アリー/ スター誕生 映画 動画

映画「アリー/ スター誕生」動画配信情報とフル動画を無料で見る方法

アリー/ スター誕生 映画 動画フル

レディー・ガガ主演映画「アリー/ スター誕生」動画フル配信中の動画配信サービスとフルバージョン動画を完全無料で視聴する方法を紹介しています。

Dailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラTV)で「アリー/ スター誕生」動画検索した結果、本編フル動画はありませんでした。

映画「アリー/ スター誕生」動画Dailymotion pandora

動画共有サービスのDailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラTV)などでのアップロード状況
pandora(パンドラTV)Dailymotion(デイリーモーション)などで検索してみました。
検索対象の動画配信サービスは「Dailymotion」(デイリーモーション)「pandora」(パンドラTV)「bilibili」「acfun」「9tsu」「b9」「FC2動画」「YouTube」。

いずれでも、映画「アリー/ スター誕生」の本編フル動画をアップしている動画共有サービスはありませんでした。予告編の動画はありました。

違法にアップロードされた動画への取り締まりが厳しく、アップされても直ぐに削除されるような状況ですので今後も映画「アリー/ スター誕生」動画がデイリーモーションやpandoraなどのサイトにアップされる可能性は低いと思います。

アリー/ スター誕生 映画 キャスト

ジャクソン・メイン(ブラッドリー・クーパー)
アリー(レディー・ガガ)
ボビー(サム・エリオット)
ロレンツォ(アンドリュー・ダイス・クレイ)
ジョージ・"ヌードルス"・ストーン(デイヴ・シャペル)
レズ(ラフィ・ガヴロン)
ラモン(アンソニー・ラモス)
カール(ロン・リフキン)
ウルフィー(マイケル・J・ハーネイ)
ゲイル(レベッカ・フィールド)
エメラルド(ウィリアム・ベリ)
フィル(グレッグ・グランバーグ)

映画「アリー スター誕生」を見た感想

Lady Gaga(レディガガ)主演の映画ということで劇場で鑑賞しました。レディーガガの歌唱力を改めて実感することができるシーンやアリー(レディー・ガガ)の苦悩や挫折やスターにのし上がるまでのサクセスストーリーでした。

ジャクソン・メイン(ブラッドリー・クーパー)とアリー(レディー・ガガ)にスポットをあて、ほぼ2人が登場するシーンが多く下手すりゃ飽きそうな内容になりがちな映画を、見事な演出で素晴らしい作品に仕上げた監督の手腕が光る映画でした。

驚いたのはブラッドリー・クーパー氏が歌うシーン。上手い( v ̄▽ ̄)びっくりするほどでした、しかも彼は歌手ではないというからさらに驚きでした。

歌手になる前、女優を目指していたと聞いたことがあるレディー・ガガ。演技を見て納得しました。本当に彼女の演技は良かった。歌の素晴らしさと演技が融合した映画「アリー スター誕生」は見る価値がある映画作品だと思います。

映画「アリー スター誕生」は勇気を与える映画であり、非常に考えさせられる内容でした。ガガといえば派手で予想を超えるファッションで登場するイメージ。しかし、歌唱力と演技力をこの映画で再確認。一層彼女のファンになった人も多かったのではないでしょうか。

複雑な感情の中涙している場面もありました。ちょっと退屈だと感じる時間帯もありました。ラストの結末、エンディングには賛否あるかと思います。つまんなかったと思った人、考えさせられたと思う人。映画はそれぞれの解釈が異なるので、一様に語ることはできないけど、個人的にはこの作品「アリー/ スター誕生」はレンタルしても良し、DVDやブルーレイを購入してもみる価値のある作品だと思います。

映画『アリー/ スター誕生』予告

アリー/ スター誕生 映画 評価 口コミ

レディー・ガガの歌が最高だった

主演でアリーを演じているのは「born this way」で日本でも有名になったレディーガガです。作品の中で歌唱シーンがたくさん出てくるのですが、さすが歌姫といったところでした。

演技ももし歌手ということを知らなければ俳優だと勘違いするのではないでしょうか?また、監督兼助演(ジャクソン)として出演しているのが「世界に一つのプレイブック」や「アメリカンスナイパー」で有名なブラッドリークーパーです。もちろん今まで他の作品で高い演技力を評価されているだけあって作品に引き込まれるような演技で魅了していました。

また、今回は監督としても本作品を作っており、ブラッドリーファンであれば見逃せない作品です。映画の内容はすでにスターであったジャクソンがバーに行ったときに鼻にコンプレックスを持っていてなかなか売れることのできていないアリーに出会います。

