アレックス
サッカースクール

アレックスサッカースクール (アレックスSS)は、1989年に徳島県徳島市に設立されたクラブチームです。主に吉野川河川敷グランドと沖洲グランドを拠点にしています。

幼稚園児から小学生を対象としたスクール(少年サッカー)では、
サッカーを楽しみながら、各年代に必要な基本的なサッカー技術の習得を目指します。
中学生対象のジュニアユースチーム(Jr. ユース)では、
個々が考え自分を表現できるサッカープレーヤーの育成に力を入れています。
アレックスの目標

● サッカーを通じて健全な心と体を育成する

● サッカーの個人技の習得と
  『見て考えて表現できる』サッカーセンスを養成する

● 生涯スポーツとしてサッカーを楽しみ、
  サッカーに関わって暮らせる人材を育てる

【アレックスの活動方針・指導方針】

・勝ち負けにこだわらず楽しいサッカーを教える

・子供達の良いところを褒めて絶対に怒らない

・子供達がサッカーを通じて自律することを目指す

・子供達の意思を尊重し大人の意見を押し付けない

・試合や練習においてサッカーを楽しむ機会を平等にする

 【 年代ごとの育成視点 】

未就学児・小学校低学年

・ボールを踏む、止まる、曲がる、体を支える
・ボールと相手の間に体を入れ、自分のボールにする。
・ボールを蹴らずに考えて足で扱う。
・ボールを自ら触りに行く。

小学校中学年

・ボールを左右両足で踏み相手をかわす。
・ターン技術を使い密集から抜け出す。
・ドリブル技術を使い個人でボールを運ぶ。
・ボールを取られたら取り返す。
・ボールを蹴らずに奪う。

小学生高学年

・顔を上げて周りを見てプレーする。
・正確にボールを蹴り、正確に止めることによってゲームを構成する。
・ドリブルとパスを使い、ボールをグループで運ぶ。
・攻守に役割を決め共同プレーをする。

中学生

・動きながら考えプレーする。
・周りのプレーヤーの事を気遣い関わる。
・狭い地域内でスペースを創り、個人技を使う。
・役割を決めみんなでボールを奪いにいく。
・サッカーを魅せる。

【アレックスSS 年代別育成目標】

練習グランド・練習時間
アレックスサッカースクール(小学生以下)

   対象:小学生、幼稚園5~6歳 
   日時:毎週土曜日14:00~16:00 
   場所:吉野川第三サッカー場 
   費用:月謝 3,000円、入会金 5,000円

吉野川第三サッカー場(地図)

アレックス Jr. ユース(中学生)

対象:中学生 
日時,場所:  
  土曜日 16:15~18:00(吉野川第三サッカー場)  
  日曜日 15:00~17:00(沖洲グランド)  
  水曜日 19:30~21:00(沖洲グランド)   
  金曜日 19:30~21:00(沖洲グランド/自主トレ)  
費用:月謝 5,000円、入会金 5,000円

  沖洲グランド(地図)  

こんな練習しています

練習・試合などアレックスSSの最新情報はFacebookにて定期的に更新中。

アレックスSS 公式Facebook

  コーチ・スタッフ 紹介
古川 昇 (代表)
好きなサッカー選手はフランツ・ベッケンバウアー、好きなサッカーチームは1974W杯オランダ代表。
工藤 俊二
小学生高学年クラス担当。
好きなサッカー選手はヨハン・クライフ、好きなサッカーチームはアヤックス・アムステルダム。

住友 温理
小学生中学年クラス、ジュニアユース担当。
好きなサッカー選手はロベルト・バッジョ、好きなサッカーチームはFCバルセロナ。
堀江 大作
小学校低学年クラス担当。
好きなサッカー選手は中村憲剛、好きなサッカーチームはアレックスSS。
阿部 貴也
GKコーチ。アレックスOB。
好きなサッカー選手は中村航輔、好きなサッカーチームはアーセナルFC。
田埜 夏樹
Firula Football tech. コーチ。アレックスOB。
好きなサッカー選手はロベルト・カルロス, 乾貴士、好きなサッカーチームはFCバルセロナ, 野洲高校, アレックスSS。
福井 優樹
GK・アシスタントコーチ
好きなサッカー選手はロナウド、好きなサッカーチームはレアルマドリード。
松家 秀彦
チームドクター。
まつか整形リハビリクリニック院長。
好きなサッカー選手はマラドーナ、好きなサッカーチームはレアルマドリード。
原田 佳典
小学生高学年クラス担当。
好きなサッカー選手はルカ・モドリッチ、好きなサッカーチームはFCバルセロナ。
堤 亮太
小学生高学年クラス担当。アレックスOB。
好きな選手はスティーヴン・ジェラード、好きなチームはリヴァプールFC。
井内 大紀
キッズクラス担当。
好きな選手はハリー・キューウェル。
福田 康朗
キッズクラス、広報担当。
好きな選手はネイマール 、好きなチームは徳島ヴォルティス。
堀江 大作
小学校低学年クラス担当。
好きなサッカー選手は中村憲剛、好きなサッカーチームはアレックスSS。
「こんな練習もしてみたい」に応えます。

