2019
アマフェス

料理人が料理を作って楽しみ、参加してるお客様は食べて楽しむ。
ただ食べる、飲むだけじゃない、人間同士のコミュニケーションがテーマ。
作り手の思いを知りながら食べて飲んで、みんなが繋がればいいな。
ここでの出会いが色々なところに広がっていったらいいと思っています。

~胆振東応援チャリティーオークション&ライブ開催~
 
日程:2019年7月7日 10:00〜16:00
参加費:無料 
 場所:あま屋とあま屋周辺

あま屋で販売中【1000枚限定】前売り券:1000円=1100円分使用できます。

九州・沖縄から焼酎の蔵元が12蔵来場~作り手から直接話が聞けます‼注いでもらえます‼
同時開催の焼酎飲み放題イベント
焼酎でよか‼ in アマフェス
【300枚限定】前売券1500円 2時間飲み放題 
14:00~16:00

下のボタンからFBイベントページへお越しください。

出店店舗のご紹介

YANAGI 堂本靖二

札幌 すすきのにある 1日12名様限定 予約制鉄板ステーキレストラン
「地産地消」「温故知新」「一期一会」の3つをテーマに「地産地消」新ひだか町みついしまつもと 牧場黒毛和牛希少ブランド【こぶ黒】やニセコ倶知安長期熟成じゃが【五四〇】など北海道の食材や素材の数々。「温故知新」より素材を活かす観点から正統派の鉄板焼の技術や知識を継承しながらも新旧問わず様々な調理法を取り入れたイノベーティブなスタイル。「一期一会」お客様に特別なお時間を過ごしていただきたく、様々な取り組みで皆様一人一人をおもてなしさせていただきます。
今回の提供料理はこぶ黒牛のステーキです。楽しみにしててください。

YANAGI HPへ

日高&十勝チーム
寺尾 智也
太田 一徳
出口 さとみ

エゾリスの谷チーズ社(新得町)トマルカフェ(鹿追町)太田養蜂場(新ひだか町)の合同出店となります。 ・日高産のホワイトクローバー蜜   ・十勝の濃厚ラクレットチーズ など・・・。 これらの素晴らしい素材を、『はら農園(新得町)』の農薬や化学肥料を使用していないそば粉で焼いたガレットに巻いちゃいました。 あまフェスでしか食べられない日高と十勝の絶品コラボをご堪能ください。

太田養蜂場HPへ

浪花亭 村井弘治

「最高の和食と心を込めたおもてなし」で創業56年、すすきの浪花亭がニセコに炉ばた焼き店をオープンし3シーズンを迎えます。
日本料理を世界に広める舞台としてこのニセコを選びました。
炉ばた焼きという至ってシンプルな方法で北海道食材を1品1品丁寧に焼き、懐石料理に仕上げます。
炉ばたの炎と板長との掛け合いで楽しめるパフォーマンスをカウンター席、ゆったりとおくつろぎいただけるテーブル席で、
ワールドクラスのおもてなしを目指しています。
今回のアマフェスでは、人気のうな重を提供しますので楽しみにしててください。

ニセコ浪花亭HPへ

あま屋 谷 昇三

安定感抜群のあま屋の料理長。今回のアマフェスの料理部門を取り仕切ります。
あま屋で普段喜ばれているモノからフェス限定の料理まで楽しんで頂ける料理をご用意しております。皆さんお待ちしております。

あま屋HPへ

くま蔵 工藤俊行

店主自らが厳選したこだわりの食材で、 素材を生かしたお料理と名酒を お楽しみいただける 鮮魚・炭火「くま蔵」。 落ち着いた空間で、気のおけないお仲間と くつろぎの夜を過ごしてみませんか。 皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。
アマフェスでは、人気の麻婆豆腐と餃子を持って行きます。お楽しみに。

くま蔵HPへ

BAR一慶 本間一慶

映画「探偵はBARにいる」監修、演技指導、ならびにバーテンダー役で出演しているマスターがいる「BAR一慶」

アマフェスに特別参戦~~。アマフェス限定の流行りのタピオカドリンクを引っ提げて盛上げてくれます。皆さん楽しみして下さい。

BAR一慶HPへ

大龍 一條忠春

新ひだか町の本格中華料理店。人気は地元に愛されて55年の歴史があるチャーメン。北海道の限られた地域でしか提供していない、ひだかのソウルフード。その特製チャーメンをぜひご堪能ください。

大龍HPへ

お肉屋さん田所達朗

洞爺湖のある洞爺湖町で心をこめて手作りの味。今回は厳選された地場産豚のバラ肉を使用して3週間ほどじっくり塩漬けし、熟成された旨みたっぷりの肉をゆっくりスモークさせ旨みを凝縮させたベーコンを串に刺してアマフェスではご用意します。ひと口噛んだ瞬間に口いっぱいに広がる脂身の甘み。お肉屋さんならではの、生豚にこだわったからこそ生み出せる味を是非ご賞味ください。
北のハイグレード受賞炙りベーコン串と夏季限定 夏ミカンのシャンシャンも持って行きます。

