よくある質問

Q 子供を習わせたいのですが、人見知りが強く恥ずかしがり屋さんなので心配です。
A 今までにそのようなお子さんを15年以上指導してきました。寺本道場は明るく、楽しい雰囲気ですので、初めは恥ずかしがっていても1ケ月も経つと完全に馴染む子供がほとんどです。

Q 料金表に記載されている(入門料、月会費、道着代、スポーツ保険料)
意外に料金はかかりますか?
A 寺本道場では、防具を仕様しない為、防具代などの別途費用は一切かかりません。
Q 級や段はありますか?
A ・子供は10級〜1級まで有り、1級で黒帯取得となります。
・大人は5級〜1級まで有り、その後段に上がります。
段からが黒帯取得となります。
※年に1回〜2回昇級試験が行われます。
Q 試合出場はありますか?
A 試合で勝つ事を目的にすると、礼儀作法や相手への配慮、謙虚さ、など本来武道で
養う事のできる「感謝の心」や「真心」を養う事と逆行してしまします。
上記理由により寺本道場では試合出場は致しません。
「区民祭り」「夢見月際」などの大舞台で日頃の練習の成果を発揮、披露していただきます。
Q 料金表に記載されている(入門料、月会費、道着代、スポーツ保険料)
意外に料金はかかりますか?

料金/入門案内

少年部
対象者 4才以上、小学6年生未満の男女
稽古日 毎週 土曜日
時間 16:00〜17:15
入門料 幼児、小学生5,000円
・入会金は退会時まで有効です。
月会費 幼児、小学生3,000円

・月会費は、翌月分が毎月26日に銀行引落としになります。
・休会、退会の際は、必ず休会、退会をする月の
前月10日迄に申し出て手続きを行なってください。
・休会費は1ケ月500円です。
その他入会時にかかる費用 ・道着代6,000円
・スポーツ保険料800円(年間)
・昇級審査料2,000円(年1回〜2回)
稽古内容 少年部は武道の基本中の基本である礼儀作法から学んで頂きます。
寺本道場では3つの作法「①挨拶」「②靴並べ」「③正しい姿勢」を重視しています。これは道場だけでなく、家庭でもできるように宿題としても実施してもらっています。
また
・空手の基本動作から強く正しい姿勢作り
・武術空手から応用した護身術
・強い体を作る為の2人1組で行う補強運動
これらを学ぶ事で「心」と「身体」の両面からアプローチ、体力に自信の無い子供も楽しみながら強くなる事ができます。
その他入会時にかかる費用 ・道着代6,000円
・スポーツ保険料800円(年間)
・昇級審査料2,000円(年1回〜2回)
一般部
対象者 高校生以上の男女
稽古日 毎週土曜日
時間 18:00〜20:30
入門料 10,000円
・入会金は、退会時まで有効です。
月会費 学生5,000円   
社会人7,000円

・月会費は、翌月分が毎月26日に銀行引落としになります。
・休会、退会の際は、必ず休会、退会をする月の
前月10日迄に申し出て手続きを行なってください。
・休会費は1ケ月1,000円です。
その他、入門時にかかる費用 ・道着代 9,000円
・スポーツ安全保険料 1,850円(1年間)
・昇級審査料 級8,000円 
                    段15,000円(不定期)
稽古内容 一般部も少年部同様、武道の基本中の基本である礼儀作法から学んでもらいます。
これは単に礼儀作法のやり方を学ぶのではなく、「理に適った身体操作」を学びながら身体に落とし込む作業を行います。
また武術空手から摘出した
・正しい姿勢
・理に適った身体操作
・相手との間合い、中心を養う分解組手
・武術空手から摘出した護身術
を稽古していきます。
スポーツ化された空手、格闘技が「怒り」「憎しみ」「恐れ」といった私生活にマイナスになる心を身につけてしまう事に対して
武術空手の稽古は絶対的心理である
「感謝」「真心」「利他」を深める事に適しています。
これらを深める事で心と身体のバランスが整い、根底から強化され私生活に大きくプラスに働きかける事ができます。
その他、入門時にかかる費用 ・道着代 9,000円
・スポーツ安全保険料 1,850円(1年間)
・昇級審査料 級8,000円 
                    段15,000円(不定期)
道場所在地 
大阪市西淀川区百島1-1-7-1階                                
アクセス 阪神なんば線「福駅」徒歩10分  

ご質問/お問い合わせ    
電話 090-6207-1667   
メール teramotomaboo@yahoo.co.jp   
         
西淀川区 空手道場