子供の食物アレルギーに悩んでいませんか?悩みを解消する方法
1日1分読むだけでで子どもの食物アレルギー、体のお悩みを解消!
無料メールレッスン
子供に食物アレルギーがある
 
気管支喘息
アトピー性皮膚炎、乾燥肌、湿疹
成長とともに治るって聞くけど、
本当によくなるんだろうか。
 
除去食、負荷試験、免疫療法
いいって聞いたことにチャレンジしているけれど
このままでいいのだろうか?
 
アレルギーがいつよくなるかわからない、
いつまで続ければいいのかわからない
アレルギーのこの先どんな風になっていくのだろう
日々の食事作りも、ケアも疲れてきた・・・
そんなお悩み抱えていませんか?

子供の体のこと
アレルギーのこと
気になるけれど、時々全部考えるのが
面倒くさくなってしまう。


外食で何も考えずパッと食べて済ましちゃいたいな
思っても食べるところがない
ごはんを作らないと食べるものがないけれど
作るのを休みたい。
 
外出先もいちいち調べるのが面倒くさいし
調べても見つからなかったりする。

小学校へあがるまでに、
一体どうやったら抜け出せるんだろう...

アレルギーがあっても
毎日の食事から体は生まれ変われるんです
どんな未来でも描いていける

~こどもに身体が強くなって欲しい!
やりたいと思い描いたことを思いっきりやりきる人になってほしい!~

自分が本当にやりたいことを
見つけたときに、それに向かって
がんばれるココロ
とカラダに
満ち溢れた
生きることが楽しいと思える、我が子

子供には、強く健康な体になってほしい。
自分のやりたいと思えることに出会ってほしい。
生きることを楽しんでほしい
日常生活で特別対応が必要だったり、やっぱり何かと慎重になる
食物アレルギー。
自分で身を守る知識、確認が必要不可欠。
とりあえず!適当に。これでいいやということができない。
ちょっとしたうっかりが
知らずにやったということが
命の危険を招くことだってある。
 
自分が本当にやりたいことを見つけたときに、
それに向かってがんばれる、ココロとカラダを持った我が子。
そんな子に育ってくれたら、とっても素敵ですよね。

子供の食物アレルギーの悩みが
解決しました!

いつも原因不明の蕁麻疹が出ていた息子。

気がつけば、蕁麻疹が出なくなり
通いつめていた病院通いも終了。

手放せなかったお薬も使わなくなりました!


(幼稚園男子のママ、Aさん)

珍しい芋アレルギーだった、我が子。

食材選びの仕方を実践しただけで、お芋が食べれるようになりました!

 


(4歳男子のママ、Eさん)

良かれと思っていた食材が、
実は逆効果ということを知り
やめただけで、2歳の子どものアトピーがツルツルに!


(男の子3人のママ、Tさん)

 子供の体を生まれ変わらせるための、
たった1つの方法とは?

これらのお母さんがしたことは、たった1つ。

それは、毎日の食事を変えること。

体が生まれ変わったのは、

お母さんが、

毎日の食事を変えるだけで起こった変化です。

料理がニガテ!だから
手作りなんてめんどうくさい・・・

料理が上手なお母さんは、実はとっても少数派。

ほとんどのお母さんは、「料理が苦手」「めんどくさい」「作る時間がない」と思っています。

お母さんに必要なことは、時間や手間暇をいっぱいかけて、美味しい手料理を作ることではありません。

本当に必要なのは、手間暇かけずに料理が格段に美味しくなる、ちょっとしたコツ。

それさえわかれば、むしろ手間暇を最小限に減らして、

子どもや家族が美味しく食べてくれる食事を作ることができるようになります。

体にいい食事って、お金がかかるんでしょう?

本当によい食材は、普通の食材に比べて、少し値がはることは事実です。

だけど、もし私たちが、「うちの子に、本当に必要ではないもの」に多くのお金を使ってしまっていたら?

不必要な飲み物やお菓子、不必要な栄養補助食品。それらがいらなくなったら、むしろ毎月の食事は下がります。

大事なのはあれもこれもと取り入れるのではなく、お子さんや家族にとって、本当に必要なものがわかること。

それさえわかれば、無駄にお買い物をする必要はまったくなくなります。

子供が食べてくれないんじゃない?

いくらお母さんが一生懸命、家族のために体にいいものを作ろうとしても、

こども本人が食べてくれなかったら全く意味がありません。

そしてお母さんたちは、子どもがすきなものだけを作って出す傾向があります。

が、しかし。もしそれが、単なる思い込みだったとしたら?

実は子どもは、誰よりも自然に、食べ物の味がわかります。

本当に美味しい食材だったり、生命力の溢れる素材を、あっという間に見抜き、

子どもの体は正直にそういうものを欲します。

親が思い込んでいる「子どもの好きなものの典型」は、案外思い込みであることがほとんどです。

本当に美味しければ、子どもは絶対に食べてくれる。


食事制限!?子供にできないし、つづかないよね?!

食事制限?そんなの、いりません。

食べてはいけない、なんていう食材は、実は一つもないんです。

必要なことは、何を、どれぐらい食べたらいいのかを知ること。それさえわかれば、自由に食べても大丈夫。

なぜなら私たちは、楽しむために生まれているんです。


子どものココロとカラダを1日1分で育てよう!

これまで1000人以上のお母さんたちが学び、お子さんの未来を変えてきた、

たった1つの方法、それが、毎日の食事を少しだけ変えること。


この方法を1日1分読むだけで、無料にて学べるメルマガです。

1日1分読むだけでで子どものココロとカラダが創り出せる!
無料メールレッスン