《湘南発》
AONOWA
〜海で繋がる福祉の輪〜

ワンコインで福祉と海をつなぐ

《支援》ではなく《支縁》をたいせつに

あなたの支縁は福祉入所施設の利用者をハッピーにします。

あなたの支縁があれば、サーフィン体験や海のアクティビティを通して福祉入所施設を利用している方にいい繋がりを作ることが出来ます。
 いい繋がりは利用者の人生をハッピーにします。
 そして、海の楽しさを知り、もっと好きになってくれます。

 AONOWAは一時的な支援より繋がりである「縁」のある「支縁」を大切にしています。

AONOWA支縁の使い道

《1日500円スポーツ保険で安心を》

一般家庭では親が許可すれば何でもやることが出来ます。
しかし、施設を利用している方は何かをやる際、施設の許可が必要になってきます。それは施設には責任があるからです。

海に入るとなれば尚更です。


そんな時、あなたの支縁があれば…1日500円スポーツ保険に加入すれば…


安心を買うことが出来ます。もちろん活動には万全を期していますが、保険があればより安心です。



あなたのワンコインで福祉と海がつながります。



他にも…

《活動を行い、続けていくには他にもたくさんの支縁が必要です》

テント→夏の暑い時期での活動の熱中症を防いでくれます。
サーフボード→たくさんの人がサーフィン体験出来ます。
サップ→波がないときでも海に入り遊びことが出来ます。
飲料水→夏の時期は熱中症を防ぎ、体に潤いを与えます。
車→サーフボードやテントなど道具を運ぶのにはやはり車が必要です。
ウエットスーツ→水着では入れる時期でイベントを行っていますが、ウエットスーツがあれば、夏以外にも活動を行うことが出来ます。また、AONOWAクラブという習いごとのような活動にも役に立ちます。


現実、お金もかかります。駐車場代、ガソリン代、ボード代、レンタルボード代など運営を継続していくには必要になります。

※寄付金の一部は人件費を含む運営費に充当します。

期間限定!!!
サーフィン無料体験!

立ち上げ記念として今年いっぱいサーフィンの無料体験を提供致します。

場所は湘南の海、時間は2時間。

興味のある方や詳細を知りたい方は下記の連絡先までお問い合わせください。

※ウエットスーツレンタルや駐車場代は負担して頂きます。

支縁とリターン

500円

一番気軽にAONOWAを支縁出来ます。活動の様子を詳しく見ることが出来ます。

・AONOWAフェイスブック非公開グループにご招待



3000円

AONOWAがあなたがサーファーになれるようにサポートします。

・AONOWAサーフィン体験&買い物同行

5000円



・AONOWAスタッフによるサーフィンの買い物同行&相談

サーフィンって何が必要?海に入るのにルールってあるの?色んな疑問をお持ちのそんなあなたにお薦めです。

7000円(女性限定)



・AONOWAパートナーシップSupple Voiceによる腸セラピストの腸もみ&セルフ腸もみ&腸アドバイス

腸は脳よりも大事?!腸を揉み大事にすることで、日頃の疲れを癒し、ハッピーなライフスタイルを送れるようにアドバイス致します。

15000円

サーフィンでワンランク上を目指すあなたへお薦めプラン


・AONOWAパートナーシップAXLE SURF 高津佐プロによるサーフィンスクール(2時間くらい)

AONOWAが信頼を持つ高津佐プロからのレッスンを受けることによって、サーフィンが楽しく感じられ、レベルももっとあがります。かなりお薦めです。

15000円(女性限定)



・AONOWAパートナーシップSupple Voiceによる海でのストレッチ&ウォーキング講座(2時間くらい)

何となくストレッチをしていませんか?体の構造を知り、正しいストレッチをやることで、サーフィンやその他スポーツ、日常生活が軽やかに感じられ動きがよくなります。また、ウォーキング講座もあります。歩き方一つ変えれば美しい女性にもなれます。

30000円

湘南サーファーになれる!!!

・AONOWAによるサーフィン体験、買い物同行、相談

3か月間サポートさせて頂きます。

15000円

サーフィンでワンランク上を目指すあなたへお薦めプラン


・AONOWAパートナーシップAXLE SURF 高津佐プロによるサーフィンスクール(2時間くらい)

AONOWAが信頼を持つ高津佐プロからのレッスンを受けることによって、サーフィンが楽しく感じられ、レベルももっとあがります。かなりお薦めです。

お問合せ・ご質問

支縁を希望される方はメッセージか電話にてご連絡ください。

携帯 080-1264-8163
             メール blue05300903@gmail.com

今後ともAONOWAを宜しくお願い致します。

※写真はあくまでもイメージになります。


Photo by Hiroshi Fujiwara(surf photo caravan)