フィジカルシアター
からだの声


  コンタクト・インプロビゼーション
       ワークショップ
あなたの魂を芯から揺さぶる
フィジカルシアターへようこそ!

インナービューティーのクリエイター
アルポン・リツコです。

あなたの魅力にアクセスし、
表現するのに最適な
ワークショップをご用意しました。

与えられた言葉から自由にストーリーやお芝居を作る
「即興劇」
インプロビゼーションをご存知ですか?

自由に発想・表現する力や、相手を気遣った
コミュニケーション力、どんな時でも、
誰とでも120%を出す力など、さまざまな能力を磨けます。

そのため、組織活性化、チームビルディングなど
知る人ぞ知る、企業研修としても注目されています。

今回は
インプロビゼーションの発祥の地、ニューヨークで
12年ダンサーとして活動してきた私が
「コンタクト・インプロビゼーション」をお届けします。

重力を意識しつつ
身体の接触を続ける即興パフォーマンスです。

アルポン・リツコオリジナルプログラムでは
言葉になる以前のコミュニケーション「からだの声」が広がり
自己との対話、他者との対話になっていきます。

めずらしいワークショップなので、何をやるのか分からず
ダンス?ダンスなんかできない と思われるかもしれませんが
あなたという豊かな存在だけで成り立つので
勇気を出して参加してみてください!

自己理解・他者理解のワークの先には・・・

ワークショップのご案内

毎月第4土曜日  9:30am -12:30pm

自己理解・他者理解のワークを通じて
参加者一人一人をお題にした
圧巻!
じぶんオリジナルの集団パフォーマンス!
最高の作品を持ち帰ってください!

《内容概要》
・自己受容・他者受容のワーク
・重力を感じるワーク
・関わりのワーク
 自分が動くことの周りへの影響力を確認しながら
 点と線、回転で
 at on inの関わりの動き
・自己発見のワーク
 自分の中の動きを発見、見える化、フレーズ化
・参加者一人一人をお題に、全員で即興パフォーマンス


《参加費》
税込6500円  

《場所》

Map / 地図studio worcle shinjuku
東京都新宿区西新宿7-16-7 フジビル21
⭐スタジオ 304

● JR、東京メトロ、京王線、小田急線、都営新宿線、都営大江戸線 「新宿」駅 西口 / 徒歩7分 
● 都営大江戸線 「新宿西口」駅 D5出口 / 徒歩5分
(新宿大ガード西を大久保方面にしばし歩きます)


《服装》
動きやすい服装でお越しください(床に座ります。)

《持ち物》
飲み物は各自ご用意ください
タオル(床が冷たいので、下に敷きます。)

《ワンポイントアドバイス》
会場に着いたら、無理に会話せず、アイコンタクトを交わし合いながらお過ごしください。

お申込み方法

アルポン・リツコの公式LINE@に登録いただき
「ワークショップ 参加」
とコメントをください
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40687hqhlu

今回参加できない方も、ぜひLINE@の登録をしてください。
次回のワークショップのお知らせをお届けします。
こんな方におすすめ
こんな方におすすめ
◆現代アート好きだったら
 あなたも作品の一部に
 
◆ダンスを学ばずに大人になった、ダンスしたい体に
 特別な身体能力なく、思いのままに身体表現
 
◆「自分」の大切さに目覚めたあなたに
 格別な自己対話で、出会うべきあなたに出会えます
 
◆人が苦手なあなたに
 いつもと違う 人とのコミュニケーションに癒され、喜びに変わります

◆自分を押し殺しているあなたに
 あなたが表現され、解放されます

◆自分を置き去りにしているあなたに
 大切な自分が戻ってきます
 
◆難しい顔して不細工になっているあなたに
 微笑みのあなたになれます
 
◆学校の先生だったら
 情操、表現、コミュニケーションのとっておきの授業の参照枠に
 
◆法人研修講師だったら
 チームビルディングの手法として

◆表現豊かなあなたに
 動きの表現が加わります
 
◆好奇心旺盛なあなたに
 とっておきの体験が加わります
 
◆俳優なあなたに
 魅力を出せるあなたにみんなが注目してしまいます!

◆人生の主人公になりたい・譲って来た・なるのが怖いあなたに
 あなたが主役です!
参加者の声
こんなの体験した事ない!
こんな豊かな世界があったのか!
人が集まると、こんなことになるんだ!
体験してみないと分からない世界観です。

参加者みんなで私を表現してもらって
もう、宝物です!

是非、勇気を出して一歩踏み出して、
このワークショップに
自分をゆだねて、思いっきり楽しんでください!!!

※ワークショップ中、無言なのですが、何だかとってもあたたかい無言で
 話さなきゃ というのも無くて
 休憩中、私は
 参加者の方と目を合わせては笑ってみたり、うなづいたりしていました。
 最後に自己紹介というのも答え合わせみたいで楽しかったです。
こんなの体験した事ない!
こんな豊かな世界があったのか!
人が集まると、こんなことになるんだ!
体験してみないと分からない世界観です。

参加者みんなで私を表現してもらって
もう、宝物です!

是非、勇気を出して一歩踏み出して、
このワークショップに
自分をゆだねて、思いっきり楽しんでください!!!

※ワークショップ中、無言なのですが、何だかとってもあたたかい無言で
 話さなきゃ というのも無くて
 休憩中、私は
 参加者の方と目を合わせては笑ってみたり、うなづいたりしていました。
 最後に自己紹介というのも答え合わせみたいで楽しかったです。

message

私がこのワークショップをしているのも
私がダンサーとしての技術・経験があるのはもちろんですが
表現を、生きることを愛しているからです。

何より、ある仲間とこワークショップをやったときに
大切な仲間が、笑ってくれて喜んでくれて
「あ、私、この顔が見たかったんだな」って思えたからです。

そして、その仲間が
「これは絶対アルポンさんがやっていくことだよ!」と
確信してくれたからです。

あなたの一日が最高に喜ぶこのワークショップで
お会いできることを楽しみにしています。