ART BUSINESS SCHOOL
World Artpreneurs Platform
世界アート起業家プラットフォーム


このスクールは、
アートを活かしてビジネスを
創り出せる能力
を養成する
スクールです。

アーティストが、自立し、
自活していくため
には、
様々なパワーとサポートが
必要です。
そのためのすべてを
提供するために用意された
プラットフォーム
です。

スクール設立の最終目標は、
アーティストが、
自分の力で生きていける社会を
創り出すこと
です。
講座メニュー
必須
【基礎ルート】
アーティストが自立・自活するための
アーティスト夢実現プランを立て、
実現に必要な基礎力を学びます。
さらに、実現するためのルートを紹介します。
選択 【学習・演習ルート】
夢実現プランを達成する
具体的・実践的な方法
実践的専門家から学び、身に着けます
選択 【実践ルート】
実践的専門家とともに実践し
夢の実現や、目指すゴールを達成します。
必須
【基礎ルート】
アーティストが自立・自活するための
アーティスト夢実現プランを立て、
実現に必要な基礎力を学びます。
さらに、実現するためのルートを紹介します。

受講の流れ

このスクールは、世界アーティスト起業(自立&自活)支援プラットフォームで、電車のプラットフォームやルート・乗換駅に例えられます

あなたは、目指すゴールに向かって、電車を走らせていただく「運転手」になったことをイメージしてください。


まず、「基礎ルート」を受講していただきます。その講師は、代表講師である中村元則(「駅長」)が担当します。

そこで、アーティスト起業(自立&自活)するための基本と、アーティスト起業(自立・自活)プランを立ててもらいます。このルートは、必須科目となりますが、これのみの受講で下車されることも可能です。


あなたの目指したいゴールに向けて、どのようなルートを通ったらいいのか、その道の専門家である認定講師を「道案内人」として、選択した専門ルートを、あなたが「運転手」となりゴールに向かっていただきます。

専門ルートは、ゴールを達成する方法を学び身に着ける学習・演習ルートと、ご一緒にゴール達成を実現する実践ルートに大別されます。

初心者でも大丈夫です。すでに敷かれたレールの上を、安心してハンドルを握っていれば、最短最速で、しかもリーズナブルにゴールまで行きつくことができます。


ロゴマークの意味(左図)

アートビジネススクール名称

「世界アート起業家プラットフォーム」 

直訳すると

World Artpreneurs Platform」 

その場合、頭文字は【WAP】で

愛称は、「ワップ」です。

左図は、「WAPの文字を組み合わせながら、

プラットフォームから
世界に向けて飛び立つ
アーティスト
を意味しています。

代表から各講師を
紹介します(50音順)
主宰者&代表講師
中村元則(motonori nakamura)
ランドスケープアーティスト/
アート・街・人、起業塾主宰
これまで、まちづくりコンサル45年、アート活動10年の経験を活かして、アーティスト、まちおこし人材、シニア層向けの起業塾を主宰してきた。
さらにアーティストに特化した「アート・ビジネス・スクール」を主宰し、代表講師をつとめている。

あくまでアーティストに寄り添いながら、アーティストとしての夢の実現や、生きがい・やりがいのある自分らしい人生を実現することを、ライフワークにしている。
認定講師
近本美幸さん(yoshiyuki chikamoto)
(アーティスト/会社経営)
ステンレス加工アーティストであったが、アーティストの現状を見てマネジメントも手がけるようになる。
現在は、アート思考をビジネスに活かすコンサルティングや、海外展示の夢を持つアーティストに道を開くプロデュース業務、アーティストをデパート等のイベントなどに関わってもらうコーディネート業務、さらに、インターネットラジオ番組の制作業務など、多彩な活動でアーティスト起業支援をしている。
認定講師
中村ジニーさん(jiny nakamura)
(アートマーケッター/
「アート+」マネージャー)

これまでのデータ分析/マーケティング/メディア/ビジネス開発のノウハウ・スキルをもとに、アートコミュニティ向けのすべてのマーケティングプロジェクトを提供する「アート+」を主宰している。
具体的には、グラフィック、統計ツール等のスキルを用いたメディアアート分野のほか、分析ツールによるホームページ、SNSユーザー分析等は好評である。
特に、得意とする語学(英語、韓国語、日本語)を駆使して深堀するアートマーケティングは、国際的展開やブランディングを目指すアーティストにとって、頼りになる存在である。
認定講師
濱守栄子さん(eiko hamamori)
(シンガーソングライター)

岩手県大船渡市出身のシンガーソングライター。さんりく・大船渡ふるさと大使。シンガーソングライター・講演家としてCMソングや楽曲提供・イベントを手掛け、自らもパフォーマーとして第一線でも活躍中。
音楽で独立したいアーティストのプロモーション全般をサポートするセルフプロモーションプログラムを発案し、ミュージシャンの育成も行っている。
SNSを使った集客法や資金調達法を活用し、日本一周しながら義援金1000万円を集めることに成功。

また、アーティストで生き続けていくために最も重要と言われている「マインド」を作り上げていくマインドコーチでもあり、
セッションでは、多くのアーティストの迷いや悩みを解決し、生徒からは絶大な信頼を受けている。
認定講師
はやしまきさん(maki hayashi)
(チョークアーティスト/アートファシリテーター)

