『ネガティブ嫉妬おブスちゃん』から
『Happyオーラ全開美人』
変わった
7つのヒミツ

ヒミツその7
Day7

自分の人生は、自分でデザインできる

私の変化

かつてのネガティブ嫉妬おブスちゃんで

悩んでいたところから、

試行錯誤しながら学んできました。

そして色々な人に支えてもらい、

たくさんの考え方や原理原則、

ノウハウやツールを使いながら、

自分の人生が大きく変わったのです。


自分のことをよく知ることで、

どうすれば私はゴキゲンで幸せなのか、

起こった出来事の捉え方が変わったことで、

私の人生は120点に変わりました。

そして、かつて嫉妬していた私も

変わりました。

「○○さんの、こんなところは
 とってもステキだな

 でも、私の魅力のこの部分は
 私がいちばん!」という感じです。


だから、相手の魅力やステキな部分も、

素直に認められるようになりました。


プラス言葉を意識して使うことで、

コミュニケーションがスムーズになったり、

苦手だった人との距離も少しずつ縮まりました。

何よりも、ひとに大切にされていると

感じられるようになったのです。

私が人生をデザインしたことは?

こうして人生が大きく変わった私が、

「ひとつ」自分の人生をデザインしました。

「かつての私のような女性がもしいたら、

 その人に教えてあげたい」と。

でも、初めは会社員をしている私には、

その方法が全くわかりませんでした。

わからなかったけれど、

なぜか「上手くいく」という思いで、

ノートに思いついたことや考えを

書いていました。

するとおもしろいことに、

いろいろなところから、

必要な情報が入ってきました。

全然関係のないセミナーから

コーチングスクールにつながったり、

経営塾の先生から偶然連絡が来たり。


そして、

そうした人たちとの交流の中から、

また新しい人間関係や、

コミュニティが広がり、

さらに、私の思いも行動を

加速させてくれたのです。

デザインした結果は?

副業として会社員とコーチングと

二足で現在も進んでいます。

そしてありがたいことに、

私を信頼してついてきてくださる

お客さまにも恵まれました。

「アリーさんのおかげで
 人生変わりました!」

「アリーさんに出会えて
 本当に良かった!」

など嬉しい感想をいただきました。


かつての私は、

仕事と折り合いをつけながら、

当時の仕事を続けるしかないと

ずっとそう思っていました。


だから、今のこうした結果は、

当時の私からはまったく考えられません。


これは、私がたまたまラッキー

だったのでしょうか?

運が良かったのでしょうか?

なにか能力があったからでしょうか?


いいえ、どれも違っています。

自分で「こうなる」と決めたことです。


そうすることで、

必要な人との出会いがあり、

必要な情報が入ってくるようになり

「決めたこと」の実現に向けて、

現実が動き始めました。


ただ、モチベーションを保ち続けることは

むずかし時がありました。


でもそれを続けられたり、

正しい判断ができたのは、

ノートの活用がカギとなりました。



かつての私のように、

あなたも、自分の人生のシナリオを

自分でつくり現実に叶えることが

できるのです!


ぜひ自分人生をデザインして

思いどおりの輝く人生に

自分でつくりあげてください。

最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

次回は、最終回

『自分の人生は、自分でデザインできる』

をお伝えしますね。

明日もどうぞお楽しみにしてください。

そして、
今日もあなたらしく、Happyな1日に
なりますように♡