『未来食つぶつぶ』への招待状を
あなたに

美と健康とグルメがラクラク両立♪
望む未来がやってくる♪

食からはじまる
”未体験の豊かさ・楽しさ”へ、出発しよう!

かんたん!はやい!おいしい!
「生命創造型」手料理術

自然界が最小限の入力で最大限の出力、無駄のない連鎖で存在しているように、生命を生み出す本質は、とってもシンプル。

最小限のエネルギーで最大限に美味しく作る『未来食つぶつぶの心と技』は、人間の体と心のしくみにぴったりにできています。
だから、誰にでもできる!誰もがおいしい!と感じる料理なのです。

日本本来の和食の智恵と技でありながら、現代のライフスタイルにあうようにスタイリッシュにアレンジされた「つぶつぶ」は、まさに今の時代にもぴったりといえるでしょう。

食の疑問や不安から自由になる、
あたらしいグルメ!

頭の中に詰まっている、体のしくみに反した知識と欲望を手放すと、生命創造型の食べ物を見分ける”味覚”と”直観”が目覚めます。

「おいしい!」という味覚、感覚こそが、一番大切な栄養素です。

体の全細胞が喜ぶ、ほんとうの美味しさの味覚と感覚を取り戻して、おいしく食べていつだけでOK。

体も心も栄養に満ちて整っていくと、どんどん自分の直観が目覚めます。健康体質、幸せ体質へと、どんどん変化していくのです!





「未来食つぶつぶ」は
こんな方に知っていただきたい世界です

  • 食べたいものをガマンしたり、制限したりしないで、健康や理想の体型を手に入れたい♪
  • 体の中からキレイになって、一生続く美肌を手に入れたい♪
  • 料理が苦手、めんどくさいから、とにかくラクしておいしいものが食べたい♪
  • 「今日何食べよう、何作ろう・・・」の、毎日続くストレスから開放されたい♪
  • 家族がみんなが「おいしい!」と喜んで食べる食事で、家族の健康を守りたい♪
  • 本質を知り、シンプルでクオリティーの高い、豊かな毎日を送りたい♪
  • 自分の愛やエネルギーを、Happyな未来を実現するために使いたい♪
  • グルメでとにかく食べることが大好き!新たなおいしい食べ物に出会いたい♪
  • 食べたいものをガマンしたり、制限したりしないで、健康や理想の体型を手に入れたい♪

『未来食つぶつぶ』実践者の声♪

松野麻由子さん(30代)

料理がこんなに色んな事に影響するとは!

料理がこんなに色んな事に影響するとは良い意味で想定外でした。何というか…すごいレバレッジ!

体調が良くなるのはもちろんですが、ゴミが減ったり、洗い物が楽になったり、食費が減ったり、という目に見えるものから、外食しても、ちゃんと帰れる食事がある、と知っているという安心感を持てるようになりました。

私はいわゆる家庭料理というものに殆ど触れずに育ったのですが、こんなにも生きる上で大事なことを、自分の子どもが小さい今知って実践することができて本当に良かったと、心の底から嬉しく、感謝しています。

片平梨江さん(30代)

トントン拍子に入籍しました!

『つぶつぶ』に出会うまでは、本当に料理がキライで、美味しい物は外で食べるが基本でした。 セミナーやレッスンを受けて、「自分でも美味しいごはんが作れる!」 という事に感激して、レパートリーはかな~り少ないものの(美味しいと思った物は何日でも食べ続けられる性格なので)、今ではお家で食べるごはんと、味噌汁と、シンプルおかずが一番美味しくて、ほっとします。

自分に自信がついて、自分の直感が信じられるようになってきて、そんな時に夫と出会い、出会ってから二ヶ月で結婚決めたので、ちまたでいうスピード婚ですが、不思議と不安とか迷いが全然ありませんでした。

これも、つぶつぶに出会って「自分の直感を大切にする!」と、思えるようなったからかなと思うのです。 新しい生活に不安がないといえば嘘になるけど、つぶつぶ食べてれば大丈夫な気がしています!

大橋めぐみさん(40代)

万年ダイエッター卒業!

「つぶつぶ」に出会ってこの2ヶ月の間に、私は本当に変化しているのが分かります。
何より一番は安心して食べることが出来るようになったこと。自分を制約しなくなったら、夫へのイライラも少なくなり、以前よりも夫へも優しくなった気がします(笑)

食べること(特に甘いもの)は、太るという不安から開放され、穏やかな気持ちでつぶつぶスイーツを食べている自分に気がついて、「おどろき」半分、「あっ、やっぱりこうなるよね」と納得しています。

 我慢を解除!食だけでなく、行動とか日常とかにも、結びついていることがわかりました。万年ダイエッター、ダイエットサプリからも卒業です、私!!

榊梅子さん(60代)

シンプルでクオリティーの高い生活に自信!

良質の塩と水と油だけで、簡単でしかもバリエーションに富んだ豊かな食べものができることに感動しました。

日々の実践で、基本を身につけることで料理不得手の私も、料理上手、生活上手になれるのでは!という希望を持てました。

シンプルでクオリティーの高い生活を目指すことに自信が生まれました!

 

Kちゃん(40代)

家で食べるごはんが一番おいしい!

私はもともと料理ができないわけではないのですが、夫が私と付き合っていた当初、どちらかというと外食やデリバリーが好きでお味噌汁のダシを「ほ◯だし」でとっている私を見て、「この人と結婚しても、料理に関してはあまり期待しないことにしよう。食べたいものがあったら、自分で作ろう。」と、夫は密かに決意していたとのことです。(笑)

それが、『つぶつぶ』を知った今では、「どこで食べるよりも、家で食べるつぶつぶごはんが一番おいしい!」と言ってくれるようになりました。

夫はとても優しく聡明な人なので、それなりに幸せでいられるのかもしれないけれど、いろいろと我慢をさせて、可哀想な思いをさせたかもしれないなぁ…と。ああ、本当によかった〜。

無料メールマガジンを配信しています♪

最後までお読みいただきありがとうございます!
東海林顕子(とうかいりんあきこ)です。


今から5年前に『未来食つぶつぶ』に出会いました。

それまでの私は、料理が苦手でストレス、慢性的な体調不良を何個も抱えながらも、「鍵は食にあるはず!」と、情報砂漠をさまよっていました。

そんな時偶然にも、『未来食つぶつぶ』の存在を知り、あまりのカンタンさとおいしさに超衝撃ww


おいしく食べていると、それまでの悩みが、ぜ~んぶ消えていき・・・それどころか!

お肌も髪の毛もつやつや、望む体型も手に入る、家族も喜んで食べてくれて、幸せいっぱいという、オマケがザクザク付いてきました♪


とってもシンプルでカンタン、おいしいので、ズボラな私でも無理なく続いています。

とにかく、毎日の食事が、めっちゃラク!不安もゼロなので、心も軽くなりました♪

無料メールマガジンが、あなたのお役に立てたらうれしいです^^