オーストラリアへチョークアートを習いに行き、フリーランス・チョークアートアーティストとして全国で活動。
インテリアボードやカフェの看板やメニューボード、店舗の内外装などの壁画を制作している。
その後講師資格も取得し、関西を拠点に教室運営を行い、プロのチョークアートアーティストを育成している。

自身も制作表現しながらアーティスト活動もしており、現場の声を活かしながら、依頼者のニーズに寄り添う最新の授業内容で、最短ルートでゴールできる目標を一緒に叶えていく。

数々のイベントやワークショップなどで講師を務める、心優しい頼りになる女性である。
認定講師
堀口英人さん(hideto horiguchi)
(株式会社トライアード代表)
「おもしろいを形に」をコンセプトに、建築模型では、TVチャンピオンに輝く会社の経営者である。オリジナルグッド(OMOSHIROI BLOCK)や、ディスプレイ、プロダクトデザイン、WEBデザインなど、デザイン分野ばかりでなく、建築設計、アプリケーション開発、インターンシップ・留学なども手がける。
国際的なディベート促進団体などの協力もしており、さらに、街づくりや都市計画も手がけ、アートと街づくりのコーディネートを提供している。
認定講師
水田智之さん(tomoyuki mizuta)
(グローバルフリースタイルコンサルタント)
海外を旅しながらでも、自宅で育児をしながらでも、場所を問わずに、自分らしさを活かした起業ができる「グローバルフリースタイル起業法」を確立。
インターネットマーケティングの講師や、ディレクションを行う。
特に、SNSを活用した集客術、コピーライティング、売り込まないセールスを得意とし、クライアントに寄り添い、一人ひとりに合わせた分かりやすい説明に定評がある。
認定講師
村井拓人さん(takuto murai)
(ヒト・モノ・コトに新しいリズムを創出する共創アーティスト・ディレクター)
平成6年、明石市役所へ入庁。税部門、市議会事務局、市民協働推進室、文化振興課を経験。地域・企業・NPO・教育研究機関・医療福祉関係機関、議会、官公庁、文化芸術団体等、多様な個人・組織との共創による、まちづくり・アートプロジェクトに取り組んだ後、独立。
神戸学院大学客員教授のかたわら、同志社大学大学院 総合政策科学研究科 ソーシャルイノベーションコース在籍し、大学院では、アーティストの思考法を研究している。
「手強い課題は、アートで解決する」をミッションとしており、自治体研修、企業研修などを通じて、アートシンキングを広めている。
日本ファシリテーション協会・日本ファンドレイジング協会員であり、また、兵庫県神戸西支部 社会保険労務士でもあることから、キャリアデザインも仕事メニューにしている。
認定講師
目黒美希さん(miki meguro)
(アーティスト/海外展示コーディネーター)
国内および、ヨーロッパ、アメリカの海外展示やイベントを継続している傍ら、同じ海外展示を考えているアーティスト向けのコーディネートを手掛けている。特に、パリのルーブル美術館横で開催されているアート・ショッピングには、個人ブースを数年以上展開してきており、さらにパリ市内のギャラリーにもルートがある。
英語も堪能で海外フェアーへ出展する夢を持っているアーティストには頼りになる女性である。
認定講師
佐野圭亮さん(keisuke sano)
(漆芸家/彫刻家兼東京藝術大学大学院工芸科修了)
物が溢れては捨てられるようになった現代において、人の技による「工芸」という日本ならではの表現が持つ価値の再認識、再評価を目指す。
東京藝術大学大学院工芸科修了。
大学在学中、公募展、コンクールにて数々の賞を受賞する他、ロサンゼルス・カウンティ美術館(LACMA)にも作品を収蔵。

お客様の声
(各講師の講座受講生の声)

OAさん(女性)

Q1 : 講座に参加して、どのような気づきや学びがありましたか?

 (^_^) 日本人アーティストとして活躍している方の作風、考え方、活動方法などを知ることができた。


Q2 :講座に参加して良かったところは、具体的にお聞かせください?

 (^_^) 受講中に海外展示のお誘いがあったのですが、中村さんが以前出展されていた展示会とわかり、不安なく出展を進めることができた。
配送方法や展示方法なども親身に教えてくださった。

Instagramのフォロアーの増やし方を教えていただき、平日は仕事をしながらだったのですが、通勤中の電車や昼休み等を使って受講中に2000人くらいフォロアーを増やすことができた。

Q3  : 受講してできなかったところや、講座の改善点があれば、お聞かせください?
 

 (^_^) とくにないです

Q4 : あなたの今後の方向性や課題について、お聞かせください。

 (^_^) 絵画の制作・販売、国内での展示活動等と並行して、オリジナルグッズの制作・販売や企業とのコラボなどをしていきたい。





NMさん (女性)

Q1 : 講座に参加して、どのような気づきや学びがありましたか?

 (^_^) これまでは、自分が作品を見れればいいと思ってきたが、世界の人々に作品を見ていただけるといいな
と思うようになった。
そのためには、作者の視点より鑑賞者の視点からも考えることが大切だと
気づいた。

Q2 :講座に参加して良かったところは、具体的にお聞かせください?

 (^_^) 故郷で初個展を開くことができたこと、初画集を発行できたこと。
それから、パリのルーブル美術館横で展示し、渡航して世界のキュレーター、ギャラリスト、メディア、多くのアーティストと出会うことができた。
さらに、海外展示は、3.4カ月おきに実現し、すでに4か国、
5会場に展示することができた。
Instagramも始めることができ、海外ギャラリー、メディア、アーティストの反響がとっても大きく自己実現、夢の実現が現実になった。

Q3  : 受講してできなかったところや、講座の改善点があれば、お聞かせください? 

