痩せると話題の「青汁ラーメンスープ」とは?

ダイエットの新定番となりそうな「青汁ラーメンスープ」。その効果や成分、購入方法について迫ってみました♡



青汁ラーメンスープとは

最近話題の「青汁ラーメンスープ」を知っていますか?健康に良いとされる青汁とダイエット中は制限しがちなラーメン。

青汁でダイエットならまだしも、“ラーメン”でダイエット???

なんて混乱する方も多いのではないでしょうか。

「痩せたい、でも食欲が抑えられない・・・」
「食事制限は苦手」
「どうせ痩せるなら健康的に痩せたい!」

そんな方にオススメなのが、この青汁ラーメンスープです。
青汁ラーメンスープとは、青汁の栄養素にラーメンの美味しさをプラスした新感覚のダイエット補助食品です。
 
生活するうえで欠かせない栄養素を補いながら、無理なく美味しくカロリーをコントロールしてくれます。

ダイエット効果が期待できるとされている“青汁”と、ダイエット中の方でも美味しく満足してラーメンが食べられるように作られた低カロリーの“ラーメンスープ”。
 
その2つが組み合わさったのが、この青汁ラーメンスープです。

味は全部で3種類。しょうゆ味みそ味しお味があります。
自分が好きな味を選べるのも青汁ラーメンスープの魅力のひとつ。

ここでは、青汁ラーメンスープが痩せる理由や含まれている成分について詳しくまとめてみました。

青汁ラーメンスープで痩せる理由

青汁ラーメンスープですが、率直な疑問がひとつ思い浮かびます。「なんの効果があって痩せるの?」ということ。
 
青汁はなんとなくダイエットに向いているイメージはあるけど、じゃあなんで“青汁”と“ラーメンスープ”が合わさっただけで痩せる効果があるの?という疑問を徹底的に調べてみました!

◯青汁が痩せる理由

そもそも、青汁はなんで痩せるイメージがあるのか。

青汁には、腸内環境を改善してくれる食物繊維が豊富に含まれているだけでなく、腹持ちを良くする作用もあります
 
また、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので炭水化物の吸収を穏やかにし、肥満の原因となる“インスリン”の分泌を抑える作用も期待できるんです!

◎青汁ラーメンスープが痩せる理由

青汁ラーメンスープは、ただ青汁の要素が含まれているだけのスープではありません。

お腹の中で約70倍に膨れ上がることで腹持ちを良くしてくれる「サイリウムハスクや白いんげん豆エキス・サラシア・ギムネマ酸の糖カット効果に加え、烏龍茶エキス・キトサン・イヌリンの脂カット効果といったWの効果で不要なものを分解してくれるんです!

また、腸内環境が整えられることにより食欲を抑える働きのあるGLP-1の分泌にアプローチし、食べたい気持ちを抑制サポートしてくれます。


青汁ラーメンスープのこの成分が凄い

青汁ラーメンスープには、ダイエットに効果的な成分がたくさん入っています。

ここでは、その中でも特にダイエットに効果が期待できる成分をピックアップ。その効果をご紹介します。

サイリウムハスク

ダイエットをする人の間で浸透してきているサイリウムハスク。サイリウムハスクとは、オオバコ科の植物“プランタゴ・オバタ”(英名:サイリウム)の種子の殻(ハスク)を粉末状にしたものです。

成分の90%が食物繊維でできており水溶性と非水溶性の食物繊維をバランス良く含んでいるのが特徴のひとつ。

血糖値と血中コレステロール値を下げる効果もあります。消化される糖質がほとんど含まれていないところもサイリウムハスクの魅力と言えるでしょう。

GLP-1

GLP-1とは、食事によって小腸から分泌されるホルモンのひとつです。

血糖値の上昇を抑えるインスリンの分泌も促してくれます。

胃の中にある内容物の排出を遅らせ、食欲を抑える働きも持ち合わせています。

有胞子性乳酸菌

有胞子性乳酸菌とは、“生きて腸まで届く”ことで有名な乳酸菌です。胞子と呼ばれる殻に入った状態になっているのが特徴的。

胞子は酸や熱に強いという特徴があり、加熱されても胃酸にさらされても“生きたまま腸へ届く”だけでなく、繁殖までしてくれるという性質があります。

乳酸菌が生きたまま腸に届くと悪玉菌の増殖を抑えたり、善玉菌が住みやすい腸内環境にしてくれたりと、体に良い働きをしてくれ流のです。

青汁ラーメンスープには10gあたり1億個も、有胞子性乳酸菌配合されています!

有胞子性乳酸菌

有胞子性乳酸菌とは、“生きて腸まで届く”ことで有名な乳酸菌です。胞子と呼ばれる殻に入った状態になっているのが特徴的。

胞子は酸や熱に強いという特徴があり、加熱されても胃酸にさらされても“生きたまま腸へ届く”だけでなく、繁殖までしてくれるという性質があります。

乳酸菌が生きたまま腸に届くと悪玉菌の増殖を抑えたり、善玉菌が住みやすい腸内環境にしてくれたりと、体に良い働きをしてくれ流のです。

青汁ラーメンスープには10gあたり1億個も、有胞子性乳酸菌配合されています!

