ズバリ!人生が好転する消しゴムはんこ!
無料メール講座


さよなら不器用な私、こんにちは輝いている私
楽しんでいるうちに軽やかに羽ばたく人生を手に入れる!消しゴムはんこのつくり方

【無料メール講座ご登録 限定特典】

ゼロからつくれる! 消しゴムはんこのつくり方動画無料プレゼント!
〜彫る時のコツとキモを解説〜
こんなことに悩みを感じていませんか?
やってみたいと思っても手先が不器用でできない
上手にできなくて笑われるのが恥ずかしい、怖い
何をやっても続かない。中途半端に飽きてしまう
ほかの人よりも劣っていると感じる
何をやっても続かない。中途半端に飽きてしまう
大丈夫!本当は不器用でも下手でもない

不器用、下手に、という呪いにかけられているだけなのです

私たちは、学校や仕事の日常で、成績や性格、仕事の評価、など、ほかの人や標準と比べた結果で「良い」「劣っている」に分けられる評価をされて生きてきています。

器用か不器用か、上手か下手か、のどちらかに分ける評価はされるのに、もし不器用・下手だったときに、どうやって修正したらいいのか、修正する方法は教えてはもらえません。

呪いはかけられているのに、呪いを説く方法は教えてもらえない。

そんな教育が、私たちを不器用や下手にさせてしまっているのです。

どうしたら不器用や下手を克服できるの?

不器用の原因は、実は、自分が作り出しているんです

というのも、これまでの上手にできなくて笑われてしまったという経験が、恥ずかしさという感情を感じさせてしまっているんです。

そのため、過去の経験に対して、自分が勝手にレッテルを貼ってしまっていることに気づくことで、不器用な自分は変えられます。

そして、消しゴムハンコが楽しくつくれるようになります!

「器用・上手 = 技術・知識」はウソ!
技術がなくたって「楽しむ」だけで不器用は簡単に克服できる!

不器用や下手の正体は、
ちょっとした心のズレだけ。
ズレが分ってしまえば、もう不器用は一生克服できたも同然!

「今」の状態を知るだけで、
「下手」→「つまらない」→「やめる」
の連鎖も簡単に断ち切れる!

不器用を克服する第一歩は
「お水を飲む」だけ?!
心のズレはちょっとした行動で変えられる!

たとえどんなに技術があっても、楽しめなければ不器用は克服できない!
楽しむ方法さえ身につけてしまえば、技術は後からついてくる。

楽しむ方法を知っていると、
ストレスと「戦う」が「楽しむ」に変わります!

体験されたお客様の声
初めて消しゴムはんこを知り、教えてもらいました。
細かい手作業が苦手で、彫る経験もありませんでしたが、作ってみてびっくりしました。
自分は上手かなと思えました!
ベトナムで日本語を勉強する学生や日本語学習者に教えたいです。
ベトナム在住日本語講師
20代ベトナム人女性
お店用に消しゴムはんこを作成してもらいましたが、お店のイメージに合っていました。
自分でも作ってみたいと思いました。
消しゴムはんこを使って、名刺などのデザイン、お客様へお送りする送付物のサロンなどの封筒、便箋、なども、作ったら面白いかもしれない、と思いました
商売をやっている知り合い、孫、娘などに伝えたいです。
エステサロン経営 
ひろりん さん
お店用に消しゴムはんこを作成してもらいましたが、お店のイメージに合っていました。
自分でも作ってみたいと思いました。
消しゴムはんこを使って、名刺などのデザイン、お客様へお送りする送付物のサロンなどの封筒、便箋、なども、作ったら面白いかもしれない、と思いました
商売をやっている知り合い、孫、娘などに伝えたいです。
エステサロン経営 
ひろりん さん
みむらさんにしかない唯一無二の世界観に惚れました。
モノづくりをしているので、いろいろと参考になりました。
個性派デザイン・キャラクターをお求めの方は絶対おすすめです
ハコカフェオーナー
飯田尚希さん
生まれて初めて消しゴムはんこを教えてもらい作りました。初めは何ができるかイメージができませんでしたが、楽しい雰囲気でできて楽しかったです。楽しくて、時間が経つのが早かった!
頭、体、心の使い方や考え方も教えてもらい、楽しかったです。
まだ体験したことのない人におすすめです。
20代女性会社員
あきちゃん
生まれて初めて消しゴムはんこを教えてもらい作りました。初めは何ができるかイメージができませんでしたが、楽しい雰囲気でできて楽しかったです。楽しくて、時間が経つのが早かった!
頭、体、心の使い方や考え方も教えてもらい、楽しかったです。
まだ体験したことのない人におすすめです。
20代女性会社員
あきちゃん
消しゴムはんこからあらゆる不器用を克服して、人生を楽しもう!
消しゴムはんこ作りで楽しみつつ、不器用も克服できてしまう
「楽しむ」術を伝授します!
メール講座では、消しゴムはんこの作り方の基本だけではなく、消しゴムはんこを存分に楽しむために、不器用や下手、といった不安もしっかりと取り除く方法もお伝えしていきます。