 (^_^) Instagramのフォロワーの増やし方も教わったが、不要と思いしていない。

Q4 : あなたの今後の方向性や課題について、お聞かせください。

 (^_^) 世界への展示によって、自分のコンセプトも明確になってきており、今後は画集の2冊目作成と、Instagramからのオファーによって、ニューヨーク、ロンドンでの展示が決まっているので、やり切ろうと思っている。引き続き、英語でのサポートや作品の搬出入サポート等、海外展示に不安に思っているので起業塾に依頼していきたい。




KTさん (愛知県)

 (^_^) 私は普通に仕事をしていて、独り者で特に困る事なくボランティアやバンド活動など、自由に生活をしていました。

そんな中、たまたまSNSで見つけた濱守先生のセミナーを受けて生活が変わりました。

いろんな活動をするのにやりくりしながら出来る範囲で動く。

これが当たり前だった自分の生活。

そうじゃない生活を選んで良い、という事を濱守先生に教えてもらいました。

今は、諦めていた自分の夢を叶える為に、〝やりくりする生活〟をやめて

〝動く分を稼ぐ人生〟を選ぶことにしました。

今は、ワクワクしながら濱守先生にたくさんの事を教えてもらい、成長させてもらっています!!


KFさん (岩手県)

 (^_^) フリーランスという職業柄、何かあったときの収入への不安は常々感じていました。

そんなとき、濱守さんのセミナーを受け、いまの仕事を続けながらでもできると思い「即決」で参加しました。

参加して感じたのは、思っていた以上にサポート体制が整っていたことです。

適切なアドバイスをしてくれるので、迷わず参加して本当によかったと思っています




Mさん


 (^_^) 小さい頃から絵を描くのが好きで…色鮮やかなチョークアートに魅了されプロコースを取得するため教室の門をたたきました。

最初は、なかなか思うように指が動かず色も出せず難しいと思いながらも、描くのが楽しくて教室も凄く楽しくて、課題をクリアするたび感動し、同じ絵を描いているのに描く人の手でそれぞれ味があり面白さを感じました。

まだ、2才の子供がいたのと仕事もしていたので取得するまで時間がかかりましたが、何とか卒業できました。先生に感謝。

卒業してからは、イベントでの販売やオーダーだけでしたが、去年の夏新たなチョークアートの資格を取得したためイベントではワークショップ、カフェや保育園などで教室をやらせていただき活動の幅がぐ~んと広がりました。

でも、まだ仕事をやりながらの活動なので、カフェの教室も2ヶ月に一回のペースで今回で三回目ですが、参加してくれる方も増えてきています。新たな出会いと繋がりに感謝しつつ少しずつですが前に進んでます。


Hさん

 (^_^) チョークアートとの出会いは、友達と遊びに行ったイベントでした。

チョークアートが気になり…先生のワークショップを体験。

絵心がない私がどんどんチョークアートにひかれ、「もっと上手になりたい‼」と思い、先生のレッスンを受講。

基礎・プロコースを取得。

そして先生の応援もあり…念願だった講師の資格も取得。

今はインストラクターとして、イベントでのワークショップ・体験教室も可能となり、大人から小さい子供さんまで…一緒にチョークアートを描いて、楽しませてもらってます。

イベント出店などで繋がったお客さんなどからのオーダー注文があり、卒業後はオーダーが続いてる状態です。

「私の描いたチョークアートでみんなが癒やされますように♡」といつも思いながら塗っています。

そして…実は私も完成した絵を見て、いつも癒やされてます。

これからもたくさんの人にチョークアートを知ってもらえるように、活動していきたいと思ってます!!


EMさん

Q1 : 講座に参加して、どのような気づきや学びがありましたか?

 (^_^) 基本のき、を教えてくれる場所。
教科書を最初は100%やるべきだが、そのあとは依存しすぎずに自分の頭で考えること。
堀江貴文さんのいうとおり、自分の頭で考えて発信すること。
これを再認識しています。
それと、まずは自分の環境を整えることの大切さを知りました。

Q2 : 講座に参加して良かったところは、具体的にお聞かせください

 (^_^) 迅速、的確、簡潔。
熱くもならず、冷たすぎることもない、常に冷静且つ親身に対応してくれるところ。

Q3 : 受講してできなかったところや、講座の改善点があれば、お聞かせください

 (^_^) 最初にやるべきことのマニュアルで、初心者にはわかりにくい部分があったので、他の受講生と一緒に、初心者でもわかりやすいスタートガイドラインというものを作っています、、、
出来上がったら、それの添削もよろしくお願いします。

Q4 : あなたの今後の方向性や課題について、お聞かせください。

 (^_^) 毎月30〜60万は確実に稼ぎ続ける。
インスタやFacebookの投稿リストアップなどでセールスの自動化。
改めて、本当に質の良いコミュニティーに入れたなと、自分のラッキーさ、水田さんとのご縁に感謝しています。
今後とも、よろしくお願いします!

YMさん

Q1 :  講座に参加して、どのような気づきや学びがありましたか?