有胞子性乳酸菌

有胞子性乳酸菌とは、“生きて腸まで届く”ことで有名な乳酸菌です。胞子と呼ばれる殻に入った状態になっているのが特徴的。

胞子は酸や熱に強いという特徴があり、加熱されても胃酸にさらされても“生きたまま腸へ届く”だけでなく、繁殖までしてくれるという性質があります。

乳酸菌が生きたまま腸に届くと悪玉菌の増殖を抑えたり、善玉菌が住みやすい腸内環境にしてくれたりと、体に良い働きをしてくれ流のです。

青汁ラーメンスープには10gあたり1億個も、有胞子性乳酸菌配合されています!

フェカリス菌

フェカリス菌も乳酸菌のひとつです。人間の体内にもともと棲んでいる乳酸菌の一種で、“腸球菌”とも言われています。

腸内環境の改善はもちろん、免疫力向上にも良い効果をもたらしてくれる乳酸菌です。

青汁ラーメンスープに含まれているフェカリス菌は10gあたり100億個!ものすごい数ですね。

白いんげん豆エキス・サラシア・ギムネマ酸
白いんげん豆エキス、サラシア、ギムネマ酸の3つには“糖カット効果”が期待できます。

糖質の吸収を抑えてくれる働きがあるとされています。
烏龍茶エキス・キトサン・イヌリン

この3つには脂カット効果が期待できます。血中コレステロールを抑制してくれる烏龍茶エキス、脂肪の吸収を妨げるキトサン、腸内環境を整え血中の中性脂肪を低下させる効果もあるとされるイヌリンが不要な脂を分解しカットしてくれる働きがあるとされています。

烏龍茶エキス・キトサン・イヌリン

この3つには脂カット効果が期待できます。血中コレステロールを抑制してくれる烏龍茶エキス、脂肪の吸収を妨げるキトサン、腸内環境を整え血中の中性脂肪を低下させる効果もあるとされるイヌリンが不要な脂を分解しカットしてくれる働きがあるとされています。


このように、様々な成分の作用により腸内環境を整えるだけでなく、脂肪の吸収を抑え満腹感を得られることでダイエットに効果的とされています。

そのほかの成分ついては、3種類(しお・みそ・しょうゆ)のパッケージ裏をご確認ください!

特に、アレルギーを持っている方は事前に成分をチェックするのがおすすめです。

しょうゆ味
みそ味
しお味
しお味

青汁ラーメンスープを飲んでみた

体やダイエットに良い成分がたっぷり含まれていること青汁ラーメンスープですが、実際の味はどうなんだろう?

これだけ栄養素たっぷり、かつ“青汁”なんて名前についているし、少し変わった味がするんじゃ・・・。

なんて疑いつつも、青汁ラーメンスープを購入してみました。
そして早速届いたのがこちら。

今回は、1番好きなラーメンの味でもある“しょうゆ味”をセレクト。なかなかインパクトのあるパッケージと、個包装されている袋もシンプルでなんか可愛いです。

基本的には1日1袋が目安です。1袋を約150〜180mlのお湯で溶かします。
粉末はさっと溶けてくれました。醤油ラーメンのいい香りがします
ここにロカボ麺を入れ、せっかくなのでヘルシーにもやしとサラダチキンをトッピング。

うん、いい感じ!出来上がり!冷めないうちにいただきます。

まずはスープをひと口。あれ、めっちゃ美味しい。これインスタントの醤油ラーメンじゃないよね?青汁ラーメンスープだよね?

なんて疑っちゃうくらい、普通の醤油ラーメンです。いや、普通のラーメンよりしっかり濃い目に味がついていてめっちゃ美味しい!

青汁の要素や色んな栄養素がたっぷり含まれている健康食品とは思えないくらい、しっかりラーメンスープの味がついていて満足です。

この日は昼ごはんとして青汁ラーメンスープを食べたのですが、夕食の時間まで間食なしで過ごせたくらい満腹感がありました。腹持ちがとにかくすごい!


