Alioth

文芸誌アリオトを中心とした村谷由香里の活動まとめページです。

Profile

Yukari Muratani

山口県下松市出身。山口大学人文学部卒。
第25回電撃大賞メディアワークス文庫賞受賞。
文芸サークル「アリオト」主催。
文芸誌の制作、ウェブライターなど、
文章にまつわる活動をしています。
ご連絡はalioth.bungei@gmail.comまで。
(photo by 江下碧)

最新情報

10月5日(金) 第25回電撃大賞メディアワークス文庫賞を受賞しました。
第25回電撃大賞
10月28日(日) 第四回文学フリマ福岡にサークル参加します。
スペース番号:う-36
場所:天神ビル 11F10号会議室 (福岡県福岡市 中央区天神2丁目12-1)
ウェブカタログ
11月10日(土) 演劇公演「水のない海」
小説と演劇のパフォーマンスを行います。
19:30 start (19:00 open)
会場:スタジオイマイチ(山口市道場門前2-4-15中村ビル2階)
作:村谷由香里
構成・演出:宮﨑萌美
入場料:500円
ご予約はこちらから
11月25日(日) 第二十七回文学フリマ東京にサークル参加します。
場所:東京流通センター 第二展示場
10月5日(金) 第25回電撃大賞メディアワークス文庫賞を受賞しました。
第25回電撃大賞

UNADUKIcolony第1回企画

水のない海

小説家・村谷由香里がつくる「水のない海」という物語。
そのプロットと呼ばれるお話の断片や源ができあがる過程を、演劇として上演します。
現実から虚構が生まれるまでの流れを追体験することで、リアルとフィクションの境界を劇場で体感していただきます。観劇後、みなさまには小説「水のない海」をお渡しします。

2018.11.10土曜日 19:30 start (19:00 open)
会場:スタジオイマイチ(山口市道場門前2-4-15中村ビル2階)
作:村谷由香里
構成・演出:宮﨑萌美
入場料:500円

「日記から物語をつくるワークショップ」
自身の日常を物語に変えていく村谷流の小説を書くワークショップ。
参加者の書く日記から、物語をつくってみませんか。はじめての方もお気軽にご参加ください。

2018.11.10土曜日 13:30start
会 場:平川地域交流センター 和室(山口市平井1665)
参加料:無料  ※要予約・先着順
持ち物:筆記用具

UNADUKIcolony(ご予約はこちらから)

第四回文学フリマ福岡新刊②

ブランケット

「忘れないで。消さないで。もう二度と帰れなくても」

交通事故に遭い、記憶障害を患ってしまった「僕」は、気がつけば白いプラットフォームに立っていた。
僕を待っていたという女性とともに電車に乗り、次の駅に向かう。
そこにいたのは「世界から失われたものたち」だった。

***

村谷由香里初の個人本です。
表紙/ナカミツ
A6/122P/800円

サンプル

第四回文学フリマ福岡新刊①

Cry for the Moon

月をテーマにしたイラストと文章のアンソロジーです。
10/28 第四回文学フリマ福岡
11/25 第二十七回文学フリマ東京
にて頒布します。
A5/34P/400yen

【イラスト】
ハガミ
黒石 紗弥子
ちーのすけ
Yuri Matsumoto

【文章】
立春 一花
村谷 由香里

ウェブカタログ

FANBOX設置しました

アリオト名義でFANBOXをつくりました。コースは300円のみで、毎週水曜日くらいに現実と虚構が入り交じるエッセイのようなものを投稿します。(第一週目は全体公開にしています)

pixivFANBOX

第二十六回文学フリマ東京新刊

アリオトvol.4

年に一度刊行している文芸誌アリオトvol.4を5/6の第26回文学フリマ東京で頒布します。
A5/P90/500円

掲載作品
オコタ会談/神ちくわ
カゲロウ/立春一花
ReCorrection/村谷由香里

通販サイト

ウェブ公開開始

「アンドロイドは海底に夕焼け空を見るか」

2017年5月に頒布した、作曲家のかめりあさんの曲をイメージしたアンソロジーのウェブ公開を開始しました。

小説(村谷由香里)

イラスト(はるや)

第二十五回文学フリマ東京新刊

泣ける話


――3STORIES MAKES YOU CRY

2017年11月23日(木・祝)開催の第二十五回文学フリマ東京スペースで頒布する新刊です。
とにかく泣ける話を集めました。

A6/124P/800円

掲載作品
「灰猫のクオリア」/村谷由香里
「雪の中から生まれる」/辺川銀
「ふるえるものにできること」/池田明季哉

通販はこちら

第三回文学フリマ福岡新刊

「La Mer」

――すべてが始まり、終わる場所。

「海」をテーマにしたイラストと漫画と小説の作品集です。
A5/62P/700円

表紙 はるや

イラスト
「波が巡れば」/ナカミツ
「再会」/Lisa
漫画
「La Mar」/黒部想太
小説
「mermaid drops」/立春一花
「浮遊する最果て」/村谷由香里

通販はこちら

九州コミティア1新刊

for「Rain」

「架空の作家が架空の小説のために作ったプロットノート」をコンセプトにしたイラストと文章の作品集です。
A6/32P/600円

文章/村谷由香里・立春一花
イラスト/ナカミツ
デザイン/イチトレイ

始まることのない物語は、
永遠に終わらない嘘になる。

通販はこちら

アリオト掲載作品公開開始

カクヨムとnoteにてアリオトに掲載した村谷由香里の作品を全文公開致します。
順次更新していきますので、まだご覧になったことのない方はこの機会に是非よろしくお願い致します。

カクヨム https://kakuyomu.jp/users/lucas0411/works
note        https://note.mu/ytstsj0411/m/m926e9ac8b21f

冊子の販売は引き続き行っておりますので「紙媒体で読みたい!」という方は下のボタンからご利用いただけます!

alioth通販

文芸誌アリオト

アリオトvol.1

全102ページ。
「記憶」と「喪失」にまつわる三つの短編小説を掲載しています。
アリオト三冊中もっともあたたかく切ない読み味です。泣ける小説をお求めの方におすすめ。

通販はこちら

アリオトvol.2

全92ページ。
元女子高生と現役女子高生と自称女子高生による女子高生号。
エンタメ色の強い一冊になっております。ラノベやサスペンス小説がお好きな方におすすめ。

通販はこちら

アリオトvol.3

全74ページ。
「恐竜のいる動物園」という不思議なテーマの短編小説を二本掲載しています。
二作品のテンション差が尋常じゃない殴りあい合同誌。恐竜がお好きな方に是非読んでいただきたい一冊です。

通販はこちら

Twitter

@ytstsj0411

こちらから

webポートフォリオ

銀河フォリオ

こちらから

note

掌編小説や過去作品など

こちらから

Pixiv

冊子サンプルなど

こちらから