ヨーロッパ最貧国の
山村で開業に挑戦。


アルバニアを知って、感じる
参加型クラウドファンディング。

旅の途中で訪れたヨーロッパ最貧国アルバニア。

最後の秘境と呼ばれるこの土地は
魅力に溢れています。

しばらく住むうちに、いつしかここで
 「マッサージができる施設を作りたい。」
と思うようになりました。

実現するために、
みなさまのご協力をいただきたいです。

以下少し長くなりますが、お付き合いください。

私が住んでいる
アルバニアという国

ギリシャとイタリアのお隣という恵まれた立地にある国。

アルバニアは約30年前まで鎖国していた国です。

ヨーロッパの中でも
未知の国として知られていて、
未開発なところも多いです。

鎖国中は独自の共産主義を貫き、

ソ連を仮想敵国として、
トーチカと呼ばれる防空壕のようなものを
50〜75万個作りました。

破壊が難しく、現在もそのまま
いたるところに放置されています。

また、世界で初めて無神国家を宣言して、
一切の宗教を禁じました。

開国してからは、

マネーリテラシーが欠如していたために、
国民の大半がネズミ講にハマると、

頓挫した時に破産者が溢れ、内戦に発展。

なんともクレイジーな国なのです。

アルバニアの経済の実情

アルバニアの平均年収は40万円ほど。

1ヶ月3万少しの収入で暮らしています。

そのため、仕事ができるような者の多くは
海外に出てしまいます。

出稼ぎにいって家族を養っている
ということが少なくありません。

主に女性が衣類工場に勤め、
隣国イタリアに送る衣類を仕立てています。

男性の多くは街中のカフェに座り込んで、
溢れています。
それも近所付き合いで就職活動の一貫
という面もあるとのことです。

また共産主義だった背景から、
新しいアイデアを考えたり、
受け入れることに慣れていません。

私が今年
挑戦したいこと



リラクゼーション業界に入ってから、今年で6年目。
2017年は、アルバニアで家を借りて、
自宅にサロンを開きました。

今年はもう少し挑戦したい。

やりたいことは、

夏季限定で

アルバニアの山村テス(Theth)で
リラクゼーションのお店を開くこと

私が住んでいるシュコドラの街から、
車で5時間の場所にある山奥に

テス(Theth)

と呼ばれる小さな村があります。

村近辺の道路は舗装されておらず、しかも1車線。
柵も設置されていない山を
越えなければ辿り着けません。

そして、冬は雪のために孤立します。

不便な場所ですが、その美しさから
国内外問わず毎年夏に多くの人が訪れ、
その数は年々増えています。

特にハイキングコースが素晴らしく、
国立公園にもなっている、
特別な場所です。
(最下部ギャラリー参照)


昨年の夏にテスで2晩過ごしましたが、

8時間のハイキングコースを
行う者が多く、
マッサージの需要がありそうでした。

その間に、実際に数人にボディケアをして欲しい
と申し込まれ、施術を行っています。

その時に知りましたが、テスでは、
マッサージを行なっている者は
一人もいない状況だったのです。

そこで、

テスでマッサージを広めることができれば、
ハイキングに来た人を

アルバニア の大自然の中で癒せる

だけでなく、

うまくいけば、

現地アルバニア人の雇用の機会にも
つながるかもしれない

と考えました。

今年の夏に現地で開業をして、
実際に成功することができれば、

共産主義時代の名残で、
新しいことに挑戦するのが苦手なアルバニア人に
新しい世界観を感じとってもらえるかもしれません。

まず

今年は開業に挑戦したい。

しかし、行動するには、
開業資金が必要です。

現地の収入のみで生活してきた私には
恥ずかしながら、貯金ができませんでした。

そこでみなさんにご協力をお願いしたいと思い、
このページを作りました。

もちろん、ただ資金を集めたい
わけではありません。

アルバニアを知って、感じてもらい、
日本のみなさんとアルバニアを共有したい!