お肉屋さんHPへ

SPICE TIGER 富岡大貴

日高でNO1スープカレーのお店、スパイスタイガー。日高昆布とホエー豚を使ったスープはコクあり旨味抜群で何度も通いたくなる味。ファンが週に何度も通う人気店です。店主のキャラも人を引き付ける魅力。アマフェスではスペシャルが出るかも~~。楽しみにして下さい。

スパイスタイガーHPへ

アンビシャスファーム
柏村章夫

私たちは、2014年11月7日に「Ambitious Farm株式会社」として、新しい農業の可能性を創造し、たべる人(お客様)とつくる人(生産者)を幸せにすることを目的として設立をしました。北海道を代表する野菜、アスパラガス、とうもろこし、じゃがいもを始め、多くの野菜を少量多品種栽培しており、ブロッコリー、ミニトマト、赤大根、黄色人参はお客様のニーズにもとづき契約栽培をしています。また、直売所や出張販売など地域密着型の販売も行っており、自分たちで栽培した新鮮野菜を直接お客様にお届けしています。日本の「農業」の中心北海道で、私たちが新しい農業の魅力や価値を「創造」・「実践」・「発信」をしていくことで日本の農業を魅力的に感じもらいたい、また農業に携わる生産者自身が楽しく、安心して働くことができる仕組みを作りたいという想いを胸に、私たち「アンビシャスファーム」は日々奮闘しております。アマフェスでは、あま屋とコラボしたブロッコリー串などを提供しますよ~。

アンビシャスファームHPへ

HIDAKA
おもてなし部会

食をきっかけに、北海道日高管内(全7町)の連携を図り、管内の魅力UP・集客UPを実現するべく活動中。
○日高管内全7町の飲食店や宿泊施設、生産者など民間異業種が連携して発足し「人・もの」を最大限活用した日高地域ならではのおもてなし、交流人口の増加、地域産品の活用を目指して平成26年に発足。現在会員数28名
今回のアマフェスでは、いちごミルク、ミカンかき氷、おもちゃくじをやります。お子様に楽しんでもらえる場所を作りますよ~~。

おもたなし部会HPへ

串や 守矢満則

静内でグルメな居酒屋と言えば、串や。
世代や性別を問わず楽しめる店づくり。
全室個室で女性だけのお食事や、
ご家族でもご満足いただける店内となっております。焼鳥専門店ならではの豊富な部位に岩塩をブレンドした甘く深みのある「塩」で仕上げた焼鳥は絶品!!
アマフェスでは、焼牡蠣と焼き鳥で皆さんを楽しませます。

串やHPへ

菅農園 菅正輝

夏イチゴ生産量日本一の北海道浦河町にある昭和39年より創業の老舗いちご農園です。年間を通じ安定した「いちご」の販売を行っております。
アマフェスでは、イチゴクレープを皆さんに食べてもらいます。楽しみにして下さい。

菅農園HPへ

Sweets Guppy
小林 みさき

Sweets GUPPYは江別市で地場産の素材を使ったお菓子・パンの製造販売をしています。主な材料⇒岩見沢産小麦 てんさい糖 オホーツクの塩 よつばバター とかち野酵母 江別太田ファームの卵 北海道産野菜・果物  《料理教室》地産地消は日々の暮らしからを目指して毎日の暮らしの中の料理を伝えます。
アマフェススペシャルの商品をもっていきますので楽しみに~~。

GUPPY HPへ

shijima cafe &
H'eart

Shijima yoga studio & Cafe~インドの本格的なヨーガが体験できるヨガスタジオと無添加の調味料や自然農法野菜などを使ったカフェ。 現在は地震の影響でカフェは休業中だが、仮設店舗を 6月にオープン予定。 キッチントラックでは Buddha ball(ベジたこ焼き)やクラフトコーラなど販売。 新メニュー 日高昆布と精進出汁を使った明石風Buddha ballも加わりました! 

H'eart~ハーブティー販売や活用方法等ワークショップで提供しています。自家栽培のハーブを使用したハーブコーディアルを、アマフェスで御披露目します。

2店舗コラボでアマフェスを盛上げます!!

