Japanese Black Ink Artist

現代墨絵作家 安保 真

profile

Japanese Black Ink Artist
現代墨絵作家 
安保 真

1993年
 滲み画の原形が生まれ墨遊家として歩みだしました。
1994年
 試行錯誤の末に現在の滲み画の技法を確立。
 安保真独自の技法で描く滲み画は、筆では表現出来ない神秘的な滲みが
 特徴です。
 新しい日本の墨絵として国内外から高い評価を得ております。
1996年
 現代墨絵作家として活動を開始。
 海外の国際芸術祭から数多くの招待を受け、
 また国内外の公募展では多くの賞を受賞。国内では百貨店を中心に
 ギャラリーなどで個展が企画・開催され、滲み画を展示。
 デザイン分野では、会社やショップなどのシンボルマークやロゴマーク、
 プライベートブランドのカレンダーやTシャツ、エコバッグなどを
 手掛けています。
 また、アイヌ文化に敬意を込めて描くシマフクロウは画家安保真の
 アイデンティティでもあり、今では安保真の代名詞となりました。

相田みつを美術館公認 相田屋本舗

相田みつを美術館公認 相田屋本舗では、現代墨絵作家 安保 真の活動を応援しています。

作品のカテゴリー

滲み画

墨と水を安保独自の技法で完成させた滲み画。今までの墨絵には無い新しい墨絵です。
その滲みを自在に操る彼は
「滲みの魔術師」と称賛されています。

滲み画詳細へ

イラスト

白と黒の世界を創り出す彼が
デザイナー時代からの
ライフワークの一つとして、
創り出す癒しの世界。
癒し・可愛い・心がほっこり
する作品の数々です。

イラスト詳細へ

安保語録

安保が綴る語録は、
SNSでも高い人気で多くの人の心に響いています。

語録詳細へ

滲み画~新しい墨絵~

1993年
一滴の零したコーヒーから、独自の技法「滲み画」は誕生しました。しかし、従来の墨絵と多少技法が違えども見た目にも大きな差はなく、新しい墨絵として世に羽ばたいて行くにはまだ幼すぎました。
もっと特別で、もっと繊細に、そしてもっと自分らしい白と黒の世界を目指すべく描き研究し続け、1994年32歳、現在の滲み画のスタイルが完成しました。
偶然から生まれたとはいえ、自分だけの絵のスタイルが完成したことは何にも変え難い喜び。 憧れだったアーティストへの道に光が差し、より身近に感じ始め、この世界でもう少し頑張ってもいいよ!と神様からお許しをもらったようでした。
この時どこからともなく降りてきた見えないチカラ、新しい自分だけの光と影を、確かにこの身体にゾクゾクと感じました。    安保真

OWL WEB Galleryへ

イラスト

彼がPORO.B.C.Sで専属デザイナーだった頃、
アパレルデザインやプリントデザインを
手掛けていました。
その彼が描くイラストは、
白黒の墨絵の世界を飛び出し、
まるで沢山のおもちゃが入ったおもちゃ箱を
開けた子供の様に、
彼のアイデアは尽きることなく、
時にはよりアーティスティックなもの、時にはかわいいもの、癒されるものなどを描きます。
また、どのイラストも見ている人を魅了したり、心を温めてくれたり…
そんな作家、安保真の人間性を垣間見る事が
できるジャンルです。

illustration WEB Galleryへ

語録作品

安保の書く語録は、もともと安保が自分自身に向けた言葉でした。彼の歩んで来た人生の中で
背中を押してほしいとき・勇気づけてほしいとき・また自分の戒めとして…そんな心境を映し出したのが安保語録の始まりです。
言葉の持つ力に加え、書の魅力を合わせることにより、
素敵な明日を迎えるための道標や希望へと
繋がる小さな光を
読む人の心の中にそっと
灯すことができたら幸いです。