消しゴムはんこは上手になっても、ほかのことは不器用、下手。なんてことはさせません!

日常で感じる不器用や下手といった不安に対しても応用できる、不安に対する心のケア方法や、負担をかけずに楽に体を動かす方法などなど、不器用を徹底的に克服する術をぎゅっとお伝えしています!!

消しゴムはんかー秘伝の「楽しむ術」お楽しみください!
もちろん、メール講座は無料です!
メール講座で伝えていく内容は?

さあ、楽しめる消しゴムはんこ作りを始めよう!

楽しむために心の状態は欠かせません。それはなぜでしょうか?
消しゴムはんこと心の関係、お伝えします。

消しゴムはんこを楽しむ前に、これを知っておくべし!

そもそも不器用って何でしょうか?不器用の正体を解明していきます!

消しゴムはんこ作りに使う道具はこれだ!

消しゴムはんこはこれさえあればすぐ始められる!!
道具選びのコツをお伝えします。

いざ消しゴムはんこを彫ってみるべし!

いざ消しゴムはんこ作りに挑戦!
楽に彫れる消しゴムはんこ作りのコツ!動画でしっかりとお伝えします。

消しゴムはんこが完成したらこれをするべし!

意外と知らない消しゴムはんこを使うコツ、お手入れのコツ!
そして忘れちゃいけないコツまで!お伝えします。
【無料メール講座ご登録 限定特典】
メール講座では、消しゴムはんこの作り方の動画講義を用意しました!
消しゴムはんこの彫り方の基本から、消しゴムはんこを彫るときのコツを基本から解説しています。
こんな方はぜひメール講座にご参加ください!!

消しゴムはんこづくりに挑戦したい初心者の方

日常で感じる不器用さを克服したいと思っている方

人生を今よりも楽しみたい、何か変えたいけれど、何から始めたらよいか迷っている方

自分に自信がないと感じている方

周りの評価を気にしてしまう方

プロフィール

みむら ともこ
1978年8月19日 茨城県生まれ

消しゴムはんこをとおして
生き生きと自分らしい輝いた人生に向かっていく人を世界中に増やす「消しゴムはんかー」

幼少期から自分を過小評価し、感情を押し殺すようにひっそりと生きていたが
消しゴムはんこと出会い人生が激変する。

消しゴムはんこから絵に対する苦手意識を取り除き、自己表現の楽しさを知ってから
消しゴムはんこの創作のためにバックパッカー、さらにベトナム生活に挑戦。

ベトナム生活中に消しゴムはんこ教室を開催したことをきっかけに
消しゴムはんこの本当の楽しさを世界中に伝えるために帰国。

人生デザイン構築学校(R)での学びを通し、消しゴムはんこ作りと自分の人生のミッションが通じていること、消しゴムはんこ作りから自由な人生もデザインできることに気づき、