(^_^) 情報発信の仕方によって人の行動を変えられる面白さ。
一緒に学ぶの仲間がいることによって心強さがある。
どんな環境・職種の人でも活用できる。

Q2 : 講座に参加して良かったところは、具体的にお聞かせください

 (^_^) 水田さんは人を立てて物事を仰っています。
そういう細かな心遣いの部分がとっても好きです。
自分の概念にないところ・気づきのないところの視点にいつも尊敬の心でいます。

Q3 : 受講してできなかったところや、講座の改善点があれば、お聞かせください

 (^_^) ちょっと思いつかないので空欄です。

Q4 : あなたの今後の方向性や課題について、お聞かせください。

 (^_^) 現時点での目標は、自分も水田さんのような存在になる(多くの方々を新しい人生に導いている/多くの収益をあげそれでいて自己研鑽を怠らないなど)課題はまだまだ経験値が浅いのでそこを深めて行く、です。

NRさん (女性 )

Q1 :  講座に参加して、どのような気づきや学びがありましたか? 

(^_^) 自分のアート作品や姿勢を、一方向からしか見ていなかったことが、
もったいない思いこみであると気付かされました。 

Q2 : 講座に参加して良かったところは、具体的にお聞かせください

 (^_^) 海外のアートフェアでの具体的な戦い方や、百貨店での展示販売など、
具体的な道筋の付けかたを教えていただけました。
ラジオ出演のお話もいただき、アーティストとしての自信や希望ももらいました。

Q3 : 受講してできなかったところや、講座の改善点があれば、お聞かせください 

 (^_^) とくにありません。 

Q4 : あなたの今後の方向性や課題について、お聞かせください。 

 (^_^) いままでなんとなく自分の絵の方向性を2分化していたのですが、
一番大きな目標を絵本作家という道にしぼることができました。
これからは、海外の絵本コンペティションなどにも、積極的にチャレンジしていきたいと思います。 



実践家である私たち講師陣が
最短・最速で、リーズナブルに
あなたのゴール達成を
サポートします。

中村元則主宰者&代表から
アーティストの皆さんへ

私は、アートを愛する人です。

そしてあなたは、私以上にアートを愛する人だと思います。

アートって、見た人を癒し、人と人の心をつなぎ、
世界の平和だって創れるものですよね。

これらは、アートの持つ不思議な力ですね!!

でも、私もそうですが・・・
アート活動をする時間も、お金も、
圧倒的に足りませんよね。

これらは、アーティストだからこそ、
わかることなのです。

でも実は今の時代って、
アーティストにとって、とてもいい時代だし
大きなチャンスが来ていると思います。

インターネットやソーシャルメディアを
使いこなし、それによって
世界への扉を開いた現在の私、

海外展示に明け暮れている私だからこそ、
アーティストによる、アーティストのための
とっておきのお話を交えて、楽しくお話ししたい
と思います。

基礎ルート(必須)と、ビジネス専門ルートを担当しますが、
基礎ルートは特にリーズナブルで
アーティストが経済的、精神的、社会的に
自立・自活するための必須な内容を
誰にもわかりやすく具体的に提供したいと
思っています。

そして、あなた自身が、アーティストとして
自立し、自活できる将来プランを立てましょう。

さあ、あなたも、私と一緒に、
アーティストとして
新しい時代の扉を切り開いていきましょう!!

近本さんから
アーティストの皆さんへ

私は、これまで、ステンレス折り紙アーティストして活動してきました。

海外展示もアーティストとして参加し、
多くのアーティストと話しをする中で、

アーティストが置かれた現状を目の当たりにしました。
アーティストの現状を少しでも改善し、活躍できる環境作りが必要だ
と考えるようになりました。

それには百貨店の中にアーティストや似顔絵作家などが入れる仕組みを作り、
アーティストに対してもマネジメントが必要と感じ、
ギャラ交渉も同時に引き受ける環境を作りました。

1人でも多くのアーティストが生活できるようになれたら、
日本のアートの底上げにも繋がると思い、
自身のアーティストの活動を休止して

現在の活動に至りました。

会社も立ち上げ、現在アーティスト向けに、
①海外のイベント割引、
②百貨店催事への参加、
③百貨店でのアートイベントの開催、
④アナクラウンプラザホテルでのアート展示、
⑤アートラジオ番組運営、
⑥人脈紹介と交流など、を展開中です。

例えば・・・関西で開催されるキャンドルナイトのアートブースをプロデュース。
作家さんを積極的に提案し展示へなどなど・・・・。

日夜、こんな活動を通じて、アーティストがもっと大きく成長し、
世界的においても活躍できるような環境を創り出し、
もっともっと、アーティストの社会的地位を、上げていきたいと思っています。

私とともに活動し、世界に大きく羽ばたいていったアーティストと同様に、
あなたもご一緒に世界の舞台へ、夢の実現に向かって歩んでいきませんか?