ハーブティーHPへ

酒ときわ 不動新作

地酒と米のときわは、全国に何百種類もある日本酒の中から、おすすめの日本酒を厳選して販売している、地酒販売サイトです。日本独特の気候風土が生み出した、燗してよし、冷やしてよしの様々な味わいを、桜とサラブレットの町静内から全国にお届けいたします。
アマフェスでは夏酒を楽しんでもらいます。

酒のときわHPへ

桜本商店 桜本武士

桜本商店は札幌市で明治43年に創業いたしました。当時、雑貨など日用品を扱うお店から食品・味噌・塩・酒類を扱うようになり、現在の酒屋へと移り変わってきました。現在、全国の日本酒・本格焼酎・和リキュールなど約400種類を扱っています。また、敷居が高いと思われがちな酒屋ですが、桜本商店では、「暮らしに楽しさと、お酒を」をモットーに、気軽にお酒を楽しめる空間づくりと接客を心がけています。皆様からのご来店を心よりお待ち申し上げます。

桜本商店HPへ

本間松蔵商店
本間浩規

羊蹄山麓の自然と農家さんの情熱が育てた「倶知安じゃが」。
そのおいしさをみなさまの食卓へ届けたい。
そして、みなさまに「おいしい!」と言ってもらえる声を農家さんに伝えたい。
つくる人と食べる人を結び、食の豊かさを広げていく。
私たちは、本間松藏商店です。
あの超熟成じゃがいも【540】の生みの親。食材提供で協力してくれます。

本間松蔵商店HPへ

総合司会&ライブ出演者紹介

総合司会 安達祐子

北海道初の女性競馬キャスターや人気情報番組では北海道の今を18年に渡り取材。4000件以上の食リポートでも人気を博す。数々のTV・ラジオのレギュラーを経て、北海道の美味しい楽しいを創る伝える仕事に奔走中。オホ―ツク、北見、津別の観光大使でもあり、地域の活性化情報発信にも尽力をそそぐ。フリーアナウンサーとしての活動を軸に、食や観光多方面で活躍中。猫とお酒が好き。
あま屋応援隊長&アマフェス総合司会

安達祐子HPへ

中田雅史

1984年12月2日生まれ。北海道島牧村出身。北海道を拠点に全国を旅しながら風土を醸してゆくテロワールシンガーソングライター。 雄大な自然を想起させる詩の世界観と深く温かな歌声、アコースティックギターで奏でる、楽しさと優しさと懐かしさの同居する曲は、 聴く人のココロとカラダを不思議と調和していく。 各地での様々なスタイルで行うライブ以外にも、CDプロデュース・楽曲提供・配信・TV・ラジオ・youtubeチャンネル「masashihouse」 顔の見える暮らしの実践・地域おこしなど、 多方面に活躍の場を広げている。

中田雅史HPへ

岡 秀年

三重県四日市市出身、33歳。背中のノボリとリーゼント、一度見たら忘れられない強烈なインパクトを武器に、年間180本を越えるペースで全国を駆けずり回り、岡が来ると元気になる、と今、各地で噂のシンガーソングライター。「人生を唄う」をモットーに、『人生の応援歌』を唄い届けている。電車の中で唄った記事がネットで大炎上!それがキッカケとなり「LINE公式ブログ」がスタートし、ニュースになる。LINEスタンプも一躍大ブームを巻き起こす等々、今一番ノリに乗っている熱い男。最近では関東圏にてTBSのサンデージャポンの合間のCMに使って頂いたり、銀座の巨大看板に出現したりとたくさんの心ある周りの皆さんに助けられながら活動範囲を広げている。目標は日本に新しい文化を作ること。正直さと素直さが最善の策と信じてやまない。死ぬまで唄う!

岡秀年HPへ

菊池遼真

本名、菊池遼真。 北海道札幌市出身、24歳のシンガーソングライター。 フォークとロックを融合したどこか懐かしいメロディーに、突き刺さるメッセージを乗せて弾き殴るように歌い上げる。 現在は東京を拠点に全国問わず活動中。 2016年に行った第一回目の弾き語り全国ツアーファイナル「過ぎ去ってしまう」は予約殺到の末ソールドアウト。 2018年に行った第二回全国ツアーファイナルでは自身初の東京ワンマンライブを成功に収める。 地上波やラジオ、新聞など各メディアへの出演も行いながら、今年も大型全国ツアーを敢行予定。

菊池遼真HPへ

たいよー大耀

バンド形体に限らずドラマー、パーカッショ二ストとして、数多くの、プロ、アマのミュージシャンをサポート。ドラマーとしては、
三味線の世界チャンプ TENBI、プロボーカリスト キアラ、神谷 えり、様々なミュージシャンと共演。村上ぽんた氏、マーティフリードマンなど、数多の著名人にも高い評価を受けている。カホン奏者としては、日本指折りのJAZZ箱での演奏。東京ビッグサイトでの演奏。フルート奏者や、タップダンサーとの共演も果たしている。大好きなゆるキャラソングなども、提供している 笑
今回は菊池遼真と一緒に演奏します。

