『ネガティブ嫉妬おブスちゃん』から
『Happyオーラ全開美人』
変わった
7つのヒミツ

ヒミツその4
Day4

他人の目を気にしなくていい

こんな経験ありませんか?

かつての私は、人と比べてばかりいました。

どこの学校に入ったのか、

どこの企業に就職してどんなことをしているのか、

どんな人とお付き合いをしているのか、

どんな結婚をしているのか、

そんなことをとても気にしていました。


そして学生の頃なんかは、

クラスにカワイイ女子がいると、

その子みたいに同じになりたいと思って、

メイクやおしゃれを努力していました。

あなたは、そんな経験ありませんか?

あなただけの魅力

突然ですが、ピーマンと、メロンを

イメージしてみてください。

みんなから好かれる人気者のメロンになりたいと、

ピーマンが自分に人工甘味料や砂糖をふりかけたら、

メロンみたいになれるでしょうか?

もちろんなれないですよね。

そんなことしたら、ピーマンの良さは

台無しですよね。。


メロンは確かに天下の人気者ですけれど、

ピーマンには、ピーマンにしかない良さがあります。

その良さは、メロンがどんなに頑張っても、

ピーマンの良さには対応できません。

メロンもピーマンも持っているものが違うだけで

どちらが良いとか、どちらが優れているとか、

善悪も優劣もつけられるものではありません。



もしかして、あなたも

このピーマンみたいなことをしていませんか?

あなたが羨ましいと思ったり、嫉妬してしまう女性が

いたとしたら、それは彼女の素晴らしい魅力でしょう。


でもね、あなたにも、あなたにしか出せない魅力が

絶対にあるのです。

それは、あなたが嫉妬する彼女には

全体にマネできない魅力なのです。


だから、人の目を気にして、

だれかを必要以上に羨ましいと思ったり、

嫉妬する必要はないのです。

ワンポイントアドバイス

あなたがするべきことは、

他人の目を気にして

誰かのマネをすることではなく、

あなたにしかない魅力に

気づいてあげることなのです。

それは、外見の服装やおしゃれでもいい、

仕事ができることでもいい、

絵が上手なことかもしれない、

料理が上手いことかもしれない。


そんなものないよーという人は、

たとえば、人からよく褒められること、

得意なこと、自然とできてしまうこと、

それに、小さい頃から好きだったことに

あなただけの魅力が隠れている場合があります。


ぜひ、あなたにしかない、

あなたの良さ、魅力に気づいて、

自分の自信としてくださいね。

最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

次回は、

『空気を読まずに本を読もう』

をお伝えしますね。

明日もどうぞお楽しみにしてください。

そして、
今日もあなたらしく、Happyな1日に
なりますように♡