いにしえの時を越えて
あなたがあなたに還るとき

奴隷解放ヒーリング

奴隷解放ヒーリングとは







この度は、奴隷解放ヒーリングに興味を持ってくださり、ありがとうございます。
幡司涼太です。



この奴隷解放ヒーリングは、一生に1度しか受けることが出来きない特殊なヒーリングです。


というよりも、1度しか受ける必要がない、という言い方のほうが正しいでしょうか。


僕が、これまでに提供してきたヒーリングやリーディングとは、扱うエネルギーが全く違い、
アプローチする部分もDNA(遺伝情報)に対してと、
これまで着目してこなかった部分に対して行います。

salon image

このヒーリングは、アルクトゥルス星からやってくる光のエネルギーを使って、DNAに刻まれた奴隷因子を取り除いていきます。


アルクトゥルス星やアルクトゥルス星人という言葉は、なかなか聞きなれないと思うので、少し説明させてください。


アルクトゥルス星は地球から約37光年離れたところにあります。


アルクトゥルス星人は5次元~12次元の間で存在していて、3次元では目撃することはできません。


彼ら(彼女ら)は高次元から、地球や人間を見守る役目を担っています。


彼ら(彼女ら)の資質や特徴としては、“自分という存在を楽しむ”存在といえます。柔軟性と冒険的な魂をもち、過去と現在と未来の全てを同時に見据えて、計画を立てれる機略さも持っています。




salon image

アルクトゥルス星人で、有名な存在に、アセンデッドマスターのサナート・クマラがいます。

 

サナート・クマラは9次元の存在で、この地球や太陽系、銀河系の守護者として知られています。

 

サナート・クマラは今から1千万年前に、京都の鞍馬山に降り立ちました。

 

“鞍馬天狗宇宙人説”もここから来ています。(天狗のルーツは複数あるのですが、それは話すと長くなるので、今回は省きます)

 

サナート・クマラを筆頭に、アルクトゥルス星人たちは、地球や人間の進化を見守り、時には守護者となって、悪意のある地球外生命体(宇宙人)と戦ってくれています。

 


salon image

悪意のある地球外生命体(宇宙人)の好物は、人間のネガティブな感情や思考のエネルギーです。

 

そして、そのネガティブな感情や思考は「不自由さ」や「抑圧」によって生まれやすいため、「自分を楽しむ」や「自由に生きる」ことをさせまいと、色んな手法で人間を束縛してきます。

 

残念ながら、現在の地球では、真の意味で「自分を楽しむ」や「自由に生きる」ことが出来ている人は、人口の1パーセント程度です。

 

 

なぜ、これほど、自由な人が少ないのかというと、冒頭の話題に戻りますが、それは人間のDNAに奴隷因子が刻まれているからです。

 


 

salon image

アルクトゥルス星人たちからの情報によると、その昔、人間という存在がまだ誕生していなかった大昔に、アヌンナキという宇宙存在が、地球に金を採掘するためにやってきました。

 

アヌンナキたちは、地球の気候が体に合っていなかったため、現地の動物(霊長類)を使って、それらに採掘をするように命じました。これが人間の祖先です。

 

 

その時に、自分たちの命令に従順に従うように、奴隷人種を生み出す目的で人間に実施した遺伝子操作が、採掘という役目を終え何万年も経った今でも、子孫である人間のDNAに刻まれているために、自由に生きることを妨げています。

 

 


salon image

その遺伝子操作の影響をザックリと説明すると、

 

・自分が生き残ることに大きく関係する主人や神のような存在の機嫌を取ってしまう。(会社、上司、親、配偶者、宗教、コミュニティのボスなど)

 

・神や権力者や上に立つ人に見放されないように頑張ったり、人と競争したり、自分をよく見てもらうように自分の本心を偽って、媚をうるような行動をし続けてしまう。

 