中村ジニーさんから
アーティストの皆さんへ

中村ジニーと申します。

私の講座では、アートマーケティングの方法と実践を
提供させていただきたいと思います。

私は幼いころから、とてもアートが好きで、
油彩画なども描くこともありました。

家族みなアートが好きで、私の姉妹もアート関係に進学し、
アート関係の職業についています。

私は、メディア専攻の学生生活を送り、
その後、社会人となってからは、主にマーケティング分野と国際協力分野の仕事に
携わってきました。

生まれた韓国から、嫁いだ日本にわたり、家族や友人関係に恵まれました。

その中には、アーティストが多く、
その通訳や翻訳、アートマーケティングを手伝う中で、
自分が持つ、マーケティング力、メディア関連スキルが
大いに活かせることに気づきました。

それがきっかけとなり、これまで培ってきた
データ分析/マーケティング/メディア/ビジネス開発のノウハウ・スキルをもとに、
アートコミュニティ向けのすべてのマーケティングプロジェクトを提供する
「アート+」をつくり、主宰することにしました。

具体的には、グラフィック、統計ツール等のスキルを用いたメディアアート分野のほか、
分析ツールによるホームページ、SNSユーザー分析等を提供しています。

その中で、とくに、語学力(英語、韓国語、日本語)を駆使したアートマーケティングは、
世界を目指すアーティストや、海外とのコミュニケーションを必要としているあなたに、
きっと役立つと確信しています。

世界に向かって夢を実現したいあなたの力に、
もしなれるならば、これ以上の幸せはありません。










濱守さんから
アーティストの皆さんへ

私は、本業のシンガーソングライターの傍ら

写真家、絵画、彫刻、工芸、音楽、演劇、漫画家、書道家などの方々の



・好きなことで収入を得たい
・自分の価値をお金に換えることが出来ない
・ついついボランティアで引き受けてしまう



そんな悩みを救済すべく
アーティストコンサルタントをしています。



私はシンガーソングライターとしても活動しておりますが、
初めから順風満帆だったわけではありません。

しかも、ミュージシャンとしてのスタートは29歳。
決して、早いスタートではないと思います。



私もあなたと同じように、音楽とは別の仕事をこなしながら、
合間を縫って音楽活動を続けていました。



そんな試行錯誤をしていたある時、ふと思い立った、、、



「お金がないなら、お金を使わない方法はないのだろうか?」




この感覚が私のターニングポイントとなっています




「SNSを活用したマーケティング」



こちらを徹底的に勉強し
アーティスト活動に取り入れたところ



音楽の仕事も増え
派遣の仕事を手放しても
生きて行けるようになりました。



そう、気がつけばインターネットを使った独自の方法で



どうしたら、音楽だけで生活できるようになるんだろう
どうしたら、音楽で収入を得ることが出来るのだろう



これらの悩みを自然とクリア出来ていたのです。




過去の私もそうだったのですが…
アーティストが目の前の生活に追われているようでは
満足のいく良い作品は生まれません。


アーティストとして生計を立てることは
ご察しの通り、簡単なことではありませんし
芸術だけで食べていけるのはほんの一握りの選ばれた人。



そんな中、29歳でスタートした私が



難しいとされているアーティスト業界で
なぜ成功することが出来たのか?
そのためにインターネットをどのように活用したのか?

アーティストとして生き続けるために最も大切な「マインドセット」や
音楽大学や美術大学では教えて貰えない
「好きなことを仕事にする方法」を
独自のメソッドとして提供致します。

水田さんから
アーティストの皆さんへ

「私の芸術のことなんて、誰もわかってくれない!」

 

「どうせ私の作風は独特だから、誰も私になんか依頼してくれない。」

 

「私の作品を買わないなんてどうかしている。」

 

ご安心ください。

あなたの作風を変える必要はありません。
それはあなたの価値ですから、
もっともっと尖っていただいてかまいません。

 

趣味ではなく、ビジネスとして。

 

例えば、ちゃんと食べていきたい、
理想としては、自由になれるくらい稼ぎたい!
素材とか、規模とか、はたまた自分のアトリエとか、
お金をかけた芸術だってやってみたい!

 

そう思うなら、学ぶべきは、技術ではなく、
流行への迎合でもなく、売り方です。

 

何を売るのか。

 

・あなたの作品

・あなたの技術(制作受託、企画提案型制作)

・あなたの知識(教室、アートコンサルティング/ディレクター)

 

マーケティングの力を使えば、どれであっても売ることができます。

 

僕は、あなたの強みを見つけたり、あなたなら何が売れるのか、
というアイデアを出すことも得意ですので、ご希望ならご相談ください。

 

マーケティングの目的は、商品そのものの価値を引き出し、
必要な人に届けることです。

 

僕の得意分野であるインターネットマーケティングの力を使えば、
無料で、世界中の人に価値を提供することができ、
あなたを求めている人をピンポイントで見つけることもできます。

 

あなたなら何を売るのがよいか、ということもお話しします。

 

日本において、アートの価値はもっと見直されるべきですし、
アーティストはもっと尊敬されるべきです。

 

現状そうなっていないのは、マーケッターの怠慢だと思っています。

 

僕が売り方を伝えていくことで、量産型の「アート」ではなく、
正しいアートがもっと世に拡がり、アートが風景になり、
アートがステータスになる社会にしていきたい。

 

それが、僕がアートビジネススクールでの仕事を引き受けた理由です。

 

想像してみてください。

 

あなたのクライアントさんが、敬意を持ってあなたのもとを訪れ、
作品を見たときに心の底から喜び、作品を囲んで語り合う。

 

あなたは、最高の制作環境を手に入れ、インスピレーションに導かれるかまま、
描きたい場所に行き、作りたいものを作る。

 

そして、新作の発表会には大勢の人が訪れ、この緊張感には慣れないなぁ
と思いながらも幕を下ろすと、拍手の嵐に包まれ、大いに盛り上がる。

 

あなたは日本を、いや、世界を代表する作家として、美術史にその名が刻まれる。

 

そして死後、自分の作品が量産されて文房具などに印刷されている状況に
腹を立てつつも、量産されたモネやミュシャと並んで置かれていることに
静かに興奮している。

 