ゴールキーパートレーニング

GKコーチ によるGKトレーニングを1,2ヶ月に1回開催しています。GKのための特別なトレーニングです。

Firula Football Tech.

アレックスOB(滋賀県 野洲高校 卒業)による難易度の高い足技に特化したトレーニングを月に1回開催しています。

Firula(=相手を驚かせ圧倒するテクニック)

クライフサッカースクール

アレックスSSのコーチによる「サッカー塾」です。もっと練習したい、もっと上手くなりたい、という気持ちに応えます。(主に火・木・土曜日の夜に沖洲グラウンドで練習しています。)

※ アレックスSSとは別のスクールです。
※ チーム登録しないので、他のチームに所属している選手でも参加可能です。
 アレックスってこんなチーム
アレックスサッカースクールには小学生4年生から中学3年生まで在籍しました。アレックスのサッカーは自由に楽しくするサッカーです。楽しくしながら上達できるクラブです。高校生になった今もサッカーを頑張っています。
(高校1年生・卒団生)
アレックスには色々な学校の友達が集まるので楽しいです。だんだん難しい技術を教えてもらえてサッカーがうまくなるから面白いです。
(小学2年生)
コーチが怒鳴ったり強い言葉を発するのを聞いたことがありません。でも大事な話は年齢にあった話の仕方で何度もしっかりと伝えて下さるので、よく分かっているように思います。サッカーも生き生きと楽しみ、人としても成長できているようでとても嬉しいです。
(在団生 保護者)

アレックスは、JFAグラスルーツ推進・賛同パートナーに認定されています

JFAでは、Football For All~サッカーをもっとみんなのものに~を合言葉に、だれもが、いつでも、どこでもサッカーを楽しむことのできる社会にしていくことを目指して、JFAグラスルーツ宣言を行いました。このグラスルーツ宣言に賛同し、「ずっとEnjoy♬(引退なし)」「みんなPlay!(補欠ゼロ)」「だれでもJoin♪(障がい者サッカー)」の3つのテーマで活動を行っている団体が「JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー」として認定されます。
「アレックスサッカースクール」は、この「JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー制度」の認定を受けました。

『補欠ゼロ』賛同パートナー

『補欠ゼロ』には、「上手い・下手関係なく、その人のレベルに応じて必ず試合を楽しめるようにしたい」という思いが込められています。レギュレーションによって全員が試合に出られないこともあります。しかし、その試合に出られなくても他の試合でしっかりと出られるようにする等、万年補欠でサッカーを終えることなく、みんなが心からサッカーを楽しむことができるように取り組む団体が認定されます。
アレックスはこれからも「試合や練習においてサッカーを楽しむ機会を平等にする」事を大きな方針として活動を行います。
http://www.jfa.jp/football_family/grassroots/gr_alex_soccer/

『引退なし』賛同パートナー

学校卒業、就職、転勤等、人生の節目で「引退」して終わるのではなく、サッカーをやりたい人は、どこにいても気軽にサッカーが継続できるように、子供からお年寄りまで、生涯にわたってサッカーやスポーツを楽しめる場づくりに取り組む団体が認定されます。
アレックスでは、OB同窓会を開催し、卒団後もサッカーに関わり楽しむ場を提供します。また、親子サッカー大会をやママさんサッカー教室を開催し、卒団後も誰でもいつまでもサッカーを一緒に楽しみます!
http://www.jfa.jp/football_family/grassroots/gr_alex_soccer/
アレックスサッカースクールに少しでも興味をお持ちの方、
お気軽にお問い合わせください