Apropoly HGH
マイクロニードルパッチの
販売店はコチラ!

年齢を重ねるごとに見た目や健康面の衰えの原因はヒト成長ホルモン(HGH)の分泌量の低下が考えられます。ヒト成長ホルモンの分泌量は、10代をピークとして、加齢と共に減少していきます。

HGHとは?
骨や筋肉を丈夫にするサポートや、代謝を活発にしたり、睡眠の向上、細胞の活性化、再生を即します。人が若さや健康を保つために重要な物質です。年々歳をとると、このHGHの分泌が少なくなってきます。

Apropoly HGHは、年齢とともに減少する成長ホルモンを補い、若々しさやすこやかさ、そして体の機能。こうした身体の衰えの根本にダイレクトにアプローチします。

ご存知ですか。
Apropoly HGHの成分であるsh-Polypeptide-7はアミノ酸が192個結びついたポリペプチドです。これを「錠剤」や「カプセル」にして飲んでも、胃や腸でアミノ酸に分解されてしまい、再び体内で合成されることは無く機能を失ってしまいます。そこで誕生してのがマイクロニードルパッチです。

Apropoly HGHは193個のアミノ酸で構成されたペプチド「sh-Polypeptide-7」をヒアルロン酸を使ったマイクロニードルに結晶化させた画期的な製品です。

sh-Polypeptide-7は成長ホルモンのコードを持ち、医療用に使用されているソマトロピンとほぼ同一のアミノ酸構造を持つペプチドです。
sh-Polypeptide-7は化粧品成分としてINCI(米国パーソナルケア製品評議会)に登録されている安全性の高い成分です。

Apropoly HGHのマイクロニードルパッチの製造技術は日本、アメリカ、韓国、中国、ヨーロッパで特許取得、申請中の最先端の技術を使用しており、他社は金型を使用してマイクロニードルを製造してのに対しApropoly HGHのマイクロニードルは、熱や紫外線で失活する成分であってもニードル化が可能な世界で唯一の製造技術を持っています。

Apropoly HGHはヒト成長ホルモンの有効成分を溶解性マイクロニードル内に閉じ込め、1パッチに160個のニードル(ヒアルロン酸)を配置しています。このマイクロニードルにより毛細血管を通じて有効成分を体内にデリバリーさせます。使用時に痛みは殆どありません。

Apropoly HGHの使い方

1.パッチをアルミ袋から取り出します。

2.ニードルの表面に触らないように白い保護カバーを取り外します。

3.パッチを皮膚に押し当て、透明の保護シートの上から指で押します。

4.透明の保護シートを取り外します。

5.貼付したパッチを指で10回程度押します。

約、4時間でニードルが溶解し、成分が体内に浸透しますので、4時間経過後は、パッチは取り外しても大丈夫です。

Apropoly HGHの価格

Apropoly HGHの価格は1箱30パッチ入りで 29,700円です。
送料は無料です。

【支払方法】
クレジットカード、銀行振込
銀行振込手数料は購入者負担です。

【引渡し時期】
※前払い(銀行振込)の場合
入金確認後1営業日以内で発送致します。

※クレジットの場合
ご注文確認後1営業日以内で発送致します。

注意事項

・皮膚に赤み、かぶれ等が発生した場合は使用を中止してください。

・皮膚を清潔にし、乾燥させた状態でパッチを貼付してください。

・体毛や傷がある部分は使用を避けてください。

・同じ場所にパッチを貼付する場合は、

24時間以上あけてからご使用ください。

・傷の上に貼らないでください。

・糖尿病、妊婦又は妊娠している可能性のある方は使用しないでください。

・直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

・小児の手の届かないところに保管してください。

・使用するまではアルミパウチを開封せずに保管してください。

・使用したパッチは再利用しないでください。

公式サイト引用