そんなあなたとお話しできるのを、楽しみにしています。

目黒さんから
アーティストの皆さんへ

目黒美希と申します。

 

私の講座では、アートにおける海外とのコミュニケーション
および、海外での活躍方法の秘訣などを提供させていただきたいと思います。

 

学生時代は、いかにいい作品をつくるかということが中心で、
実践的なアーティスととしての活動方法は学べずに卒業。

そして、卒業後のロンドン留学時、海外のアートシーンに影響を受けました。

その後は、今の自分に到達するまで、試行錯誤しながら、
ようやく、自分が理想としていた姿に到達してきました。

これからは、私自身の長い年月をかけて、
経験を通して学んだことを皆様にシェアしていきたいと思います。

 

制作活動をしながら、ロンドン、ベルリン、NY、パリなどに住み、
海外のギャラリーに、売り込み、ネットワークを開拓してきました。

学生時代は、ミュージシャンを目指していたこともあり、
ミュージシャンとの交流も深く、
あらゆるジャンルのクリエイターとのコラボイベントの主催もやってきました。

昨年は、パリでもイベントを企画しました。

その他に外資系企業で英語を生かして、リクルーティングコンサルタント、
秘書、プロジェクト進行管理の経験もありますので、皆様をいろいろな面から、
サポートさせていただきます!

はやしまき認定講師から
アーティストの皆さんへ

昔から夢だった「画家になる!」と言う夢を叶えるべく、
20代後半にアパレル店員から、心機一転
オーストラリアへチョークアート留学へ行き、絵を習い、
日本に帰ってきてから絵描きとして活動をしました。

完全にアウトサイダーアーティストである私。

絵の基礎もなければ、アーティストとして何をしたらいいのか
解らないままがむしゃらに色んな事に挑戦しました。

その経験を元に、自己プロデュースの仕方や新規顧客の開拓、
ニーズに応える方法や、、

アーティストとしてのコミュニケーション力を向上させること、
モチベーションを上げることを重点的に授業をすすめていきます。

 

私はチョークアートアーティストで自身でも作品制作などをしています。
なので絵を商業ベースに乗せる方法や、現場の今の声、
ニーズなどもお伝えできます。

 

そして、チョークアート教室も関西各地で開催しています。
チョークアート教室は今まで絵を描いていた方も、
絵を描いたことがないまったくの素人もどんな人も教えています。

絵を描いていた人はいろんなアプローチ方法を使って
多方面の目を持つ誘導をします。

絵を描いたことがない人には、最短でゴールに向かえるよう
アーティストとしての心得や絵の仕組みなど教えます。

 

人それぞれ個性や考え、経験などもバラバラです。

 

今まで自分が気付いていなかった個性を爆発させれるように
アシストしていくのが、私の指導方法です。

 

皆さんが描いてる絵はバラバラです。

ですが、必ず推しポイントはあって、伸ばせる個性があって、
もったいない点もあります。

画家は食べれない、、、のは昔の話!!

今は画家やクリエイターこそ必要とされる時代です。
どんな画家でも売れるための近道はかならずあります。

 

一人ずつに寄り添って、その人に合う、

最短ルートを一緒に模索、誘導できればとおもいます。

村井拓人認定講師から
アーティストの皆さんへ

私は、アート創作とアート思考法を融合させた
「アートシンキング・ワークショップ」を企業、大学、行政等で開催しています。

 

サラリーマンの多くは、仕事の中で再現性、
つまり誰がやってもミスが出ないことが求められるあまり、
自身の創造性に蓋をしながら働くことが強いられ、
なりたい自分の姿が分からなくなり、働きがいや生きがいを
見失いがちになっています。

彼らの多くは、アーティストの様に内発的動機付けや創造性を高め、
ワクワクしたいと考えているのです。

 

こうした背景もあり、「アートシンキング・ワークショップ」を
企業、大学、行政等で開催する機会がどんどん増えてきています。

 

その一方で、ワークショップを運営する体制の充実も必要になってきています。

そのため、アーティストの皆さんに、ワークショップのインストラクターや
ファシリテーターとしてご協力をいただきたいと思っています。

 

私の講座を受講していただくと、皆さんとの対話の中から、
オリジナルワークショップを創り、一般の人へ提供できるスキルを
学ぶことができます。

受講メリット






【①基礎ルートの学習(必須)】

 この基礎ルートは、受講生皆さんが受けていただく必須科目で、
ZOOMによりオンラインで、3カ月間学んでいただきます。


得られることは

 ①アーティスト夢実現プランを、ご一緒に立てられます。

 ②アーティスト成功者に学び、成功には何が必要かがわかります。

 ③アーティスト夢実現プランを決め、勇気をもって、歩き出せます

 ④どのように実現するのか、実現方策(専門ルート)を紹介します。







【②専門(学習・演習)ルート(選択)】


基礎ルートを終えたものが、より深く専門ルートを受講したい
と思う場合に設けられたコースで、ZOOMによりオンラインで、
3カ月間学習・演習していただきます。

得られることは

①これまで美大音大や起業塾等でも教えてもらえなかった

アーティストとして生き抜く具体的・実践的方法を学びます。

 

②描いた作品を売ることのためらいや売れない不安から 解放されて、

売れると確信を持てます。

 