バーで歌っていたアリーの歌唱力に魅了されたジャクソンは彼女に好意を持つようになり、何度も会うようになります。その時にアリーがジャクソンに作曲もするが人前で歌うことはないということはなし、特別にジャクソンにその曲を歌います。そのあと、ジャクソンはアリーをコンサートに招待します。そこでジャクソンはアリーが作曲した曲をコンサートで披露し、アリーに歌うように話し、躊躇いながらもアリーが歌ったところそれが多くの人に認められスターへとのし上がります。ただ、スターになってから自分らしく生きていけないなど様々な問題を抱えていきます。最後の終わり方は全く予想のつかないもので衝撃的でしたが、お金を払ってでも見る価値のある映画だと思います。

クリント・イーストウッドを彷彿させる作品

アルコールに溺れながらも圧巻のパフォーマンスでオーディエンスを魅了している歌手ジャクソン・メインと、彼が偶然立ち寄ったバーでチャンスに恵まれないながらもその才能をいかんなく発揮して観客を虜にしていた歌手の卵アリーが、運命的な出会いをし愛を重ねていく過程の中で、スター歌手へと成長していくアリ―とそれに相反して酒に溺れ失態を犯していくジャックの転落ぶり、それでも互いが愛しているからこその衝突などを経て訪れてしまう顛末を、本物さながらのライブパフォーマンス、2人の日常だけのフォーカスすることで感じられる距離感や心情、クリント・イーストウッドを彷彿とさせる編集と演出で組み立て、二人がどれだけ互いを支えにしてきたかを濃厚にかつ繊細に描いた素晴らしい映画でございました。

脇目も振らない、とはこのことではないか。監督としてのブラッドリー・クーパーは、あくまでもジャクソンとアリーという2人の主人公だけを見据えている。例えばアリーと友人、ジャクソンと兄、アリーと父親、アリーとジャクソンの兄といった関係性が描かれるシーンもあるが、サブキャラクターとサブキャラクターがメインとなるシーンはほぼ存在しない。

一心不乱にジャクソンとアリーを、もしくはジャクソンを、アリーを描こうとしていて、それは映像や演出にもハッキリと現れている。だからこそ、スターダムにのし上がる成功物語やセレブの没落といったゴシップ的な要素も、とても身近なものに感じられるのだと思う。歌も演技も素晴らしい映画だが、なんとストイックな達人技かと、クーパーの監督デビューに盛大な拍手を送りたくなった。

クリント・イーストウッドを彷彿させる作品

アルコールに溺れながらも圧巻のパフォーマンスでオーディエンスを魅了している歌手ジャクソン・メインと、彼が偶然立ち寄ったバーでチャンスに恵まれないながらもその才能をいかんなく発揮して観客を虜にしていた歌手の卵アリーが、運命的な出会いをし愛を重ねていく過程の中で、スター歌手へと成長していくアリ―とそれに相反して酒に溺れ失態を犯していくジャックの転落ぶり、それでも互いが愛しているからこその衝突などを経て訪れてしまう顛末を、本物さながらのライブパフォーマンス、2人の日常だけのフォーカスすることで感じられる距離感や心情、クリント・イーストウッドを彷彿とさせる編集と演出で組み立て、二人がどれだけ互いを支えにしてきたかを濃厚にかつ繊細に描いた素晴らしい映画でございました。

脇目も振らない、とはこのことではないか。監督としてのブラッドリー・クーパーは、あくまでもジャクソンとアリーという2人の主人公だけを見据えている。例えばアリーと友人、ジャクソンと兄、アリーと父親、アリーとジャクソンの兄といった関係性が描かれるシーンもあるが、サブキャラクターとサブキャラクターがメインとなるシーンはほぼ存在しない。

一心不乱にジャクソンとアリーを、もしくはジャクソンを、アリーを描こうとしていて、それは映像や演出にもハッキリと現れている。だからこそ、スターダムにのし上がる成功物語やセレブの没落といったゴシップ的な要素も、とても身近なものに感じられるのだと思う。歌も演技も素晴らしい映画だが、なんとストイックな達人技かと、クーパーの監督デビューに盛大な拍手を送りたくなった。

アリー/ スター誕生 動画配信

映画「アリー/ スター誕生」動画配信中のオンデマンドサービス
以下、オンデマンドサービス(VOD)別で「アリー/ スター誕生」の動画配信状況をまとめてみました。
本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の情報は各オンデマンドサービスのサイトにてご確認ください。

オンデマンドサービス(VOD)配信状況

U-NEXT
配信中
TSUTAYA TV
配信中
auビデオパス
配信中
music.jp
配信中
Hulu
×
FOD
×
Amazonビデオ
配信中
dTV
配信中
ビデオマーケット
配信中
auビデオパス
配信中