アンビションルームピアは女性も働きやすいのか??上場企業の制度を調査してみよう!

アンビションルームピアの概要について

はじめに

東京で働いて一人暮らしをしている人や、これから始めようとしている人に向けて賃貸物件を提供しているアンビションルームピアは、不安の多い一人暮らしを全力でサポートしてくれる企業です。

ペット可やデザイナーズ物件、新築物件やゼロプラン物件など、こだわりの多い物件探しでも希望に沿った物件を見つけるべく、スタッフが一緒になって探してくれます。

そんなアンビションルームピアで働きたいと思っている人はいませんか?

就職先や転職先として注目している人もいるでしょう。

そこで、アンビションルームピアで働く際の待遇や福利厚生、評価制度など、働く上で気になる点をいくつかご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

アンビションルームピアの事業内容について

2007年9月に創業してから「顧客感動」を追求し、事業を続けています。

創業7年目には東証マザーズ市場への上場を果たし、年々成長しているグループとなっています。

アンビションルームピアにおいては、設立されてから11年目となりまだまだ若い会社です。

しかし、多くの従業員が目標に向かって努力を続け、グループの成長を願っています。

そんなアンビジョンルームピアでは、3部門が一体となり顧客の求めている住まいを提案しています。

ボタン

事業内容詳細

【賃貸仲介事業】

顧客と一緒になって希望通りの部屋探しを行う事業です。

部屋探しが面倒になることや苦痛にならないよう、楽しんでもらうために明るく元気な接客を心掛け、希望通りの最適な物件を提案していきます。

【プロパティマネジメント事業】

マンションの募集や管理を行います。

東京23区を中心にグループ全体で多くのデザイナーズマンションを管理しており、不動産業界にはなかった新しいプランを打ち出し事業を続けています。

【インベスト事業】

中古マンションを仕入れてリノベーションし、市場に提供していく事業です。

居住用のマンションの売買だけではなく投資用マンションの売買やビルのプロデュースや販売も手掛けています。

事業内容の分析・考察

社会人や大学へ進学をする学生の部屋探しを賃貸仲介部門で行い、引っ越しをする際には希望通りの部屋を探し、提供していきます。

その際に顧客からの要望や希望をプロパティマネジメント部門に取り入れて事業に反映しています。

そして、家族が増えるなどの転機が訪れた際にはインベスト部門で物件の購入をサポートしていくのです。

3部門が一体となり寄り添うことで生涯のパートナーとなり、一生涯をかけてサポートを続けていくことができます。

アンビションルームピアの待遇や福利厚生について

基本給

月給は220,000円を基本とし、そこに業績賞与やインセンティブが加わっていきます。

また、固定残業時間を超えたら超過分の割増分が支払われます。

 

休日

完全週休2日制となります。

休日は店舗のシフトによって違いがありますが、月に8~10日ほどの休暇を取得できます。

そのほかに、夏季休暇・年末年始休暇・慶弔休暇・有給休暇が用意されています。

待遇

交通費は月に上限30,000円まで支給されます。

営業の際に必要となる交通費に関しては全額支給です。

手当は、役職手当・資格手当・家賃手当があります。

資格手当に関しては、宅地建物取引士の資格で月に30,000円まで支給可能です。

福利厚生

雇用・健康・労災・厚生年金の社会保険完備です。

産前・産後・育児休暇制度があり、定期的に健康診断が実施されます。

提携リゾートホテルがあり、休日に利用することも可能です。

また、新卒社員を対象にして限定賃料にてアンビションのデザイナーズマンションに引っ越しすることができます。

ベネフィットステーションもあり、お得な生活を楽しむことができるでしょう。

アンビションルームピアの勤務時間・勤務地

顧客の人生に合わせてサポートをしていけるアンビションルームピアの待遇や福利厚生について確認していきましょう。

 

・勤務地

勤務地は東京都渋谷区にある本社のほかに、池袋店・上野店・新宿店・渋谷店・中目黒店・高田馬場店・秋葉原店・早稲田店・錦糸町店・銀座店・相模大野店・東大宮店・横浜店・本八幡店・法人課・WEB課の各店舗に配属されます。

 

・勤務時間

10時から19時までの実動8時間です。

アンビションルームピアでの女性社員の活躍

近年は女性が活躍できる企業が年々増えています。

アンビションルームピアにおいても、産前・産後・育児休暇があり、妊娠や出産を機に退職する必要もなく、仕事を続けていくことが可能です。

また、食事会も定期的に開催されています。

誕生日や成績優秀者同士で集まる食事会だけではなく、女子会もあるので女子社員で集まって楽しく食事を楽しむことができます。

もっと知りたい方は、公式ホームページからアンビションルームピアで実際に働いているスタッフを見ることも可能です。

男性だけではなく女性社員も多く在籍しており、各店舗に配属されています。

中には、主任や係長として活躍している女性社員もいるので、女性でも上へと目指せる環境であることが分かるでしょう。

社員一人ひとりが主役になれる環境

女性社員も活躍しているアンビションルームピアは、アンビショングループの一員として、一人ひとりが主役になれる環境の中で成長を続けています。

現場で働く社員の多くは20~30代の若手社員です。

アンビションルームピアの強みでもあるオールゼロプランやスーパーゼロプランを考えたのは現場で活躍している社員の発案だと言い、どんな社員でも企業の成長に携われるということが分かります。

