このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 052-601-3678
受付時間:平日9:00~17:00

業務用エアコンに
点検義務があるって
ご存知ですか?

フロン排出抑制法に準拠した
定期点検を実施します

フロン排出抑制法とは?

第一種特定製品の管理者の方へは、機器の設置・点検、漏えい防止の措置等の管理と、算定漏えい量の報告、第一種特定製品の廃棄時等におけるフロン類の回収が求められます。

管理者等に関する義務についての詳細は、「第一種特定製品の管理者等に関する運用の手引き」をご覧ください。

簡易点検についての詳細は、「簡易点検の手引き」をご覧ください。フロン類算定漏えい量報告・公表制度についての詳細は、「フロン類算定漏えい量報告マニュアル」をご覧ください。

機器の廃棄については、機器廃棄時のフロン類の回収が確実に行われる仕組みへと令和元年に法改正されています。詳細は、「改正フロン排出抑制法に関する説明会資料」をご覧ください。

管理者とは

簡単に言うと『業務用エアコンや冷凍冷蔵機器を所有し、管理している人』です。

自己所有・自己管理:設備を所有する人
リースやレンタル:所有者ではなく日常的に使用、管理している人
他人所有・他人管理テナント:利用者でなくビルのオーナー

管理者となる人はフロン排出抑制法施行により罰則を伴った義務が発生します。改めて『誰が管理者であるか』関係者同士で管理責任に問題が起きないよう話し合い、明確にしておく必要があります。

管理者5つの義務
管理者には大きく分けて5つの義務があります。

  • ① 機器を適切に設置し、適正な使用環境を維持し、確保すること
  • ② 機器を定期的に点検すること
  • ③ 機器からフロンが漏れたときに適切に対応すること
  • ④ 機器の整備に関して記録し、保存すること
  • ⑤ 機器からのフロン漏えいが一定量以上あった場合、国に報告すること
  • ② 機器を定期的に点検すること

点検業務
フロン排出抑制法(改正フロン法)の施行によりフロン機器(業務用エアコン・空調機、業務用冷凍冷蔵庫など)の点検が義務化されました。フロン排出抑制機構の点検(簡易・定期)業務では、機器点検と間接法による点検の2つを実施します。

機器点検
・機器及び機器周辺の油のにじみ
・機器及び熱交換器の損傷、腐食、霜付き、サビ
・溶栓の変形

間接法による点検
・吐出管温度測定
・吸入管温度測定
・加熱度測定
・高低圧力の測定
・運転電圧と電流の測定

点検費用
フロン排出抑制機構の点検業務では、機器の馬力(出力kw)に関わりなく、すべての業務用機器を数量単価で統一し、分かりやすくしています。
◎対象機器:業務用冷凍冷蔵庫、業務用エアコン(室内機・室外機)、冷水機

基本料金:一律 ¥10,000
単価:1台 ¥1,500

簡易点検費用の計算例:対象機器12台の場合
基本料       10,000円 ①
@1,500 × 12台 = 18,000円 ②
①+② = 28,000円 *3か月に1回の実施義務
※初回のみ点検記録簿作成費がかかります
@500 × 12台 = 6,000円

簡易点検の費用は、シンプルな価格設定「1台:1,500円」です。
※機器の台数が多い場合は、相談に応じますので、お気軽にお問合せください。


ご契約までの流れ

Step
1
お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。お見積まで無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。まずはお気軽にお問い合わせください。お見積まで無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。
Step
2
ご面談
ご面談にて、ご相談内容の詳細をお伺いします。
Step
3
ご提案・お見積り
お客様に合わせたサービスをご提案します。もちろんお見積り内容の他に請求はございません。お客様に合わせたサービスをご提案します。もちろんお見積り内容の他に請求はございません。
Step
4
ご契約
ご提案内容にご満足いただけましたらご契約となります。全力で業務に取り組みます。ご提案内容にご満足いただけましたらご契約となります。全力で業務に取り組みます。
Step
4
ご契約
ご提案内容にご満足いただけましたらご契約となります。全力で業務に取り組みます。ご提案内容にご満足いただけましたらご契約となります。全力で業務に取り組みます。

よくある質問

  • Q
    料金はいくらぐらいが相場ですか?相談のみでも料金はかかりますか?
    A
    ご提案する内容により料金は変わります。お見積は無料なので、どうぞお気軽にご相談ください。

お申し込み・お問い合わせはこちら

お気軽にご相談ください

お見積もり無料!
費用面だけでなく、サービス内容もお客様に満足して頂けるよう「安心」「安全」取り組んでおり、正確に点検の記録・保存をしています。
更にフロン機器の保守メンテナンスや修理、取替工事も行い、点検、修理、記録、報告、保守を一貫してサポートしています。

株式会社 arriba(アリーバ)について

株式会社arriba 会社概要

事務所名
株式会社arriba(アリーバ)
所在地
名古屋市緑区大高台3丁目1208
設立
2019年5月10日
代表取締役
徳永 士
資本金
500万円
事業内容
電気工事/空調工事設計施工
建設業許可
愛知県知事認可(般-2)第109801
事業内容
電気工事/空調工事設計施工

アクセス

株式会社arriba
TEL 052-825-4773
■電話受付
9:00~18:00 ※土日祝除く

■FAX
052-601-3678

■mail
arriba@me.medias.ne.jp

お問い合わせ/無料見積もり/資料請求

お問い合わせ/無料見積もり/資料請求ご希望の方はこちらからどうぞ
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
お問い合わせ
TEL 052-601-3678
9:00~18:00(土日祝除く)