突然ですが、「ダイエット中の最大の敵」ってなんですか?

・普段しない運動
・意外と掛かる金銭的な圧迫
・どうしても我慢できない食事

圧倒的に食生活に関するものではないでしょうか?

特にダイエットを始めると、普段何気なく食べていたものが制限されるので、
余計に体が欲してしまいますよね。

その中でも代表的と言えるのがラーメン。

◎お昼のランチにもピッタリ!
◎休日の小腹が空いた時にインスタントで
◎飲みに出掛けた締めに!

だからこそ普段何気なく食べていたラーメンがダイエットの大敵!という方は多くいるみたいですね。



どうしてラーメンは太りやすい?

国民食とも言えるラーメンですが、
太るイメージを持っているからは多いのではないでしょうか。

それではどうして太りやすいと言われる原因を見てみましょう。

白米よりも多い糖質量

白米1膳の糖質量は約60gに対して、ラーメンの麺は約70gと高いんです。

糖質を摂り過ぎた場合、エネルギーとして消費されない糖は中性脂肪となって身体に蓄積していきます。

糖質量を比較すると太りやすさはご飯よりも断然、麺の方が太りやすいといえますね。
さらにズズーッと一気に食べることが出来るので噛む回数も減ってしまいます。
咀嚼回数が少ないということは満腹感の感じにくさにも繋がるので、その分食べる量も多くなってしまうのです。

塩分が多い→代謝が落ちる

夜中にラーメンを食べた翌日、顔のむくみを経験したことはあるんじゃないでしょうか。

ラーメンには6-8gの塩分が含まれているので、これがむくみを引き起こしているかもしれません。
日本人の1日の塩分摂取目標値は男性10g/女性8gなので、ラーメン1杯でほとんどの塩分を摂取することになります。

塩分を摂り過ぎてしまうと慢性的なむくみだけでなく、代謝も落ち込んでしまうので太りやすい体になってしまうのです。

偏ったトッピング

カロリーだけじゃなく、特に気を付けたい栄養面。

ラーメンは、
  • 麺の糖質
  • スープの脂質
  • 煮卵・チャーシューのタンパク質

一見するといろいろな食材が入っているので栄養が摂れているように思いますが、野菜の量が圧倒的に少ないので栄養が偏りがちになってしまいます。
最近ではもやし・キャベツをトッピングする方も増えていますが、キノコや海藻類をトッピングすると更に満遍なく栄養を摂ることができますよ。

ダイエット中でもOK!太らないラーメンは作れる?

ここまで読み進めると、
「ダイエット中にラーメンなんて食べられないって事じゃん!」
と思うかもしれません。
ですが次のポイントを踏まえるとダイエット中でも食べられるラーメンになります!
ぜひお試しを!

やっぱり太りやすい麺を変える

最近では糖質制限ダイエットを実践する人が増えていますが、
ラーメンの麺はご飯よりも糖質が多いのでやっぱり太りやすい原因に。
なので麺をしらたきやこんにゃく麺、糖質ゼロ麺に置き換えるだけで

トッピングを野菜中心に!

糖質を含む麺は単体で食べるよりも野菜やキノコ類などの食物繊維と一緒に食べる事で、
血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。
栄養バランスを整える意味でも、食べ応えをます意味でも、トッピングの種類は多い方が良いですよね!
炒めた野菜をドカンと乗っけてタンメンで食べるのもオススメです!

決めてはスープ!〇〇ラーメンスープという奥の手も!?

ラーメンの脂質と塩分の大半を占めるスープ。

そのスープの味わいをそのままに健康食に買えてしまう夢のような商品もございます!


その名も「青汁ラーメンスープ」

健康食品の代表とも言える青汁とラーメンを掛け合わせた商品で、美味しさと栄養そのままに満足感を得られるラーメンを食べることが出来るんです!

味はみそ・しお・しょうゆの3種類!

お湯に溶くだけで出来上がるんですが、少しだけとろみを持っているので腹持ちをよくしてくれます。
そのとろみの秘密はサイリウムハスク
水分を含むと70倍にも膨れるので、いつもより少ない量でも満足感を満たしてくれます♪

青汁でおなじみ、大麦若葉成分を配合

青汁の栄養成分、「国産大麦若葉末」を使用しているんですが、
スープが緑色って訳でもなく至って普通のラーメンスープ!

不思議ですよね!

他にも健康成分たっぷり♪

青汁ラーメンスープには糖・脂をカットしてくれる成分も配合。

余計な食欲を抑えてくれる成分、GLP-1を分泌してくれる酪酸菌・乳酸菌などで、
食生活の乱れもサポートしてくれます!
めっちゃ健康的な仕上がり!

ここまで仕上がっていると気になるのは味ですよね。。?

心配いりません!
私は一番さっぱりしてそうな塩味を食べてみましたが、
青汁っぽさは一切なくホタテのような海鮮風味漂う美味しい仕上がりになっていました!
糖質ゼロ麺との組み合わせで作ったら1食あたり50kcal以下…!凄過ぎ!!
これはダイエットを失敗してきた人達にオススメできる一品ですよ!
1ヶ月青汁ラーメン生活続けてみようと思います!
気になる方はぜひ試してみては?それでは!


追記:1ヶ月青汁ラーメン生活を続けた結果。

1ヶ月ほど、その日の昼食か夕食を「青汁ラーメンスープ + 糖質ゼロ麺」に置き換えて生活してみました!



結果、、

産後太りでボテッとしていたお腹周りが「プニッ」くらいの感じにまでなっちゃいました!

流石に同じメニューを毎日食べるのは心が折れそうになりましたが、
体重の変化を見るのが楽しみになっていたのは間違いないです!笑
塩味はシンプルで美味しいですが、みそ味の方がいろんな料理に使えそうで飽きずに続けられそうかな

今度はみそ味に切り替えて、週2回くらいの青汁ラーメン生活を続けていこうと思います!
 
以上、私が辿り着いた、ダイエット中でも食べられる「太らないラーメン」のご紹介でした!