)129600円(税込)・アイライン上または下が43200円(税込)・アイライン上下で75600円(税込)です。

聖心美容クリニックでは、安心して美容治療を受けるためにアフターケアが充実しています。施術後の無料検診・施術ごとに安心の保証制度が設けられています。

施術後に自宅に帰ってから不安がある人のために、24時間緊急サポート体制も充実しています。

アートメイクを受ける流れ

クリニックでアートメイクの施術を受ける流れは、シンプルな6ステップです。
WEBからカウンセリングの予約
どのクリニックを受診するか決まったら、まずはカウンセリングの予約をします。

電話で予約する方法とクリニックのウエブサイトから予約する方法があります。

急ぎの場合は、電話で直接予約するのが確実です。

とくに急ぎでなく、日時にゆとりがある場合は、クリニックのウエブサイトから予約しましょう。

予約専用メールフォームからカウンセリングを希望する日時と必須項目を入力・内容確認・送信すると、登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。
カウンセリング、問診
予約した日時にクリニックに来院して、初診のカウンセリングを受けます。

カウンセリング前に問診票に必須項目と相談内容を記入します。

アートメイクはエステサロンのフェ医者。エステとは違い、誰でも無条件に施術ができるというわけではありません。

未成年者・アトピー・アレルギー・妊娠中・授乳中・心臓病など、年齢条件や肌質・体質、健康状態によっては施術が受けられない場合もあります。

問診票に書いた内容によっては、医師から「アートメイクの施術は受けられません。」と診断されるケースもあります。

問診票の内容からとくに問題がなければ、カウンセリングに進みます。

医師からはアートメイクの施術の内容や注意事項、施術後のアフターケアについて説明を受けます。

説明の中で不足する情報があれば、カウンセリング時に医師に尋ねておくことです。

カウンセリングが終わってから何か不明な点があれば、クリニックのウエブサイトのお問い合わせメールフォームから尋ねておくと良いでしょう。

肌質について不安がある人は、医師に伝えておくとパッチテストをしてもらえる場合もあります。
デザインを決める
カウンセリングが終わったら、アートメイクのデザインを決めます。

アートメイクの魅力は、1度の施術で顔のパーツのデザインが決まり、長期間同じ状態を維持できることです。

とくに、眉毛のデザインはアートメイクの肝心要です。

眉毛の描き方ひとつで、顔全体の雰囲気が大きくガラッと変わってしまいます。

自分の希望するデザインを優先したい気持ちはわかりますが、いくつか重要な要素があります。

目の周辺の脂肪のつき具合・筋肉と骨格との関係などさまざまな観点から眉のデザインを決めると良いでしょう。

不自然な仕上がりにならないように、慎重にデザインを決めることです。

アイラインの種類はアウトライン・ナチュラルライン・インラインなどおもに3種類、その中からどれを選ぶかで顔全体のイメージが変わってきます。

デザインとともにもうひとつ重要なポイントは、眉毛のカラーです。

眉毛のカラーは、肌と髪の色に合うように選ぶのがポイントです。眉毛のカラーだけ浮いて見えると不自然な仕上がりになってしまいます。肌の色と髪の色になじむようなカラーを選びましょう。

実際にアートメイクの施術を受けるまでには、デザインの下書きを行います。

希望に沿ってアイライナーなどを使って下書きをしながら、その都度鏡を見て確認・調整して最終的に決定します。

アートメイクの施術を1度受けると、1年以上はその状態を維持するため、落ちることはありません。

仕上がった後に不満な点がないようにするためにも、ここが一番肝心です。納得のいくまで時間をかけて何度でも丁寧に行うことです。
デザインを決める
カウンセリングが終わったら、アートメイクのデザインを決めます。

アートメイクの魅力は、1度の施術で顔のパーツのデザインが決まり、長期間同じ状態を維持できることです。

とくに、眉毛のデザインはアートメイクの肝心要です。

眉毛の描き方ひとつで、顔全体の雰囲気が大きくガラッと変わってしまいます。

自分の希望するデザインを優先したい気持ちはわかりますが、いくつか重要な要素があります。

目の周辺の脂肪のつき具合・筋肉と骨格との関係などさまざまな観点から眉のデザインを決めると良いでしょう。

不自然な仕上がりにならないように、慎重にデザインを決めることです。

アイラインの種類はアウトライン・ナチュラルライン・インラインなどおもに3種類、その中からどれを選ぶかで顔全体のイメージが変わってきます。

デザインとともにもうひとつ重要なポイントは、眉毛のカラーです。

眉毛のカラーは、肌と髪の色に合うように選ぶのがポイントです。眉毛のカラーだけ浮いて見えると不自然な仕上がりになってしまいます。肌の色と髪の色になじむようなカラーを選びましょう。