という思いを込めています。

アルバニアのとても強いハーブの香り。

手で紡いだ毛糸の温かさ。

いつ届くか分からない

ゆったりとした時間を味わえる

消印付きのポストカード。

支援いただきました方に、

そんなアルバニアの風を

少しでも感じていただけたら

私の幸せです。

未知の世界、アルバニアを身近に


今回、このクラウドファンディングに踏み切ったのは、
「資金を集めないといけない」
ということはもちろんですが、

それ以上に


「日本にいる方々に、
アルバニアを感じてもらったり、
アルバニアの国や世界観を知ってもらいたい」
と強く思ったことがきっかけです。

そのため、
アルバニアにある可愛いものだったり、
良質なハーブを直接現地で買い集め、
また、それを私なりにアレンジしてみたりもしました。

アルバニアにはいい輸送手段がない為、
今回50kg以上の大荷物を抱えて
帰国しています。


正直原価や送料がかかっているので、
そこまで大きな資金を集めることは困難なのは
承知しています。

それでも、日本にいる間に、
できるだけ皆様にアルバニアを感じる機会を
作りたい。

そんな気持ちから、

少しでも多くの方にお届けできたらな。
と思っています。

ご支援リターン
締め切り期限5月15日
(アルバニア帰国まで)
現在までご支援頂いている金額

5月15日現在¥487,800

ポストカード

アルバニアの風景が写っているポストカードで、
異国の風をあなたに送ります。

1人1人心を込めて送ります。

発送はアルバニア帰国後5/20以降になり、
到着に約1ヶ月〜3ヶ月かかります。
支援価格
1500円
(税込)

マウンテンティー
ミニレター付
人気!!
限定40名様
終了

アルバニアはハーブに恵まれている国です。

地中海沿岸に位置し、強い太陽の恵みを受けて、
とても良質なハーブが自生しています。

アルバニア人はハーブティーを常飲しており、
カフェに行っても紅茶は見かけないのです。

ハーブティーは山で摘むので
現地ではマウンテンティーと呼びます。

今回は日本では少し珍しい
マウンテンティーをお届けします。

オレガノ、セントジョーンズワート、リンデン、
セージ、グリーンマウンテンティー
などの中から選んで20g


*日本ではグリーンマウンテンティー
10gで1600円で販売されているようです。
支援価格
2000円
(税込)

リップ &
ハンドクリーム
ご好評いただいています!!
限定20名様
終了

手作りのお化粧品、
クリームや化粧水を作るようになって8年。

アルバニアで作られるオーガニックの蜜蝋。

エッセンシャルオイル、チンキ剤。

良質なスイートアーモンドオイル、ホホバオイル、
アルガンオイルなどをブレンドして作ります。

持ち運びやすい丸型のアルミ缶 30g

こだわりはサイトの下記を参照してください。

ラベンダーかオレンジをお選びください。
支援価格
2300円
(税込)

リップ &
ハンドクリーム
ご好評いただいています!!
限定20名様
終了

手作りのお化粧品、
クリームや化粧水を作るようになって8年。

アルバニアで作られるオーガニックの蜜蝋。

エッセンシャルオイル、チンキ剤。

良質なスイートアーモンドオイル、ホホバオイル、
アルガンオイルなどをブレンドして作ります。

持ち運びやすい丸型のアルミ缶 30g

こだわりはサイトの下記を参照してください。

ラベンダーかオレンジをお選びください。
支援価格
2300円
(税込)

ギフトボックス
限定3名様
終了 

●手編みウール靴下
●オリーブ木製ソープディッシュ
(現地ハンドメイド品・約¥1500相当)
●オーガニック蜜蝋のキャンドル 2本
●手織り小物マット
●手織り小物バッグ(小)
●ダマスクローズ チンキ剤 50ml(遮光瓶付)
●天然蜜蝋リップクリーム
●マウンテンティー20g