・間違っていると感じても絶対的な力を持っているように感じる人や組織のもとに服従し、その人や組織を崇拝してしまう。

 

というものが挙げられます。

 

 

今回の奴隷解放ヒーリングでは、アルクトゥルスからの光のエネルギーを使って、この影響を取り祓うことを目的としています。

salon image

ヒーリング後に期待できる効果

design image

・会社、上司、親、配偶者、宗教、コミュニティのボスなど、「自分よりも大きな存在」に対して、変に媚びへつらうことがなくなる

design image

・自分の本心に従って、自分軸で生きて行ける

design image

・感情や思考が自由になるので、今までとは全く違う選択や行動ができるようになり、現時点では予想もつかないような、冒険のような人生をおくれる

design image


・「頑張らなければならない」「足りないから努力して埋める」「気に入ってもらわなければ生きていけない」「競争して打ち勝ってこそ生き残れる」などが発っしていたエネルギーから、「ただ楽しむ」「すでに在る」「自由に生きていける」「一緒に楽しめばみんなが豊か」といったエネルギーにガラリと変わるので、愛やお金も、ジャンジャン引き寄せる。

design image


・「頑張らなければならない」「足りないから努力して埋める」「気に入ってもらわなければ生きていけない」「競争して打ち勝ってこそ生き残れる」などが発っしていたエネルギーから、「ただ楽しむ」「すでに在る」「自由に生きていける」「一緒に楽しめばみんなが豊か」といったエネルギーにガラリと変わるので、愛やお金も、ジャンジャン引き寄せる。

これまでに受けてくださった方のご感想
(写真をクリックでブログ記事に飛びます)

staff image

Sさん・30代女性

会社員

「耳の位置が変わった。悩み自体がなくなって、なぜあんなに悩めていたのか分からないくらい、ポジティブになった」
staff image

Hさん・40代女性

司会・アナウンサー業

「ダブル超おすすめ!」
staff image

Wさん・30代男性

公務員

「もっともっと解放されていくのかと思うと今から楽しみです」
staff image

Wさん・30代男性の奥様

主婦

「色々なことを手放せたように見えます」
staff image

Wさん・30代男性の奥様

主婦

「色々なことを手放せたように見えます」

変化や変容を感じるのは、
早い人で1~3ヵ月ほど、
通常で3ヶ月~12ヶ月、
長い人は1年以上かかる場合もあります。


以上が、このヒーリングの概要になります。

提供時間や、提供スタイル、
受講費は以下のとおりになります。

セッションのスタイル

1度目は対面。その後、1ヶ月程度をめどに、遠隔にてエネルギー調整を実施。

セッションの時間

約90分(ヒアリング → ヒーリングを3回に分けて実施 → ヒーリング中に観えたこと感じたことをシェア)

セッション料金

110,000円(税込)

お受けいただく前の注意点

今回のヒーリングは、精神科や心療内科に通っている方、精神薬を服用されている方は受講できません。

セッション後のお願い

受講してみての感想、受講後の変化や変容の報告をいただければと思います。匿名にて掲載させていただく可能性があります。

お受けいただく前の注意点

今回のヒーリングは、精神科や心療内科に通っている方、精神薬を服用されている方は受講できません。

真の自由への第一歩

僕が今まで提供してきたヒーリングは、ほとんどが遠隔でしたが、今回の奴隷解放ヒーリングは、


「必ず、対面にて実施するように」


というメッセージがアルクトゥルスから来ているので、対面にて実施します。



対面実施後、1ヶ月程度をめどに、遠隔にて調整のヒーリングを実施します。


遠方の方は、なかなか受講が難しいと感じるかもしれません。


それでも、この「距離という不自由さ」を乗り越えて受けに来ていただく行動こそ、奴隷モードを終えて、自由への行動の第一歩だと思ってもらえれば幸いです。


salon image

奴隷解放ヒーリングお申し込みフォーム
(こちらをクリックください)