実際にアートメイクの施術を受けるまでには、デザインの下書きを行います。

希望に沿ってアイライナーなどを使って下書きをしながら、その都度鏡を見て確認・調整して最終的に決定します。

アートメイクの施術を1度受けると、1年以上はその状態を維持するため、落ちることはありません。

仕上がった後に不満な点がないようにするためにも、ここが一番肝心です。納得のいくまで時間をかけて何度でも丁寧に行うことです。
施術を受ける
デザインが決定したら施術を受けます。

アートメイクの施術の所要時間は、デザインの内容にもよりますが、長くて1時間~3時間程度です。

アートメイクの施術の方法は手彫りとマシン彫りの2種類、選択する彫り方によっても時間に格差が生じることもあります。

手彫りのアートメイクの場合、自然な仕上がりが期待できますが、マシン彫りと比較すると痛みを感じやすく、時間が長くかかります。

ひと通り施術が終わった後は、施術した部位にこもった熱を下げるためにクールダウンします。クールダウンの所要時間は10分程度、皮膚の腫れや痛みを防ぎます。
処方薬があれば受け取る
施術を受けた後は、塗り薬を塗布されます。

アートメイクの施術の後、医師からの処方薬があれば受け取ります。

医師から軟膏を数日分処方されることがあります。軟膏を塗るタイミングと回数について確認しましょう。

施術が終わった後は、医師から施術後に必要なセルフケアやアフターケアについて説明を受けます。
2回目以降はカウンセリング→施術
アートメイクの施術は、ほとんどのクリニックで2回2回以上行われるのが一般的です。

2回目以降の来院時にも、医師によるカウンセリングがありますので、術後の経過で不安な点があれば相談しましょう。

カウンセリングの後、施術が行われ、術後の注意事項の確認といった流れになります。
2回目以降はカウンセリング→施術
アートメイクの施術は、ほとんどのクリニックで2回2回以上行われるのが一般的です。

2回目以降の来院時にも、医師によるカウンセリングがありますので、術後の経過で不安な点があれば相談しましょう。

カウンセリングの後、施術が行われ、術後の注意事項の確認といった流れになります。

アートメイクを受ける前に気になったこと

アートメイクの施術を受ける前に、間違った認識や疑問点をここで解消しましょう。
サロン(無資格者)による施術はだめ?
アートメイクについて、エステサロンでも受けられると思ってはいませんか?

アートメイクはフェイシャルエステや美顔エステとは違います。

そのためサロンでの無資格者による施術を受けるのはNGだと認識しておきましょう。

アートメイクは、サロンでの無資格者による施術は、違法行為であり、医師法の法律で禁止行為とみなされます。

クリニックとサロンで施術料金を比較した結果、サロンの方が安いからといって安易にとびついてはいけません。
アートメイクは痛い?腫れたりする?
アートメイクの施術でキレイになりたいけど、施術後の痛みや顔の腫れが気になります。

アートメイクの痛みの程度は、顔の部位によっても違いがみられます。

アートメイクの施術前には麻酔をかけるので、施術中に痛みを感じる人は少ないです。

施術後に眉毛の部分が軽くヒリヒリした、口の周りが少し腫れたけど2~3日後に目立たなくなったという人もいます。

痛みや腫れは、体質や施術を受けた日の体調、施術の回数などによって個人差があります。

施術後から数日経過しても痛みや腫れが引かない場合は、クリニックの医師に相談しましょう。
水や汗など濡れたらだめ?
「アートメイクをした後に水や汗でぬれたらもうダメなの?」と勘違いする人もいます。

結論から言えば水や汗でアートメイクが落ちる心配はまずないので、ご安心下さい。

水や汗でぬれてもアートメイクは長持ちするので。プールや海水浴などマリンライフも思う存分楽しめます。

ただし、施術を受けた日は、顔をぬらさないように意識してシャワーを浴びる程度にしましょう。施術日から3日後までは湯船につからずにシャワーを浴びるだけにしておくのが無難です。

夜寝る前のスキンケアも当日は控え、こすったり刺激しないように注意しましょう。
アートメイクをするとMRIが受けられない?
アートメイクの施術を受けた後のMRI検査には注意が必要です。