また、「アンビションアワード」と呼ばれる表彰式も毎年開催されます。

成績表彰だけではなく、個人やチームで目標を設定し、目標を達成した場合は表彰される仕組みです。

アンビショングループで働く社員全てが表彰されることを願い、毎日懸命に働いています。

全ての社員がドレスアップをして参加し、表彰された際には涙を流す社員も多いようです。

涙を流すほど懸命に仕事をしていることで、やりがいのある仕事だということが分かります。

表彰された際には、会場全体が温かな空気に包まれ祝福をしてくれます。

一人ひとりを祝福できる企業文化をアンビションルームピアは大切にしているのでしょう。

アンビションルームピアの評価制度について

誰もが主役となれるアンビションルームピアでは、明確な評価基準のもとで毎年2回昇格のチャンスがあります。

一般的な企業であれば年に1回の昇格がよく見られますが、ルームピアでは半年ごとに見直されています。

成果を上げたのであれば、社歴に関係なくキャリアアップすることが可能です。

中には新卒9ヶ月目で昇格した社員もいます。

イベントや制度が多いことで、やる気がアップし挑戦する意欲を引き出すことができます。

評価される仕組みが明確であれば、モチベーションを維持しながら働き続けることができるでしょう。

 

教育・研修制度はある?

実際にアンビションルームピアで働きたいと思っても、不動産事業について知識が乏しければ難しいと感じてしまうでしょう。

また、接客対応についてもアルバイトで経験してこなければ初心者となり、顧客感動を与える接客ができない可能性もあります。

そのため、研修制度があるのか気になる人は多いでしょう。

そこで、アンビションルームピアで実施されている教育や研修制度についてご紹介していきます。

 

【教育について】

アンビショングループでは、内定した後に本社や店舗においてアルバイトとして働くことが可能です。

不動産に関する知識を習得できるだけではなく、電話応対や接客など、基本的なビジネスマナーも習得できます。

社員として働く前にアルバイトとして実際の業務に携わることで仕事の流れを覚えることができるのです。

新入社員であれば緊張することや不安な面もたくさんあると思います。

しかし、こうした教育制度があることで緊張をほぐしながら仕事を覚えることができるでしょう。

先輩社員や人事によるサポートがあるので安心して働くことができます。

 

【研修制度について】

入社してからもいくつかの研修が行われます。

まず、入社前には2泊3日研修合宿が開催されます。

学生から社会人になることで様々な違いもあります。

そのため、社会人になるための心構えを教わり、アンビショングループの一員として活躍できるよう勉強していくのです。

また、同期と一緒に過ごしながら研修をしていくことで仲を深めることもできるでしょう。

入社後には半年間、週に1回部門長による研修が行われます。

接客のロールプレイング・電話対応のロールプレイング・不動産用語の説明・社会人のマナー・申し込みから契約までの流れなど、仕事をする上での流れを一通り教わることができます。

アンビションルームピアが求めている人物像

不安があっても研修制度が整っているため、安心して仕事を始めることができると考えられます。

しかし、アンビションルームピアでは実際に、どんな人物を求めているのか気になる人は多いでしょう。

そこで、アンビションルームピアが求める人物像を探っていきます。

 

・元気な人

急成長を遂げたアンビションは、パワーがないと成長することが難しいと考えています。

また、不動産業となりますがルームピアにおいては接客をするため、明るく元気な人材であればあるほど、良いイメージを顧客に与えることができるのです。

 

・ポジティブな人

嫌なことがあるとすぐに不平不満を口にする人は多いのではないでしょうか?

しかし、不満があるのであれば不満をなくせるように努力し、改善させるためにアイデアを考え出すことが重要です。

自分の力で壁を乗り越えて突き進んでいく人は、成長できる人間でしょう。

 

・目標を持っている人

目標のない人は、毎日淡々と過ごしていきます。

しかし、目標を持っている人は目標を達成するために努力を続けていきます。

アンビションでは、目標を定めており全社員がその目標に向かって突き進んでいます。

目標があることでモチベーションの維持もできるため、仕事をする上で目標を定めることは重要なことでしょう。

 

・相手目線になれる人

アンビションルームピアでは、顧客の希望を聞いて物件探しのサポートをしていきます。

しかし、中には曖昧な希望しかない方やどんな物件が良いのか分からずに来店する顧客もいるでしょう。

そうした場合、顧客のニーズを引き出すべくコミュニケーションをとりします。

その中から、おすすめできる物件を探し提案していくため、相手目線に立つことは重要となるのです。

また、アンビションルームピアは若手社員が多く活躍しています。

20代で店長になる社員も多く、人生経験が少ない人物でも社員を教育する立場になるのです。

その際には、部下の立場に立って教えることも大切となります。

分かりやすいように説明を工夫することや教育できるよう環境を整えることが必要となるでしょう。

 

 

アンビションルームピアは、男性や女性関係なく一人ひとりが活躍できる企業だということが分かりました。

若手社員が活躍できるとあり、常に成長できる環境が整っているのでしょう。

待遇や福利厚生も整っているため、働きやすい環境であると考えられます。

不動産業界に就職や転職したいと望んでいるのであれば、アンビションルームピアを候補の一つに挙げてみてはいかがでしょうか?

自分自身だけではなく企業の成長にも関われるやりがいのある企業です。