③アーティストとして生き抜くための、強い気持ちと

夢を実現していくという、意志と勇気を得れます。





【③専門(実践)ルート(選択)】


基礎ルートを終えたものが、より深く専門ルートを受講したい
と思う場合に設けられたコースであり、
オンライン、オフラインにて、
6カ月から12カ月間(*)実践をしながら学んでいただきます。
  *専門ルートによって異なります。

得られることは

①海外展示などの、自分が望む夢が実現できます

 

②自分の作品を愛する、多くのファンを確保できます

 

③アーティストとして、食っていける収益を確保できます





【①基礎ルートの学習(必須)】

 この基礎ルートは、受講生皆さんが受けていただく必須科目で、
ZOOMによりオンラインで、3カ月間学んでいただきます。


得られることは

 ①アーティスト夢実現プランを、ご一緒に立てられます。

 ②アーティスト成功者に学び、成功には何が必要かがわかります。

 ③アーティスト夢実現プランを決め、勇気をもって、歩き出せます

 ④どのように実現するのか、実現方策(専門ルート)を紹介します。




こんな人は、受講メリットが大

✅ アーティストとしての夢を実現したい人
✅ 海外展示の夢を実現したい人
✅ 自分の作品を売りたい人
✅ お金と時間を得て、アート活動に専念したい人
✅ デパート、ギャラリー等で展示をしたい人
✅ 海外とのコミュニケーションをよくしたい人
✅ プロモーション等メディア戦略を求めている人
✅ アートのノウハウや技能を活かしたい人
✅ アートをビジネスとして見直しお金にしたい人
✅ 作品制作のモチベーションを高めたい人
✅ アート活動をしていて落ち込む時がある人
✅ 何でも相談できる相手が欲しい人
✅ アーティストの仲間が欲しい人

こんな人は、受講メリットが小

✅ アーティストとして現状の不満がない人
✅ アート活動は趣味程度で楽しみたい人
✅ 自分の作品の販売は、全く考えていない人
✅ 余裕をもってアート活動に専念できている人
✅ 国内外で展示しており満足している人
✅ 海外展示には興味がない人
✅ アートは自分一人で楽しめばよいと考えている人
✅ アートをお金に変えるとは、全く考えられない人
✅ 何かと理屈が多く、行動が伴わない人
✅ 人から教えてもらうのが嫌いな人
✅ 他人のせいにして、自分のこととして考えない人
✅ 自分の思考や感情をコントロールできない人
✅ 自己主張だけが強い人

まず、何をしたらよいのか

  1. まず、無料説明会にお申込みフォームからご参加ください
  2. 無料説明会で、スクールの概要をお伝えしています。

無料説明会のお申込みは、こちらからお願いいたします

講師による活動報告

海外展示をコーディネート
(近本認定講師の報告)

私、近本が経営する株式会社ビコーデザインは、2014年よりデパート等のイベントにアーティストさんを紹介し、パフォーマンス等をしていただくことを実施。
近鉄百貨店あべのハルカス最上階60階でも毎日、似顔絵作家さんが仕事できるようにブースを確保してます。 現代アーティストさんにも百貨店ディスプレイのお仕事を提案したり、様々なイベントや展示の機会を提供して、アーティストさんの活動の場を広げています。
海外で展示をしたいというアーティスト向けに、パリやドバイなどの海外展示をコーディネートしています。写真は、2019年10月に、パリのルーブル美術館横で開かれたアートフェアに参加し、渡航したアーティスト仲間と写した集合写真です。

「アート×ビジネス」
新規事業の創出
(村井認定講師の報告)

私が主宰するTAKT【タクト】では、アーティスト・クリエイターをはじめ企業・教育研究機関・医療福祉関係機関・NPO・行政、約3,000人からなるネットワークを構築しています。
クリエイティブなスキルとノウハウを組み合わせて、あなたの会社を変革するためのプロセスや戦略をご提案、課題解決へと導きます。
既存の事業にアートを取り入れ独自化することにより、新たな価値を生み出します。

インターネットのMC
(はやし講師の活動報告)

アート教室を主宰し多くの人たちに教えている傍ら、得意なファシリテート力を活かして、インターネットラジオのMCをしています。
どのようなアーティストも私と話すると、心を開いて元気になり、制作モチベーションが飛躍的に高まると喜ばれています。
これまでアートだけで生計を立ててきており、アート教室の集客力アップやSNS活用法、HP制作などを教えられます。
あなたが、もしスマホだけしか使えず、しかも会話・言語表現・数字など苦手だとしても、見る見るうちに元気にし、生計を立てアート活動に専念できるアーティストに変身させることができます。

個人起業家向けのマーケティングセミナー
(水田講師の活動報告)

僕は、インターネットを使ったマーケティングに関するコンサルティングコミュニティで講師をしています。また、大規模なキャンペーンのプロデュースやディレクションを担当しています。
毎月の勉強会で講義をしたり、オンラインで参加者個別の質問に回答していったり、チャットで随時回答したりしながら、クライアントさんの魅力をいかに引き出し、どう伝えればより伝わりやすいのかを、いつも考え続けています。
また、インターネットマーケティングの世界は常に変化をし続けているため、最新ノウハウを提供することができるよう、僕自身が学び続け、試行錯誤を繰り返し、リアルな知識・ノウハウを収集し続けています。

海外展示とプロモーションの
コーディネート
(目黒講師による活動報告)