青汁ラーメンスープのメリット・デメリット

いくら優秀な商品でも、メリット・デメリットは必ず存在します。
私が青汁ラーメンスープに関して調べ、実際に飲んでみた上で感じたメリットとデメリットはこちらです。

デメリット

粉末スープのみで麺がついてこない

インスタントラーメンとは違い、青汁ラーメンスープはスープの粉末のみを販売していて、麺は別売りとなっています。飲む前にちゃんと確認しててよかった!と1番思ったポイントです(笑)

食べ過ぎ注意

置き換えダイエットをする上で皆さん誤解しがちなのが
「これを食べるだけ、飲むだけで痩せれるからいっぱい食べちゃお」
ということ。
置き換えダイエットをしているとはいえ、いつも以上に食べちゃったら元も子もありません。
青汁ラーメンスープでの置き換えダイエットを始める際は、食事のバランスも考えて1日の食事に取り入れてみてください。

公式サイトでしか販売していない

そうなんです、まだ楽天やAmazon等で販売をしておらず、公式サイトでしか買えないんです・・・。
ちなみに公式サイトはこちら

食べ過ぎ注意

置き換えダイエットをする上で皆さん誤解しがちなのが
「これを食べるだけ、飲むだけで痩せれるからいっぱい食べちゃお」
ということ。
置き換えダイエットをしているとはいえ、いつも以上に食べちゃったら元も子もありません。
青汁ラーメンスープでの置き換えダイエットを始める際は、食事のバランスも考えて1日の食事に取り入れてみてください。

メリット

美味しい!!

まず、とにかく味がいい!美味しい!
しっかり味がついているので、ダイエット中の食事とは思えないくらいラーメンを食べている気持ちになれて満足度も高いです!

 

ダイエット効果と同時に栄養素も取り入れることができる

上記にて説明した通り、青汁ラーメンスープは美味しくてダイエット効果があるだけでなく、
必要な栄養素がたっぷり含まれています。
美味しく楽しく栄養がとれるなんて最高ですよね〜!

アレンジが効くので飽きない

クセのないシンプルな味なのでアレンジがしやすく、飽きずに続けられます。
スープに入れる具材を麺ではなく野菜に変えてみたり、ヘルシーな味をプラスしてみたりなどなど。
想像するだけで美味しそう!

ダイエット効果と同時に栄養素も取り入れることができる

上記にて説明した通り、青汁ラーメンスープは美味しくてダイエット効果があるだけでなく、
必要な栄養素がたっぷり含まれています。
美味しく楽しく栄養がとれるなんて最高ですよね〜!


青汁ラーメンスープを飲む際の注意点

青汁ラーメンスープでの置き換えダイエットを始めるにあたり、注意すべき点をピックアップしてみました。

*麺は別売りなのでご自身で用意する
 ➡ご自身でお好みの麺を合わせてください。

*飲みすぎ注意
 ➡飲みすぎてしまうとお腹を下したり等してしまう可能性がありますので、ご注意ください。

*薬を服用中・通院中の方や、妊娠・授乳中の方はきちんと医師へ相談する。

 ➡きちんと医師へご相談の上、問題なければ使用してください。



青汁ラーメンスープの効果をより高めるには

せっかく置き換えダイエットを始めるなら、きちんと効果を実感したいですよね。
そこで、置き換えダイエットをする上でより効果を高めてくれる方法を調べてみました。

*使用する麺をヘルシー食材にする
 ➡麺をヘルシーにすることで、よりカロリーや糖質を抑えることができます。
*運動を併用する
 ➡運動を併用すると、より効果が目に見えてわかるのでモチベーションもアップするのでおすすめです。

*置き換えダイエットをしているからといって、他の食事でどか食いしない
 ➡せっかく置き換えダイエットをしているのに、どか食いしてしまっては中々効果が出てくれません。きちんとバランスの良い食事を心がけましょう。

3つともすべてダイエットの基本中の基本ですね!

青汁ラーメンスープはここにこだわっている

青汁ラーメンスープの公式サイト(リンク)を見てみると・・・

*徹底した品質管理
 ➡安心、信頼の国内製造となっています。

*体にいい無添加
 ➡体にいいものだけを使用し、無添加にもこだわっています。

*味が濃くて美味しいのに低カロリー!
 ➡青汁ラーメンスープといえば、まさにコレ!こんなに美味しいのに低カロリーなんて信じられません…!

とことんこだわって作られていることがわかりますね!

青汁ラーメンスープはどこで買える?

青汁ラーメンスープを購入するなら、断然公式サイトがお得です!
公式サイトから定期購入すると定価7,980円のところ、初回限定で980円で購入できます。
そのうえ、送料は無料。
定価より7000円OFF、、、安い…!さらに、定期購入すると、2回目以降も33%OFFなので送料無料で5,280円で継続できます。めちゃめちゃお得ですね!!!
 
定期購入ときくと、なんだか面倒くさいイメージを抱く方も多いかもしれませんが、
青汁ラーメンスープは解約したいときも電話1本で簡単に手続きができるので
気軽に試すことができますね♪

まとめ

青汁ラーメンスープは想像以上に美味しく、栄養素もたっぷりということもあり、
みなさんにぜひ飲んでほしい!と思って長々と書いてしまいましたが(笑)いかがでしたでしょうか。

私はズボラ、面倒くさがり、食事制限嫌い、というダイエットには不向きな性格なのですが
そんな私でも青汁ラーメンスープで簡単に美味しく楽しく我慢せずダイエットをすることができました。

少しでも興味が湧いてきた方はぜひ、青汁ラーメンスープをチェックしてみてください♡