本当の意味で消しゴムはんこを楽しむことを追求し、消しゴムはんこの技術にとどまらず
・人生における不器用や下手という苦手意識を取り除く
・自分の個性を受け入れる
という今の自分を見つめるだけではなく、
自分が最高に輝ける人生のミッションを見つけ、
ミッションに生き、自分らしい自由な人生へのサポートまでしよう、と決意する。

消しゴムはんこ作りの挑戦から、自分らしく自由に生きられるよう価値観や人生のミッションを探し出し、消しゴムはんこから人生をも自由に創造する
「消しゴムはんこで手に入れる軽やかに羽ばたく人生メソッド」を開講

資格
・人生デザインコーチ(TM)
・ブレインジム101認定コース受講

Facebookにて、消しゴムはんこを使い、「勝手にささげる四字熟語」「にがおえ偉人が語る名言帳」を発信中

もう周りに振り回されない!
本当の自分らしさを、
消しゴムはんこを楽しみながら手に入れてみませんか?
私が、消しゴムはんこを通して伝えたいこと。

それは、消しゴムはんこと人生が同じだということです。

消しゴムはんこも人生も、「楽しむ」ことが大事。
そして、「楽しむ」には、人生を大きく変える力がある。

私は消しゴムはんこ作りを楽しみながら、人生も大きく変えてきました。

そう断言するのも、それが決して大げさな奇跡ではなく、
誰にでもできることだと確信しているのです。

そのことをより多くの人が実感し、自分の人生を楽しんで生きてほしい。
消しゴムはんこを通して「楽しむ」大切さを伝えています。


そんなことを思えるようになったのも、
実は私自身が不器用で悩み、半ば人生にあきらめて生きていた一人だったからです。

そして、初めから消しゴムはんこが上手だったわけではありません。
むしろ、美術なんて大嫌い。この世に美術なんていらない、とまで思っていました。

学校で作った工作や絵を見せると、家族からはいつも馬鹿にされていました。
年の離れた上の兄弟から見たら下手に見えるし幼く見えるんですね。

そのうちに、

「どうせいつも断られるから、何を言っても否定されるから、やりたいと思わない、もう考えないようにしよう。」
もう何をしてもうまくできない。意味がない。

と好奇心を胸にしまい、感情を押し殺してただ従う人になっていきました。
家族で最も年下の私は、年上の人たちに否定されることで、
自分の存在も否定されているようでとても恐れていたんですね。

だから、進学も、仕事も、何をするにも、
周りの評価が基準。そして、評価ばかりを気にして落ち込む。

もう何をやっても私は上を目指すことはできない。
もはや、何のために生きているのかさえも、わからなくなっていました。


それから、ひょんなことで出会い、始めた消しゴムはんこ。
下手なんてことよりも、楽しい!もっと作りたい!

とにかく、消しゴムはんこを作りたくて
嫌いだった絵を描き始め、
もっといろんな絵を描くために、
36歳にして初めての海外旅行!
旅先ではんこを作る気ままなバックパッカーとなり、
そのままベトナム生活を始めることに。

楽しみたい、たったそれだけの思いで、
消しゴムはんこに出会う前だったら考えられなかった行動力と勇気を得て、
いまでは、どうしたら消しゴムはんこを使って表現を広げられるか、を追求し、
様々な視点から学び続けています。

ただ、好きなことを楽しみたい、それだけの気持ちから、
「自分の人生を自分で作る」
とまで決意することができ、楽しむの威力と、楽しむがもたらす人生への影響力を体感し、学びました。


ただ、これは、ごくわずかな確率で起きた、奇跡の物語ではありません。
ただ「楽しみたい」という気持ちさえがあれば、
誰にでも起こる、日常の出来事の一部です!

そう、あなただって、本当に「楽しみたい」の気持ちさえあれば、輝く人生はすぐそこ、なのです!

あなたの中にある「本当の自分らしさ」をこのまま眠らせて悩むことに時間を使うなんて、とてももったいない!
今すぐ、一緒に楽しみながら輝く人生にしていきませんか?