その理由は、MRIの検査によって、磁力と電波の関係でアートメイクした箇所にやけど・発熱を起こすリスクがあるからです。

今すぐにでもMRI検査を受ける必要がある場合、アートメイクよりも検査を優先させるのは当然です。

すでにアートメイクの施術を受けていて、近日中にMRI検査を受ける場合は、専門医に必ず相談しましょう。
水や汗など濡れたらだめ?
「アートメイクをした後に水や汗でぬれたらもうダメなの?」と勘違いする人もいます。

結論から言えば水や汗でアートメイクが落ちる心配はまずないので、ご安心下さい。

水や汗でぬれてもアートメイクは長持ちするので。プールや海水浴などマリンライフも思う存分楽しめます。

ただし、施術を受けた日は、顔をぬらさないように意識してシャワーを浴びる程度にしましょう。施術日から3日後までは湯船につからずにシャワーを浴びるだけにしておくのが無難です。

夜寝る前のスキンケアも当日は控え、こすったり刺激しないように注意しましょう。
施術後、メイク可能?
アートメイクの施術を受けた後の肌は、とてもデリケートな状態です。とくに施術後1週間後まではメイクだけではなく、衛生的な面での注意が必要です。

アートメイクの施術後に医師から処方された塗り薬があれば、医師の処方通りにお手入れする必要があります。

そもそもアートメイク自体がメイクなので、これまでのように丁寧にメイクをする必要はなくなります。

施術後のメイクは最低でも1週間は控え、ノーメイクでいることです。

万が一、メイクをして皮膚の内部に雑菌が侵入したら大変です。自分で判断がつかない場合は、クリニックの医師に必ず相談しましょう。
持続期間はどれぐらい?
アートメイクの施術を受けた女性に話を聞くと「2年以上持続した」という人もいれば、「1年以上持続した」と答える人もいます。

持続時間に個人差が生じるのは、人それぞれ皮膚の新陳代謝のサイクルに違いがあるからです。

皮膚の新陳代謝のスピードが早い人ほど、アートメイクの持続時間が短くなります。
完成に何回受ける必要ある?
アートメイクの施術を受けた回数が1回きりの場合、色素が定着しにくいため、2回以上は受けるのが一般的です。

ほとんどのクリニックで、完全に仕上がるまでに2回~3回程度に分けて施術を行います。

中には「2回も3回もクリニックに通うのが面倒だから1回で済ませたい」という人もいます。

しかし、1回だけで完了させるクリニックは少なく、かえって不自然な仕上がりになる可能性もあります。1回目の施術の後、1週間~10日後には色素が少しずつ落ちてきます。

そのため、色素を定着させるためにも2回目の施術が必要になるわけです。

2回目・3回目の施術で理想的な顔に近づいていけるので、クリニックに来院するのも楽しくなるはずです。
まつエクしているとだめ?
まつげエクステをした状態でアートメイクの施術を受けることはもちろんOKです。

ただし、クリニックによっては衛生面を考慮してNGと判断する場合もあります。

クリニックの医師にとっては、まつエクをしていない方が、まつげに負担をかけることがなく安全に施術を行うことができます。

「まつエクをしているけど、アートメイクの施術を今すぐにでも受けたい」と希望するなら、施術日の数日前にはまつエクを外しておくことです。
完成に何回受ける必要ある?
アートメイクの施術を受けた回数が1回きりの場合、色素が定着しにくいため、2回以上は受けるのが一般的です。

ほとんどのクリニックで、完全に仕上がるまでに2回~3回程度に分けて施術を行います。

中には「2回も3回もクリニックに通うのが面倒だから1回で済ませたい」という人もいます。

しかし、1回だけで完了させるクリニックは少なく、かえって不自然な仕上がりになる可能性もあります。1回目の施術の後、1週間~10日後には色素が少しずつ落ちてきます。

そのため、色素を定着させるためにも2回目の施術が必要になるわけです。

2回目・3回目の施術で理想的な顔に近づいていけるので、クリニックに来院するのも楽しくなるはずです。

アートメイクはこんな人におすすめ!

女性なら誰でも美しくなりたい、でもメイクに時間をかけたくない、そんな人にはアートメイクがおすすめです。

とくに目元の印象が気になる人、目力をアップしたいけどアイメイクが苦手な人はアートメイクで面倒な手間を省けます。

夏は海水浴やプールでマリンライフを楽しみたい、でもアイメイクが落ちるのが気になる! そんな悩みを解消したい人もアートメイクの施術を受けていれば、メイク崩れが気にならなくて済みます。

メイクの手間を省ける上に女性本来の美をどこまで追求できるか、アートメイクの可能性は無限大ですね。