thank you

宇宙を感じる
インスピレーションの日々を

こんにちは、天鶴音よし乃です。

日本画材を使用してインスピレーションを表現しています。
といっても、ただただ色を落としながら何ができるかな~
なにが現れるんだろ~と楽しんでるだけです♪

目に見えないけどある世界を、聞こえないけどある囁きを
表現していければいい
それで幸せがやってくれば最高!


 たくさんたくさん表現していく私の世界を
どうぞ、ごらんください
天鶴音よし乃
amatsune yoshino
こもれび
木製パネルに雲肌麻紙を張り、膠と水干絵具、岩絵具を使用して表現していきます。

日本画とは、一般的に紙や布に墨、岩絵具、胡粉、染料など天然の絵具を用いて、

膠(にかわ)を接着剤として描く技法です。

岩絵具は天然の鉱物を細かく砕き、粒子の大きさによって色の濃淡が決まります。
水干絵具も含めて、それ自体には定着力を持たないので、基底剤に絵具を定着させるものが不可欠です。
膠は(動物の皮や骨などに含まれるコラーゲンを加工して作られ、長い歴史を持つ)接着剤として、時代を問わず使われてきました。

日本画材。自然とともにある日本古来の絵具です。
絵全体が呼吸していて、深くエネルギーを感じることが出来るこの画材が大好きです。

AMATSUNE  YOSHINO

fairy

購入は↓

ボタン

希望

購入は↓

ボタン

こもれび


ボタン

まいにち

2017/06/28 サイト開設