昨今、デジタル全盛期だからこそ
心の豊かさが求められております。


instagramへ

だれがために君はいる
だれがために僕はいる

現在、twitter・Instagramを始め各SNSでも高い人気を博しています。
言葉の意味はもちろん、
書としてのデザインにも
国内外を問わず高い評価をいただいております。

instagramへ

請負一覧

法人ロゴ

企業様・法人団体様など組織の顔となる
ロゴをデザイン致します。

法人ロゴ詳細へ

展示作品

お客様をお迎えするエントランスホールや
応接室・会議室また店舗装飾・ご自宅用や
贈答品とお使いいただけます。

展示作品詳細へ

店舗ロゴ

店舗看板などお店の顔となるロゴを
デザイン致します。

店舗ロゴ詳細へ

商品パッケージ

商品のパッケージ用の書やイラスト等をデザイン致します。

商品パッケージ詳細へ

グッズ用作品

商品開発などあらゆる商品用にデザインした作品を作成致します。

グッズ用作品詳細へ

名刺デザイン

書やデザインなどオリジナルの名刺を
デザイン致します。

名刺デザイン詳細へ

法人様ロゴ

医療法人社団倭会
ミネルバ病院様

価格
¥150,000~
企業様の規模により価格が異なります。

お問い合わせ

Kankyo Network Corporation様

展示用作品

毎日こつこつ
一歩づつ

価格
¥20,000~
作品ジャンル・サイズにより
価格が異なります。

ご要望に応じた作品を作成する事も可能です。

お問い合わせ

それぞれの
未来を
みつめてⅦ

原画販売作品リスト

Get

店舗ロゴ

たかす健康院様
ロゴ

価格
¥100,000~
店舗数・使用範囲により
価格が異なります。

お問い合わせ

和食家 
あいうえお様ロゴ

商品パッケージ

銀の梟様
ロールケーキ
パッケージ

価格
¥80,000~
商品の販売期間やロットにより
価格が異なります。

お問い合わせ

CDジャケット

グッズ用作品

北海道限定
Zippo

価格
¥80,000~
制作ロット数により価格がことなります。

お問い合わせ

クリアファイル
デザイン

メッセージカード
デザイン

名刺デザイン

ラジオパーソナリティ
深澤様

価格
¥50,000~
デザインにより価格がことなります。

お問い合わせ

North Beat様

すみやかっぱ様

わんわん
ぽけっと様

制作実績 

医療法人社団
 倭会 
ミネルバ病院様

医療法人社団
倭会
ミネルバ病院様. 風見鶏


北海道国際航空
 air do 様


北海道国際航空 
air do
サポータークラブ様

北海道クラブ
バレーボール連盟様
シンボルマーク

道央クラブ
バレーボール連盟様
シンボルマーク

北海道指導者
協議会様
シンボルマーク

2020
○○エンブレム
公募ロゴ

道の駅サロマ湖
物産館みのり様
包装紙デザイン

佐呂間
サポーターズ
倶楽部様
シンボル

北海道限定
Zippo

通常zippoのデザインは、下部のみですが、お客様の要望を
zippo社が承諾しロゴまで安保のデザインです。
zippoの中でもとてもレア物です。

18おはこキッチン・KG

POLO B.C.S

天満神社様
法被デザイン


恵美酒神社様
法被デザイン


大倉山
ジャンプ台様
Tシャツデザイン

夢小樽美術館様
パンフレット

POINT
1

制作ご依頼の流れ

STEP

1

まずはお問い合わせください

各コンテンツのお問い合わせ、もしくはサイト下部のお問い合わせ
または電話・FAXにてお問い合わせください。
折り返しこちらからご連絡させていただきます。
受付電話番号 03-3555-3079 (10:00~16:00土日祝を除く)
  FAX  03-3297-0487
mail  ambo.makoto@sanwag.co.jp
三和技研株式会社
相田みつを美術館公認
相田屋本舗 担当 祖父江まで

STEP

2

制作内容の打ち合わせ

ご依頼のコンテンツを制作する上での、イメージやサイズなど
お客様のご要望をお伺いいたします。

STEP

3

お見積もり

お客様との打ち合わせで決まった案件の
お見積もりを作成いたします。

STEP

4

ご入金

お支払い方法は銀行振り込みにて
お願いいたします。

お支払い先

三和技研株式会社
振込先
銀行名 :三井住友銀行 東京中央支店
口座番号:普通 7826553
口座名義:三和技研株式会社

STEP

5

コンテンツの作成

お客様との打ち合わせをもとに
作品を制作させて頂きます。
作品によって制作期間が変動いたします。
サイズ等によっては数ヶ月かかるものもあります。

STEP

6

配送

完成したコンテンツは、基本的には宅急便にて発送いたします。
データコンテンツはUSBメモリーに書き込んで配送いたします。

STEP

1

まずはお問い合わせください

各コンテンツのお問い合わせ、もしくはサイト下部のお問い合わせ
または電話・FAXにてお問い合わせください。
折り返しこちらからご連絡させていただきます。
受付電話番号 03-3555-3079 (10:00~16:00土日祝を除く)
  FAX  03-3297-0487
mail  ambo.makoto@sanwag.co.jp
三和技研株式会社
相田みつを美術館公認
相田屋本舗 担当 祖父江まで