DJ RYOTA

DJ RYOTA DJ歴8年 北海道は静内を拠点に大活躍中のDJ兼オーガナイザー。 オーガナイザーとしては定期的に有名アーティストなどを招いたイベントなどを開催するなどしてその手腕を発揮している。 DJのPLAY STYLEとしてはEDM・J-POP・ROCK・REGGAE・HIP-HOPとジャンルの壁を越えた、キャッチーな選曲と毒を吐くも憎めない過激なMCパーフォマンスから成るプレイで会場のバイブスを最高潮まで上げていく。 そのプレイスタイルは若い世代のみならず各方面から高い評価を受け、現在その活動の幅を道内はもちろんのこと大阪、東京、福岡、愛知、熊本と全国へと広げている。
【静内出身、メッチャ心に刺さるよ。大好きだって、あま屋のBOSSが(笑)】絶対楽しいよ。

DJ RYOTA HPへ

JIN EDAMURA
MINA EDAMURA

2014年秋結成。同年12月21日、『 ORI MANA TAHITI 』と命名され始動。北海道札幌市のタヒチアンダンスグループ。言わずと知れたタヒチアンダンス界の重鎮である、『Tumata ROBINSON ツマタ ロビンソン』を師とし、近年北海道でもファンが急増中の Tumata 率いるタヒチNO.1トッププロフェッショナルグループ『TAHITI ORA タヒチオラ』や、リードダンサー Moena MAIOTUI 等、数々の著名な現地のダンサーから学び、指導を受け、伝えている。リーダーのMinaは、タヒチ最大の祭典『HEIVA I TAHITI 2014 ヘイヴァ イ タヒチ』において、日本人ダンサーとしてそのTahiti Ora に所属し、総合優勝に輝いた経験を持つ。また、国内でも大変希少な男性ダンサーのJinも、現地で初めてTahiti Oraから直接指導を受け、その他著名なダンサーからも指導を受けている。

ORI MANA HPへ

あまBOSS 天野洋海
アマフェス最高責任者

今回のアマフェスも楽しい仲間が集まって盛上げてくれると信じてます。今回で8回目のアマフェスですが、地域で自分たちが楽しむ事をやり続けたらこんなに素敵な仲間が出来てものすごく楽しくなりました。美味しい食と音楽、イベントが楽しみですね。
参加してくれる皆さんと一緒に会場を楽しい雰囲気にしましょう。
札幌の桜本商店さんのとコラボイベントとして、焼酎でよか‼焼酎飲み放題イベントを同時開催いたします。蔵元さんが12蔵集まって頂けます。楽しみ過ぎる‼
初めての試みですが、チャリティーオークションを開催します。収益金全額を厚真・安平・鵡川の野球少年団にプレゼントしようと思います。僕の息子も野球をやっています。去年の胆振東地震の時に息子のチームメートが鵡川で避難所にいました。あの恐ろしい思いは子供達の心に刻まれている事でしょうね。楽しい野球を思いっきりやれるように応援したいです。みなさんご協力お願いします。

天野洋海FBへ

九州・沖縄から11蔵がやってくる‼
焼酎でよか‼

なんと2時間飲み放題‼
作り手の蔵元さんと話せる・注いでもらえる、贅沢な時間

7月7日 14:00~16:00
会場はアマフェス特設テント
参加費:前売り券1500円飲み放題 専用グラス付
(当日は2000円となります。1杯売りはしません)
前売りチケットは、桜本商店ORあま屋で販売中

【参加蔵はこちらの11蔵】+佐藤酒造社長

1)小正醸造(小正倫久/辰巳陽介) 2)小牧醸造(上大迫浩) 3)宮里酒造(宮里徹) 4)五島灘酒造(原知也) 5)古澤醸造(古澤昌子) 6)黒木本店(黒木信作) 7)渡邊酒造場(渡邊幸一朗) 8)小玉醸造(金丸潤平) 9)寿福酒造(吉松良太) 10)大海酒造(山下正博社長) 11)弥生焼酎醸造所(川崎洋之)

WEBチケット購入

アマフェス前売りチケット販売中

【限定1000枚=1000円】

当日の買い物・食べ物・飲み物全てに使えるアマフェス限定チケット販売中です。1000円で1100円分使えるお得なチケットです。販売はあま屋ほか、出店店舗にて販売中です。

会場

お料理 あま屋

お料理あま屋 北海道日高郡新ひだか町静内御幸町2丁目 0146-42-7545

札幌からのアクセス方法
①マイカー/レンタカー 道央道~日高道経由 約2時間
②道南バスにて 札幌駅もしくは大谷地バスターミナルより都市間バスにて 約2時間
札幌発静内行き都市間バスの時刻表はコチラをクリック=呑んだくれ日帰りできます。

お店のサイトはこちら