出産祝い用には
赤ちゃん用手編み靴下お付けしますので、
お申し付けください。
販売価格
10000円
(税込)

お話会
&
母の日ギフトプチワークショップ
渋谷 5月13日 14時〜16時
限定20名様
残り10名様

この度約2年ぶりに日本に一時帰国しています。
旅を始めた経緯や経験を写真をお見せしながらお話しします。

人前で話す経験がない私です。
質問に答える感じで、アットホームな雰囲気のお話会にしたいと思います。

交流会の時間も設けて、お友達を作れる場にしたいです。

また簡単にですが、
ハーブチンキを利用した化粧水の作り方
を説明します。


化粧水の代わりにヘアトニックや入浴剤、
ルームスプレーなどを作ることも可能です。


出来上がったものはお持ち帰りいただけます。
当日は母の日!プレゼントにもご利用ください:)

〜お話会での内容(予定)〜
●海外旅行経験なしの私が一人旅を始めた経緯。
●”なんとかなる”私の旅の仕方。
●アルバニア人の実態。
●食やイスラム文化。
●国立公園で開業するためにまずしたこと。
●アルバニア帰国後、現地での予定。

アルバニア伝統の飲み物やハーブティー、スイーツ付

販売価格
5000円
(税込)

出張オイルトリートメント

出張オイルトリートメント  120分 
(日本帰国時orアルバニア現地にて)
都内以外の場合は別途交通費がかかります。

アロマオイルまたは
手作りのインフューズドオイルで、

全身トリートメントを行います。
販売価格
30000円
(税込)

出張オイルトリートメント

出張オイルトリートメント  120分 
(日本帰国時orアルバニア現地にて)
都内以外の場合は別途交通費がかかります。

アロマオイルまたは
手作りのインフューズドオイルで、

全身トリートメントを行います。
販売価格
30000円
(税込)

天然サプリメント
チンキ剤
限定 各10名様
終了

オーガニックのラキ(東欧で愛される葡萄の蒸留酒)に、各種ハーブをブレンドしてエキスを抽出したもの。

そのままでもお茶に数滴垂らしても。
蒸留水とグリセリンを混ぜることで化粧水に。

●ラベンダー・ダマスクローズ・カモミール・ゼラニウム

●枇杷の葉

●ローズマリー・タイム

●エキナセア

遮光瓶付 各50ml 

支援価格
2500円

肩こり腰痛対策用
セントジョーンズワートオイル
デスクワークの方へ
限定5名様
終了

地中海沿岸の街にて、
伝統的な方式を用いて作成しました。

山に登り、自生していた
セントジョーンズワートというハーブを
現地の良質なエクストラバージンオリーブオイル
に漬け込みました。

40日〜60日間強い太陽のもとに置いて、
有効成分を抽出しています。

このオイルは鎮痛作用があり打撲、腰痛、肩こり、
神経痛などの痛みを緩和に利用されてきました。


デトックス効果があると言われるので、
むくみにも良いとされています。


気になる場所にマッサージしながら塗り込むことで、
リラックス効果も期待できます。

100ml 遮光瓶付
*オイルを塗ったあとの直接日光は避けてください。

支援価格
3000円
(税込)

手編み靴下
ウール100%
限定12名様
終了

アルバニアではおばちゃんが、野菜を売る傍らに、
羊から紡いだ糸を使って靴下を編んで売っています。
全て手仕事のウール100%。
なのでとても暖かいです。

バージンウールのため、羊の匂いや少しゴワつきがありますが、靴下を2枚重ねにして使用すると気になりません。

少し大きめの作りが、
家の中でスリッパの代わりをしてくれます。

もしくは寝る前に履くことで冷えを防ぎます。

お試し用のアルバニアンハーブと一緒に配送します。
支援価格
3000円
(税込)