講演

現代墨絵作家 安保 真 講演

講演 ジャンル
北海道・佐呂間・アイヌ文化・絶滅危惧種「シマフクロウ」
現代アート・デザイン等

価格
¥100,000~
交通費別途
企画により価格は異なります。

お問い合わせ

作詞

絵や語録では伝えきれない言葉を歌詞にしています。保育園や幼稚園・学校や企業様などのオリジナルソング制作のため、ご依頼者様の想いを歌詞にさせていただきます。
2008年
東京銀座 音楽ビヤプラザ ライオン
開店20周年記念オリジナル「乾杯の歌」採用
2007年
株式会社 日本文学館
唄えるポエムオーディション
「僕らの明日には夢がある」審査員特別賞
2005年
米原市音楽DEまちづくり協会
みんなのうたコンクール
「手をつなごう HAND IN HAND」優良賞


価格についてはお問合せください。

お問合わせ

企画展・グッズフェア

現代墨絵作家 安保 真展
集客イベント等

例年、札幌三越で開催される現代墨絵作家 安保 真展には毎回多くの方にご来場いただいております。そのほか、日本各地での個展でも大変ご好評いただいております。
フクロウやネコなどをモチーフとしたグッズも大変人気で集客目的のイベントや
企業イベントなどにもおススメです。

価格については、イベントの規模や開催期間などにより異なりますので
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

アート教室

安保独自の技法滲み画・デザイン・イラストなどアート教室の開催を企画いたします。

価格についてはお問い合わせください。

お問い合わせ

相田みつを
企画展・グッズフェア

子供に夢を ・ 人生に感動を

生きる力を育てよう

 私共は、相田みつを美術館設立準備段階から現在に至るまで、全国の美術館を

中心に作品展のプロデュースならびに心の暦 万年日めくり作品集、カレンダー等の

人気グッズの企画開発を手掛けております。
 
 相田みつをの作品は、全国各地で幅広い層の方々に愛されております。

 現代を代表する書家・詩人である相田みつをは、命の尊さを見つめながら、人間本来のありよう、真の生き方を独自の「書」という形式で現代を生きる人々の心に語りかけてきます。自身の弱さや甘えを正直にさらけ出し、あるがままの人間を表現した氏の作品からは温かでやさしく、それでいて力強い「生きる」ことへのメッセージが伝わってきます。

 このような作品を鑑賞する醍醐味は、作品に直接触れることにあります。しかし、美術館や地方での巡回展へご来場いただけるお客様は限られております。弊社は、より多くの地域の方々、子供からお年寄りまでの幅広い世代の皆様に、相田みつをの作品をご紹介したいと考えております。

お問い合わせ

リンク

安保真公式
HP

現代墨絵作家 安保 真のWikipedia的ページです。安保ルーツから最新情報まで幅広く
ご覧いただけます。

HPへ

安保真
museum
store

安保真museum store yahoo店では、
個展でしか手に入らない、安保オリジナル
商品をお買い求めいただけます。

storeへ

安保真
museum
store
運営
staff
ブログ

安保真museum store 運営staffブログでは
安保真の活動や個展開催情報・安保作品の紹介等幅広い情報を発信中!

ブログへ

相田みつを
美術館
公認
相田屋本舗

相田みつを美術館公認
相田屋本舗yahoo店では、相田みつをのオリジナル商品を始め、相田屋本舗がおススメする商品をお取り扱いしております。

相田屋本舗へ

お問い合わせはこちらから
お願いいたします。

サイト運営管理・企画

三和技研株式会社
相田みつを美術館公認 相田屋本舗

〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-14-1
tel 03-3555-3079
fax 03-3297-0487
mail  ambo.makoto@sanwag.co.jp