私は国内および、ヨーロッパ、アメリカの海外展示やイベントを継続している傍ら、同じ海外展示を考えているアーティスト向けのコーディネートを手掛けています。
これまでのアーティストとしての経験を活かして、アーティストとして、海外展示をしたり、英語を使って海外アーティストと交流したり、自分の作品を世界的潮流の観点から見直したりするサポートをしています。
写真は、私が芸術の都パリで作品展示し音楽家とコラボをした時の展示風景です。

海外展示前のアートマーケティング
(中村ジニー講師による活動報告)

私はアートコミュニティ向けのすべてのマーケティングプロジェクトを提供する「アート+」を主宰しています。
アーティストが海外に出展するので、出展前に得意とする語学(英語、韓国語、日本語)を駆使して、展示現地の開催関係者等に、参加するアーティストのプロフィールや作品をメールしました。
写真は、主催団体のキーパーソンが展示場所に来てもらえる成果を上げることができました。

よくあるお客様のご質問にお答えします

Q、アート活動が、自由にできる資金と時間が、得られますか?


(回答)
はい、十分に得られるようになります。
ただ、あなたが素直に受け入れ実践することが必須条件です。
3か月以内に30万円以上の成果を出すことも可能です。
それはあなたの真面目さ・実践力・決断力によって決まります。



Q、アートを趣味として考えているのですが、大丈夫ですか?

(回答)
もちろん、アート活動を趣味にして楽しまれている方も、受講していただいてOK です。
なにもアーティストとして自立しようと思われる方ばかりではありません。
アーティストを取り巻く環境変化が、いかにアート活動にチャンスであり有効なのか、
学んでいただければと思います。


Q、でもオンラインセミナーって、どのようにするのですか?

ZOOM やSkype、メッセンジャー、LINE などを使った無料通話のことです。
ただ、私が推奨しているのはZOOM です。
 *Wi-fi 環境が無いと、通信料はかかります。
 *ZOOM について、お分かりにならない場合は、事前に説明するつもりです。


Q、説明会って、どのくらい時間がかかるのですか?

あなたの状況を丁寧にお聞きし、あなたに合った説明会にしたいので、
1.5~2時間はみて欲しいと思います。
特に、当スクールは、「講師とともに一緒に学び実践し、
アーティストとして自由に生きていける時間と資金をしっかりと獲得していこう」
という趣旨ですので、十分な説明・相談ができる時間を取りたいのです。


Q、急な日程変更やキャンセルはできますか?

はい、可能です。
ただし、待ちが出ている場合は、待ちの方を優先とさせていただきます。


Q、時間がないので、次の機会にしたいのですが・・・?

時間は、いつでもないものです。
将来、その時間ができる保証はありません。
でも、あなたには予定もあり、用事も入っていると思います。
実は私も、海外展示やスクールの運営業務、生徒へのコンサルなど、超多忙なのです。
今後とも、説明会を開こうとは思ってはいますが・・・正直開催日程は立っていません。
今のタイミングで、受講するかどうか、勇気をもってお考えいただければと思います。
私は、アートを愛する人です。
そしてあなたは、私以上にアートを愛する人だと思います。

最後にアーティストの皆さんへ
(主宰者&代表講師
中村元則から)

これまで私がアーティストとして、多くの海外展示をしてくる中で、

多くのアーティストの現状と想いを目の当たりにしてきました。

それは、実に多くの問題を感じざるを得ないものでした。

このままでは、志や人間性あふれたアーティストが
陽の目を見ずに、元気をなくしていくと思いました。

そこから私は、これまでの街づくりコンサルタント経験45年
アート活動10年の経験を活かして、起業塾をしてきました。

でも、アーティストに必要なノウハウやサポート内容は
多岐にわたっており、到底、私だけでは手が回らない・・・

そうだ、世界に向けてスッゴク活躍しているアーティストに
出会っているではないか!!

その皆さんにも、認定講師としてご参加していただき
全国の、あるいは海外在住のアーティストに向けて
オンラインによるアートビジネススクールを立ち上げよう
考えはじめ、今回実現した次第です。

最初は、慣れないことばかり・・・

でも、アーティストによる、アーティストのためのスクールとして、

アーティストが、アート活動に専念できる、
自由、自立、自活を
可能とするノウハウや、専門的サポートの
すべて
を提供しよう!!と。


アーティストとして、ご活躍の豊富な講師陣をそろえている点では、
過去に類をみない、日本初のアートビジネススクールになっている
自負しています。

本来なら、アート系の学校で教わるものかもしれませんね。

でも卒業生は、口をそろえて学校では教えてもらえなかったと・・・。

そうなんですよね~。

学校では、作品制作の技術ばかり・・・
せいぜいが講義で少しばかりかじった程度・・・

それでは、社会に出てから生計を立てていけない、
社会的にどうふるまっていけばいいのか・・・
アーティストとして生きていく道を失ってしまいます。

でも時代環境は、アーティストにとって味方してきています。

ビジネス界も、アートに、アーティストに、
あなたに
注目しだしているのです。

アーティストにとって、大きなチャンスが来ています。

このチャンスをしっかりと受けとめる力をつけることが鍵となります。

さあ、あなたも、私と一緒に学んで実践し、
アーティストとして自由に生きていける
時間と資金をしっかりと獲得していきましょう!!

来ているチャンスを受け止める力を身に着けて、勇気をもって力づよく
アーティストとして生きていきましょう!!
無料説明会のお申込みは、こちらからお願いいたします