手編み靴下
ウール100%
限定12名様
終了

アルバニアではおばちゃんが、野菜を売る傍らに、
羊から紡いだ糸を使って靴下を編んで売っています。
全て手仕事のウール100%。
なのでとても暖かいです。

バージンウールのため、羊の匂いや少しゴワつきがありますが、靴下を2枚重ねにして使用すると気になりません。

少し大きめの作りが、
家の中でスリッパの代わりをしてくれます。

もしくは寝る前に履くことで冷えを防ぎます。

お試し用のアルバニアンハーブと一緒に配送します。
支援価格
3000円
(税込)

ウール100%ラグマット
限定2名様
終了
7月発送受付中!!

柄が可愛い長方形のラグマット。

ベンチカバーや廊下、キッチンのマットにぜひ。

1.10m×0.4m
(商品によって誤差があります。)
販売価格
7000円
(税込)

ウール100%ラグマット(2)
限定各色1名様
7月発送受付!!
現地から柄など
ご希望も確認できます。

シンプルな柄で馴染みやすいラグマット。

白い部分は天然の羊の毛そのまま。

ウールには悪い気を吸収する効果があると言われるので、厄除にも活用できます。

横1.00m× 横0.55m
(製品によって誤差があります。)
販売価格
7000円
(税込)

手織りウール100%バッグ
各色限定1名様
終了

手織りの可愛い巾着バッグ。

しっかりした作りで実用性があり、
ファッションのアクセントにも使えます。

33cm × 37cm
(商品によって誤差がございます。)
販売価格
4000円
(税込)

手織りウール100%バッグ
各色限定1名様
終了

手織りの可愛い巾着バッグ。

しっかりした作りで実用性があり、
ファッションのアクセントにも使えます。

33cm × 37cm
(商品によって誤差がございます。)
販売価格
4000円
(税込)

ウール100%ラグ(小)
終了

現地支援品。
ペルシャ絨毯などとは違い、
厚みがあり模様もシンプルです。

アルバニアは家が石造りの為、
厚めのウールラグは家に欠かせません。

外で使われるギャッぺのようなラグなので、
グランピングなどのアウトドアにも使えます。

1.00m× 1.25m
(商品によって誤差がございます。)
販売価格
17000円
(税込)

ウール100%ラグ(大)
限定2名様
7月発送受付!!
現地から柄など
ご希望も確認できます。

現地支援品。
とても小さな村の手織り物。
羊を育てて糸を紡ぐとこから全部手仕事です。

今話題のグランピングや自宅にも。

ウールラグは夏は湿気軽減対策に、
冬は防寒に、と年中使用できます!

1.45m × 1.15m
(製品によって誤差がございます。)
販売価格
23000円
(税込)

ウール100%ラグ(大)
限定1名様
7月発送受付!!
現地から柄など
ご希望も確認できます。

現地支援品。
アルバニアの村独自のモチーフが入ったラグ。

染料を一切使用していないので自然の風合いで、
生活に馴染みやすいです。

洗濯機に入れても色落ちの心配がありません。

1.5m × 1.15m
(商品によって誤差がございます。)
販売価格
23000円
(税込)

ウール100%ラグ(大)
限定1名様
7月発送受付!!
現地から柄など
ご希望も確認できます。

現地支援品。
アルバニアの村独自のモチーフが入ったラグ。

染料を一切使用していないので自然の風合いで、
生活に馴染みやすいです。

洗濯機に入れても色落ちの心配がありません。

1.5m × 1.15m
(商品によって誤差がございます。)
販売価格
23000円
(税込)

Shkoder案内

私が住んでいる街、Shkoderにお越しの際は案内します!

いいね!シェアしていただけるとすごく喜びます!
支援価格
0円
リターン購入方法
①クレジット購入
②振込
③直接手渡し
三菱東京UFJ銀行 五反田支店 普通口座
支店番号:537
口座番号:0377164
チュウバチ エリカ

支援リターン品のため、ご連絡先をお願い致します。
【お名前】 【電話番号】【メールアドレス】
【ご住所】(商品の方は)
【リターン商品名(希望色など)】

を記載の上ご連絡ください。
ery_renee@yahoo.co.jpまでお願い致します。

お振込や手渡しだとなお嬉しいです!
直接メールをください:)

Thethの川

アルバニアに移住した経緯

日本を出国して約1年。

当時アメリカにて工場勤務をしておりましたが、

アメリカに着く前に旅をした経験が忘れられず、

再度期間限定の旅に出ました。

道中、アルバニアでボランティア活動をしているときに、

ホストが身体の不調を訴えていたためトリートメントを
毎日行います。

ツボや経絡といった東洋の独特な概念が広がっていない
アルバニア。

オーナーの不調が改善すると、

物珍しさからか、医者自身も見学にきました。

鎖国していたため、30年前まで
バナナさえも知らなかった国です。

私はアルバニアについてもっと知りたくなり、

そして

未知の国のアルバニアでどれくらいやれるか

自分を試してみたくなりました。

そこで、

アメリカに帰ることをキャンセルして
しばらく住んでみることにしたのです。
出典:http://www.luana.link/news-trends/granping
イメージ                                  

初期に必要な経費

現地土地利用代        ¥50,000
営業許可&税金(半年分)       ¥50,000
テント          ¥40,000
ベッド          ¥20,000
暖房機器         ¥20,000        
リネン類         ¥30,000
装飾品、備品       ¥20,000

¥220,000

*なお、精油アロマとオイル代、テント床工事、
エコノミスト経費、リターン商品や送料代など
別途約30万は日本にいる間に働いて集める予定です。

旅を伝えるお話会
&
母の日ギフトのプチワークショップ

渋谷 5月13日開催 14時〜16時

この度約2年ぶりに日本に一時帰国しています。
旅を始めた経緯、トルコはじめ
エチオピアなどを旅した経験などを
写真をお見せしながらお話しします。

人前で話す経験がない私です。
質問に答える感じで、
アットホームな雰囲気のお話会にしたいと思います。

交流会の時間も設けたいと思いますので、
お友達も作れる場にしたいです。

また簡単にですが、
ハーブチンキを利用した
化粧水の作り方を説明します。

化粧水の代わりにヘアトニックや入浴剤、
ルームスプレーなどを作ることも可能です。

出来上がったものはお持ち帰りいただけます。
そのまま母の日の贈り物にも♫

〜お話会での内容(予定)〜
●海外旅行経験なしの私が一人旅を始めた経緯。
●”なんとかなる”私の旅の仕方。
●アルバニア人の実態。
●食やイスラム文化。
●国立公園で開業するためにまずしたこと。
●アルバニア帰国後、現地での予定。

アルバニア伝統の飲み物やハーブティー、スイーツ付

場所は渋谷になります。
場所の詳細は参加者のみにお伝えします。

アルバニアの手仕事

バージンウール

手作業で羊の毛を糸にします。
ナチュラルな風合いを楽しめます。

一つ一つ違うデザイン

デザインや色はその時どきで違います。
同じデザインでも毛糸の色味によって
雰囲気が変わります。一点モノのいいところです。

村の女性の仕事

経済的に出稼ぎが多いアルバニア。
手織りは女性の大切な仕事であり、
利益は生活を支えています。

丈夫なラグ

低い温度で乾燥機にかけなければ、
洗濯機を利用できます。
夏は湿気を吸水するのに役立つため、
湿気対策に、冬は防寒になります。

ウールラグ使用イメージ

手織りバック使用イメージ

手作りリップ&バームのこだわり

アルバニアの天然蜜蝋

アルバニアでは伝統的に蜂を飼ってきました。

村に行けば、山に必ずたくさんの巣箱を
見ることができます。

もともと蜜蝋でキャンドルを作る習慣があり、
アルバニア人にとって蜜蝋は
生活に密着しているアイテムです。

BIOとうたっている地元養蜂家から入手しました。

天然ハーブエキス

アルバニアは良質なハーブが取れることで有名な国で、

たくさんの国が輸入をしています。

ハーブは自ら山に行き採取したり、
近所に分けて貰ったりと、集めてブレンドしました。

ラベンダー、カモミールジャーマン、
ダマスクローズ、ゼラニウム

をオーガニックの葡萄のみで造られた40%のアルコールに3ヶ月以上漬け込み、有効成分を抽出しています。

ハイグレード精油

知り合いがニュージーランドの山で育てた真正ラベンダーの精油をこの企画の為に用意しました。

この精油は徹底的にオーガニックにこだわっており、近隣の山も買い占めた上で、風によって農薬などが誤って付着しないようにと気を配られています。

ラベンダーの精油は、深いリラックス効果があり、
鎮痛作用が強いことで有名です。頭痛、筋肉痛、胃痛、
月経痛などあらゆる痛みに効果が期待できます。

また、肌にはニキビ、傷、軽い火傷、水虫
にもいいと言われています。

厳しい有機認定基準をクリアした本物の精油です。

良質なオイル

低温圧搾法で採取されたスイートアーモンドオイルは
ビタミンEやオメガ6脂肪酸を含み、保湿効果、エイジングケアに優れます。

また、皮脂バランスを整え、どの肌タイプにも使える
ホホバゴールデンオイルを贅沢に使いました。

さらに、モロッコの乾いた土地でも枯れることがない
アルガンの木の実の種から取れたアルガンオイルを
加えました。抗酸化作用に優れた希少なオイルです。

オレンジの精油の方には、窒素不使用の良質なココナッツオイルも使用しています。

いづれもBIO、オーガニックのオイルです。

開業とその後の展望

アルバニアという『ヨーロッパ最後の秘境』
と呼ばれる土地は、とても魅力に溢れています。

今年は開業を実際に経験し、
今後やりたいことに繋げていくことが目標です。

具体的には・・・
●現地の人にボディケアを教えて雇用機会を増やしたい

●日本に向けてアルバニアを紹介したい

●アルバニアの現地商品を広めたい

またセラピストとして、

●国内外の方に、アルバニアの大自然の中で
リラクゼーションを体験してもらいたい

●開業の経験を記録しておき、
海外でボディケアで生計を立てたい日本人へ役立てたい

などの思いを形にできるようにしていきたいのです。

今回のクラウドファンディングは、
そんな私の挑戦を共有して、

アルバニアを感じてもらいたい!!

私一人の夢物語で終わらせたくない!

ということで立ち上げさせて頂きました。
THETH(テス)
ギャラリー
ご一読ありがとうございました。
ここまで読んでいただき感謝の言葉もありません。
皆様にとっても実り多き一年になりますよう
お祈りしております。
ありがとうございました。

プロフィール

セラピスト 中鉢エリカ

宮城県出身。大学入学とともに上京。

大学在学時から健康に興味を持ち、
マクロビオティックを習ったり、
化粧品など様々なものを手作りする。

その後、人の身体の仕組みを学びたくなり、
リラクゼーション業界へ進むことに。

アロマオイルトリートメント、リフレクソロジー、
整体、フェイシャル、ヘッド、アーユルヴェーダなど
様々な技法を実践しながら学ばせてもらう。

3年程経った時に、
海外からのお客様にも対応できるように、
英語を話せるようになりたいと思いはじめる。

それから語学に専念するため、
アメリカで語学を学ぶことを決意。

半年ほど在米し英語を学んだ後、

旅をしてたどり着いた『アルバニア』
というヨーロッパ最貧国で自宅サロンをオープンし、
現地にボディケアを広めている。
こちらでアルバニアでの生活を綴っています。
アルバニアってどこだっけ?道中沈没物語